アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のヘミシンク体験とスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

カバラ数秘術 Kabbala Numerology

 アラブ、イスラムからヘブライに渡り長い旅になりましたが、この方面としては最後にカバラ数秘術 Kabbala Numerology に触れて終わりたいと思います。

◇ 数秘術の概要と歴史

 数秘術(Numerology)とは、西洋占星術や易学等と並ぶ占術の一つで、占う対象の生年月日(西暦)や姓名などから、固有の計算式に基づいて運勢傾向や先天的な宿命を占う方法であります。

 数秘術:固有の計算式で得た数字から運勢や宿命を占う方法

 一般的には、数秘術と言うと「カバラ数秘術」を思い浮かべるヒトが多いかも知れませんが、数秘術の創始者は一般的にピタゴラスの定理で有名なピタゴラス(紀元前582-496年)とされ、「数秘術の父」と呼ばれていますが、その数千年前のギリシャや中国、エジプトやローマでも数秘術が使われていた事を示す証拠があるそうです。

ピタゴラス
ピタゴラス

 ピタゴラスからプラトン(紀元前427-347年)に引き継がれ、数学の発展と共に成熟し、さらに西洋占星術やタロット占いの修飾を受け、最終的にはユダヤ教カバラの書物によって補強され、ルネサンス期にはヨーロッパで隆盛を極めたとのことです。現在でも、欧米諸国では重用されている占術の一つであります。


◇ カバラ数秘術 誕生数の計算方法

 おことわり、数秘術について書かれた文献、ネットのページは無数に存在し(インド数秘術、オリエント数秘術、ほへと数秘術 など)、カバラとは関係ないもの、計算方法が異なるものもあります。どれが正統なのかは不明です。一方、私はスピリチュアルを職業とする者でも占い師でもありません。無論、当ブログは収入を得る、有料の占いを行うものでもございません。あくまで趣味の一環としてご紹介、文章を綴るのみであり、文献、ネットから取捨選択統合して、一部の転記、転用しておりますが、詳細は専門書(家)にお願いいたします。本題では姓名から導いた数字による占術は省略し、誕生日(西暦)から割り出す「誕生数」(生まれ持った性格、気質、身体的能力を現す)について言及いたします。

カバラ数秘術の本

 カバラ数秘術においては、生年月日より割り出した数字を、各段階において一桁の数字:1,2,3,4,5,6,7,8,9 および マスター数(ぞろ目):11,22,33,44,55になるまで操作します。扱う数字が「1,2,3,4,5,6,7,8,9,11,22,33,44,55」であり0を含まないところが古代からの学問を示唆するところです。具体的に、誕生数に関しては、生年月日の年(西暦)、月、日毎に1〜4桁の各数字を足しますが、11,22,33などは1+1,2+2,3+3とはせずにそのままとします。いくつか例を示します。

1)2020年7月24日生まれ(東京オリンピック開幕)
  年:2 + 0 + 2 + 0 = 4 → 4(年数)
  月:7 → 7(月数)
  日:2 + 4 = 6 → 6(日数)
  計:年数 + 月数 + 日数 = 4 + 7 + 6 = 17 → 1 + 7 = 8 → 8(誕生数)

2)2012年12月21日生まれ(マヤ暦の終わり)
  年:2 + 0 + 1 + 2 = 5 → 5(年数)
  月:1 + 2 = 3 → 3(月数)
  日:2 + 1 = 3 → 3(日数)
  計:年数 + 月数 + 日数 = 5 + 3 + 3 = 11 → 11(誕生数)
  ※合計で算出された11はマスター数にてそのまま誕生数とします

3)1999年11月11日生まれ
  年:1 + 9 + 9 + 9 = 28 → 2 + 8 = 11 → 11(年数)
  月:11 → 11(月数)
  日:11 → 11(日数)
  計:年数 + 月数 + 日数 = 11 + 11 + 11 = 33 → 33(誕生数)
  ※年から算出された11と月日の11はマスター数にてそのまま次の計算へ
  ※年月日数の合計33はマスター数にてそのまま誕生数とします

4)1945年8月15日生まれ(終戦)
  年:1 + 9 + 4 + 5 = 19 → 1 + 9 = 10 → 1 + 0 = 1 → 1(年数)
  月:8 → 8(月数)
  日:15 → 1 + 5 = 6 → 6(日数)
  計:年数 + 月数 + 日数 = 1 + 8 + 6 = 15 → 1 + 5 = 6 → 6(誕生数)

