アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

真実は? 「日航ジャンボ機墜落事故」、公式発表より

 今年になって航空機事故が続いています。3月8日、マレーシア航空370便(乗員乗客239名)が、マレーシアのクアラルンプールから中国の北京に向けて航行中、タイランド湾上空で消息を絶ち、今なお発見されてはおりません。同じく、7月17日、アムステルダム発クアラルンプール行きのマレーシア航空機、MH17便(乗員乗客295名)が、ウクライナ上空を航行中、撃墜される事件が起きました。台湾では7月23日夜、台湾南部の高雄から澎湖島の馬公に向かっていたトランスアジア航空(復興航空)GE222便が墜落し、乗員乗客58人のうち48人が死亡する事故が起きました。

 こうして海外の航空機事故(事件)を見るにつけ、日本の航空機は久しく重大な事故に遭遇していないものだと思い返します。実際、日本の航空機が死亡事故を起こしたのは29年前に遡ります。8月になりますとあの時の記憶が蘇ります、日本航空123便墜落事故は、1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分に、羽田発伊丹行同社定期123便ボーイング747SR-46(ジャンボジェット、機体記号JA8119)が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(御巣鷹の尾根)に墜落した事故であります。乗員乗客524名のうち死亡者数は520名、生存者は4名であり、死者数は日本国内で発生した航空機事故では2014年7月の時点で最多であり、単独機の航空事故でも世界最多でとのことです。

日航機事故記事

 この通称「日航(ジャンボ)機墜落事故」が事故ではなく撃墜されたとの、ショッキングな説があります。「真実は?」、少し勉強してみました。


◇ 墜落事故当日のJAL123便

1.フライトプランと乗員乗客

 1985年(昭和60年)8月12日(月)
 日本航空(JAL)123便、ボーイング747SR-46(機体記号JA8119)
 18:00 羽田空港 発
 18:56 伊丹空港 着 予定

 機 長:高濱 雅己(49歳、運航部門指導教官、総飛行12,423時間41分)
 副機長:佐々木 祐(39歳、B747機長昇格訓練生、3,963時間34分)
 機関士:福田  博(46歳、エンジニア部門教官、9,831時間03分)
 乗務員:チーフパーサー波多野 純(39歳、10,225時間)以下、
     女性乗務員11名 (以上、乗員は15名)

 乗 客:509人 (以上、乗員乗客は計524人)

2.リアルタイムJAL123便

 墜落事故を起こしたJAL123便と、東京航空交通管制部、JAL本社、在日米軍横田基地の交信記録、さらにはボイスレコーダー、墜落地点周辺の調査結果から、JAL123便の羽田空港離陸から墜落までの出来事をリアルタイムに箇条書きにしてみました。不正確な部分はご容赦いただきたく存じます。

1985年(昭和60年)8月12日(月)

 18:04  JAL123便(以下123便)羽田空港18番スポットより遊離
 18:12 123便、同空港滑走路15Lより離陸
 18:24:35 相模湾上空、巡航高度2万4千f(7200m)直前の衝撃音
 18:24:40 頃、機長「なんか爆発したぞ」、オートパイロット解除
 18:24:42 123便、緊急救難信号(スコーク77)発信
 18:25 機長より緊急事態発生にて羽田への帰還の申し出、管制了承
 18:27 全油圧喪失、「ハイドロプレッシャーオールロス」と機関士の声
 18:27 頃、客室の気圧の減少を示す警報音、低空へ降下を目指すことに
 18:27:30 123便より緊急事態宣言、管制よりJAL本社に報告
 18:28 管制、123便に真東へ向かうよう指示、123便は操縦不能と返答
 18:31 管制より近傍の名古屋空港着陸を提案、123便は羽田行きを希望
 18:31 頃、客室乗務員より客室の収納スペースが破損したと報告
 18:32 管制より123便に対し日本語での交信を許可
 18:33 機関士より緊急降下と同時に酸素マスク着用を提案
 18:33 頃、JAL本社より123便に対し社内無線での交信を要求
 18:35 123便、R-5 ドア破損し緊急降下中と連絡、無線モニターを要求
 18:37 機長のディセンド(降下)指示も機は上昇降下の不安定飛行
 18:38 ランディング・ギアを降ろそうとするが油圧喪失のため不可能
 18:40 ランディング・ギアの自重を利用してこれを降下
 18:40 管制、123便専用無線周波数を用意したが123便からの応答なし
 18:41 まで、上昇下降を繰り返し2万f(6000m)以上の高度を維持
 18:41 山梨県大月市上空で右旋回、高度2万fから6千fへ一気に降下
 18:42 123便を除く全航空機に無線周波数の変更を指示
 18:44 頃、埼玉県上空で左旋回、群馬県南西部山岳地帯へ進路変更
 18:45 無線傍受の在日米軍横田基地より支援、123便操縦不能との返答
 18:46 機長「これはだめかも分からんね」と発言
 18:46 管制より羽田空港の入域管制無との交信を提案も123便は拒否
 18:47 123便、木更津へのレーダー誘導要求、管制に操縦不能と返答
 18:47 管制より羽田空港の入域管制無との交信を提案、123便は了承
 18:48 123便、機長の荒い呼吸音が記録される
 18:48 頃、機関士より操縦する副機長に「頑張れ〜」の声
 18:49 JAL本社より社内無線での3分間の呼出しに123便は応答なし
 18:49 頃、機首39度に上がり、速度200km/hで失速警報装置が作動
 18:50 機長より操縦する副機長に対して「どーんと行こうや」の声

※この頃、東京都西多摩郡奥多摩町で123便を撮影した人がいて、その写真によって123便が垂直尾翼の大部分を失った状態で飛行していたことが初めて明らかとなった。
日航機垂直尾翼

 18:51 依然続くフゴイド運動を抑えるために電動でフラップが出される
 18:52 機体の安定が見られる
 18:53 管制より123便に交信、123便より「アンコントロール」と返答
 18:53 横田基地より緊急着陸の受入れ準備に入っていると返答
 18:54 123便より現在地の質問、管制、熊谷25マイル(45km)西と報告
 18:55:00 羽田空港、緊急着陸準備を説明、機関士「はい了解しました」
 18:55:01 機長の要請でフラップを下げて機体を水平に戻そう試みる
 18:55:12 フラップ降下直後、南西風に煽られ右に逸れながら急降下
 18:55:45 「あ〜っ」と言う叫び声
 18:55:50 機長「フラップみんなでくっついてちゃ駄目だ」との言葉
 18:56:00 機長パワーとフラップの上昇を指示、機関士が返答
 18:56:00 管制のレーダーから123便が消滅
 18:56:07 123便、機首は36度も下がり、ロール角も最大80度
 18:56:14 123便、対地接近警報装置作動、この時の速度は640km/h
 18:56:20 頃まで、機長「あたま上げろー、パワー」と叫び続ける
 18:56:23 123便の右主翼と機体後部が樹木と接触、機長「ダメだ!」
 18:56:26 衝撃音
 18:56:28 機体後部が分離
 18:56:30 123便、高天原山の斜面に前のめりに反転して衝突、墜落
 18:57:00 横田基地より基地への着陸を提案も123便からの応答なし
 18:59:00 管制、レーダーから123便が消失したことを発表

3.客室内の状況

 機内の状況を生存者の証言、死者が書き残した文章、写真などから推測した文章がいくつかあります。これらをまとめました。

 機内では、衝撃音が響いた直後に、各座席に酸素マスクが落下し、プリレコーデッド・アナウンスが流れました。乗客は客室乗務員の指示に従って酸素マスクおよびシートベルトを着用し、タバコを消すなど非常時の対応をしました。一部座席では着水に備え、救命胴衣の着用なども行われたとされます。

日航123便機内

 波多野チーフパーサーは全客室乗務員に対し、機内アナウンスで酸素ボトルの用意を指示しています。生存者の証言によると、機内は異常発生直後から墜落までさほど混乱に陥ることはなく、全員落ち着いて行動していたとのことでした。その後、乗客は衝撃に備える安全姿勢、すなわち、前席に両手を重ね合わせて頭部を抱え込むようにし、全身を緊張させる姿勢をとりました。
 乗客の中には最期を覚悟し、不安定な機体の中で懸命に家族への遺書を書き残した者が複数いました。これらの遺書は、後に事故現場から発見され、犠牲者の悲痛な思いを伝えています。一般的に墜落事故では、異常の発生から数分の余裕も無く墜落に至ることが多いのですが、この事故では18時24分の異常発生から30分以上にわたって飛行を続けることができたため、遺書を書く時間が与えられた極めて希なケースとされます。
 生存者によると「客室乗務員は終始乗客のサポートをしていた」と語っており、機体後部に取り付けられていたコックピットボイスレコーダー(CVR)には幼児連れの親に子供の抱き方を指示する放送、身の回りを確認するよう求める放送、不時着を予想してか「予告無しで着陸する場合もある」との放送、「地上と交信できている」との放送が墜落直前まで記録されています。その他、一人の客室乗務員による不時着後に備えて乗客に出す指示を列挙したメモや、異常発生後の客室内を撮影したカメラが墜落現場から見つかり、マスコミによって公開されています。

4.墜落状況

 JAL123便は、18時56分30秒、高天原山の斜面に前のめりに反転するように衝突、墜落しました。衝撃で、機体前部から主翼付近の構造体は原形をとどめないほどバラバラになり炎上したとされます。後の調査にると、機体の大部分に数百Gの衝撃が加わったとされ、両主翼も離断し炎上しました。

JAL123便残骸

 一方、56分28秒に分離した客室後部と尾翼は、山の稜線を超えて斜面を滑落して行きました。客室後部は尾根への激突を免れて、斜面に平行に近い角度で着地し、樹木をなぎ倒しながら尾根の斜面を滑落して時間をかけて減速したとされます。このため最大の衝撃が小さく、それ以外の部位と比較して軽度の損傷にとどまり火災も発生しませんでした。従って、123便本体にいた人は即死もしくはそれに近い状況であったと考えられるのに対し、客室後部の座席に座っていた女性4名は奇蹟的に生還できました。そのうえ、客室後部付近を中心に墜落直後の時点ではかなりの数の乗客が生存しており、翌朝に捜索隊が到着するまでの間に次々と息を引き取ったという生存者の証言もあります。


◇ 事故直後の対応

 123便墜落事故後の捜索と救助活動について、公式発表されているものを箇条書きにいたしました。

・18:28頃、千葉航空自衛隊中部航空警戒管制団で123便の緊急救難信号を受信、中部航空方面隊に報告、航空自衛隊の中央救難調整所が活動開始。
・18:56嶺岡山レーダーサイト当直司令は123便が墜落したと判断、F-4EJファントムによる緊急発進を提案、19:01百里基地よりF-4戦闘機が離陸。
・東京航空局東京空港事務所は、123便の緊急事態発生を受けて東京救難調整本部を開設し、同機の緊急着陸体制を整えた。
・19:59管制のレーダーから消失の報を受け、東京救難調整本部は、防衛庁、警察庁、消防庁、海上保安庁などの関係機関に通報し、123便の捜索開始。
・レーダー消失直後は、まだ同機が低空飛行を続けている可能性も残されていたため、管制や社内無線からの呼びかけは継続。
・墜落の約20分後19:15頃、米空軍のC-130輸送機が、群馬・長野県境付近の山中の大きな火災とその位置情報を航空自衛隊中央救難調整所に通報。
・19:21頃、航空自衛隊百里基地から発進したF-4戦闘機2機も墜落現場の火災を発見、上空位置での横田タカン方位(300度)、距離(32マイル)を通報。
・墜落から約1時間後の19:54に、救難・救助のため見切り発進した百里基地救難隊のKV-107ヘリコプターは、46分後の20:42に現場上空に到着。
・20:33救難調整本部(東京空港事務所長)から航空自衛隊へ航空救難の要請(災害派遣要請)。

