FC2ブログ

アセンションへの道程 〜ある外科医のスピリチュアル〜

アセンションを目指したある1外科勤務医のスピリチュアルおよびその周辺事項への探求をご紹介します

2006年 平成18年 下半期 出来事(第一版):北朝鮮ミサイル&核実験、ロンドンの旅客機テロ計画、ハンカチ王子


◇ 7月:北朝鮮ミサイル、ジャワ島沖地震、流水プール死亡事故

07/01 第82・83代内閣総理大臣 橋本龍太郎 氏(68歳)敗血症で死去
07/03 サッカー日本代表のMF中田英寿 選手が現役引退を表明
07/04 米国 NASAがスペースシャトル「ディスカバリー号」の1年ぶり打ち上げに成功
07/05 北朝鮮 テポドン2号など7発の弾道ミサイルを日本海へ向け連射
07/05 国連安全保理 北朝鮮のミサイル発射を受けて緊急協議
07/06 千葉東病院で血液型O型の患者にA型の母親の膵臓と腎臓を移植する手術成功
07/10 インド ムンバイ 鉄道駅や走行中の列車など7か所で爆弾による同時テロが発生
07/14 国連安保理 日本と米国などが共同提案した北朝鮮ミサイル発射に対する決議案を採択
07/14 エクアドル トゥングラウア火山噴火 周辺住民約1万人が避難
07/14 日銀 2000年8月以来約6年ぶりとなるゼロ金利政策解除を決定
07/14 パロマ社製ガス瞬間湯沸かし器で一酸化炭素中毒事故により1985年以降15人死亡が判明
07/17 インドネシア ジャワ島南西沖でM7.7地震 津波も発生 500人以上死亡 2万3000人以上が避難
07/17 米国 ニューヨーク クイーンズ区などで数日にわたり原因不明の停電
07/17 王貞治 福岡ソフトバンクホークス監督の胃癌手術成功
07/18 お笑いコンビ極楽とんぼ 山本圭一 未成年者と飲酒や淫らな行為をして吉本興業解雇
07/19 ヨーロッパで熱波 計13人が死亡、英国では90年ぶりに7月の最高気温記録を更新
07/19 梅雨前線の影響による豪雨で土石流や土砂崩れ発生 全国8府県で死者14名
07/22 イスラエル軍 イスラム教シーア派組織ヒズボラとの戦闘のためレバノン領南部に侵攻
07/25 イラクで人道支援活動を行っていた陸上自衛隊員の最後の280名が日本へ帰国
07/27 厚働省と農水省 米国からの牛肉輸入再開を正式決定
07/27 三陸海岸沖約800kmの太平洋で3つの海底火山新発見
07/28 韓国 ロシアの宇宙基地から多目的実用人工衛星アリラン2号の打ち上げ成功
07/28 丸紅 産業再生機構が所有するダイエーの発行済み株式33.4%取得を正式決定
07/29 プロ野球投手、コーチ、監督、解説者 長谷川良平 氏(76歳)肺炎で死去
07/30 英国ロンドン郊外の映画撮影所「パインウッド・スタジオ」で火災
07/31 イスラエル政府 ヒズボラへの対抗策 レバノンへの空爆を48時間停止する事で米国と合意
07/31 韓国 江原道の非武装地帯で北朝鮮軍が韓国軍の監視所に発砲 韓国軍が応射
07/31 国連安保理 イランに対し1月以内のウラン濃縮中止を義務付け 従わない場合は経済制裁を可決
07/31 カナダ サスカチュワン州とマニトバ州の約100軒の牧場で家畜が炭疽菌に感染 約500頭死亡
07/31 埼玉県ふじみ野市の市営プールで小学2年女児が流水プールの吸水口に吸い込まれ死亡

中田英寿 選手 引退
中田 英寿 選手 現役引退


◇ 8月:亀田興毅チャンピオン、ロンドンの旅客機テロ計画、甲子園 早実-駒大苫小牧 戦

08/01 米国内 月間新車販売台数でトヨタ自動車がフォードを抜き史上初めて2位
08/02 イスラエル軍 レバノン南部にて空爆再開
08/02 横浜アリーナ WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ 亀田興毅 ファン・ランダエタ(ベネズエラ)を破り史上3人目 10代世界王座
08/05 米仏両政府 イスラエル軍とヒズボラの戦闘全面停止を求め決議案を国連安保理に提出
08/10 ロンドン警視庁 ロンドンから米国への複数の旅客機の爆破テロ計画を未然に阻止
08/11 イタリア内務省 ロンドンの旅客機テロ計画に関与の40名の外国人を逮捕、114人国外追放を発表
08/11 農水省 北海道で国内28例目のBSE感染牛が発見された事を発表
08/16 北方領土 歯舞群島の貝殻島近辺で根室市のカニかご漁船 吉進丸がロシア警備艇に銃撃され乗組員1名射殺
08/20 第88回全国高校野球決勝戦 早実と駒大苫小牧 37年ぶりの引き分け再試合
08/21 第88回全国高校野球決勝再試合 斎藤佑樹(早実)と田中将大(駒大苫小牧)の対戦 早実優勝
08/24 国際天文学連合 冥王星を惑星から除外、新設された準惑星に分類