5)1941年12月8日生まれ(真珠湾攻撃)
  年:1 + 9 + 4 + 1 = 15 → 1 + 5 = 6 → 6(年数)
  月:12 → 1 + 2 = 3 → 3(月数)
  日:8 → 8(日数)
  計:年数 + 月数 + 日数 = 6 + 3 + 8 = 17 → 1 + 7 = 8 → 8(誕生数)

 上述の計算で求められた誕生数は1〜9, 11, 22については「奇数と偶数」、「三つの属性」、そして各「誕生数」によって性格を判断します。


◇ 誕生数の奇数と偶数の分類

 誕生数は奇数と偶数に分類されます。奇数は精神面重視、偶数は物質面重視とされ、各々の世界観を前提に各数字が成り立つとされます。

1.奇数の世界観:1,3,5,7,9,11,(33)

 精神面重視で人間同士の精神的な繋がりを漠然と感じており、周囲に合わせるため個人的感情に走らず理性的に対応します。普遍的な価値観を重視し、個人的なものには目を向けない傾向にあります。
 大衆に向けた感情が強く、世に認められる、周りから好かれる願望があり、常に社会から影響を受け、また社会に影響を与えたい気持ちが強く、改革、変革も好みます。
 人間関係、恋愛では、相手の精神的繋がりを尊び、束縛や密着は好みません。相手に対する思いやりがあります。

2.偶数の世界観:2,4,6,8,22,(33)

 物質面重視で、人間社会の繋がりを物理的、形式的に判断します。精神的繋がりに乏しく、世界の中で自分は孤立した存在であり、仲間を求め、絆を大切にし、縄張り意識が強く、簡単に人を信用しません。
 物理的な安定を好み、物欲が強く、予想外の変化を恐れ、失った時の喪失感は強い心配性で、物への執着が強いです。
 己の判断基準を尊重し、感情や本能に正直で、自分には甘く、自分のためになる人物は大切にし、自分との関わりがないものには気をかけません。
 人間関係、恋愛では相手の精神面よりも、物理的に束縛したがる傾向にあります。安住の地を求める部分もあり、チームや家庭を大切にし、仲間内や家庭内での形式的ルールを作ります。


◇ 三つの属性

1.空間型属性:1,8,9,(11)

 空間的な認識能力が高く物質の世界に強い数字です。恵まれた体力の持ち主で、エネルギーに満ち溢れています。

2.感情型の属性:2,6,7,11,(22),(33)

 精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字です。神経質、デリケートで精神的に傷つきやすく、いつまでも気持ちを引きずります。音感が良く、波動に敏感です。

3.思考型の属性:3,4,5,22,(33)

 知性に溢れ、明晰な頭脳を持つ、ロジック重視の数字です。情報処理能力が高く、早い頭の回転、言葉を操るのが上手いです。

 以上の奇数/偶数と3つの属性を掛け合わせ、カバラのセフィラの数の精神が加って一つ一つの数字の意味が創られているようです。

奇数・偶数、属性


◇ 各誕生数の意味

誕生数01

 第01のセフィラ. ケテル Kether:王冠 → 思考、創造
 奇数:精神面重視の世界観
 空間型属性:空間的な認識、物質の世界に強い、体力に恵まれる数字

 KW:完璧、忍耐、向上心、誠実、建設的、聡明、理想、公正、正直、自制
    独善、頑固、高慢、強迫観念、心配性、嫉妬心、虚栄心、浪費

 1はカバラでは一番上位に存在する「王冠」であり、そこから下方に向けて他の数が続きますので人間の先頭に立つ数字です。向上心があり忍耐強く、聡明で、完璧を求める完全主義者であり、高い理想を持ちます。中途半端は嫌いなため苦手な分野には手を出したがりません。欠点としては、完璧を求めることによる、独善的姿勢、頑固さ、高慢さであり、また完璧ではないもの、不安定なものに対する不安感や強迫観念が強いです。
 別の性格として自制心や公正さも持ち合わせているため、寛大で人当たりが良い場合もあります。リーダーになりたがるよりも、人から認められたいタイプですが、社会的にはリーダーに向いており、他人から頼られるのは嫌いではない人です。

誕生数02

 第02のセフィラ. コクマー Cochma:知恵 → 智慧よりも深いレベルの叡智 
 偶数:物質面重視の世界観
 感情型属性:精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字