※当時のKV-107救難ヘリは両側面のバブルウィンドウ横に救難用ライト4灯を装備して夜間の救難作業は可能でしたが、赤外線暗視装置などの本格的な夜間救難装備の無いことなどを理由に、事故当夜の救難員が降下しての救助活動は行われなかったとしております。

・陸上からは、20:21長野県警臼田署のパトカーが埼玉県と群馬県境あたりの黒煙と通報。21:39には埼玉、長野両県警のパトカーが三国峠の西北西に赤い煙を発見。
・12日深夜までに、長野県警より墜落現場は群馬県側の山中であると発表するも、その正確な位置情報については誤報が繰り返された。
・消防、警察や、災害派遣要請によって出動した航空自衛隊の地上捜索隊、陸上自衛隊の各捜索隊は、翌13日の朝まで現場に到達することはできなかった。
8月13日04:30航空自衛隊救難隊、05:10の陸上自衛隊ヘリ、05:37の長野県警ヘリにより墜落現場の確認
・墜落から約14時間が過ぎた08:30長野県警機動隊員2名がヘリコプターから現場付近にラペリング降下、その後陸上自衛隊第1空挺団員が現場に降下して救難活動を開始。
・陸路からは上野村消防団、群馬県警機動隊、警視庁機動隊、陸上自衛隊、多野藤岡広域消防本部藤岡消防署の救助隊が現場に到着、ようやく本格的な救難活動が開始された。
・午前11時前後、4名の生存者が長野県警機動隊、上野村消防団などによって相次いで発見され、陸上自衛隊のヘリコプターで救助、病院に搬送された。


◇ 墜落事故の発生原因

 日航ジャンボ機墜落事故の原因として、公式には1987年6月19日、事故調査委員会(委員長:武田 峻)は事故調査報告書を公表し、本事故の推定原因を発表しました。その要旨は以下の通りです。

・まず123便の後部圧力隔壁が損壊、その損壊部分から客室内の空気が機体後部に流出したことによって、機体尾部と垂直尾翼が破壊
・4系統ある油圧パイプがすべて破壊されたことで作動油が流出し、操縦機能の喪失。
・圧力隔壁の損壊は、隔壁の接続部の金属疲労によって発生した亀裂により、隔壁の強度が低下し、飛行中の与圧に耐えられなくなったために生じたと推定。
・その亀裂発生は、1978年の同機「しりもち事故」の際、米国ボーイング社による修理が不適切(修理交換した隔壁上下の接続強度の不足)であったことに起因。
・点検でこれらの異常を発見できなかった。


◇ 墜落事故を振り返って

 8月12日のあの時、私はなぜか大学のある街の自分のアパートでニュースを見ました。本来なら親元に帰省している時期なのですが、、、。もしかしたら追試かなんかがあったのかも知れません。大学の先輩の実家が群馬の田舎の方で、大きな音を聞いたと言っておりました。
 当時、20代前半の大学生であった私は公式発表に対してなんの疑問もなく受け入れておりました。社会も「金属疲労」と言う言葉を、新鮮な現象として認知し、受け入れていたと思います。

 疑惑について、あくまでも中立な立場を取る所存です。次の記事に続きます。
スポンサーサイト

「運気の流れ」に影響を及ぼす因子、その割合は?

 久々ですが「運気の流れ」に影響する因子を考察いたします。ここに、一生における「運気の流れ」として極端な例を二つ挙げます。以前、考案した「運気の流れ」を示す座標を利用いたします。

運気が常に良い人
生涯に渡り高い運気を保つ人

運気が常に悪い人
生涯に渡り運気が低迷する人

 生誕と死の瞬間を、運気プラスマイナスゼロラインから始まり、またゼロラインに戻ると仮定して、その間の生涯の運気を示しましたが、上図の如く、高い運気を保って、大きな仕事、大きな成功、富と幸福、満足できる人生を歩む人はいると思います。一方、下図のように、若いうちから運気は低迷し、浮上することができずに寂しい人生に終わることも可能性としてあろうかと存じます。
 「生涯に渡り高い運気を保つ人」、高い運気を維持できる人には「何か?」そうした能力、隠れた力が存在し、「生涯に渡り運気が低迷する人」、運気を上げられない人には、自分ではどうにもならない「何か?」、「厄」みたいなものがあるのかも知れません。

 こうした「運気の流れ」に影響する「何か?」がなんであるのかを考えたとき、自分の「運気の流れ」を下げるのも上げるのも「自分」であり、「自分」こそが己の「運気の流れ」を左右するのである!、と考える人が多いかも知れません。しかし、自分にはどうにもならない他からの影響を感じることもあるでしょう。家族や友人など「人間関係」に基づく良い、悪い影響を受けることはあるでしょう。己のいる世界、国家、地域社会、会社、学校などの「環境」も少なからず「運気の流れ」に影響するかと存じます。その他、「風水とその類似物」、「占術」に示された運勢、あるいは「その他」、特発的なものもあろうかと存じます。
 ここでは、各要素について考察した後に、それぞれの要素が「運気の流れ」にどれくらいの割合で関与しているかを考えたみたいと存じます。なかなか、幅広い母集団にアンケートをとって統計を出すことが出来ないので、想像の域を出ない議論であることをご容赦ください。


◇「運気の流れ」に影響する「自分」の要素

 多くの方が「自分」自身と言う要素を肯定するでしょう。「気の持ちよう」、「未来を切り開く信念」、「強い意志」と言った発想は当たり前のように言われております。ここでは、「運気の流れ」を向上し得る、「自分」に内在する要素を列挙いたします。

1.内在する引き寄せる力

 本ブログでも「引き寄せの法則」は何回か取り上げております。「思う事は何でも引き寄せる」、なんてあまりにも都合の良い話しですが、その理論そのものは理解できます。問題は、その方法論が難しい、「どうやったら引き寄せられるのか?」、と言うことかと存じます。

 「引き寄せの法則」の実践

 上で例えとして挙げました「生涯に渡り高い運気を保つ人」は、トントン拍子に成功に次ぐ成功を重ねるような人物であり、「引き寄せの法則」を意識あるいは無意識的に理解、実践している人物かと存じます。「思う事は何でも引き寄せる」と知っているから、成功は当然であり、努力はその途中の過程であると思える人だと思います。
 昨年10月30日、「ヘミシンクで「引き寄せの法則」を実践; 理想や願望の実現」と題した記事の中で、東大に入学した友達の話、病気を引き寄せた患者の話など例を挙げました。強い情念が思うものを引き寄せる事例は身近に多数あろうかと存じます。

2.「気 = オーラ」の認識

 「生涯に渡り高い運気を保つ人」って、不思議に人を引きつける、「気」が充実した人、「オーラ」が輝いている人と言う印象があります。「この人に会えば元気をもらえる!」と思わせる人物です。そういう人って、人間に備わる「気 = オーラ」の存在を知っていて、「気」を充実させること、「オーラ」を磨くことを意識している、そしてそのことが己の「運気の流れ」を向上することを理解している人物だと思います。

 人間に備わる「気 = オーラ」の認識
 充実した「気」、輝く「オーラ」が運気を上げる


 「運気の流れ」が向上しているから「気」を充実して輝く「オーラ」を発しているのか?、と言う考え方もあろうかと思いますが、大切なことは、常に自分の「気 = オーラ」が今、どんな状態にあるかを顧みる習慣かと思います。

3.「不幸」を引き寄せない、「不幸」の消去

 先日、6月2日、「『運気の流れ』その下降を食い止める『不幸の消去』」と題して論じました。人には、大なり小なり心に受けた傷があり、何度でも心に思い返され、強い憤りとして蘇ります。「不幸」な出来事を繰り返して念じることより更なる「不幸」を引き寄せる、そうして「運気の流れ」を低下せしめることをしないことは大事だと思います。加えて、「起きた事自体は幸不幸の性格を持ってない、幸不幸の性格付けをするのは私達人間」であることを知り、起こった出来事を自分にとってどう受け止めるか?、「不幸」を「不幸」としない、「不幸」の消去ができる「自分」であることも大事な要素でしょう。

 「不幸」を蘇らさない
 起こった出来事を「不幸」として受け止めない


 「不幸」がなくなれば「幸福」になると言う消去法的な発想のみならず、「不幸」が心を支配していると良いものを引き寄せる効果が減弱するとの考え方です。

4.「不幸」な記憶のクリーニング

 昨年11月8日に取り上げました「幸せになるハワイの教え『ホ・オポノポノ』」を知っていいようと知らなかろうと実践している人物です。深層心理に内在する、もしかしたら、前世からカルマ(業)として引きずってきたものを、(悟りの境地をもって?)消去(クリーニング)できるなら、心は穏やかで「不幸」を引き寄せる余地はないと考えます。

 ホ・オポノポノの精神

 ヒューレン博士の著書によりますと、氏が重大な犯罪を犯した精神異常の犯罪者が収容されているハワイ州立病院で自らにクリーニングを行ったところ、患者たちはみるみる落ち着きを取り戻し、暴力事件は激減、隔離病棟には誰もいなくなり、平均収容期間が7年から4−5ヶ月に短縮されたとのことです。一個人のクリーニングがその社会にまで影響した不思議な事例です。

5.民族の思想・信仰

 「運気の流れ」に影響する因子としての「自分」が、物事に対してどのように考えるか、受け止めるかと言う発想に基づいて上記を挙げて参りましたが、これらの考え方に影響するより基本的な部分に、「自分」の中にある民族の思想や信仰もあろうかと思います。


◇「運気の流れ」に影響する「人間関係」

 親子関係や知人、友人、師弟関係、恋人、パートナーが「運気の流れ」に影響することは言うまでもありません。子供のころは別として、そういうものに左右されない、「自分は自分である」とする人、他人に心を許さない人、独身主義な人はいますが、逆に「人間関係」、「人と人とのしがらみ」に人生が左右される人はいると思います。

1.多くの人生で最初の人間関係は家族

 両親の接し方が人間形成に影響することは言うまでもないことです。子供の頃に受けた教育、豊かな生活、愛情、逆に、目を背けることができない体罰、虐待が、善かれ悪しかれ「運気の流れ」に影響することはあり得る話です。「インナーチャイルド」は、子供時代の頃の記憶や心情、感傷の事を指しますが、多くの場合はトラウマとして捉えられております。でも、もっと広い意味で、子供の頃に家庭の中で得た感覚を良い方向で繰り返し蘇らせて「運気の流れ」を高く維持している人はいると思います。

 子供の頃の両親からの影響
 インナーチャイルド


 昨年の10月3日、「解離性同一性障害(多重人格障害)覚え書き」とした記事の中で、
東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件(1988-1989年)における宮崎勤死刑囚(2008年6月17日執行)に身体障害による幼児期の心的外傷の既往があったことに触れました。彼の人生がおかしな方向に進んでしまった、言うなれば「運気の流れ」が負の方向に傾いたのは、幼児期のトラウマが関係している可能性はあります。