斎藤佑樹(早実)と田中将大(駒大苫小牧)の対戦 早実優勝
斎藤佑樹(早実)と田中将大(駒大苫小牧)の対戦 早実優勝


◇ 9月:松本智津夫 死刑確定、タイ 軍事クーデター、ゴル航空機墜落

09/06 秋篠宮文仁親王に皇室では41年ぶり男児が誕生、悠仁と命名
09/10 米国 航空宇宙局 スペースシャトル アトランティス号打ち上げ成功
09/15 オウム真理教元代表 松本智津夫の控訴棄却 事実上死刑判決が確定
09/16 タイ ソンクラー県ハートヤイで同時多発爆弾テロ事件 人が死亡
09/17 台風13号が長崎県に上陸 死者9名
09/19 タイ 軍事クーデター勃発、タクシン首相が非常事態宣言も軍部はこれを無効としタイ全土に戒厳令
09/22 ドイツ リニアモーターカーで衝突事故 21人死亡
09/23 元プロ野球投手、コーチ、監督、解説者 梶本 隆夫(71歳)呼吸不全で死去
09/24 俳優、心霊研究家 丹波 哲郎 氏(84歳)肺炎で死去
09/26 臨時国会 首相指名選挙で 安倍晋三 氏が第90代内閣総理大臣に指名・就任
09/28 タイ アジア最大規模 スワンナプーム国際空港が開港
09/29 マナウス発ブラジリア行き ゴル航空1907便が小型機と衝突、墜落 155人死亡

丹波 哲郎 さん
故 丹波 哲郎 氏


◇ 10月:北朝鮮 核実験、日本ハム 北海道移転後初優勝

10/06 東京競馬場に世界最大級のターフビジョンが誕生
10/09 北朝鮮が咸鏡北道吉州郡で核実験を強行
10/10 プロ野球セ・リーグ 中日優勝
10/11 米国 ニューヨーク小型機衝突事故が発生
10/11 北朝鮮の核実験を受け日本は独自の経済制裁措置を発動
10/11 福岡県筑前町の中学校 中学2年生の男子生徒 元担任が加担したいじめを苦に自殺
10/12 プロ野球パ・リーグ 日本ハムが25年ぶり北海道移転後初のリーグ優勝
10/17 米国 人口が3億人を突破
10/17 米国国務省 ビザ免除プログラム適用希望外国人入国者にICパスポートの保持を義務付け
10/20 俳優、声優「渡る世間は鬼ばかり」藤岡 琢也 氏(76歳)慢性腎不全で死去
10/26 プロ野球日本シリーズ 日本ハムが中日破り1962年 前身の東映以来44年ぶりの日本一
10/26 プロレスラー 大木金太郎 氏(77歳)心不全で死去


◇ 11月:フセイン元イラク大統領に死刑判決、プレイステーション3、千島列島付近で地震

11/03 フランスの指揮者、作曲家 ポール・モーリア 氏(81歳)白血病で死去
11/05 イラク高等法廷 サッダーム・フセイン元イラク大統領に死刑判決
11/07 北海道常呂郡佐呂間町で竜巻によるものと思われる突風災害が発生 9人死亡
11/10 漫画家、クイズダービー出演者 はら たいら 氏(63歳)肝臓癌で死去
11/11 ソニー・コンピュータエンタテインメント が家庭用ゲーム機「プレイステーション3」を日本で発売
11/15 千島列島付近でM7.9の大規模な地震が発生
11/23 イラク バグダードで連続爆弾テロ事件が発生 160人が死亡


◇ 12月:Wii、防衛庁の省へ昇格

12/02 任天堂 家庭用ゲーム機「Wii」日本で発売
12/02 マイクロソフトより「Xbox 360」コアシステム日本発売
12/05 フィジーでクーデター バイニマラマ軍司令官率いる軍部が政権を掌握
12/09 米国 航空宇宙局 (NASA) スペースシャトル「ディスカバリー号」の打ち上げ成功
12/15 参議院本会議 防衛庁の防衛省への昇格法案が可決成立
12/17 女優、声優 岸田今日子 さん(76歳)脳腫瘍
12/26 イラク サッダーム・フセイン元イラク大統領の死刑確定
12/30 イラク サッダーム・フセイン元イラク大統領の死刑執行


【2006年(平成18年)ユーキャン新語・流行語大賞】
 年間大賞
  イナバウアー(荒川静香:プロスケーター)
  品格(藤原正彦:数学者)
 トップテン入賞
  エロカッコイイ(倖田來未)
  格差社会(山田昌弘:東京学芸大学教授)
  シンジラレナ〜イ(トレイ・ヒルマン:北海道日本ハムファイターズ監督)
  たらこ・たらこ・たらこ(キグルミ:小学生ユニット)
  脳トレ(川島隆太:東北大学教授)
  ハンカチ王子(斎藤佑樹:早稲田実業学校高等部野球部員)
  ミクシィ(笠原健治:ミクシィ社長)
  メタボリックシンドローム(日本内科学会)