 KW:友好、親切、思いやり、順応、協調、繊細、芸術性、独創性
    依存、小心、嫉妬、被害妄想、我侭、ヒステリック、不誠実、非論理的

 カバラでは「知恵」を意味する2と言う数字は1の次の二番目の数字、1に対して配偶者の意味を持つためパートナーが必要とされます。知恵はあるものの単体では不安定で、自分より優れた誰かのサポートに回ると安定して力を発揮する人物のようです。元々、放浪癖があり、肉体的にも精神的にも落ち着かず、様々な遍歴を繰り返します。記憶力が良く音に敏感で、語学力にも優れています。
 物質的な執着心が強く、金銭感覚に優れており、コレクション好きでもあります。感受性が鋭く個性的な趣味を持ち、運動神経が良い人が多いです。ロマンチストで、夢見る少女のようなところがあり、想像力豊かであり非現実的な世界、幻想を好みます。性格的には孤独を抱え、寂しがり屋で依存心が強く、誰かを求め続けており、従って友好、親切心、思いやりがありますが、依存心、小心と言う欠点もあります。

誕生数03

 第03のセフィラ. ビナー Binah:理解 →創造が始まる基礎となる理解
 奇数:精神面重視の世界観
 思考型属性:知性に溢れ、明晰な頭脳を持つ、ロジック重視の数字

 KW:楽観的、革新的、自主性、建設的、聡明、優雅、社交、率直、想像力
    自己陶酔、無思慮、躁病、自己破壊、軽薄、皮相的、自信過剰、虚栄

 カバラで3は「理解」を意味し、順応性が高く、人工知能のような頭脳を持つ、最も客観的な数字とされますが、1と2に続く数字にて「子供」の意味もあり、好奇心と行動力を持っています。全体像を把握するために知識の幅を広げることに意義を感じ、全ての知識を頭の中で整理する才能があります。このため、話題性、話の飛躍に長け、多くの事象の関連性を見いだし、また人間関係でも大勢を束ねようとします。
 感情が希薄なため鈍感で無機質、強い刺激に飢えており、いつも忙しくしており、退屈な時間は苦手です。新しい分野への開拓を好み、何でも頭で考え思考は最善策へ向かっており、次々とアイデアを実行し、失敗してもめげず、立ち直りが早い、苦境においても解決策を探るポジティブな性格で楽天家です。子供のように素直な性格で、騙されやすく、感情論になると苦悩します。

誕生数04

 第04のセフィラ. ケセド Chesed:慈悲 → 愛や許しを含む慈悲
 偶数:物質面重視の世界観
 思考型属性:知性に溢れ、明晰な頭脳を持つ、ロジック重視の数字

 KW:論理的、聡明、博識、現実的、忠実、親切、合理的、責任感、勤勉、忍耐
    保守、偏見、依存、被害妄想、頑固、懐疑的、破滅的、打算

 カバラの4は「慈悲」を意味し、弱者を思いやる優しい人であり、また思考型を代表する数字であるため複雑な性格をしています。機械のような頭脳を持つ反面、激しい感情の持ち主でもあります。4は現実的な数字であり、広く深い知識と冷静な分析で物事を判断し、計画性があり慎重で真面目な努力家です。
 頭が良くて、慎重な性格は、嘘に敏感で、矛盾に対する不満があり、また権力に対しても反抗的、信用できないものに対しては攻撃的であり、縦社会の世の中は苦手です。人に頼らず自力で頑張り、堅実な人生を歩もうとする自立した存在です。能力に溢れており、自信を持てればリーダー的存在になり得る人で、弱いものをいたわる慈悲もあります。

誕生数05

 第05のセフィラ. ゲブラー Geburah:峻厳 → 普遍的な正義
 奇数:精神面重視の世界観
 思考型属性:知性に溢れ、明晰な頭脳を持つ、ロジック重視の数字

 KW:知識欲、器用、鋭敏、分析力、柔軟、適応力、客観性、洞察力、自制
    神経質、分裂的、不安定、狡猾、他人行儀、内気、消極的、頑固、辛辣

 カバラで5は「峻厳(きびしいこと)」を意味し、世界を数字やシステムとして頭の中だけで把握でき、物質世界に対して不満が多く反抗的で、解放を求めます。情報コレクター的な性格でかなりマニアック、神経質で、1つの分野を徹底的に追求します。経済にも強く、専門的な人なので起業家に向いていて、器用なので複数の会社を経営することもあります。精神的に自立しており、何でも自力で解決し、慎重で堅実です。
 感情は豊かですが不器用さがあり、博愛主義者なのに、内面に葛藤を抱え悶々としていて、辛辣な言動もある難しいひとかも知れません。辛辣な言動は、この特徴が評論家や文筆家の才能と結びつくと、社会に影響を与える人物となります。人を納得させるのが上手く、相談役も得意で、相手にとって一番良い方法を考えアドバイスすることができ、言葉は厳しくても思いやりのある人です。

