アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

マヤ暦 2013年、2014年 Tzolkin(ツォルキン)表

 マヤ暦についてシリーズを組むような形で連載して参りました。一つの区切りとしてそろそろこの分野からは撤退と考えておりますが、最後に本年と来年のカレンダーにTzolkin(ツォルキン)表を付けたものを作製しましたので、活用いただければ幸いです。

 ちょっと解説しますと、本年は「回帰」の城で年が明け、そのまま前年からの続きを締めくくり、2月の13日に新しい KIN が始まりました。5月28日より「転」の城に入り、翌5月29日からと7月8日からの10日間にGAPの集中がありました。このあたりは最も不安定な時期であったようです。本年は年内にもう一度新しい KIN が始まりますが、それは10月31日であり、年内はゆるゆると日が過ぎて行く感じです。今何か新しいことを始めるつもりでいる人はこの10月31日に一つの照準を当てても良いかと存じます。

 2014年は GAP の集中が4回、激動の年かも?

 年内に新しいことが始まって、2014年の年明け早々、2月12日には「転」の城に入り、また2月13〜22日、3月25日〜4月3日にはGAPを迎え、7月17日には KIN260 が終わります。ですから、その7月18日からの新しい KIN が「転」の城に入るのが10月30日、GAPは11月初旬と12月の初旬に集中しますので、来年はGAPの集中を計4回経験します。もしかしたら、激動の年になるかも知れません。

◇ 2013年

2013前半マヤ暦

2013後半マヤ暦

◇ 2014年

20140106.jpg

20140712.jpg

平成26年2月11日 更新


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
6:ありがとうございます

2月11日を調べてこちらのブログにたどりつきました。2月12日の説明転を私の活用させてください。
ありがとうございます  (*^^*)

2013.12.20 02:47 Light #- URL[EDIT] 返信
11:Re: 2014年

ご指摘ありがとうございます。近日中に直します。

2014.02.06 09:18 FC2USER854001YLT #- URL[EDIT] 返信

管理者にだけ表示を許可する