【2006年(平成18年)日本レコード大賞】
一剣 氷川

スポンサーサイト



2006年 平成18年 上半期 出来事(第一版):ライブドア問題、エジプト フェリー沈没、トリノ五輪


◇ 1月:年末年始 大雪、宮崎勤 死刑確定、ライブドア 堀江貴文社長 逮捕

01/01 東京三菱銀行とUFJ銀行が合併 三菱東京UFJ銀行 発足
01/02 プロ野球 元投手、コーチ、監督、解説者 近藤 貞雄 氏(80歳)呼吸不全で死去
01/08 NHK大河ドラマ「功名が辻」放送開始
01/09 米国ブロードウェイ「オペラ座の怪人」が「キャッツ」を抜きロングラン記録を更新
01/10 韓国 ソウル大学校教授 黄禹錫が発表したES細胞に関する論文が捏造と判明
01/12 サウジアラビア メッカ巡礼のイスラム教徒が将棋倒し 345名が圧死
01/15 年末年始の大雪による死者154人
01/16 東京地検 インターネット ライブドア/関連会社を証券取引法違反疑いで強制捜査
01/17 最高裁 東京埼玉連続幼女誘拐殺人事件の判決で宮崎勤被告の死刑確定
01/18 強制捜査によりライブドアグループ系企業株の売りが殺到 東証の取引が初の全面停止
01/19 トヨタ自動車 1995年5-7月生産の「RAV4」L/J 約18000台のリコール
01/20 農水省 2005年12月輸入再開の米国産牛肉にBSE危険部位 脊柱混入で再度全面禁輸発表
01/21 首都圏平野部で2001年以来となる大雪
01/21 大学入試センター試験 英語のリスニングテストでICプレーヤー作動異常 再テスト発生
01/23 日本郵政株式会社 発足
01/23 ライブドア 堀江貴文社長と取締役3人 証券取引法違反容疑で逮捕
01/24 H-IIAロケット8号機 種子島宇宙センターから打ち上げ
01/27 オーストリア ウィーンのシュテファン大聖堂でモーツァルトの生誕250周年記念公演
01/28 JR東日本 FeliCa搭載携帯電話を使用したモバイルSuicaのサービス開始

功名が辻
NHK大河ドラマ「功名が辻」

堀江貴文社長 逮捕 記事
ライブドア 堀江貴文社長 逮捕の記事

【第134回(平成17年 下半期) 芥川賞・直木賞】
  芥川賞: 絲山 秋子 「沖で待つ」
  直木賞: 東野 圭吾 「容疑者Xの献身」
 

◇ 2月:エジプト船籍フェリー沈没、荒川静香さん 金メダル、フィリピン レイテ島 土砂崩れ、堀江メール問題

02/01 「サムニン」グループのリフォーム詐欺事件で「エム・エイチ・エス」社長逮捕
02/03 紅海 エジプト船籍フェリー「アル・サラーム・ボッカチオ98」沈没 1000人以上死亡
02/03 石綿被害救済法 成立
02/04 宗谷岬沖の日本領海 カニ密漁疑いでベリーズ船籍船舶を追走したロシアの警備が領海侵犯
02/04 シリア ムハンマド風刺画に対する抗議行動で放火事件
02/05 レバノン ベイルート ムハンマド風刺画に対する抗議行動でデンマーク大使館で放火事件
02/05 天皇皇后の葉山御用邸 静養を皇后にめまいの症状で取りやめ
02/06 奈良県明日香村 仏像窃盗で逮捕の男の車から法隆寺で盗まれた重要文化財「文殊菩薩像」を発見
02/06 国交省 東横イン不法改造問題で違反および検査後の改造件数を発表
02/07 文仁親王妃紀子の第三子妊娠したことを宮内庁が発表
02/07 古川康佐賀県知事 玄海原発3号機プルサーマルについて安全性確保と発言 容認する意向
02/08 福岡市内「サムシング」が設計 木村建設が施工したマンション3棟の偽装発覚
02/09 北海道別海町の国内22頭目BSE感染牛が肉骨粉を含む飼料を与えられたと判明
02/09 警視庁調査 昨年1年間の「ネット自殺」が34件 91人が死亡した事が判明
02/09 日産 乗用車「クルー」約36000台「ムラーノ」約17600台にリコール
02/09 元プロ野球 投手、コーチ、監督、解説者 藤田 元司 氏(74歳)心不全で死去
02/10 イタリア トリノ冬季オリンピック開幕
02/10 東京地検 堀江貴文ライブドア前社長ら証券取引法違反容疑で告発
02/10 世界遺産国宝の姫路城大天守が震度5強程度の地震での倒壊の恐れが判明
02/15 寬仁親王 咽頭癌手術のため千葉県柏市の国立がんセンター東病院に入院
02/16 神戸空港開港
02/16 民主党議員 ライブドア堀江前社長の衆院選挙前の武部自民党幹事長次男へ3000万円の振り込み指示のメールが存在との発言
02/16 東京地裁 マンション住民らより申し立てのあったヒューザーの破産手続開始を決定
02/17 フィリピン レイテ島で大規模な土砂崩れ 死者2000人
02/17 滋賀県長浜市 幼稚園児2人が腹部を刺され死亡、別の園児の中国籍母親を逮捕
02/17 ゲームソフト 業界団体 暴力、残虐シーンを含む家庭用ゲームソフトの未成年への発売禁止
02/18 ナイジェリア ムハンマド風刺画への抗議運動 暴動化 キリスト教徒16人死亡
02/18 韓国 ソウル 龍山区の女子小学生 性暴行殺害事件、53歳男を逮捕
02/18 大阪ドームの競争入札にタクシー大手MKグループの企業が100億円で応札
02/18 種子島宇宙センター H-IIAロケット9号機を打ち上げ
02/18 日本産婦科学会 受精卵診断を筋ジストロフィー以外に習慣流産の診断にも容認する方針
02/18 2004年 福島県立大野病院 帝王切開の出血死で執刀医を業務上過失致死と医師法違反で逮捕
02/19 兵庫県立西はりま天文台 プレアデス星団の恒星「おうし座28番星」周辺二重の円盤を発見
02/20 オウム真理教 松本智津夫被告について精神障害ではないとする精神鑑定結果が東京高裁に提出
02/22 英国ケント州 イングランド銀行の保管施設から少なくとも2,500万ポンドが強奪
02/22 内之浦宇宙空間観測所 M-Vロケット打ち上げ
02/22 島根県 条例制定後初となる「竹島の日」記念式典開催
02/23 トリノオリンピック女子フィギュアスケート 荒川静香 さんが金メダル獲得
02/24 フィリピン グロリア・アロヨ大統領 軍将校によるクーデター計画に非常事態宣言
02/24 サウジアラビア 世界最大規模の石油関連施設にアルカーイダによるとみられる初の自爆テロ
02/25 米国商務省「世界人口時計」で世界の推計人口が65億人突破
02/27 三重県伊勢市 市長 山中で首吊り自殺
02/28 堀江メール問題で民主党が偽メールを発表、永田寿康 議員は6ヵ月の党員資格停止