2.家族以外の人間関係

 必ずしも結婚相手が「運気の流れ」に関与するとは限りません。知人、友人、師弟関係こそが影響する部分が多い様に思います。「良い友達(仲間達)」、「悪い友達(仲間達)」は、自分の意志とは別に現れるものです。自分にプラスとなる相手を大切にできず、自分にはマイナスな存在であっても、時としてその人物に関わらざるを得ないことは、物理的にあるいは心情的にあるでしょう。

 結婚相手、知人、友人、師弟関係

 自分の人生、「運気の流れ」に大きな影響を及ぼした人物、それを家族以外に思い起こす人は少なくないと思います。

3.シンクロニシティとしての出逢い

 これも「引き寄せの法則」に内在する概念でありますが、強い願望、高貴な気概を持っている者同士が、必ず自分の未来が開ける人物に会うとされます。シンクロニシティ(synchronicity)とは辞書では「同時性、同時発生、共時性」と言う意味ですが、似た者同士が引き寄せ合った結果の「偶然性」と言う意味です。

 出逢いのシンクロニシティ

 良い出逢いのみならず、悪い方も忘れてはなりません。良くない行い、邪悪な考えを持っていると、同じように悪い人物を引き寄せます。若いうちから、ただの不良が不良グループとなっていき、成人してもよからぬ組織に身を寄せてしまう、そんな構図です。人生の転機において、良くも悪くも、重要な人物に出会って、そこで「運気の流れ」に大きな変化が来ることはあり得る話です。


◇「運気の流れ」に影響する「環境」

 環境因子についてはあまり説明を必要としないと思いますが、以下に例を挙げます。一つは本年3月のアフリカ難民が飢餓で死亡した記事、今ひとつは中国における癌が多発する地域「癌症村」の分布を供覧いたします。

難民飢餓死亡記事

中国癌症村地図

 己の住む国家、地域における環境因子には、地震、津波、洪水などの自然災害と、紛争、戦争、難民、飢饉、環境汚染などの人災とあろうかと存じます。こうした「環境」は、「自分」や周囲の「人間関係」ではどうにもならず、また個人がそこから抜け出すことも多くの場合は不可能な因子だと思います。一方、もう少し小さな「環境」として地域社会、会社や学校と言うものもあろうかと存じますが、こちらは、己が希望すれば他の「環境」に移動することも可能であり、そこで「運気の流れ」を向上せしめることはできます。


◇「運気の流れ」に影響する「風水とその類似物」

 厳密には、いわゆる古典風水あるいは正統風水と呼ばれるものは、6000年前に新石器時代の中国人が最初に持つようになった古代の慣わしの一つであり、唐の時代(618-907年)に磨かれた伝統とされます。都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられ、気の流れを物の位置で制御する思想です。極めて簡単に言えば、家の向く方位によって幸せや富がやってくる、ような学問であります。「類似物」としたのは厳密な正統風水には含まれないものの、現代において同列に語られている、パワーストーンやパワースポットを考えました。

 正統風水 + パワーストーン、パワースポット

 こうしたものは、知らなければなにも影響しないのに、もしやと思って調べてみたら、例えば家の方角が悪かったとか、玄関を改善するべきであった、などと言うことが発覚し、それを改善したら運が向いて来たりするようです。パワーストーンやパワースポットには、なにか目に見えない力、気が存在するようで、それによって意識や気持ちに変化が生じるようですが、科学的には証明されていないのが現状です。


◇「運気の流れ」に影響する「占術」

 いわゆる占いですが、世の中にはずいぶんと多くの「占術」があります。その多くが「運勢 = 幸不幸の巡ってくる具合、運命の勢い」を知るためのものとなっております。個々の説明は別に譲るとしていくつか列挙いたしますが、大きく分けて、生年月日で決まってくるものと、その他の要素から占うものとあります。生年月日からの占いに対して、同じ日に生まれた人は同じ運勢なのか?、とする疑問や異議は常にあります。

【生年月日で占うもの】
 ・12、13星座占い
 ・六星占術、0学占術
 ・天中殺算命占術
 ・鬼谷算命学
 ・数秘術
 ・マヤ暦      など

【生年月日を使用しないもの】
 ・御神籤
 ・タロット占い
 ・占い師による占い など

六星占術、0学占術
六星占術(左)と0学占術(右)


◇「運気の流れ」に影響する「その他」

 「その他」として「偶然の出来事」、「あるきっかけ」などを考えました。例えば宝くじに当ることを、元々「運気の流れ」が向上しているから、と考えればそうかも知れませんが、偶然、たまたま宝くじで大金を得て、そこで人生が変わる人はいるでしょう。「運気の流れ」が低迷していた人が、それを好転させて、豊かな人生を取り戻した時、「あの時、偶然にも得たラッキーな出来事で運気が変わった!」と後から振り返ることはあると思います。もちろん、大金を得て価値観が変わり、「運気の流れ」を低下させてしまう人もいるでしょう。

ジャンボ宝くじ

ロト6札

 宝くじ以外に、見た目はほとんど価値が無いもの、ともすると一見、不幸な出来事であっても、「運気の流れ」を変えるのに大きな役割をもつ偶然はあります。例えば、つまらない拾い物、思わぬトラブル、事故や怪我、病気、そうしたものが後から考えると「運気の流れ」を変化させるきっかけとなった事例はあると思います。


◇「運気の流れ」に影響を与える因子の割合

 「運気の流れ」に影響する因子を列挙して参りました。他にもあるかも知れません。さて、自分にとってどれくらいの割合でこれらの因子が関わっているか?、と言う事は恐らく個人々々で大きく異なると思います。あるリオの踊り手をされる女性は、「『運気の流れ』に影響するのは120%『自分』です」と言われました。「100%のうち何%ですか?」と再確認しましたが「だから120%です!、あと家族が20%」とのことでした。
 なかなか、こうしたインタビューを重ねて統計をとるのは、やってみてもいいですが、ちょっと難しいので、ここからが激しく憶測の域を出ない話になります。以下の如くまとめてみました。

1.一般的な割合(?)

 私自身の感覚ですので、これを一般的とするのには語弊があるかも知れません。「運気の流れ」に影響する因子の割合として、「自分」を60%、「人間関係」と「環境」が10数%、「風水」、「占術」を数%、「その他」を8%としました。

運気の流れを左右する因子01

2.「自分」よりも周囲に影響されるタイプ

 「運気の流れ」に「自分」は25%程度しか関わらず、同じくらいの割合で「人間関係」と「環境」が影響していると考える人です。自分では人生を決められない、育った環境によって運命が決められているような、すごく裕福か、すごく不幸な人生に見られるかも知れません。

運気の流れを左右する因子02

3.「自分」こそが「運気の流れ」を決める人

 「自分」要素が70%、「人間関係」15%、「環境」10%で、「風水」や「占術」の影響は0%、その他を5%としました。「自分の未来は自分で切り開く」、資本主義社会において、こう言う考え方の人は多いように思います。

運気の流れを左右する因子03


 皆さんはどのようにお考えになりますでしょうか?

もっと健康なレシピ:スモーク・サーモンのアボガドとクルミ添え、亜麻仁油のドレッシング

 豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維、そして優れた脂肪酸摂取の方法として、かなりの自信をもって考案、ご紹介した「アボガドとクルミ入り麻婆茄子」ですが、盲点を突かれました。ある、発酵食品の専門家より、食材を炒めるために用いた亜麻仁油は熱を加えると酸化してしまうとのご指摘、、、。確かによく調べると、ω3を多量に含む亜麻仁油、荏胡麻(エゴマ)油ともに常温でも酸化しやすく、炒め物としてではなく、ドレッシングなどとして使用することが推奨されておりました。そもそも、多価不飽和脂肪酸のリノレン酸 = ω3そのものが熱を加えると酸化してしまう、とのこと、、、。
 このままでは終われない!、とばかりに、もっと簡単に作れて、より健康的なレシピを提案いたします。

 スモーク・サーモンのアボガドとクルミ添え

 今更、作り方を説明するほどのものではありません。市販のスモークサーモンに切ったアボガドとクルミをのせて、ドレッシングをかけただけです。しかし、ドレッシングには少しだけ意地を見せました(大したものではありませんが、、、)。

【亜麻仁油で作ったドレッシング】

  亜麻仁油 1:水 1:穀物酢 1
  粗挽き塩胡椒
  ガーリック・パウダー 少々
  バジル 少々

以上を混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしたものを使いました。
スモークサーモンのみならず普通のサラダにも使えます。

アボガド添えスモークサーモン

 一連の、麻婆茄子と青椒肉絲、ご紹介はしていませんがエビチリも作ってみました。今回のスモーク・サーモンと併せて、アボガドを使った料理を立て続けに4品試作いたしました。麻婆茄子では豚肉、青椒肉絲は牛肉、エビチリはエビ、そしてスモーク・サーモンはもちろんサーモンと、それぞれの料理においてもっとも風味を決定する食材に対するアボガドの振る舞いを一言で申しますと、、、

 「己を殺してメインの食材に同化、延長線上の存在」

 と言う印象でした。こうした、どっしりとした調理の中においては、アボガドそのものの風味は消し去られ、むしろ豚肉、牛肉、エビ、サーモンと同化して、言うなれば延長線上の存在でありました。このことはアボガドの無限の可能性を語っていると思います。例えば、似たようなところで鶏肉とか、あるいはウナギやブリ、サバと言った油分の多い魚や、フカヒレ、北京ダッグのような中華の食材、カレーやビーフシチューなどの洋食において、同じようにその料理の風味に同化して、むしろ延長線上の味わいを提供するのではないか?、と言うものです。言うまでもなく、アボガドには豊富なビタミンとミネラル、食物繊維、そしてオレイン酸が含まれており、これを使ったあらゆる料理を健康食品とする可能性があります。
 今回、提案した「スモーク・サーモンのアボガドとクルミ添え」でも「多価不飽和脂肪酸のリノレン酸 = ω3」にこだわりました。こんどは亜麻仁油に熱を加えておりませんので、ω3は酸化していないはずです。クルミ加えて、忘れてはならないのは、メインの食材であるサーモンもω3を豊富に含有する魚であることです。

 アボガド = ビタミン、ミネラル、植物繊維、オレイン酸(ω9)
 クルミ、サーモン、亜麻仁油 = リノレン酸(ω3)


毎日食べても良い料理ではないでしょうか?

