アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のヘミシンク体験とスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

志方 弥公 女史の絵画に秘められた(?)パワー


 ある絵画とそれを描いた画家、志方 弥公(しかた みさと) 女史をご紹介します。どのカテゴリーにしたものか?、「芸術」かな?とも思いましたが、私などが彼女の芸術性を語るなど、恐れ多いと言うか、極めて不可能であり、正しい認識を持てない、と思われ、私の身の回りに起こっている現実をご紹介し、「風水・占術・パワー事象」の記事として扱いたいと思います。なお、ここでの絵の掲載については、ご本人のホームページでも掲載されており、直接、了解をいただいていることから、著作權などに抵触するものではないと申し上げます。

志方さん近影
志方 弥公 さん

◇ それは1通のメールから始まった

 当ブログには左の下の方にMAIL FORMを設けております。激励や賛同の便りをいただいたり、時にはご批判もお受けしており、ブログに掲載した写真や記事そのものを改めたり、削除したこともございます。匿名ではありますが、必ず返信をしております。
 昨年の10月、画家の 志方 弥公 さんからメールをいただき、会話させていただきました。会話の内容は控えさせていただきますが、ここで実名を公表させていただきましたのは、知るひとぞ知る、各分野で活躍され、知名度が高まっているので差し支えないだろうとの判断で、もちろん本人に了解を得ております。以下、多岐に渡る彼女のページをご紹介します。

 志方 弥公 女史 のホームページ

志方さんのHP

志方さんのFB
志方 弥公 女史 のFaceBooks

志方さんの会社のFB
志方 弥公 女史 が経営する化粧品会社のFaceBooks

 志方 弥公 女史 の夢分析専門のブログ

志方さんの夢分析のブログ

 つくづく、すごい人物だなあと思います。型にはまった人生しかできない、ともすると、それすらも難しい、そんな時代において、「当たって砕けろ!」的に、生き生きと頑張っている様子が伺われます。


◇ 彼女から贈られた絵

 ここでは彼女からのメールの一部をご紹介いたします。以下の文です。

 *****

志方 弥公 さんの絵

 この絵、すごいパワーを秘めていると皆言っています(笑)
 これを壁紙に設定したところ、結婚が決まった、マンションの空室が埋まった、
 仕事が決まった、などの嬉しい報告があります。
 是非飾ってみてください。

 私の絵はそういうパワーが秘められているようです。
 原画を飾ったらどれだけのものになるんでしょうか……。

 *****


 絵心が、全くと言っていいほど、ない私でも、大地に細かく根を張る大木が無数の実を付けていて、大地から空へ、緑、青、赤、黄色と彩られており、「パワーが秘められている」と言われると、そうかも知れないと思ってしまう一枚です。


◇ PCの壁紙を 志方 弥公 女史 の絵画に変えたところ、、、

 上の絵をいただいたのが11月10日で、速やかに医局のPC、デスクトップの壁紙にしました。最初はピンとこなくて、やっぱり元に戻そうかなどとも考えましたが、実は、それからと言うもの、様々な「良いこと」が私の周りで起こっております。幾つかご紹介いたします。

DSC_0920.jpg

1.仕事運の上昇

 外科医が仕事において望むのは、他の職種と同様、「良い仕事がしたい」と言うことですが、これは患者さんの側の要素も大きいです。進行癌なのに、高齢であったり、認知症があったり、他に合併症がある、家族の協力が得られないと言ったケースでは治療に難渋しますし、妥協点を探ったり、結果的に良い仕事になり切れない場合もあります。患者を選ぶ権利はないのですが、できれば状態の良い患者に己の持てる技術を発揮したいと言うのが本音です。
 PCの壁紙を 志方 弥公 女史 の絵画に変えたところ、私のところに来る患者さんの層が変わったような気がしています。当然の如く、治療(手術)は上手く行き、問題なく退院して行きますし、高度進行癌で切除不能であったり、術後再発のケースもありますが、次の手段、別の方策にすぐに恵まれ、絶望してはいません。総じて仕事運の上昇を実感しているところです。

2.身の回りが綺麗になった

 上に医局における私の机の写真を掲載しました。これは本日、撮影したものですが、実は以前はもう少し汚れておりました。様々は書類や学会誌、郵便物、患者のカルテ、診断書と言った類いが放置されていて、嫌だ嫌だと思っていても、なかなか片付けずにおりました。
 ところが、PCの壁紙を 志方 弥公 女史 の絵画に変えたところ、なぜかマメに片付けるようになりました。そんなに神経質にならずとも、整理整頓を心がけ、結果的として、仕事の効率が上がり、気持ちの良い生活が送れるようになりました。

3.欲しいものが手に入る

 金運が上がったので何でも買えるようになった、と言うのではありません。「こんなのが欲しかった!」、「前から探していた」、と言ったものがふと目の前に現れてくれるようになりました、それも安価で、、、。例えば何となく行ったショッピングモール、ふと引き寄せられるように入った店で、「こんなのが欲しかった!」と言う帽子やら、ゴルフウェアを見つけました。同じように、ふと見たサイトで、自分にぴったりのアプローチ・ウェッジを安価で手に入れました。観たい観たいと思っていた映画のDVDが高価なので躊躇していたら、宅配でレンタルできることを知りました。「こんなのがやりたかった!」と言うゲームを見つけて暇を見て遊んでいます。

4.人間関係の向上

 不思議なことに、友人が増えました。取り分け、ラウンドするゴルフ仲間がいなくて寂しかったのですが、貴重な存在に恵まれました。また、11月の中学校のクラス会でゴルフの話をしたら、「是非、やろう!」と言うことになって、定期的にラウンドする仲間ができました。
 そのクラス会では、ちょっと何年か険悪なムードとなっていた旧友がいたのですが、今回は良い雰囲気になりました。家庭の事情で、若干、もめていた親族とも、この正月はすっきりとした気持ちで会うことができました。

5.平静な心

 これが一番大きいかも知れません。PCの壁紙を 志方 弥公 女史 の絵画に変えてから、身の回りの出来事に不快に思うことが少なくなりました。もちろん、喜怒哀楽の「怒哀」の感情が無くなった訳ではありませんが、その程度や頻度が減少した、少なくとも、つまらないことに腹を立てなくなった、と言うことです。


◇ あとがき、絵画のパワー

 「絵画からもらえるパワー」、あるいは「強い絵」、と言うものは実際にあるようです。近いうちに勉強したいと思います。上でも申しました、絵心が、全くと言っていいほど、ない私ではありますが、芸術とは違って、スピリッツとしてパワーを感じたり、その絵画の影響で生活が好転するのを実感することはあります。「志方 弥公 女史 の絵画」、本人に頼まれたのでは断じてありません!、お勧めですね(笑)。
関連記事
スポンサーサイト