【トリノオリンピック 日本のメダリスト】
 金:荒川 静香(フィギュアスケート 女子シングル)

   金 01、銀 00、銅 00  計1個

フィギュア・スケート 荒川
荒川 静香 さんの「イナバウアー」


◇ 3月:タカラトミー、ワールド・ベースボール・クラシック

03/01 玩具メーカー タカラとトミーが合併 タカラトミーが発足
03/03 第1回 ワールド・ベースボール・クラシック開幕
03/03 警察庁 日本人拉致問題で北朝鮮元工作員 辛光洙とチェ・スンチョル容疑者を国際手配
03/09 日銀 量的金融緩和政策を5年ぶりに解除
03/18 ソフトバンク 携帯電話業界大手ボーダフォンを1兆7500億円で買収契約を発表
03/18 JR東日本と東武鉄道 日光・鬼怒川方面行き特急「日光」「きぬがわ」「スペーシア日光」「スペーシアきぬがわ」運行開始
03/20 外務省 非接触型ICチップが内蔵された新型パスポート「IC旅券」を導入
03/24 石川地裁 北陸電力志賀原発2号機の耐震性に問題ありとして運転差し止めの判決
03/31 神戸市中央区の神戸ポートピアランド閉園。
03/31 堀江メール問題で民主党 前原誠司代表および執行部が総退陣、永田寿康議員は辞職

【第78回 アカデミー賞】
  作品賞:「クラッシュ」
  監督賞:アン・リー「ブロークバック・マウンテン」
  主演男優賞:フィリップ・シーモア・ホフマン「カポーティ」
  主演女優賞:リース・ウィザースプーン「ウォーク・ザライン」/「君につづく道」
  助演男優賞:ジョージ・クルーニー「シリアナ」
  助演女優賞:レイチェル・ワイズ「ナイロビの蜂」
  脚本賞:「クラッシュ」
  脚色賞:「ブロークバック・マウンテン」
  アニメ映画賞(長編):ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」
  外国語映画賞:「ツォツィ」(南アフリカ)


◇ 4月:薬学部6年制、ワンセグ

04/01 薬学部6年制へ移行
04/01 地上デジタルテレビ放送の1セグメント放送「ワンセグ」開始
04/07 民主党新代表に小沢一郎 氏が就任
04/11 イラン政府 原子力発電の稼働に必要な低レベルのウラン濃縮に成功と発表
04/16 モナコ大公アルベール2世 イギリス人やロシア人ら7名とともに国家元首初の北極点到達
04/21 岐阜県中津川市 13歳の女子中学生が遺体発見 交際相手15歳男子高校生を逮捕
04/28 北朝鮮拉致被害者家族会 横田早紀江さん 米国ブッシュ大統領に面会 解決への支援を依頼
04/30 トヨタ自動車「セリカ」生産終了 36年の歴史に幕