健康レシピ:アボガドとクルミ入り麻婆茄子(マーボナス)

 大凡(おおよそ)スピリチュアルとはかけ離れた内容ですが、ある自然食品の関係者より勧められたアボガドを用いてちょっと料理を試作しましたのでご報告します。新しく作った「医療と栄養」のカテゴリです。言うまでもなく料理人ではありませんので、Cook Doなんか使ったマニュアル通りの素人料理です。誰も手伝ってくれなかったので「私メ」が謹んで調理させていただきました。もちろん、ある種、訴えるものがあってのご投稿です。


◇ アボガドの概要

1.アボガドの木

 さて、まずは、日本人にはまだまだ馴染みが少ないアボガドについて勉強しました。アボカド(avocado、学名:Persea americana)は、クスノキ科ワニナシ属の常緑高木の果実のことも指し、日本では、ワニの背中の皮に似ることからワニナシ(鰐梨)とも呼ばれます。メキシコと中央アメリカが原産で、低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育し、樹高は自然では30メートルほどの高さになりますが、果樹園の栽培では接木法をとり、整枝もするのでそこまでは高くはならないがそれでも10メートルほどの高さになる事もあるとのことです。

アボガドの木

2.食用としてのアボガド

 世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに記録されており、多量の脂肪成分から「森のバター」の異名を取り、実は「食べる美容液」とも呼ばれ美容効果に優れた成分も含まれています。

アボガド写真

 このアボカドが、いつ頃から食物として人類に利用されてきたのかは定かではありません。ペルーのチャン・チャン遺跡からは西暦900年頃のものと見られるアボカドの実をかたどった土器が出土しております。また、アステカ文明(1428〜1521年)では「生命の源」と呼ばれて珍重されたそうで、19世紀末にアメリカに持ちこまれ、栽培されるようになってから世界に知られるようになりました。
 当然のごとく、メキシコではアボカドは極めてよく使われる食材であり、アボカドのペーストにトマト、玉ねぎ、香味野菜、唐辛子、サルサソースなどを加えた「グワッカモレ(ワカモーレ)」は、一般的なディップでトルティーヤのチップスですくって食べたり、各種の料理のソースにしたりします。

Guacamole.jpg

 日本では、アボカドが醤油によく合うので、刺身のようにワサビ醤油で食べたり、巻寿司にされます。和風ドレッシングでサラダにもされます。ニュージーランドではサラダにすることが多く、バターの代わりにトーストに塗ったり、アイスクリームにもなるとのことです。生サーモンあるいはスモークサーモンにも合うと言われています。


◇ アボガドの栄養

 アボガドには五大栄養素(糖質、蛋白質、脂質、ビタミン、ミネラル)のうち、糖質は少なめでノンコレステロールの不乾和脂肪酸、さらにはビタミン、ミネラルが豊富に入っているため、極めて健康に良い食料であります。

1.アボガド100 gあたりの栄養価

 エネルギー                      160 kcal
 炭水化物                       8.5 g
  糖分                        0.66 g
  食物繊維                      6.7 g
 脂肪分                        14.7 g
  飽和脂肪酸                     2.1 g
  一価不飽和脂肪酸(オレイン酸ω9)         9.8 g
  多価不飽和脂肪酸(リノール酸ω6、リノレン酸ω3) 1.8 g
 蛋白質                        2.0 g
 水分                         73.2 g
 ビタミン類
  ビタミンA                     7.0μg
   βカロチン                    62.0μg
  ビタミンB1(チアミン)              0.07 mg
  ビタミンB2(リボフラビン)            0.13 mg
  ビタミンB3(ナイアシン)             1.74 mg
  ビタミンB5(パントテン酸)            1.39 mg
  ビタミンB6                    0.26 mg
  ビタミンB9(葉酸)                81.0μg
  ビタミンC                     10.0 mg
  ビタミンE                     2.07 mg
  ビタミンK                     21.0μg
 ミネラル類
  カルシウム                     12.0 mg
  鉄分                        0.55 mg
  マグネシウム                    29.0 mg
  マンガン                      0.14 mg
  セレン                       0.40μg
  リン                        52.0 mg
  カリウム                      485 mg
  亜鉛                        0.64 mg

【他の食品との比較(全て100 g換算)】

 ・ニンジン:エネルギー 41 kcal、線維 2.8 g、糖 4.7 g、脂肪 0.24 g、
   蛋白質 0.93 g、ビタミンA 835μg、βカロチン 8285μg、
   ビタミンB1 0.07 mg、ビタミンB2 0.06 mg、
   ビタミンC 5.90 mg、ビタミンE 0.66 mg、カルシウム 33.0 mg、
   マグネシウム 12.0 mg、セレン 0.10μg、カリウム 320 mg
   →ビタミンA、βカロチン以外はエネルギー特に脂肪成分、
    ビタミン、ミネラルにおいてアボガドの方が優位


 ・キウイ:エネルギー 61 kcal、線維 3.0 g、糖 9.0 g、脂肪 0.52 g、
   蛋白質 1.1 g、ビタミンA 4.0μg、βカロチン 52μg、
   ビタミンB1 0.03 mg、ビタミンB2 0.03 mg、
   ビタミンC 92.7 mg、ビタミンE 1.5 mg、カルシウム 34.0 mg、
   マグネシウム 17.0 mg、セレン 0.2μg、カリウム 312 mg
   →ビタミンCを多量に含有するものの、その他の栄養素について
    はアボガドの方が優位


 ・ほうれん草:エネルギー 23 kcal、線維 2.2 g、糖 0.4 g、脂肪 0.4 g、
   蛋白質 2.9 g、ビタミンA 469μg、βカロチン 5626μg、
   ビタミンB1 0.09 mg、ビタミンB2 0.19 mg、
   ビタミンC 28.1 mg、ビタミンE 2.03 mg、カルシウム 99.0 mg、
   マグネシウム 79.0 mg、セレン 1μg、カリウム 558 mg
   →各種ビタミン、ミネラルの含有はアボガドと同等かそれ以上、
    脂肪酸含有はニンジン、キウイと同じく低い


2.高脂血症改善/体脂肪減少

 果肉の2割を占める脂肪分はオレイン酸など、ノンコレステロールの不乾和脂肪酸なので、皮下脂肪にはならず、血液中の悪玉コレステロール(LDL)を減らす効果があります。又、βシステロールという脂質も含まれ、コレステロールの吸収そのものを抑える効果が確認されています。豊富に含まれるセレンは体脂肪を燃焼させます。

3.豊富なビタミン

 ビタミンA、C、Eが多量に含まれるため、血行促進、抗酸化作用が高く、発癌を抑制し、アンチエイジング効果も期待できます。また、ビタミンB群は疲労回復、動脈硬化予防、発癌抑制にも有効とされます。

4.豊富な食物繊維

 アボガド1個に含まれる食物繊維はごぼう1本、サツマイモ2個分に相当し、便秘を解消、整腸作用があります。

5.デトックス効果、肝庇護効果

 アボガドには、特に肝臓で働く抗酸化物質、グルタチオンが豊富に含まれ、飲酒・喫煙等によるアルコールやニコチンなど有害物質の解毒作用を促進します。さらには、肝臓を傷つける活性酸素を除去し、肝機能の低下を防止します。


◇ アボガドとクルミ入り麻婆茄子

1.準備

 下の写真に示す通り、豚ひき肉100 g、茄子3本、ピーマン2個、好みでタケノコ少々、アボガド1個、クルミ約3個分を用意し、炒める油には亜麻仁油、味付けには味の素のCookDo麻婆茄子用を用いました。

アボガド入り麻婆茄子材料

 下準備として茄子、ピーマン、タケノコ、アボガドを下図の如く切ります。

下準備 茄子、アボガド

2.調理

 至って簡単です。全部の食材を順次フライパンに入れて炒めても良いとは思います。まず、亜麻仁油で豚ひき肉を炒めつつ塩こしょうを少々加えて、火が通ったところで皿に取りました。次いで、空のフライパンに茄子、クルミ、ピーマン、タケノコの順で入れました。茄子、ピーマンがしんなりしたところで先ほどの豚ひき肉を加え、CookDo麻婆茄子用を振りかけて味付け、最後にアボガドを加えてかき混ぜて完了です。

3.完成

IMG_1611.jpg

 元々、油っこい料理ですので、アボガド自身の脂っこさが感じられず、見事に料理の中に溶け込んでおり、クルミの香ばしさがアクセントを与えて、たいへん美味しゅうございました。


◇ 本料理の意義;優れた脂肪酸の摂取方法

 なぜ麻婆茄子にアボガドを入れたかと言えば、もちろん上述の如き健康食品を楽しく摂取したいからでありますが、それに加えて脂肪酸の摂取方法に改良を加えたい意図があります。豚肉には当然のごとく飽和脂肪酸が豊富に含まれます(部位によりますが100 gあたり4.36 g)。これは血液中にコレステロールに繋がりますが、これに対してアボガドは不飽和脂肪酸が優位に含有されており、とりわけオレイン酸(ω9)の含有量が目立ちます。これは上述の如く、血液中の悪玉コレステロール(LDL)を減らす効果があります。今回、考案した「アボガドとクルミ入り麻婆茄子」はこの脂肪酸摂取について、さらに一工夫を行っておりますのでご注目下さい。

1.摂り過ぎの脂肪酸、不足する脂肪酸

 まずは、日本人が摂取している脂肪酸について、含まれる食品とその善し悪し、摂取の現状をまとめました。

【飽和脂肪酸】:バター、ラード、牛脂、乳製品、卵黄
 常温で塊となっていて、熱を加えても形が残りやすい、いわゆる「脂」であります。これは消化、吸収にエネルギーを要する栄養素で、また血液中ではコレステロールとして存在するため、動脈硬化や肥満の原因になります。しかし、肉食、ケーキ菓子など、日本人のみならず世界中で摂取される傾向にある脂肪酸です。

【トランス脂肪酸】:マーガリン、ショートニング、ファットスブレッド
 植物性脂に水素を添加することにより飽和脂肪酸に近いかたちにした、自然界には存在しない科学的な油です。体内消化が困難で、発がん性も危ぶまれており、摂取を避けるべき脂肪酸です。しかしながら、ちまたには普通に出回っております。

【一価不飽和脂肪酸 オレイン酸、ω9】:オリーブ油、キャノーラ油、ごま油、米油、アボガド
 今回の食材、アボガドに多く含まれるオレイン酸は融点が低いため消化吸収が容易であり、また体内では最も酸化されにくく、ヒト体内で活性酸素と結びついて過酸化脂質をつくりにくいため、動脈硬化・高血圧・心疾患などの生活習慣病を予防・改善するとして、リノール酸摂取過多の現代では見直されています。しかし、糖や蛋白質で体内合成できる脂肪酸でもあります。

【多価不飽和脂肪酸 リノール酸、ω6】:大豆油、なたね油、ひまわり油、グレープシード油、紅花油、コーン油
 かつてリノール酸は植物性油なので身体に良いという間違った広告が出されたため、料理に広く使われており、現代人が摂り過ぎている脂肪酸です。このω6は飽和脂肪酸と同様、血液をドロドロにし、体内の炎症を強くする作用があると言われています。生活習慣病の原因とされています。

【多価不飽和脂肪酸 リノレン酸、ω3】:亜麻仁油、エゴマ油、グリーンナッツ油、青魚、くるみ
 日本人に最も欠乏している脂肪酸であり、また体内で合成できないため必須脂肪酸とも言われます(これはω6も同じ)。抗炎症作用、血液サラサラ作用など、現代病の予防として積極的な摂取が求められる脂肪酸ですが、植物性の食品の含有が少ないため欠乏がちであります。

 以上から、脂肪酸にもいろいろありますが、摂取すべきものは、「多価不飽和脂肪酸 リノレン酸、ω3」>「一価不飽和脂肪酸 オレイン酸、ω9」の順であり、せめて1:3から1:5で摂取して欲しいとされますが、現代人の脂肪酸摂取の比率、ω3:ω9は1:50くらいになっており、それ以上に「飽和脂肪酸」、「多価不飽和脂肪酸 リノール酸、ω6」を摂取しており、好ましくない「トランス脂肪酸」も口にしている人が少なくありません。

2.クルミと亜麻仁油の意味

 もうここまで説明すればご理解いただけると思いますが、上でアボガドの栄養価について脂肪酸については、、、

  一価不飽和脂肪酸(オレイン酸ω9)         9.8 g
  多価不飽和脂肪酸(リノール酸ω6、リノレン酸ω3) 1.8 g

と記載しました。別の調べによりますと、、、

  一価不飽和脂肪酸(オレイン酸ω9)         10.2 g
  多価不飽和脂肪酸(リノール酸ω6)         1.6 g
  多価不飽和脂肪酸(リノレン酸ω3)         0.1 g

との表記を見つけました。確かに「一価不飽和脂肪酸 オレイン酸、ω9」を摂取するのにアボガドは有用でありますが、「多価不飽和脂肪酸 リノレン酸、ω3」の摂取にはほとんど無力であり、そこでこの「多価不飽和脂肪酸 リノレン酸、ω3」を多く含むクルミを食材に加え、さらに同様な亜麻仁油を用いて炒めたわけであります。


◇ 同じ発想で「アボガドとクルミ入り青椒肉絲」

 特に説明は必要ないと思いますが、同じくCook Doを用いた料理で、青椒肉絲(チンジャオロース、牛肉とピーマンの細切り炒め)にアボガドとクルミを入れました。もちろん、素晴らしいお味です!!

