アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

自分の幸せに気付いていない日本人が多い?

 最近、世間を騒がせた、あるいは騒がせている、事件から、、、。千葉県柏市の通り魔事件犯人は24歳、「社会に報復したかった」とコメントしたそうで、だからと言って人の命を奪って良いわけはなく、最近では秋葉原でもありました、時々ある無差別殺人事件であります。
 一方、歴史的な事件となりそうなのが、「アンネの日記」の関連書物が破られる事件です。東京都杉並区と中野区では、これまでに少なくとも167冊の本のページが破られ、その大半は「アンネの日記」とされます。被害はこの2区に留まらず、本年1月から都内の31の図書館で、少なくとも265冊の「アンネの日記」関連の本が破られていと報道されております。こちらの犯人はまだ捕まっておりません。もしかしたら日本人ではないのかも知れませんが、イスラエルをはじめ世界から注目されつつあり、早期の解決を望むものであります。

柏通り魔と破られたアンネ
柏通り魔殺人事件犯人と破られた「アンネの日記」

 間違いなく幸せを感じていない人の行為

 「通り魔」と特定の書籍に対する猟奇的損壊行為、特になんの関連もないのですが、最近の話題となったどちらの犯人も、「幸せではない」と断言できると思います。少なくとも自分が幸せであることに気付いている人が、こうした事件を起こすはずはありません。


◇ 世界幸福度報告書で日本は43位

 そんな折、国連による「世界幸福度報告書 2013」の存在を知りました。2011年7月に国連で決議され、国連加盟国に幸福度の調査を行い、結果を公共政策に活かすことを呼びかけたものとのことです。2012年4月にブータン首相が議長になっての国連ハイレベル会合が実現し、最初の世界幸福度報告書(World Happiness Report)が発表されました。2013年からは毎年3月20日が国連が定めた国際幸福デー(International Day of Happiness)となり、2013年3月20日には、全世界でハッピーデーが祝われました。日本ではHAPPY DAY TOKYO 2013が開催され1万人が東京都の日比谷公園に集まり、2014年も開催が予定されています。昨年9月9日には、世界幸福度報告書2013が発表されております。

WORLD HAPPINESS REPORT 2013

【世界幸福度報告書ランキング上位45位】
幸福度ランキング

 GDP世界1位のアメリカ合衆国は幸福度ランキング17位、GDP 3位の日本は43位であり、GDP 2位の中国は93位だそうです。2012年に経済危機が発生したスペインが39位と低迷してはおりますが、必ずしもGDPが高い国が幸福度が高い結果になっておりません。トップのデンマークをはじめ、北欧諸国が上位に目立ち、スペイン、チェコ、イタリア以外のヨーロッパ諸国、オーストラリア、豊かなアラブ諸国と南北アメリカ大陸の各国が続いておりますでしょうか? 東アジアでは、30位のシンガポール、36位がタイ、41〜43位が大韓民国、台湾、日本の順であります。

 もちろん国家、民族、あるいは宗教によって、「幸せ」についての考え方、感じ方が異なるため、こうした統計は国民感情を繁栄させることはあっても、国家の豊かさや力とは同義ではありません。物質的に豊かで、治安が良く、東京オリンピック招致活動で大きな売りとした部分がある日本が43位と下位にランキングされているのは、日本国の問題ではなく、日本国民の感じ方の現れであります。


◇ 「幸せ」の定義に照らしてみると

 日本国民の感じ方を考えるため、「幸せ」の定義をいろいろ観てみましたが、最も文章が短いニコニコ大百科を引用します。ウィキペディアをはじめ、他にもの定義があります。

 *****

ニコニコ大百科タイトル

幸せ(しあわせ)とは、現状に満足しもうこれ以上の上を目指さなくなることである。

概要
「幸せ」の定義とは、お金持ちになることではない。
「幸せ」の定義とは、可愛い彼女や彼氏を持つことではない。
「幸せ」に定義とは、ご馳走や美味しい物をたらふく食べることではない。

 幸せの定義とは、現状に満足しもうこれ以上の上を目指さなくなることである。つまり、別にお金持ちならなくても、彼女や彼氏がいなくても、高価で美味しい物なんか食べなくても、幸せだと感じている事がいるということ。言い換ればお金持ちになっても、彼氏や彼女がいても、高価で美味しいものが食べれても、現状に満足できてない状態は不幸と表現されていること。
 つまり幸せだと思うのも、不幸だと感じるのも周囲ではなく「自分の気の持ちよう」ということである。「自分は不幸だ」と思い込む前に、「自分がどうすれば自分は満足しこれ以上の上を目指さなくなるか」を考えよう。

 あなたにとって何をすれば現状に満足し上を目指さなくなりますか?その現状に満足し上を目指さなくなった状態が「あなたの幸せの定義」です。

 *****


 「幸せ」の定義は、「現状に満足しもうこれ以上の上を目指さなくなること」とのことです。ウィキペディアでは冒頭に「心が満ち足りていること」と記載されておりました。もしかしたら、日本人は、「向上心」、「ハングリー精神」や「貪欲」と言ったものに価値を見いだす傾向がありますから、「上を目指さない」、「満ち足りた」と言う感情には抵抗があるのかも知れません。

 でも、自分が幸せであると思えないことは、悲しいこと、あまり良いことではないと思います。本当にはある自分の幸せに気付かないで、不幸ばかりを感じている日本人(自分も含めて)が多い、閉塞感が漂う社会、そんな昨今のように感じます。


http://www.huffingtonpost.jp/kenji-sekine/post_6096_b_4237432.html
http://dic.nicovideo.jp/a/幸せ
http://ja.wikipedia.org/wiki/幸福
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する