◇ 5月:アルメニア エアバス墜落、日本 国連人権理事会 理事国入り、石井琢朗 選手 2000本安打

05/01 米国各地でヒスパニック系住民らが不法移民規制法案に抗議デモ 約100万人が参加
05/01 会社法施行
05/01 長野県大町市北アルプス針ノ木岳で雪崩発生 3人死亡
05/01 ガソリン全国平均店頭価格134.9円/Lは15年3ヶ月ぶりの高値
05/03 EU ボスニア・ヘルツェゴビナとの加盟準備交渉中止を決定
05/03 ロシア ソチ沖の黒海でアルメニアのエアバスA320墜落 乗客乗員113人全員死亡
05/03 神奈川県平塚市で5人の遺体が発見され娘を殺害した容疑で母親逮捕
05/07 山形県飯豊町 民家に同家の遠縁の24歳男が侵入 夫と長男を殺害 妻に重傷
05/08 米国政府 脱北者の亡命受け入れを確認
05/08 名古屋市北区 引きこもり更生NPO法人「アイ・メンタルスクール」のスタッフ7人 逮捕監禁致死容疑で逮捕
05/09 日本 国連人権理事会 理事国入り
05/11 横浜ベイスターズ 石井琢朗 内野手 史上34人目の通算2000本安打を達成
05/13 農水省 北海道今金町で飼育の乳牛が国内26頭目のBSE感染牛であったことを発表
05/16 欧州委員会 スロベニアに対し2007年1月からのユーロ導入を認可
05/18 チリ最高裁 アルベルト・フジモリ元ペルー大統領を保釈、チリからの出国は認めず
05/18 秋田県能代市の河原で前日から行方不明の藤里町小学1年生男児の絞殺遺体を発見
05/20 イラク フセイン政権崩壊後約3年ぶりに正式政府発足
05/25 欧州・米国・カメルーン研究チーム エイズウイルスがカメルーン南東部チンパンジーから感染と発表
05/29 俳優 岡田 眞澄 氏(70歳)食道癌で死去

石井琢朗2000本
石井琢朗 選手 2000本安打


◇ 6月:シンドラー社製エレベーター事故

06/01 北海道(札幌地区)で地上波デジタルテレビ放送開始
06/02 2005年10月1日現在で65歳以上高齢者人口2560万人と初めて総人口の20%を超えが判明
06/03 モンテネグロ セルビア・モンテネグロから独立宣言
06/03 シンドラー社製エレベーターの誤作動 高校2年生の少年 頭を挟まれ死亡
06/05 セルビア モンテネグロのセルビア・モンテネグロからの独立を承認
06/05 村上ファンド インサイダー取引で村上世彰 代表を証券取引法違反の疑いで逮捕
06/08 イラク政府 テロリスト容疑者アブー・ザルカーウィーの米軍空爆による死亡を発表
06/08 住生活基本法 公布施行
06/13 指揮者 岩城 宏之 氏(73歳)心不全で死去
06/14 ライブドアの株主総会 平松庚三 社長 堀江前社長ら旧経営陣に対し損害賠償請求の意向
06/16 北朝鮮人権法 参議院本会議で可決成立
06/28 モンテネグロが国際連合に加盟
06/29 北朝鮮日本人拉致被害者の 横田めぐみ さんの元夫で韓国人拉致被害者の金英男 北朝鮮で28年ぶりに家族と再会
06/30 日本の65歳以上(老齢)人口率が世界最高、15歳以下(年少)人口率が世界最低

シンドラー社製エレベーター事故
シンドラー社製エレベーター事故の報道

国別新型コロナウイルス感染者数(2月16日 現在)


 世の中を騒がせている新型コロナウイルス肺炎について、国別の感染者数が記事になっておりました。一つの記録としてこちらでも掲載しておきます。国別の本土における感染者数(人)、多い順であります。

新型コロナウイルス


 全世界      69,191

 *****

 中国       約 68,500
 
 シンガポール   67
 香港       56
 タイ       33
 日本       32
          (クルーズ船 286)
 韓国       28
 マレーシア    19
 台湾       18
 ドイツ      16
 オーストラリア  15
 アメリカ合衆国  15
 フランス     11
 マカオ      10
 イギリス     9
 アラブ首長国連邦 8
 カナダ      7
 インド      3
 フィリピン    3
 イタリア     3
 ロシア      2
 スペイン     2
 フィンランド   1
 ネパール     1
 スリランカ    1
 カンボジア    1
 スェーデン    1
 ベルギー     1
 エジプト     1

 *****

 東京 23人、千葉 8人、和歌山 5人、神奈川 4人、愛知 4人、京都 2人、北海道 2人、三重 1人、
 大阪 1人、奈良 1人、沖縄 1人、チャーター機 13人、クルーズ船 286人

《店舗:生姜ラーメンと生姜焼き>板橋》巧みな生姜の使い方に心を動かされた二品


 豚の生姜焼きが美味しいとの店を紹介されて板橋まで行って参りました。事前調査では生姜風味の醤油ラーメンも人気とのことです。

外観

食べログ 安ざわ食堂

 新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂

 安ざわ食堂 地図

 食べログの口コミは3.62点と高評価、場所は東武東上線 上板橋駅から西に歩いてすぐのところです。車で行った私はこの街は初めてでしたが、飲食店が立ち並ぶ商店街があってなかなか活気のある下町と言う印象でありました。近くにコジマ x ビッグカメラ があったのでそこの駐車場に入れて歩きました。