アボガド、クルミ入り青椒肉絲


◇ まとめ

 ビタミン、ミネラルが豊富な健康食品としてアボガドを勧められ、サラダや寿司よりも、メインディッシュとしての食べ方を模索し、さらに脂肪酸の摂取を改善する方法として、既存の中華料理に変化を加えてみました。Cook Doに頼った味はもちろんのこと、栄養学的にも優れた一品と考えます。

カテゴリの追加と見直しのお知らせ

 さて私事、ブログを続けて行くにあたり、自分の文章がどういう範疇のものであるかを常に考えております。これまで勉強して来たことを整理して、まだ不足している分野、手つかずな分野を明らかにするためです。例えばスピリチュアルにしても、アセンション(精神世界への次元上昇)の内容と運気や引き寄せ、ホ・オポノポノ、死生観、その他、様々が一緒になっております。最近は、「運気の流れ」、「チャネリング」の題材を多く扱いました。これらをスピリチュアルから独立したカテゴリに分類することといたしました。
 また、仕事柄、医療系の内容も時々は投稿しております。今年になって、マクロビオティック、糖質制限食、パレオダイエットと、食事、栄養についても考えて参りました。これも一つのカテゴリとして扱いたく存じます。
 以上から、新しいものを加えて、以下の如くカテゴリの見直しをいたしました。


【従来のカテゴリ分類】

 ・お知らせ/ご挨拶
 ・スピリチュアル
 ・瞑想/ヘミシンク関連
 ・風水学入門
 ・スピリチュアルの周辺
 ・時事/歴史などへの雑感


     ⬇

【新しいカテゴリ分類】

 ・お知らせ/ご挨拶
 ・スピリチュアル一般

  :アセンションと運気、引き寄せ以外のスピリチュアル一般の内容
 ・アセンション関連
  :アセンションの解釈と精神世界への次元上昇に伴う諸現象
 ・運気、自己啓発、具現化
  :人間の運気の流れと、引き寄せ、ホ・オポノポノなどの成功哲学
 ・瞑想とヘミシンクの世界
 ・スピリチュアルの周辺
 ・医療とアンチエイジ

  :外科のみならず健康のための医療と栄養、アンチエイジングをスピリチュアルな視点で
 ・風水とその類似事項
 ・時事、歴史へのコラム


※なお、精神科領域の題材で、どちらかと言うとスピリチュアルの扱いと考えるものは「健康と医療」ではなく「スピリチュアル一般」に分類いたします。

“Let It Go” その素晴らしい「引き寄せ」の精神

「アナと雪の女王」主題歌 “Let It Go”

作詞:Kristen Anderson-Lopez・Robert Lopez・高橋知伽江
作曲:Kristen Anderson-Lopez・Robert Lopez
歌手:Idina Menzel、松たか子


アナと雪の女王DVD


一緒に歌おう♪『アナと雪の女王』「Let It Go<歌詞付Ver.>」イディナ・メンゼル

一緒に歌おう♪『アナと雪の女王』「Let It Go<歌詞付Ver.>」 松たか子


 〜 以下、英文および和文歌詞(翻訳ではありません)〜

The snow glows white on the mountain tonight, not a footprint to be seen.
降り始めた雪は 足跡消して

A kingdom of isolation and it looks like I'm the queen.
真っ白な世界に ひとりのわたし

The wind is howling like this swirling storm inside.
風が心にささやくの

Couldn't keep it in, Heaven knows I tried.
このままじゃ ダメなんだと

Don't let them in, don't let them see.
とまどい 傷つき 

Be the good girl you always have to be.
誰にも 打ち明けずに

Conceal don't feel, don't let them know.
悩んでた それももう

Well, now they know!
やめよう

Let it go, let it go.
ありのままの

Can't hold it back anymore.
姿見せるのよ

Let it go, let it go.
ありのままの

Turn away and slam the door.
自分になるの

I don't care what they're going to say.
何も怖くない

Let the storm rage on.
風よ吹け

The cold never bothered me anyway.
少しも寒くないわ


It's funny how some distance, makes everything seem small.
悩んでたことが うそみたいね

And the fears that once controlled me, can't get to me at all.
だってもう自由よ なんでもできる

It's time to see what I can do, to test the limits and break through.
どこまでやれるか 自分を試したいの

No right, no wrong, no rules for me. I am free!
そうよ変わるのよ わたし

Let it go, let it go.
ありのままで 

I am one with the wind and sky.
空へ風に乗って

Let it go, let it go.
ありのままで

You'll never see me cry.
飛び出してみるの

Here I stand, and here I'll stay. Let the storm rage on.
二度と 涙は流さないわ


My power flurries through the air into the ground.
冷たく大地を包み込み

My soul is spiraling in frozen fractals all around.
高く舞い上がる 想い描いて

And one thought crystallizes like an icy blast.
花咲く氷の結晶のように

I'm never going back; the past is in the past!
輝いていたい もう決めたの

Let it go, let it go.
これでいいの

And I'll rise like the break of dawn.
自分を好きになって

Let it go, let it go.
これでいいの

That perfect girl is gone.
自分信じて

Here I stand, in the light of day.
光あびながら

Let the storm rage on!
歩きだそう

The cold never bothered me anyway.
少しも寒くないわ

 *****

 前置きも無く、今更ながらの大ヒット曲です。

 外来に来るある若い男性患者、食欲不振の原因ははっきりしていて、この春の就職に失敗して、具体的には、入った会社に馴染めず退職してしまい、自分を責める毎日です。上の曲、「聞いたことがあります」、程度の認識でしたのでCDと歌詞カードをさしあげました。
 思わぬところでつまづいて、道を外れてしまうことは誰にでもあること、そうした状況を作り出してしまうのは多くの場合は「自分」ですが、その苦境から抜け出して、明るい未来を切り開くことが出来るのも、やはり「自分」なのです。


Let It Go 01

Let It Go 002

ブロック矢印

Let It Go 003

Let It Go 004

Let It Go 005

Let It Go 006

Let It Go 007

Let It Go 011

Let It Go 07

Let It Go 009

Let It Go 010


 ヒット曲とは言え、小さな一つの楽曲がきっかけで、「引き寄せ」の力強い精神を享受し、「自分」を奮い立たせ、立ち直った、それこそ「高く舞い上がる 想い描く」ことができた人は、全世界に少なくないと思います。この曲は多くの人に伝えたい1曲です。

日本人の7割が罹患?、リーキー・ガット症候群 Leaky Gut Syndrome(LGS、腸管壁浸漏症候群)

 マクロビや糖質制限、パレオなどの食事法を調べていて、ある病態が散見されました。リーキー・ガット症候群 Leaky Gut Syndrome (LGS、腸管壁浸漏症候群) と言うあまり馴染みのない病気ですが、現代の日本人に増えているとのこと、、、。私は外科とは言え消化器を専門にしながらこの病気を詳しくは存じ上げていず、少しお勉強いたしました。


◇ 正常な小腸の機能

 小腸は長さ6 mをこえる筋肉(平滑筋)でできた管状の器官で、食道−胃に続いて、上から十二指腸、空腸、回腸に区分され、大腸に繋がり、消化管の約80%を占めています。
 小腸の機能は栄養分の消化と吸収、輸送です。胃である程度まで消化され粥状になった食物は、幽門(胃の出口)より少しずつ十二指腸に送り込まれます。十二指腸は太さ約5 cm、長さは約25-30 cmで、人の指を12本横に並べたくらいあります。この十二指腸に乳頭部と呼ばれる肝臓からの胆管と膵臓からの膵管が合流した開口部があり、胆汁と膵液が分泌されます。胃酸とは対照的に膵液は強アルカリ性であり、食物中の栄養素をさらに分解します。

 炭水化物 → ブドウ糖
 タンパク → アミノ酸
 脂  肪 → グリセリド、脂肪酸


 小腸粘膜からも消化酵素が分泌され、以上の如く、アミノ酸、ブドウ糖、グリセリド、脂肪酸などの最終的な分解物にまで消化します。そして、この食物と消化液のまざったものを、収縮と弛緩を繰り返し、移動させながら吸収していきます。この運動は消化液と食物を混合するのに役立つと共に、粘膜との接触を多くし、吸収をよくするのに役立っています。腸粘膜の表面には、絨毛(じゅうもう)とよばれるビロードのような無数のひだがあります。このひだを広げると小腸の表面積は600倍にもなり、吸収力を高めています。
 正常な小腸においては、分子量が小さい物質が粘膜の上皮組織から吸収されます。通常、腸粘膜の上皮組織から正常に吸収される物質の分子の大きさは500 Da(Dalton、ダルトン;炭素原子1個の質量が12 Da) で、この大きさを超える物質は小腸の絨毛ひだより吸収されません。

正常小腸の吸収


◇ リーキー・ガット症候群の病態

 リーキー・ガット症候群とは、腸管粘膜に穴が空いて透過性が亢進し、本来なら吸収されない、高分子化学化合物質、食物アレルゲン、バクテリア、毒素などが腸管粘膜を通過して吸収されてしまう病態です。本来なら吸収されない物質が腸管壁を通過して血液中に入って来るのですから、それらの物質による種々の症状が発言する一連の症候群とされております。上で正常な小腸粘膜が吸収できる物質の大きさは500 Daまでとしましたが、リーキー・ガット症候群によって小腸粘膜に穴があくと、正常の10倍、5000 Daもの大きさの食物や化学物質の塊が血液中に流れ込みます。

リーキーガット症候群の小腸吸収

 一方、リーキー・ガット症候群の原因は炎症とされますが(後述)、正常なら通過しない大きな物質が腸管壁内に入り込むことによりさらに炎症は助長されますので、本来、吸収されるべき栄養素とりわけ食物中に少ない物質、ビタミン、ミネラルの吸収が阻害されることが考えられます。こうした物質の欠乏も本病態の症状として発現するようです。

 ビタミン、ミネラルなどの吸収障害

 着実に現代の日本人に増えているとされ、「おそらく日本人の70%がリーキー・ガット症候群による何らかの障害を受けている」と米国のある医師が指摘しています。小腸の病変ですので、この疾患を診断するために検査はまだ稀であります。


◇ リーキー・ガット症候群の症状

 本来なら吸収されない物質が小腸粘膜を通過して血液中に入るのですから、それに伴う各種症状が発現するようです。以下にネットで検索し得る、症状を分類しました。ただ、これらは「原因としてあり得る」程度のレベルに過ぎません。原因不明の病気もリーキー・ガット症候群が「原因かも?」、「可能性あり」と言っている、そんな段階であります。

