FC2ブログ

アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

☆ 現地レポート:奥日光の中禅寺湖と三大滝めぐり


 以前に訪れた、奥日光の中禅寺湖と三大滝めぐりを記録いたします。なかなかのグルメの旅ともなり、そこにも注目です。


◇ 三たて蕎麦 長畑庵

 旅の始め日光付近に入ったところでまずは「三たて蕎麦 長畑庵」に寄りました。食べログ100選に選ばれた名店で開店の11:00に到着しましたが約1時間待ちでありました。

三たて蕎麦長畑庵 外観1

三たて蕎麦長畑庵 外観2

三たて蕎麦長畑庵 地図
栃木県日光市長畑635-1

5合ざるそば2500円
五合 ざる蕎麦 2500円

 麺は細め短めですがコシがあって香ばしく存在感がありますが、つゆがその麺に負けない濃い味でありました。たいへん印象的だったのは蕎麦湯で、蕎麦粉の含有量が濃厚でトロリとした液体で、身体に良さそう!、と感じました。


◇ 華厳の滝

 日光市街地を横目に西へ向かい、いろは坂を登ったところに「華厳(けごん)の滝」がありました。エレベーターで約100 m降りたところに展望台があります。

華厳の滝エレベーター

 日本三名瀑の一つ、中禅寺湖の水が高さ97mの岸壁を一気に落下する、自然による造形美は必見です。観瀑台からは爆音とともに水しぶきが弾ける滝つぼを見ることもできます。四季折々の美しさがありますが、とくに1月から2月にかけては細い小瀧が凍り滝全体がブルーアイスに染まるため、幻想的な光景を生み出すとされます。

華厳の滝01

華厳の滝03


◇ 湯滝

 国道120号線、別名「日本ロマンチック街道」を北上して一気に湯ノ湖の南端にまで行きました。そこには高さ70メートルの豪快に流れ落ちる「湯滝(ゆだき)」があります。長さ110メートルの岩肌を水が真っ白な泡を立てて滑り落ちる、とても豪快な滝です。三岳火山の噴火によって、川がせき止められて湯ノ湖ができましたが、その湖からあふれ出ている水の流れがこの湯滝でああります。滝の下には観爆台があり、水しぶきがかかるほど間近に滝が見られます。湯滝周辺はツツジやシャクナゲなどの名所でもあり、行楽シーズンにはたくさんの観光客が訪れます。落ち口、滝壺、そして側面の三面から滝の姿を鑑賞することができ、特に滝壺の観瀑台からは目の前に迫った滝を間近に見ることができます。

湯滝 看板

湯滝02

 滝壺付近に鮎の炭火塩焼きを売っている店がありました。もちろん1匹いただきましたが、香ばしくもずいぶんと痩せた鮎でありました。炭火で焼きたてをその場で食べるパフォーマンスに600円は許します。

湯滝 あゆ看板

湯滝 あゆ01

湯滝 あゆ02
鮎炭火塩焼き 600円


◇ 竜頭の滝

 120号線を中禅寺湖畔方面に戻ってくると「竜頭(りゅうず)の滝」があります。早瀬のような滝で国道が渡る橋の付近から下の茶店のある観爆台まで、長さ210メートルに渡って続いています。観爆台から見ると、中央の岩が竜の頭に見えることから竜頭滝と呼ばれています。

竜頭の滝 看板02

竜頭の滝 看板

竜頭の滝01

竜頭の滝02


◇ 中禅寺観光センターで食事

 中禅寺湖畔にある観光センターで食事を取りました。なんてことない普通の食堂でありましたが湯葉そば、湯葉ラーメンが美味でありました。

中禅寺観光センター

中禅寺観光センター いろはラーメン 900
いろはラーメン 900円

中禅寺観光センター 湯葉ラーメン 1250
湯葉ラーメン 1250円

中禅寺観光センター 湯葉蕎麦 1250
湯葉蕎麦 1250円

中禅寺観光センター 湯葉うどん 1250
湯葉うどん 1250円


◇ 中禅寺湖 快速モーターボート

中禅寺湖ボート 案内

中禅寺湖ボート01

中禅寺湖ボート02

中禅寺湖ボート03

中禅寺湖ボート04

中禅寺湖ボート 鹿

中禅寺
中禅寺


◇ 日光駅前でスイーツ

 旅の最後は日光駅前で土産物の買物とスイーツを楽しみました。「さかえや」は まつこの番組でも取り上げられた名店でありました。

日光駅前01

日光駅前03

日光駅前02

日光駅前 あげ湯葉まんじゅう
あげ湯葉まんじゅう 200円

日光駅前 とちおとめかき氷
とちおとめ かき氷 900円


◇ 旅の最後は ゆば懐石の「和み茶屋」

 旅の最後は日光東照宮の近所でゆば懐石をいただきました。ゆばがふんだんに使われた楽しいお料理でありました。

食べログ 和み茶屋

和み茶屋 外観01

和み茶屋 外観02

和み茶屋 地図

ゆば懐石膳

ゆば懐石 2000円
ゆば懐石膳 2000円

スポンサーサイト