◇ 店の内観とメニュー

張り紙

 店の前に行くと張り紙があってメインメニューは三種類のみとのこと、いかにも専門性が高いことを誇示しているかのようでありました。

 *****

 当店こちらのメニューのみになります

 生姜醤油らぁめん

 生姜焼き定食

 チャーシューエッグ定食

 *****


店内

券売機

 喫茶店のような、と言うより以前は喫茶店であったと思われる店内に入りますと左手に券売機が置いてあり、やはりメニューの主体は生姜醤油らぁめんと生姜焼き、チャーシューエッグでありました。もちろんこの場合、看板料理は生姜を使ったものと判断、生姜醤油らぁめんと生姜焼き定食のダブルの注文となります、昼から不健康ですが。


◇ 料理

 土曜日の午後、昼の部は3時までのところ、午後2時40分の入店で、満席にて10分ほど待って席につけました。その後からの入店が3組6人ほどいましたでしょうか。

生姜醤油ラーメン

 まずは生姜醤油らぁめん、ごく普通のちょっと濃いめの醤油ラーメンです。ネギが散りばめられ、ナルト、ほうれん草、海苔でアクセントをつけた、どこにでもある外観です。ところが、ほんのわずかに生姜の酸っぱい香りがただよってきて、上品な香ばしさを感じます。
 さっそくスープを一口、甘いです!! 熱を加えた生姜に生まれた甘味成分がスープに溶け込んでいて、生姜独特の酸味が、小さな隠し味となってちょうど良い配分で味わえます。あまりクセのない鶏ガラとかつおで出汁を取ったスープに絶妙な割合で生姜が加わっている、そんな感じのスープはもちろん初体験でありました。
 麺を一口、これまた他所ではなかなか食べられない食感です。細くも太くもなく、でもコシがあって、しっかりと存在感を示しています。スープの強さに負けない麺を選択している、そんな意図が伝わってきます。
 さてチャーシュー、単品の料理としても提供していますので、自家製と思われますが、こちらもインパクトが強いです。何よりも、薄くスライスされているのではなく、塊りでドカドカと乗せられていました。4-5かけらでしょうか? ちょっと硬いですが、なかなか食べ応えのある品です。

豚生姜焼き

 続いて生姜焼き定食です。定食しかメニューになかったのでご飯付きですが、おしんこもスープもない、シンプルな料理でありました。今更ですが健康を考えてご飯には手を付けませんでした。肉は豚バラ肉の薄切り、一番安いところを使っている感じでありました。まずは1かけらいただいて、第一印象は「ああ、ただの豚生姜焼きだな」とサプライズはありませんでしが、2口3口と食べ進むと生姜の鮮烈な酸味と香りが強く、これはチューブの生姜などではない、すり下ろして間もない新鮮な、しかもあまり熱を通し過ぎない生感覚に工夫がなされた一品であることが分かります。油こさはまるでなく、すっきりとした味わいでありました。添えられた千切りキャベツと一緒に口にもって行くと、これはなんとも言えないキャベツの甘味が加わってさらに新鮮な生姜が引き立つ一口となります。


◇ 総評

 ラーメンと生姜焼き、異なる料理でありましが、生姜を使っている共通点から併せて店舗として評価いたします。ラーメンは生姜の甘味を引き出してアクセントを加える一杯で、麺とチャーシューも堂々とトップクラスの味わいでありました。一方の生姜焼きでは豚バラ肉はどちらかと言うと引き立て役、あるいは媒体にまわり、ことちらは鮮烈な生姜が主役、と言った料理でありました。この両者の対比から生姜の味を極めた店舗として高く評価いたします。星4つでいかがでしょうか?

星4つ

《レシピ:スペイン料理>アヒージョ》簡単!、たこ焼き機で作る魚介のアヒージョ


 家庭で簡単にできるスペイン料理、アヒージョのご紹介です。アヒージョ(ajillo)はスペイン語で「ニンニク」と言う意味で、従って「アヒージョ」と言う料理名はあくまで日本の外来語であります。この料理の定義はニンニクとオリーブオイルと一緒に食材を加熱して食べる料理となります。以下に準備と手順を列挙いたします。


◇ 食材とテーブルのセット

 今回の食材は、タコ、エビ、ホタテの魚介類にアスパラ、ぶなしめじ、ソーセージの6種といたしました。この他、ブロッコリーやピーマン、人参などの野菜、フランスパンを添えても良いと思います。テーブルにはたこ焼き機をセットします。今回のドリンクはビームハイボールといたしました。

具材

セッティング


◇ 調理から盛り付け

 器にオリーブオイルを用意して、塩胡椒、ガーリック、バジルを混ぜ合わせたスパイスを作っておきます。

オリーブオイル

塩胡椒ガーリックバジル

 たこ焼き機にオリーブオイルとスパイスを入れて熱し、ブクブクと泡が出て来たところで具材を入れます。香ばしく、具材により味わいが違いますので飽きない楽しい料理でした。

オリーブオイルとスパイスを入れて

調理

盛り付け


◇ 評価

 おいしくて次々食べてしまうのですが、終盤には急速に飽きと胃もたれが出現しました。サラダとか口直しは必要ですね。非常に簡単に食べれる利便性を評価して星3.5といたします。

