FC2ブログ

アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

女優 十朱 幸代 さん(75歳)が自叙伝発売記念イベントで語ったこと


 女優の十朱 幸代 さんが過去の恋愛についてコメントした記事が載っていました。約30年も前の話、下品に自分をさらけ出す見せびらかすような言い方ではなく、相手の名前を出さずに、故人への敬いとその家族への配慮を忘れない、しっとりと過去の心境を語るその物言いに少し感銘を受けましたのでここに記録します。

十朱幸雄さん記事

 *****

 女優の十朱幸代(75)が28日、初の自叙伝「愛し続ける私」(集英社)の発売記念イベントを都内で行った。かつて結婚目前と言われた歌手の故 ◯◯ ◯◯ さん(享年63)に初めて言及。「お別れしてからお目にかかってないが(訃報に接し)心の中で“さよなら”と言いました」と話した。

 2人は1989年にNHKドラマ「夜の長い叫び」で共演し、熱愛に発展。「恋多き女優」と13歳年下の大スターの恋は注目を集め、米へのお忍び旅行などが取りざたされた。90年には西城さんも真剣交際を公言したが、破局。西城さんが今年5月に亡くなった際、十朱はコメントを求められたが応じることはなかった。
 著書では名前を伏せながらも「実は婚約発表会見を1週間後に準備するというところまで行きました」と新事実を告白。撮影で転倒しそうになった十朱を身をていしてかばってくれたことが恋の芽生えであることや、お忍び旅行の思い出などを記している。
 相手が西城さんであることを記者に確かめられると「名前を控えさせていただいたのはご家族やファンにご迷惑をおかけしたくないから」と暗に認め、「遠くから拝見すると素敵な家庭を持たれ、ご病気になられたのも聞いて驚いた」と、距離をとりながらも気にかけていた様子。「(破局後は)たまたま目にしても切り替えて見ないようにしていた」と複雑な胸中も口にした。
 事実婚の経験はあるものの独身を貫いている十朱。大恋愛が実らなかったことに「周りはみんな反対だった。その時私は50歳手前で、子供のことなどを考えると、押し切ってまでという自信がなかった」と裏側を語った。

 *****


西城秀樹 写真

 改めて、十朱 さんと同じくご冥福をお祈りいたします。


スポンサーサイト

来夏の旅行地候補 航空券のご紹介


 私の家では、10月に入るとそろそろ来年夏の旅行日程を考え始めます。なぜならこの時期より旅行会社のH.I.S.(エイチ・アイ・エス)にて来年8月いっぱいの航空券の購入が可能となるからです。様々な旅行会社があって、もっと格安なチケットがあるとは思いますが、夏の旅行計画の参考になりますでしょうか?、これまでのところ調査した主な海外旅行先について航空券のご紹介です。条件は以下の通りです。

 平成30年10月06日 現在

 2019年08月18日(日)東京発、08月23日(金)現地発
 大人1名、往復、エコノミー、乗り換え0-1回(直行便優先)、最安値付近

 

◇ アメリカ合衆国 ニューヨーク(直行便)

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日18:10発
 フライト:日本航空 JL004便
 乗り換え:なし
 到  着:NY/ジョン・ F・ケネディ国際空港(JFK)18日18:20着
 移動時間:13時間10分

【復 路】
 出  発:NY/ジョン・ F・ケネディ国際空港(JFK)23日11:40発
 フライト:アメリカン航空 AA8495便
 乗り換え:なし
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日14:40着
 移動時間:14時間00分

【料 金】
 航空券 139,000円
 諸 税  38,170円
 合 計 177,170円

ニューヨーク 画像


◇ アメリカ合衆国 ロサンゼルス(直行便)

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日18:40発
 フライト:シンガポール航空 SQ012便
 乗り換え:なし
 到  着:LA/ロサンゼルス国際空港(LAX)18日12:50着
 移動時間:10時間10分

【復 路】
 出  発:LA/ロサンゼルス国際空港(LAX)23日15:30発
 フライト:シンガポール航空 SQ011便
 乗り換え:なし
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日19:00着
 移動時間:11時間30分

【料 金】
 航空券 100,000円
 諸 税  9,870円
 その他  4,320円
 合 計 114,190円

ロサンゼルス 画像


◇ アメリカ合衆国 サンフランシスコ(直行便)

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日17:00発
 フライト:ユナイテッド航空 UA838便
 乗り換え:なし
 到  着:SF/サンフランシスコ国際空港(SFO)18日10:45着
 移動時間:09時間45分

【復 路】
 出  発:SF/サンフランシスコ国際空港(SFO)23日12:40発
 フライト:全日空 NH007便
 乗り換え:なし
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日15:25着
 移動時間:10時間45分

【料 金】
 航空券 134,500円
 諸 税  37,970円
 合 計 172,470円

サンフランシスコ画像


◇ イギリス ロンドン

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日12:00発
 フライト:アエロフロート SU261便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)18日16:05着、19:25発
 フライト:アエロフロート SU2584便
 到  着:ロンドン/ヒースロー空港(LHR)18日21:25着
 移動時間:17時間25分

【復 路】
 出  発:ロンドン/ヒースロー空港(LHR)23日11:00発
 フライト:アエロフロート SU262便 ※モスクワ経由便
 乗り換え:なし
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日10:35着
 移動時間:15時間35分

