アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

GATEWAY EXPERIENCE:Wave I Discovery CD3

◇ CD3 #5 Exploration, Sleep:探求と睡眠

 ロバート・モンロー氏は、ほとんどの人が眠っている間に体外離脱を経験していると述べています。こちらもCD2 #4 Release & rechargeと同様、後にFocus 12や15で行う体外離脱のエクササイズをFocus 10で始めるという位置づけかと存じます。
 私はこれまで計10回行いましたが、加減が難しいというのが本音です。疲れている時や睡眠不足では簡単に深い眠りになりますし、集中力が伴わない時には逆に体外離脱の感覚が得られず、睡眠の感触にも及ばない場合がよくあります。そのバランスが難しいところでしょうか?

◇ CD3 #6 Freeflow 10:Focus 10における自由行動

 自由行動は後にFocus 12や15でも与えられますが、初めての自由行動、このセッションは結構難しい印象です。Focus 10に入ったら丸投げのような、、、。何かミッションを与えられればやることがあるのですが、自由にして良いとされても何をしていいのやら?、そんなエクササイズです。マニュアルによると、あらかじめ何をやるかを予定しておいて、Focus 10に入ると良いように書かれています。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する