星3.5


2019年 平成31年/令和1年 訃報(第一版)


◇ 2019年(平成31年)1月

01/04 SF作家 横田 順彌 氏(73歳)心不全
01/05 俳優、声優 大山 高男 氏(74歳)心筋梗塞
01/06 歌手、声優、女優 天地 総子 さん(78歳)脳梗塞
01/09 俳優、演出家 冷泉 公裕 氏(71歳)心不全
01/12 女優「家政婦は見た」、ナレーター 市原 悦子 さん(82歳)心不全
01/30 米国の俳優 ディック・ミラー 氏(90歳)

市原 悦子さん
「家政婦 は見た」の 故 市原 悦子 さん


◇ 2019年(平成31年)2月

02/01 俳優、声優 有本 欽隆 氏(78歳)
02/03 米国の女優 ジュリー・アダムス さん(92歳)
02/04 フィンランドのスキージャンプ選手「鳥人」マッチ・ニッカネン 氏(55歳)
02/07 米国MLB 元外野手、監督、野球殿堂顕彰者 フランク・ロビンソン 氏(83歳)骨肉腫
02/08 作家、通産官僚 堺屋 太一 氏(83歳)多臓器不全
02/10 米国の俳優 ジャン・マイケル・ヴィンセント 氏(74歳)心不全
02/10 大相撲横綱、プロレスラー 北尾 光司 氏(55歳)慢性腎不全
02/12 女優 山田スミ子 さん(73歳)直腸癌
02/17 女優、声優 佐々木すみ江 さん(90歳)肺炎

マッチ・ニッカネン氏の切手
フィンランドの英雄「鳥人」故 マッチ・ニッカネン 氏

堺屋 太一氏
故 堺屋 太一 氏

北尾 光司氏
故 北尾 関


◇ 2019年(平成31年)3月

03/04 米国のプロレスラー キングコング・バンディ 氏(61歳)
03/04 米国の俳優 ルーク・ペリー 氏(52歳)脳卒中
03/07 米国のプロレスラー、タレント ザ・デストロイヤー 氏(88歳)
03/07 元演歌歌手、女優 紫艶 さん(41歳)
03/14 料理人「イタリアンの鉄人」神戸 勝彦 氏(49歳)転落死
03/17 ミュージシャン、俳優 内田 裕也 氏(79歳)肺炎
03/26 歌手、俳優 萩原 健一 氏(68歳)消化管間質腫瘍
03/27 プロ野球 元内野手「超二流」、監督、解説者 近藤 昭仁 氏(80歳)肺炎

ザ・デストロイヤー
四の字固めの 故 ザ・デストロイヤー 氏

内田 裕也氏k
故 内田 裕也 氏

萩原 健一 氏
ショーケン 故 萩原 健一 氏

近藤 昭仁 さん
故 近藤 昭仁 氏


◇ 2019年(平成31年)4月

04/05 ミュージシャン WOWAKA 氏(31歳)心不全
04/07 米国の俳優 シーモア・カッセル 氏(84歳)アルツハイマー病
04/08 タレント、俳優、漫談家 ケーシー高峰 氏(85歳)肺気腫
04/17 漫画原作者 小池 一夫 氏(82歳)肺炎
04/24 陸上競技指導者 小出 義雄 氏(80歳)肺炎
04/29 漫画家 荻野 真 氏(59歳)腎不全

ケーシー高峰さん
故 ケーシー高峰 氏

小出 義雄 氏
教え子 Qちゃん、高橋尚子 さん と 故 小出 義雄 氏


◇ 2019年(令和1年)5月

05/11 米国の女優 ペギー・リプトン さん(72歳)癌死
05/12 女優 京 マチ子 さん(95歳)心不全
05/15 女優 杉 葉子 さん(90歳)大腸癌
05/19 プロ野球 元内野手、監督 小玉 明利 氏(83歳)腎臓癌
05/27 女優、中森 明菜 の妹 中森 明穂 さん(52歳)肝硬変
05/28 米国の俳優 カーマイン・カリディ 氏(85歳)
05/28 元体操選手 加納 弥生 さん(56歳)

京 マチ子さん
寅さんと 故 京 マチ子 さん


◇ 2019年(令和1年)6月

06/01 漫才師 横山たかし 氏(70歳)多臓器不全
06/01 スペインの現役サッカー選手 ホセ・アントニオ・レジェス 氏(35歳)交通事故
06/06 小説家 田辺 聖子 さん(91歳)胆管炎
06/08 米国の空手家 ウィリー・ウィリアムス 氏(67歳)心臓病
06/10 声優、ナレーター 藤本 譲 氏(83歳)心不全
06/13 俳優 石田 信之 氏(68歳)大腸癌
06/24 米国の俳優 ビリー・ドラゴ 氏(73歳)
06/26 俳優、司会者 高島 忠夫 氏(88歳)老衰
06/26 フランスの女優 エディット・スコブ さん(81歳)
06/26 米国の俳優 マックス・ライト 氏(75歳)