【料 金】
 航空券  51,500円
 諸 税  50,570円
 その他  4,320円
 合 計 106,390円

ロンドン 画像


◇ フランス パリ

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日12:00発
 フライト:アエロフロート SU261便 ※モスクワ経由便
 乗り換え:なし
 到  着:パリ/シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)18日20:55着
 移動時間:15時間55分

【復 路】
 出  発:パリ/シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)23日11:45発
 フライト:アエロフロート SU2451便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)23日16:20着、19:00発
 フライト:アエロフロート SU262便
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日10:35着
 移動時間:15時間50分

【料 金】
 航空券 51,500円
 諸 税 39,390円
 その他  4,320円
 合 計 95,210円

パリ画像


◇ ドイツ フランクフルト

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日12:00発
 フライト:アエロフロート SU261便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)18日16:05着、18:50発
 フライト:アエロフロート SU2304便
 到  着:フランクフルト/フランクフルト国際空港(FRA)18日21:15着
 移動時間:16時間15分

【復 路】
 出  発:フランクフルト/フランクフルト国際空港(FRA)23日14:05発
 フライト:アエロフロート SU2301便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)23日18:10着、19:00発
 フライト:アエロフロート SU262便
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日10:35着
 移動時間:13時間30分

【料 金】
 航空券 40,000円
 諸 税 49,880円
 その他  4,320円
 合 計 94,200円

フランクフルト 画像


◇ スペイン マドリード

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日12:00発
 フライト:アエロフロート SU261便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)18日16:05着、18:15発
 フライト:アエロフロート SU2604便
 到  着:マドリード・バラハス国際空港(MAD)18日22:30着
 移動時間:17時間30分

【復 路】
 出  発:マドリード・バラハス国際空港(MAD)23日12:05発
 フライト:アエロフロート SU2501便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)23日17:50着、19:00発
 フライト:アエロフロート SU262便
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日10:35着
 移動時間:15時間35分

【料 金】
 航空券 44,500円
 諸 税 42,450円
 その他  4,320円
 合 計 91,270円

マドリッド画像


◇ イタリア ミラノ

【往 路】
 出  発:東京/成田空港(NRT)18日12:00発
 フライト:アエロフロート SU261便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)18日16:05着、19:55発
 フライト:アエロフロート SU2414便
 到  着:ミラノ/マルペンサ国際空港(MXP)18日22:25着
 移動時間:17時間25分

【復 路】
 出  発:ミラノ/マルペンサ国際空港(MXP)23日10:40発
 フライト:アエロフロート SU2417便
 乗り換え:モスクワ/シェレメチボ空港(SVO)23日15:00着、19:00発
 フライト:アエロフロート SU262便
 到  着:東京/成田空港(NRT)24日10:35着
 移動時間:16時間55分

【料 金】
 航空券 36,500円
 諸 税 42,170円
 その他  4,320円
 合 計 82,990円

ミラノ 画像


 金額的にはヨーロッパはだいぶ安いですが、フライト時間はアメリカのとりわけ西海岸直行便が魅力ですね。

2018年 ノーベル医学生理学賞で思い当たる事、移植肝に起こった免疫寛容の1例


 本年の医学生理学賞に我が国、京都大高等研究院の本庶 佑(ほんじょ たすく)特別教授が選出されました。悪性腫瘍に対する「制御性T細胞」にある、免疫に抑制的に働く蛋白質「PD-1」を発見し、これを取り除くことでがん細胞を攻撃する新しい「がん免疫療法」の開発に結びつけた功績が評価されました。

2018ノーベル賞記事

 実は、この一連の研究結果とそれに基づいて開発された小野薬品の治療薬「オブジーボ」については本ブログにて約2年前の2016年10月30日、「がんの免疫療法 〜最近の知見から〜」と題して取り上げておりました。

2016年10月30日 がんの免疫療法 〜最近の知見から〜

 改めてこの研究成果を見直すにあたり、ふと思い出される出来事がありまして、ここにご紹介いたします。

 私が在籍した大学の教室で第1例目の生体部分肝移植が行われたのは1994年(平成6年)2月17日のことでありました。肝左葉拡大外側区域を移植された高チロシン血症の1歳男児は無事に生存しましたが、約七年後に不思議な出来事が起こりました。免疫抑制剤として投与していたプログラフ(タクロリムス、FK506)を減量していっても肝障害は起こらず、ついに8歳になった2002年(平成14年)には投与中止となりました。
 当時の我々は、「ついに移植肝が本人のものになったんだね」などと、「免疫寛容」の出来事を簡単に考えておりましたが、その少し後に京都大学第2外科より、生体肝移植後に免疫抑制剤の投与を中止し得た症例の報告がありました。我々の症例も報告できたんだと、ちょっと残念な気持ちとともに、やはりそういうことはあるのだな、と納得したのを憶えております。もちろん、この当時、我々も、京都大学のスタッフも「制御性T細胞」に対する認識は全くありませんでした。

 悪性腫瘍に対する免疫寛容は制御性T細胞にあるPD-1レセプターにがん細胞が結合してしまうためにナチュラルキラー細胞の攻撃を受けなくなると言うものです。このことは、移植においても当てはまることと考えます。同種からの移植臓器は一卵性双生児間でない限りは「非自己」であり免疫抑制が必要です。それを怠ると拒絶反応で臓器は自己免疫により障害を受け失われます。この「非自己」が「自己」のように認識される機構が「免疫寛容」であり、それはがん細胞に対するものと同じかも知れません。

 ノーベル医学生理学賞で、改めてがん免疫療法への道のりを勉強したところで、およそ15年前の自分がメインで携わっていた医療の出来事を思い起こしました。