誕生数06

 第06のセフィラ. ティファレト Tiphereth:美 → 美しいものへのこだわり
 偶数:物質面重視の世界観
 感情型属性:精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字

 KW:独創性、忍耐、向上心、温厚、誠実、親切、献身的、感受性、優雅
    自信過剰、頑固、嫉妬、独占欲、誇張表現、自閉的、打算、喪失感

 カバラの6は「美」であり美しいものにこだわります。夢と現実の境界線を彷徨い、感情や思考など見えないものを重視し、目に見える世界に対しては独特の価値観を持っています。人の心に重きをおき、精神世界に強いので、癒しの才能があります。仲間の相談役として頼られ、親身になって相談に乗り、多少苦しくても無理して願いを叶えてあげたりもします。市場を読むのが得意で、人のお金を動かすのも上手いので、経済に目覚める成功する人が多いようです。
 衝動的に動く人ではないので落ち着いて、頼もしく見えたり、おっとり型と思われがちですが、内面的には様々な感情があり、それを上手く表現するのが苦手な人です。物質的な安定を求めて強欲な性格もあり、何かを求め続けるタイプです。

誕生数07

 第07のセフィラ. ネツァク Netzach:勝利 → 勝利と感情
 奇数:精神面重視の世界観
 感情型属性:精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字

 KW:楽天的、知性、独創的、冷静、自律心、積極的、高尚、情熱的、博愛
    神経過敏、自己中心的、尊大、冷酷、分裂的、反逆的、孤独

 カバラで7は「勝利」を意味し、自己主張が強く負けず嫌いで頑固です。感情型を代表する数字で複雑な性格をしています。知性と感情が分裂しており、感情を客観視することができます。鋭い分析能力を駆使し精神世界や神秘的な分野を解明していき、未知のものを機知に変える才能があります。
 誰よりも人の心の痛みを理解しており、博愛主義者でもあり、理想実現のために努力を惜しまず、誰もが幸せになれる楽園を夢見ていますが、精神世界が無視されがちな今の世の中では理解されず、変わり者の代名詞のような扱いを受けてしまいます。
 勝利への願望は認められる分野での成功へ向かい、持って生まれた才能を駆使しトップを目指します。人の心に敏感であるため市場を把握する企業戦士が多く、どんな分野でもトップに立てます。

誕生数08

 第08のセフィラ. ホド Hod:栄光 → 栄光、思考、拡張の意味
 偶数:物質面重視の世界観
 空間型属性:空間的な認識、物質の世界に強い、体力に恵まれる数字

 KW:積極的、正直、情熱、現実的、精力的、統率力、実行力、正義感、包容力
    極端、反抗、鈍感、傲慢、自己中心、懐疑、攻撃、衝動、破壊

 カバラでは「栄光」を意味し、栄光を掴むための体力に恵まれ、男性的で、エネルギーが強く、とてもタフです。視界に入るものに意識を集中し、状況判断能力が高く、権謀術数に長け、目の前の現実を次々クリアし、学習能力もあり、頭の切れる人です。
 精神的繋がりを感じずらいので心配性で、目の前の安全性を常に気にしています。仲間意識が強く大切なものを守るため戦う肉食系です。タフで活動的で、いつも何かしていおり、負けず嫌いなのでトップを目指しライバル意識が強く、恵まれた体力ので無理しても体調を壊す心配はありません。目立つ快感を覚えると何かと派手になり、華やかな雰囲気、刺激を求めます。

誕生数09

 第09のセフィラ. イエソド Yesod:基礎 → アストラル界の意味
 奇数:精神面重視の世界観
 空間型属性:空間的な認識、物質の世界に強い、体力に恵まれる数字