1.消化器症状

 バクテリアや毒素が腸管壁内に流入することによる局所症状として消化器症状は起こりうる病態です。ガスっ腹、便秘や下痢、腹痛などの不定愁訴や、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、クローン病もリーキー・ガット症候群が原因である可能性はあります。

2.アレルギー性疾患

 アレルゲンとなる大きな物質が腸管粘膜を通過してしまうので、喘息、花粉症、蕁麻疹ん、アトピー性皮膚炎、日光過敏症などの原因として有力だと思います。その他、原因不明の自己免疫疾患、全身性エリテマトーデス、慢性関節リウマチもリーキー・ガット症候群が関与しているのでは?、とする向きはあります。

3.毒素の流入による症状

 食品添加物や重金属の流入は、肌荒れやシミ、ソバカスなどの皮膚疾患、神経疾患の原因となりますし、そうした毒素を解毒、排泄するために肝障害や腎障害も起こりうるものと思われます。また、体臭(加齢臭)の原因としても有力かと存じます。

4.ビタミン、ミネラルの不足

 リーキー・ガット症候群では腸管壁の炎症を伴いますから、不要な物質の透過は許しても、貴重なビタミン、ミネラルの吸収が阻害されることが考えられます。特に食品には微量にしか含有されない物質の欠乏症は起こりうることです。ビタミン、ミネラルの欠乏が原因で起こる病態として、倦怠感(慢性疲労)、ふらつき、慢性筋肉痛(肩こりなど)、糖尿病、肝障害、甲状腺機能障害、通風、腎障害、動脈硬化、高血圧、高脂血症、不眠症、骨粗しょう症、肥満、夜尿症、ドライアイ、冷え性などが挙げられます。

5.新生物

 有毒な物質、発ガン物質の血液中への流入は、癌、白血病、骨肉腫など、悪性(および良性)新生物の原因になり得ると思われます。

6.その他

 統合失調症、うつ病、過呼吸、パニック障害、チック症、過食症、てんかんを挙げているページもありました。


◇ 小腸粘膜に障害(炎症)が起こる原因

 ・抗生物質による菌交代減少
 ・アルコール類、カフェインなどの刺激物
 ・細菌によって腐敗、汚染された食物や地下水
 ・着色料、防腐剤、酸化防止剤など食品添加物(化学合成物)
 ・酵素欠乏
 ・非ステロイド系抗炎症薬
 ・プレドニゾンのような処方コルチコステロイド
 ・精製炭水化物食品(クッキー、ケーキ、清涼飲料、漂白パン )
 ・避妊用ホルモン(ピル)
 ・精製炭水化物食品に混入している真菌
 ・電子レンジで温められたコンビニ弁当の容器など環境ホルモン物質


◇ リーキー・ガット症候群を改善するポイント

 上記に列挙した原因物質からの暴露を止めることが最優先となりますが、積極的に小腸の状態を正常化する方法として以下が挙げられております。

 ・胃酸の分泌を補う
 ・精製漂白された白米、小麦、砂糖を避け、玄米、オリゴ糖に変える
 ・大豆加工食品(醤油、納豆)は毎日は食べない
 ・イースト菌を使用した食材は控えめにする
 ・必須脂肪酸オメガー3(フラックス)を積極的に摂る
 ・乳製品は避ける
 ・乳酸菌(Lactobacillus菌など)を積極的に摂る(但しヨーグルトは避ける)
 ・短期間のファスティング(断食)で小腸をリセット


http://www.nutweb.sakura.ne.jp/iframe/03_ippan/03lgs/lgs.html

パレオ(パレオリシック Paleolithic,旧石器時代)ダイエット

 今年になって、1月に食事について2件の記事を載せました。1つは風水学の扱いで「マクロビオティックのスピリッツ」(1月2日)、今1つは時事/歴史などへの雑感のカテゴリーで「科学?/非科学? 今、密かなブーム『糖質制限食』の是非」(1月23日)と題したものでした。この「糖質制限食」に極めて類似したものに「パレオ・ダイエット」と呼ばれるものがあり、もしかしたら「糖質制限食」の方が後から発生したものかも知れません。西洋で話題、日本にも普及し始めたパレオ(パレオリシック Paleolithic、旧石器時代)ダイエット=旧石器食事法について勉強しました。


◇ パレオ・ダイエットの起源と概念

 1975年、胃腸病専門医のウォルター・L・ヴォーグトリンによる最初の論文が掲載され、これには“The stone age diet”と命名されておりました。次いで1985年、ボイド・エアトンとメルビン・コナーの共著の論文では“Paleolithic nutrition”という呼び名がついております。
 発端となった概念は、人間の遺伝学は農業が始まった頃からほとんど変わっていないという考え方に基づいています。従って、現代人も旧石器時代の先祖の食生活を遺伝的に受け継いでいるされ、健康であるための理想的な食事法は、我々の旧石器時代の先祖と同じような食事をとることであると言う考え方であります。
 このダイエット法の提案者は以下のように主張しています。「旧石器時代と同様の食生活を送っている人が現代にもいます。その人たちの多くは、豊かさから生じると言われる『現代病』にかかりません。」複数の研究結果から、パレオ・ダイエットは他の様々なダイエット法より良い結果を示していると指摘します。さらに、農業が始まる以前の食生活には、健康維持に良い栄養上の特徴が多くあるとも指摘しています。


◇ 旧石器時代から農耕の始まりまで

 旧石器時代とは、ホモ・ハビリス(Homo habilis)などヒト科ヒト属(原人)により石器(打製石器)の使用が始まった時代(230万年前)から農耕が始まり(8000年前)までの時代をさします。以下に、以前の記事「人類の起源とその進化・分岐の過程」(昨年12月9日)で作ったものに旧石器時代と農耕の始まりを追加した図を供覧します。

人類の起源と農耕の始まり図2

 人類の始まりを旧石器時代とするならば230万年であり、そのうち農耕が行われたのは最近の8000年間、0.35%となります。現生人類(新人、クロマニヨン人)からと考えても20万年前〜現在ですので、農耕が行われたのは8000/20万年として4.0%にすぎません。

 人類における農耕の歴史:
  旧石器時代から現在までの0.35%
  現生人類(新人、クロマニヨン人)から現在まででも4.0%


 人類の歴史において、今となっては当たり前の文化である農耕は、実はつい最近のごく短い期間であることが解ります。こうした人類の歴史の中の農耕文化を考えると、遺伝子に変化を来すことなく、農耕で得た米や麦を主食とする食生活が、動脈硬化や肥満、糖尿病と言った現代病の原因となっている可能性はあります。


◇ パレオ・ダイエットのセオリー

 旧石器時代の人類、つまり原始人は、当時の人糞の化石から、ハーブなど植物に関する知識が豊富であったことが知られており、現代人が想像する以上に健康的な食事が実現され、身体が強かったとも推測されております。そして、その旧石器時代が終わりを告げる約8000年前より、人間の遺伝子はほとんど変化していないことも判明しています。
 以上から、現代人が旧石器時代の食生活を行っても全く健康に支障がないだけでなく、 何万年にも渡って原始人が行っていた食生活、すなわち工場で生産されたフード、ケミカルや遺伝子組み換え技術を用いたフード とは無縁の自然界から手に入るものだけを食べることが、人間の身体に望ましいというのがパレオ・ダイエットのセオリーであります。
 そして、旧石器時代の食生活を実践することによって、その時代の人々のような健康で強く、皮下脂肪の少ない体型を手に入れることができる、というのがパレオ・ダイエットです。


◇ パレオ・ダイエットの概要

 米、パスタ、パン、とうもろこし等の炭水化物は現代人にとって欠かせない食物ですが、パレオ・ダイエットでは、ほんの少量の芋類を除いて、炭水化物はほとんど摂取しないのが基本です。これには、一般に健康食品とされている全粒粉や玄米等も含まれます。
 炭水化物はエネルギー源なので、その摂取を絶つと体力がもたないのでは?、と疑問を抱いてしまいますが、 農耕が栄える前の旧石器時代には、これらの食物はもちろん存在せず、1日のカロリーの55%を肉から摂取していました。それで持久力と体力が要求される狩猟をこなしていた訳ですから、現代人の生活は問題なくこなせると考えられています。
 炭水化物はカロリーが高いわりにビタミンやミネラル等の栄養分に乏しく、さらに身体を酸性に導く要素もあるため、 パレオ・ダイエットでは炭水化物は避けるべきものだと考えられています。このあたりは江部先生の糖質制限食と非常に似た考え方であります。

 農耕が始まる以前の食生活
 炭水化物をほとんど摂取しない


 パレオ・ダイエットでは穀類の摂取を控える理由に、穀類中のレクチンの一種、グルテンの弊害を言っています。グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種で、パンの骨組みとなり、またうどんのコシもグルテンによるものです。また、グルテンは食品以外でも増粘剤として利用されることも多いのです。たとえば整髪ジェルや歯磨き粉などにも使われていたりします。

穀物の禁止

 ラクトース(乳糖)を受け付けなくて、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロして調子が悪くなる人がいるのと同様に、消化器系の問題で、グルテンに敏感に反応してしまう人もいます。このグルテン過敏症は増加しつつあるとされております。また、はっきり写真の如く小腸粘膜に異常を来すセリアック病と言う病気もあります。

セリアック病の小腸粘膜
セリアック病の小腸粘膜病変

 セリアック病は小麦、ライ麦、小麦などに含まれるグルテンに対する免疫反応が引き金になって起こる自己免疫疾患で、小腸の粘膜が炎症を起こしてしまい、栄養の吸収に障害が起こります。これが、下痢、腹部膨満感、過敏性腸症候群、潰瘍、腸癌、貧血、疲労感、骨や関節の痛みなどの症状を引き起こし、死亡例も報告されております。
 日本でのセリアック病罹患率は約0.7%ぐらいだそうですが、アメリカとイギリスでは約1%、これは20世紀中盤と比べると4〜5倍に増加しているとのことです。
 パレオ・ダイエットではグルテンの毒性を重視して、穀物の摂取を禁止しております。これは糖質制限食には観られない考え方のようです。

 パレオ・ダイエットではグルテンの毒性を重視

 ちなみに、欧米諸国で盛んに製造販売されているグルテンフリー食品について、Academy of Nutrition and Dieteticsが発行した記事では、「消費者がグルテンフリー食品を購入する一番の理由はグルテンフリーの方が健康的であるとされているからですが…、セリアック病ではない人々に対しても健康促進効果があるという検証を証明する研究発表は全くありません。むしろ、グルテン自体に含まれる成分には健康に有益な栄養もあるため、人によってはグルテン回避が正当だと認められない場合がある。」と報告しています。

 芋類を除く炭水化物の他にも、パレオ・ダイエットでは禁止している食べ物が多数あります。以下、列挙します。

【パレオ・ダイエットで禁止される食物】
 ・豆類、砂糖や塩を含む調味料、乳製品、添加物や加工品
 ・アルコールやコーヒー
 ・カノーラ油、コーン油、大豆油

 以上から、豆類を除く野菜全般、肉、魚、果物、ナッツ、卵が主な食物になります。人工的に手の加えられていない自然に近いものが好ましく、肉はグラス・フェッド(コーンではなく、牧草を餌に育った牛等)のものが適切とされます。飲料は基本的に水とお茶のみとなります。基本的な味付けは香辛料等のハーブを使用し、オリーブ・オイル、ピーナッツ・オイルやアーモンド・オイル等のナッツ・オイル、 もしくはグレープシード・オイルを使用します。パレオ・ダイエットというと、火を通さないロー(生)・フードを想像する人も多いようですが、 原始時代はすでに火を使った食生活が行われていたため、パレオ・ダイエットでは火を使った調理が可能です。こうして見ますと糖質制限食よりもかなり厳しい食生活のように思えます。


