FC2ブログ

アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

2020年09月18日 の記事一覧

3〜4日目、脱走との闘い


 我が家に来ました子うさぎ、怯えて穴蔵に隠れる2日間を過ごしたところでびっくりすることがありました。3日目の朝、物音に目が覚めて、ふと見るとうさぎはケージから脱出しておりました。

IMG_6138.jpg

IMG_6139.jpg

 机の下、放飼いにすると齧るから危険とされたコードの近くで、まだ器物に損壊を加えず、勝ち誇ったようにたたずんでおりました。不思議と従順に速やかに捕獲してケージに戻し、考えられることとして屋根を置いてなかったので、壁をよじ登って上から逃げたのだろうと、付け焼き刃ですがバスタオルで蓋をしました。

IMG_6140.jpg

 これで一件落着と仕事へ行って、帰りにステンレスのワイヤー網を買ってきました。もちろん脱走はしておりません。問題が大きくなる前に解決して良かったとホッとしておりました。

IMG_6148.jpg

 屋根が出来て完全な閉鎖空間となり、ぼんやりとうさぎの動きを見ておりました。と、次の瞬間、カタって音がして、ケージの中にいたはずのうさぎが外に出たように見えました。回り込んで見てみると、なんとまたも脱走しておりました。

IMG_6146.jpg

 どうやら屋根ではなく柵の間をスルリとすり抜けたようでした。穴うさぎと交配しているので狭いところに入り込むのはお手の物のようです。まるで引田天功 親子のようでしたので「てん子」と名付けようかと思いましたが反対されました。

引田てんこう


IMG_6156.jpg

 側面の壁にさらなる補強を加え、やっと一件落着でありました。それにしても、脱走して親元に帰りたいのか?、などと思うと愛玩動物とは残酷なものかな、と思いました。


スポンサーサイト