 KW:博識、聡明、包容力、親切、公平、理解力、温厚、受容性、芸術
    無頓着、怠惰、分裂的、利己主義、虚栄、頑固、優柔不断、独裁的

 カバラで「基礎」を意味する9は最後の数字であり、全てを受け止める位置にいて、到達地点であります。空間型の数字を代表する数字で、鋭い空間認識能力を持ち、この世界に表現された人の心や思考も全て把握し取り込み同化する能力があります。全てを包括していて複雑で、全ての影響を受け環境に左右されやすいです。
 知性と感情が分裂した奇数なので、感情を抑圧している面があり感情表現は苦手ですが、感情や衝動を客観的に見られ他人の心を理解できます。楽観的に見える人でもかなり神経質で完璧主義者であるものの、環境に同化することもできる変幻自在な人です。しかしながら、影響を受けることを嫌う人でもある難しい人格です。精神的に自立しており、何でもこなすかなりの実力の持ち主ですが、誰かと一緒にいたい寂しがり屋なので大勢でいることを好みます。

誕生数11

 奇数:精神面重視の世界観
 感情型属性:精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字
 空間型属性:空間的な認識、物質の世界に強い、体力に恵まれる数字

 KW:繊細、頭脳明晰、有能、忍耐、理想主義、感受性、想像力、神秘的
    神経過敏、辛辣、被害妄想、不安定、自己中心的、独占欲

 11は2から派生した数字で、2に1の特徴を足した性格とされます。原型は2なので感情型属性ですが、1の空間型属性の性格も持っており、音に敏感で空間認識能力も高く、人の声や動作から相手の気持ちを敏感に感じ取ります。理想に向かって突き進むエネルギーを持っており、何事にも理性的な判断、忍耐強く向います。しかしながら、誰かを求めずにいられない寂しがり屋で、依存心が強く、信頼できる人を求めています。
 質を重視する完全主義者で、有能な人をサポートし、誰かの配下で実力を発揮する立場を好み、従順に従います。でも、求めているのは心の繋がりなので、人間関係に不満があると怠惰になるか別の対象を探すようです。頑張っただけの見返りを相手の心に求め、大切にされるならどんな努力も惜しみません。

誕生数22

 偶数:物質面重視の世界観
 思考型属性:知性に溢れ、明晰な頭脳を持つ、ロジック重視の数字
 感情型属性:精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字

 KW:有能、頭脳明晰、現実的、合理的、責任感、勤勉、忍耐力、実行力
    自己中心的、強欲、心配性、頑固、懐疑的、被害妄想、破滅的

 22は4から派生した数字で、4の特徴に2の特徴を足した性格をしています。原型は4なので思考型属性であり、感情型属性も併せ持ち、機械のような頭脳と鋭い感受性を持っています。頭の回転が速く先の先を読む未来予想型で、計画性があり用意周到で、何をやっても上手くこなす万能選手です。話術が得意で人当たりも良いので人気者の素質があり、手先も器用で運動神経もいいです。しかし、依存心が強いので頼れる相手を求め、先頭に立とうとは思わず補佐役を望みます。
 頭の回転が良く、そのロジックに幻想が加えた物語を生みだします。現実的な物語を生み出すこともあればロマンティックな物語を生み出すこともあり、被害妄想を生み出すこともあり、現実離れした可能性の海で生き、全ての可能性に安心したがってい ます。

誕生数33

 奇数:精神面重視の世界観
 偶数:物質面重視の世界観
 思考型属性:知性に溢れ、明晰な頭脳を持つ、ロジック重視の数字
 感情型属性:精神的な要素、愛情に深い価値を見いだす数字

 KW:思想、気まぐれ、精神性、博愛、神性、宇宙(空虚)

 6と3の性格の影響を受けています。人間の感情を重視し、普遍的な愛を与えることが自らのテーマとします。33には3の数字が持つ人工知能のような知性が入るのでかなり客観的です。3の持つお人好しな面も入るので、33は全ての人の感情を理解し救いたいと感じる性格を持っています。神秘性カリスマ性を備えた非凡な才能を開花する人が多く、宗教家、教育者など人を導くような重要な立場や、芸術や神秘的なものを表現する役割を担う可能性があります。
 33は6よりも行動力がありますが、これは3が持つ無謀さから来ているようです。奇数は個人的なことよりも世の中全体を重視するので、33の人の中には革命的なことを行う人もいます。感情重視の特徴を持つ数字はみな暗い面を持っていますが、33には3が持つ明るさが入っており暗くは見えません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/数秘学
http://ja.wikipedia.org/wiki/ピタゴラス
秘法カバラ数秘術―古代ユダヤの秘占・運命解読法、1986年、学習研究社
http://www.orient-numerology.com


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する