◇ パレオ・ダイエットにおける生活習慣

 食事制限だけでなく、コアなパレオ・ダイエットを実践している人の間では、生活習慣も石器時代を真似ているとされます。例えば 「寝たい時に寝る」、「お腹が空いたら我慢せず食べる」 というのが代表的なものです。 健康体を作るにはストレスは大敵であるため、「身体に我慢を強いない」というのも基本ルールのひとつして挙げられています。一方、原始人が走って狩猟をしたり、重い石を持ち上げていたように、ランニングとウェイト・リフティングはパレオ・ダイエットに相応しいエクササイズとされます。


◇パレオ・ダイエットの実際

 一般的に健康食品だとされている全粒粉や玄米も摂取を控えなければいけないことや、調味料が使えないこと等、きちんと実践した場合、現代人のものとはかなり異なる食生活となります。
 果たして本当に体調を崩さずにダイエット効果が得られるのか?と疑問に感じる人も少なくないようですが、 パレオ・ダイエットを実践した多くの人々が、たった1週間で2-3 kgの減量を実現しています。ナイス・ボディーで知られる女優のミーガン・フォックスもパレオ・ダイエットを行っており、 彼女がその引き締まったスリムなボディーを維持できているのはその食生活のおかげとのことです。

ミーガン・フォックス写真

 体重を落とすだけでなく、長期に渡って続けることでアレルギーが治った、健康診断で出る数値が正常になった、毎日快眠できる、 集中力が増した等、多数の実践者からポジティブな結果が報告されています。
 問題点としては、食べてよいものが限られていることから、始めのうちは食材を購入するのに手こずる場合があるのと、 オーガニック食品やグラス・フェッドの肉等、なるべく自然に近い状態の食材を選ぶ必要があるので、費用もそれなりにかかってしまうことです。 さらに前述のように調味料も使用できないので、一般に公開されているパレオ・ダイエットのレシピなしでは、独自に調理を行うことは少し難しいのが実情です。
 しかしながら、体質の改善と皮下脂肪を短時間で落とすのには、抜群の効果があるといわれ、また女々しさが感じられないダイエット・コンセプトで肉や魚が沢山食べられるとあって、 他のダイエットに比べて男性の実践者が非常に多いことでも知られています。


◇ パレオ・ダイエットの通販、レシピのサイト

 当然のごとく、ネットの世界では通販やレシピを扱うページがたくさんございます。以下、少しだけご紹介します。

グルテンフリーの通販

パレオレシピのページ


◇ 社団法人パレオ協会

 これは日本にあるパレオ食を推進する協会です。崎谷 博征 医師が代表理事をされております。

パレオHPと崎谷博征医師
パレオ協会と崎谷 博征 医師


http://ja.wikipedia.org/wiki/旧石器食事法
http://www.cubeny.com/diet_paleo.htm
http://paleo.or.jp/paleo_activities/

科学?/非科学? 心臓移植で記憶や人格も移植?

 先日、自殺者からの心臓を移植された男性が、人格が変わったうえに自殺した、と言う話を聞きました。私の専門は心臓ではなく肝臓移植でありますが、「移植臓器に心が宿る」と言う話はチラッと聞いたことがある程度でありました。久しぶりに「科学?/非科学?」のシリーズで、スピリチャル関連記事として、「心臓移植で記憶や人格も移植?」を取り上げてみます。まずは、冒頭に申し上げた自殺者からの心臓を移植された男性の話から紹介いたします。


◇ 自殺者からの心臓を移植された男性の話

 2008年4月1日、ジョージア州在住の69歳男性、ソニー・グラハム氏と言う人物が自殺しました。彼は1995年、心臓移植を受けており、その心臓を提供したドナーも、同様に頭部を銃で撃って自殺したテリー・コトルという33歳の男性のものでありました。
 心臓の提供を受けたソニー・グラハム氏は移植手術後、心臓提供者の家族に感謝の手紙を書き、それが縁で故テリー・コトル氏の妻シェリルと出会いました。20歳以上も歳が離れた2人ですが、お互いになぜか心が引かれて恋に落ちました。グラハム氏は彼女との出会いを「ずっと昔から彼女を知っている様に感じた。とにかく彼女から目を離すことが出来なかった」と語っています。
 彼らは結婚して、6人の子供と6人の孫を得て幸せに暮らしていましたが、シェリルは不思議なことに気付いていたとされます。それは、再婚した夫、グラハム氏はウインナー・サンドでビールをよく飲んでおり、これは自殺した前夫である故テリー・コトル氏の大好物でありましたが、実は、グラハム氏は、結婚前には特に好きな食べ物ではなかったとのことでした。
 手術から12年後、グラハム氏は銃で自身の喉を撃ち、自宅の倉庫で自殺しました。シェリルや友人らによると、グラハム氏には特に自殺する動機はなく、アメリカのマスコミにより、移植された心臓の記憶が自殺の原因ではないかと騒がれたのでありました。

 臓器移植術を受けた患者の性格や趣向が変化するケースは米国において多数報告されていて、それが臓器提供者に一致するものもあり、多くは心臓移植後とのことです。いくつか調べてみましたので供覧いたします。


◇「記憶する心臓 ある心臓移植患者の手記」

 バレーダンサーのクレア・シルヴィアは、1988年に心肺同時移植術を受けましたが、その直後から心身の不可解な変化を体験し、“A Change of Heart”「記憶する心臓 ある心臓移植患者の手記」(邦題)と言う本を執筆しています。

記憶する心臓の本01

 移植後の彼女は、それまでに感じたことのない食の嗜好、ビールとグリーンペッパー、そしてチキンナゲットに対して、彼女いわく「理解し難い」食欲を示したと言います。彼女はバレーダンサーという職業柄、手術前まではそうした食べ物を軽蔑さえしていたそうであります。それ以外にも大嫌いだったピーマンが好きになりました。性格は男性的になり、まるでフットボールの選手のように男っぽく肩で風を切るように歩き、同性愛の傾向は全くなかったのに、ブロンドのオランダ人女性をナンパしたこともあったそうです。
 ある夜、シルヴィアは夢の中で心臓を提供した男性と出会い、その男性がティムという名前であることを知ります。ドナーが誰であるかは秘密とされており、医師も看護婦も一度もドナーの名前を発していないのに、ドナーの名前が知ることとなりました。その後、故ティム氏の家族と会ったシルヴィアは、故ティム氏の好物がビールとピーマンとチキンナゲットだったこと、自分の人格の変化も故ティム氏のものであることを知りました。


◇ 同じく趣味嗜好が変化した28歳女性

 「サッカー、バスケットボールが大好きなんです。声をかけられたら、いつだって参加してますね。それにメキシコ料理も今では私の大のお気に入りなんです」、そう語るのは28歳女性、ハイメ・シャーマンであります。以前の彼女は、運動することを嫌い、またメキシコ料理は何よりも苦手で、彼女の好みはもっぱらイタリア料理、特にパスタが大好きだったそうです。しかし3年前、心臓移植の手術を受けて以来、彼女の趣味嗜好は一変しました。
 ある日、彼女は心臓のドナー(提供者)の家族に会うことができました。その時、初めてシャーマンの顔を見たドナーの家族は余りの驚きにただじっと彼女の顔を見つめました。ドナーである息子にシャーマンはそっくりであったとのことでした。彼女、シャーマンに心臓を提供したのはスコット・フィリップスという名の青年でした。スコットは大の運動好きでカンザス大学時代はいくつものスポーツチームを掛け持ちしていた程だったと言います。しかし29歳のある日、スコットは町のバーで起きたケンカに巻き込まれ、頭を打って死亡、そしてその心臓はシャーマンへと受け継がれたのであります。シャーマンの趣味嗜好の変化、運動嫌いから運動好きへ、あるいはイタリア料理からメキシコ料理へ、これらはいずれも心臓移植の直後であります。言うまでもなくこの趣味嗜好はドナーとなった青年のものでありました。
 シャーマンはごく最近、夢の中でスコットに会ったと言います。「彼に会ってお礼を言いました。そしたら彼が言うんです。『君のために力になれて、僕も本当にうれしいよ』と。彼の存在をとても身近に感じました。彼は素敵な人だった、私には解ります」。そして自らの心身に起こったこの不思議な変化「ドナーから受領者への特性の転移」を、彼女は自然のこととして受け入れたと言います。


◇ 記憶転移が殺人事件解決に!

 ある医学誌に掲載された8歳、少女の場合は心臓移植による「記憶転移」を思わせるケースであります。彼女は幼くして命を落とした10歳の少年からその心臓を提供されましたが、移植後まもなくより、不気味な悪夢を見るようになりました。彼女の夢の中には見知らぬ男性の顔がはっきりと現れ、夜中に悲鳴を上げることもしばしばでした。彼女は夢に出て来る男性の似顔絵を書き、その絵が決め手となって、恐るべきことが明らかになりました。彼女が心臓を譲り受けた少年は、殺人事件の犠牲者でありました。彼女が話した特徴をもとに容疑者は逮捕され、彼女が提供した証拠が決め手となって、その男の犯行だと断定されました。犯行時刻、凶器、場所、犯人の着ていた衣服、被害者が殺されるときに言ったことなど、少女の証言はすべて正確だったとのことです。


◇ 医療サイドにおける賛否両論

 さて、上でご紹介したような、心臓移植によってドナーの人格や記憶が受け継がれたケースは米国だけで70件以上も報告されているそうです。ネットで検索すると、日本語になっているものも多数見られます。いずれも、人間が死んだ後も、肉体にはその人のエネルギーが残り、それが臓器と一緒に移植されると、臓器提供者の想念、記憶、嗜好、行動パターンが移植される可能性を示唆するものであります。
 これに対して、私も含め(?)、多くの移植医は否定的な立場を取りながらも、ある種の「可能性」に触れる意見であります。いくつか医療サイドの見解をご紹介します。

1.健康を獲得する前後の変化との考え方

 「これは非常に難しい問題ですが、私自身、臓器を通じて記憶転移が行われている可能性を完全に否定することは出来ません」、アリゾナ州立大学医学部心胸科チーフのジャック・G・コープランド博士はそう語っています。氏は上述の28歳女性、シャーマンを含め、過去25年間で700件以上の心臓移植手術を行っているベテランであります。
 コープランド博士はこれらの現象はあたかも「医学的なジョーク」のようであるとしながらも、確かに無視できない現象であることを認めています。「いかなる臓器移植であろうと、移植される際にはその臓器に含まれるDNAが同時に移植されることになります。その中には移植される臓器だけに関連したわけではない、別の部位、例えば脳に関連する遺伝子も含まれているわけです。こうしたことが引き金となって、心身の変化が訪れることは、可能性として完全に否定することはできません」と、、、。
 しかし、同時に、コープランド博士は、こうした心臓移植の場合、いずれにしても受領者には大きな心身の変化が訪れることを指摘しています。「心臓移植を受けた人々はそれまでの心臓病患者という立場から、ある日突然健常者になるわけです。これまでに見てきた心臓受領者には様々な変化があることを、我々は実際に確認しています。それは例えば移植を機にアスリートになったり、離婚したり、あるいは結婚したり、子供を産んだり、というような変化です。こうした人々は新たに得た健全な身体で、人生を再びフルに楽しもうとする傾向は確かにあります。従って、これらの現象が単にそうした一般的な移植後の変化なのか、あるいは実際にそうした現象が存在するのか、我々にも分からない、としか今は言えません」。

