アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

上手く行かない時の具現化のエクササイズ


 実生活の中で上手く行かないことが続くことはよくあることです。対人関係における心のすれ違い、ちょっとした考え方からの判断ミス、いけると思ったことが不可能となるなど、自分自身に原因がある場合もない場合も、様々に気持ちを落ち込ませる出来事は起こります。
 8月下旬からそんな日々が続いておりましたが、ふと気持ちの上で立ち直れる、前向きになれる方法論を思いつきました。それは「具現化のエクササイズ」であります。

ヘミシンクによる具現化


◇ ヘミシンクによる具現化

 これはヘミシンクによって、己が希望するものを「引き寄せ」を実現するエクササイズでありますが、同時に「引き寄せ」が実現するような心理状態に持って行く効果があります。詳しい手順は以前に作った文章がありますので、ここでは省略いたします。

ヘミシンクで「引き寄せの法則」を実践; 理想や願望の実現(再掲)

 簡単な手順は以下の通りです。

【リラクゼーションと具現化】
 01. 導入、効果音と呼吸に注目してリラックス
 02. 大きな箱(エネルギー変換ボックス)をイメージして不快な記憶を閉じ込める
 03. リラックスをさらに進めて瞑想状態から意識の拡張、五感を超えた世界 = Focus 12
 04. 自分の理想とするパターン(出来事)を思い浮かべる
 05. 作り出した理想のパターンに光を当てて実現する様を意識する
 06. 拡張した意識の彼方に理想のパターンを解き放つ


◇ 具現化のエクササイズで得られるもの

 具現化のエクササイズをやった、その前と後では心の持ちようが変わります。エクササイズの前には何をやっても上手く行かないマイナーな気持ちでありますが、エクササイズで理想のパターン(出来事)、例えば健康とか、仕事、成功、出会い、お金でありますが、それらを手に入れることをイメージした後では、前向きな気持ち、明るい未来が感じられます。実際に、良いものを引き寄せる魔法のようなことが起こるかどうかは解りませんが、良いものを引き寄せる精神状態を作るのは間違いありません。これは実生活に取り入れて良い問題解決法だと思いますし、成功している人はそれに似たことを習慣としてやっているように思います。


関連記事
スポンサーサイト