2.周術期の情報入手や薬理作用の可能性

 ある科学者は、「病院内の噂話」にその理由があると推測しています。麻酔をかけられて移植を待つ患者が、医師らが口にするドナーについての情報を不意に耳にするというものであります。確かに、移植臓器の質的善し悪しは手術の成否に関わるため、移植術中にドナーについての情報は伝達されます。しかし、ドナーの人格や趣味、趣向までは話題にはなりません。
 また、ある科学者は、例えばステロイドのような抗拒絶剤を受領者が用いることが原因であるとし、あるいは麻酔そのものの副作用であると推測し、あるいはただ単なる偶然であると推測する者もいます。
 スタンフォード大学にて心臓移植を専門とする心臓病学者ジョン・シュロエダー博士はこうした現象について次のように語っています。「移植後の免疫抑制剤、そして移植前の精神的プレッシャーの重圧からなるコンビネーションは、確かに患者心身にとって非常に大きな脅威となりえます。いつもよりも感情的になりますし、例えば非常に涙もろくなります。あるいは何かの声を聞く人さえいます。従って、私自身は実際にはそうしたドナーの特性や人格が受領者の中に現れるということはまずあり得ないと思っています」と、、、。

3.細胞記憶理論/組織的記憶理論

 現在、最も物議をかもしているのに「細胞記憶理論」、「組織的記憶理論」があります。これらは即ち、細胞や原子、さらには分子それ自体が生体の記憶やエネルギーを保持し、この場合においては心臓移植によってその情報が臓器と共にドナーから受領者に転移するというものであります。これらの理論を唱えるアリゾナ大学ヒューマン・エネルギー研究所長の心理学者ゲイリー・シュワルツ博士は、かつて心臓移植を受け、移植後に不可解な変化を体験した10人の患者を調査しています。その中には例えば、女性から心臓の提供を受け、移植後に突然ピンク色が好きになり、香水に興味を抱いた男性患者などがいたとされます。「これらの患者に起こった変化は、単に人格的なものだけではありません。非常に特定的な人格変化が起こっています。薬物投与や、精神的ストレス、単なる偶然によって、そうしたドナーの人格にマッチした特定的な変化が受領者に及ぶことは考えられません」。この博士の主張を裏付けるように、確かにこれらの変化を体験した受領者全員が、移植前後、ドナーについて何ら情報は得ていなかったとされます。


◇ スピリチュアルな見解

 ここでは、伊勢ー白山 道 氏のブログに「霊体の磁気の蓄積」および「憑依」の可能性を述べた文章がありましたので供覧いたします。

 *****

(心臓移植で記憶や人格も移植された記事に触れ、、、)

 この話に脚色がされたとしても、霊的には有り得る話だと感じます。学者は、臓器に記憶は無いと言いますが、臓器には故人の霊体の磁気が蓄積(帯電)しています。この霊体磁気は、臓器だけの磁気では無く、霊体の全体の情報を保有しています。霊的磁気は、DVDのように「リピート再生」をするものなのです。霊体磁気が再生されれば、肉体は無意識下で必ず影響を受けます。そして現実的な行動に表れます。

 もう1つは、憑依(ひょうい)の視点です。提供を受けた臓器が、故人の霊の「ヨリシロ」と成るのです。故人が成仏をせずに未練を残している場合、この世に残って自分の思いを実行しようとします。この時に、自分の臓器を持つ人物がいれば、その人に憑依をするのは容易だと感じます。むしろ、憑依の意志が故人に無くても、自分の臓器を持つ人の所に磁石のように引き寄せられると思います。
 日本仏教では、戒名(かいみょう)を付けるのは、名前さえも捨てさせて現実界を忘れさせるためです。私が故人の写真の常設を反対するのは、故人のためなのです。あの世に行こうとしても、自分が元気な時の姿を見ますと、辛く感じる心境の故人もいるからです。この世に残りたく成るのです。しかし、臓器が残存しますと、磁気の観点から強制的に残ることに成りやすいのです。
 過去に何度も臓器移植の是非を読者から聞かれました。その時の返答の神示は、「提供を受けた人が存命する間は、故人は成仏できずに待機する状態に成りやすい」、というものでした。そしてこれは、故人には悪いことでも無く、成仏が遅れるだけであるとのことでした。もちろん、生きている時の故人の心境により、臓器提供をした影響を受けずに、昇華に進む魂もおられます。

 (中 略)

 この世の先行きは白紙です。だからこそ、自分がアノ世で予定して来た人生をまっとうするためにも、日々のヨリシロによる先祖供養が大切なのです。上記の土地でも、ヨリシロ(霊位の有る短冊や位牌)による先祖供養がされていれば、ヨリシロが身代わりとなり、先祖霊が精霊・エンジェル(国の霊域の影響で呼称は変わります)として働き、憑依から逃れられます。人生が変わっているのです。自分の夢を実現させるためにも、毎日のヨリシロによる先祖供養は大切です。

 生かして頂いて ありがとう御座位ます。

 *****



◇ 自殺者の心臓の持つ意味

 心臓移植によってドナーの記憶や人格が受け継がれる可能性は、まだまだ議論の余地がある、そうした現象は否定できないのが現状かと思われますが、その中にあって、冒頭でご紹介した、臓器提供を受けた患者がドナーと同じ道を歩んで自殺にまで及ぶケースは極めて稀であると言えます。

 ドナーと同じ自殺にまで及ぶのは極めて稀

 本件の場合は、性格や趣向のみならず、「自殺」と言う形でドナーの最期を繰り返してしまいました。これについて、あるオカルトの関係者は、「自殺者はこの世に思いを残したまま亡くなられる方が多く、その思いが残された肉体の一部(移植臓器)に残るのではないか? 生きている間に自分で選択した事だけども肉体を失ってから、後悔しきれない程に後悔するため、魂が成仏するのに時間がかかるか、成仏しない場合もある様に、その後悔の思いが残った肉体に残されたため」と指摘しています。
 「自殺者」の臓器に思いが残った、あるいはもっと踏み込んで言うならば、「魂が憑依した」ことについてはこのお話で十分に説明がつくように思います。


◇ なぜ心臓移植だけに記憶や人格が転移する?

 臓器移植後の記憶や人格の転移は、実はほとんどが心臓移植後であります。臓器移植には、心臓以外に、骨髄、角膜(目)、腎臓、肝臓、肺、膵臓、小腸などがあり、多臓器同時移植も行われております。心臓以外の臓器における現象もごく僅かに報告があるようですが、ほとんどが心臓移植後であります。心臓以外の臓器では起こらない現象と言っても過言ではありません。このことは、上記、「◇ 医療サイドにおける賛否両論」の項目における「1.健康を獲得する前後の変化との考え方」や「2.周術期の情報入手や薬理作用の可能性」を否定するものであります。なぜなら、心臓以外の臓器でも移植によって健康を獲得するわけですし、免疫抑制剤などの薬剤は同じように投与されるわけです。
 同じく、「3.細胞記憶理論/組織的記憶理論」についても、確かにすべての細胞にはDNAが存在することから考えられなくはないが、なぜ他の臓器移植では起きずに心臓移植だけに起きるのかが説明できません。

 心臓移植だけに生ずる現象であることが多くの医学的説明を否定

 現代の医学において、心や意識、記憶、人格は脳の活動である、とされていることは言うまでもありません。心臓は腸管(平滑筋)と異なり、骨格筋と同じ横紋筋でできている、脳や肝臓に比較すると極めて単純なポンプの働きをする臓器だと考えられております。その心臓に「心や意識、記憶、人格」が蓄積されているとは考えづらいところです。
 しかし、非科学的な考え方に立脚したとき、「魂」(あるいは「霊体」?)と言う、「心や意識、記憶、人格」とは異なる霊的な存在はあるかも知れません(心、意識はこれに含まれるかも知れませんが)。そしてそれが、何処に存在するのか?、心臓に存在すると言う考え方はあるかも知れません。

 「魂(霊体、心、意識?)」は心臓に存在?

 例えば、従来通り、脳だけに魂(あるいは心や意識、記憶、人格)があると仮定します。すると心臓移植の場合は、脳にあるレシピエントの意識が、心臓のドナーの記憶を読み取っていることになります。心臓のDNAの記憶を脳が読み取ったとして、そのDNAはなぜ心臓だけに特異的にあって、他の臓器に無いのか?、また殺人のような瞬時の出来事を心臓のDNAに記憶させることが可能なのだろうか?、ちょっと説明が難しいように思います。
 心臓に魂(あるいは心や意識、記憶、人格)があるとすると、全ての説明がつくわけではありませんが、心臓以外の臓器移植では起こらない現象であることは理解できます。脳の記憶とは異なるところで、魂に記録された記憶や、魂から派生する人格が心臓とともに移植されるのも頷けるところであります。

 いささかスピリチュアルに過ぎる話でありますが、スピリチュアルついでに申しますと、先日来、(またも)お目を煩わせたチャネリングの例としてホワイト・イーグルをご紹介しましたが、その中に「魂が心臓にある」と言う思想がありました。以下、本文より抜粋して供覧いたします。

 *****

ホワイトイーグル霊示

ホワイト・イーグルの霊示

「霊性進化の道」

グレース・クック
桑原 啓善 訳

第七章 心臓にある心・再生の記憶

 通常、人は頭でものを考える。いまも脳で貴方は本を読むように吾々の言葉を受け取っている。たから、人は信頼できる真理の判断は知性でするものだと、間違った考えをもちがちだ。実際に脳は、人間の霊的成長の上で、大事な役割をうけもっている。しかしながら、心が心臓にあることを忘れてはいけない。心臓というものは、今日の医学ではなお分からない、多くの秘密をもった驚くべき器官なのである。心臓にはエーテル心臓がある、これは身体の成長、生と死に重大なかかわりをもっている。また心臓には霊的心臓がある、これを吾々は心臓チャクラ、心臓中枢と呼んでいる。これこそ神霊の光、宝石である。

 (中 略)

 人間ひとりひとりは、それじしん、一個の宇宙である。その宇宙の中心すなわち太陽とは、心臓である。脳ではない。太陽系の中心が太陽であるように、貴方の宇宙の中心は貴方の心臓なのである。太陽の中の霊に当るものがキリスト神光である。キリスト神光が心臓で目覚める時、心は生き生きと活動を始める。太陽が天体全体を統御しているように、キリスト神光は太陽と心臓を統御しており、各人の運命を、全人類の運命を支配している。

 *****


 魂(あるいは心や意識、記憶、人格)が心臓にあるとの考え方に、科学的な検証はかなり未来のこととなろうかと存じます。ただ、人間には霊的な要素はあり、肉体が滅んだ後の存在や、ある種の状態における体外に離脱するものがある考え方はあります。そうした「魂(=霊体?)」の局在が必ずしも脳である必要はありません。もしかしたら、脳死ドナーからの臓器移植のような、特殊な環境において、心臓とともに転移するものなのかも知れません。


http://news4.seesaa.net/article/92816391.html
http://x51.org/x/05/03/0202.php
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/48d1b2bcd0abc5ac49bc117cc2f0c0b4