高島 忠夫さん
故 高島 忠夫 氏


◇ 2019年(令和1年)7月

07/06 米国の俳優 キャメロン・ボイス 氏(20歳)てんかん発作
07/07 俳優、声優 伊藤 克 氏(87歳)食道癌
07/08 政治評論家、ジャーナリスト 竹村 健一 氏(89歳)多臓器不全
07/09 英国の俳優 フレディ・ジョーンズ 氏(91歳)
07/09 音楽プロディーサー、芸能プロモーター ジャニー喜多川 氏(87歳)くも膜下出血
07/09 米国の俳優 リップ・トーン 氏(88歳)
07/10 イタリアの女優 ヴァレンティナ・コルテーゼ さん(96歳)
07/12 女優、アイドル、純 アリス さん(66歳)癌死
07/14 女優、日本舞踏家 明日 待子 さん(99歳)老衰
07/25 歌手 小笠原美都子 さん(99歳)肺炎
07/26 料理人 西 健一郎 氏(81歳)肝不全
07/29 直木賞作家 佐藤 雅美 さん(78歳)

竹村 健一氏
故 竹村 健一 氏

ジャニー喜多川さん
故 ジャニー喜多川 氏


◇ 2019年(令和1年)8月

08/01 プロ野球 元内野手、コーチ、解説者 鎌田 実 氏(80歳)肺癌
08/01 米国のプロレスラー ハーリー・レイス 氏(76歳)肺癌
08/03 俳優 湯浅 実 氏(84歳)肺炎
08/03 女優、料理研究家 白石奈緒美 さん(84歳)虚血性心疾患
08/16 米国の俳優 ピーター・フォンダ 氏(79歳)肺癌
08/29 俳優、声優 依田 英助 氏(91歳)肺炎
08/29 俳優、声優 生井 健夫 氏(89歳)

ハーリー・レイス
故 ハーリー・レイス 氏


◇ 2019年(令和1年)9月

09/02 小説家、漫画原作者、ボクシング解説者、タレント 安部 譲二 氏(82歳)肺炎
09/03 米国の女優 キャロル・リンレイ さん(77歳)
09/05 元スキージャンプ選手「日の丸飛行隊」金野 昭次 氏(75歳)下咽頭癌
09/07 米国の俳優、声優 ロバート・アクセルロッド 氏(70歳)
09/11 俳優 原口 剛(80歳)胃癌
09/14 プロ野球 元投手 ジーン・バッキー 氏(82歳)脳卒中
09/16 大相撲 元関脇 逆鉾 昭廣 氏(58歳)膵癌
09/21 米国の俳優 シド・ヘイグ 氏(80歳)肺炎
0924 俳優 櫻井 拓也 氏(31歳)急性心不全
09/25 俳優、声優、演出家 須永 克彦 氏(80歳)
09/26 フランスの元大統領 ジャック・シラク 氏(86歳)
09/29 ソプラノ歌手 佐藤しのぶ さん(61歳)

安部 譲二
故 安部 譲二 氏

ジャック・シラク
元フランス大統領 故 ジャック・シラク 氏

佐藤しのぶ
故 佐藤しのぶ さん


◇ 2019年(令和1年)10月

10/06 プロ野球 元投手 400勝、監督、解説者 金田 正一 氏(86歳)胆管炎
10/07 イラストレーター、映画監督 和田 誠 氏(83歳)肺炎
10/12 俳優 中山 仁 氏(77歳)肺癌
10/13 漫画家「ふたりと5人」吾妻ひでお 氏(69歳)食道癌
10/13 バレーボール元日本代表選手 内藤香菜子 さん(38歳)
10/24 女優 八千草 薫 さん(88歳)膵癌
10/27 俳優 鬼丸 氏(46歳)心筋梗塞
10/30 俳優 山本 昌平 氏(81歳)肺炎
10/31 俳優 山谷 初男 氏(85歳)間質性肺炎

金田正一氏
400勝投手 故 金田 正一 氏

中山 仁
故 中山 仁 氏

ふたりと5人
故 吾妻ひでお 氏 の「ふたりと5人」

八千草 薫
故 八千草 薫 さん


◇ 2019年(令和1年)11月

11/01 俳優、勝新太郎の息子 鴈龍(55歳)急性心不全
11/02 フランス出身の女優 マリー・ラフォレ さん(80歳)
11/03 SF作家 眉村 卓 氏(85歳)肺炎
11/13 俳優 滝口 幸広 氏(34歳)虚血性心疾患
11/17 タレント、女優 松本ちえこ さん(60歳)大動脈瘤破裂
11/18 女優 木内みどり さん(69歳)急性心不全
11/24 韓国の歌手、KARAの元メンバー ク・ハラ さん(28歳)自殺

木内みどり
故 木内みどり さん


◇ 2019年(令和1年)12月

12/05 米国の俳優 ロバート・ウォーカー・Jr 氏(79歳)
12/06 米国の俳優 ロン・リーブマン 氏(82歳)
12/08 米国の俳優 ルネ・オーベルジョノワ 氏(79歳)癌死
12/11 プロ野球 元捕手、コーチ、監督、解説者 醍醐 猛夫 氏(81歳)白血病
12/12 米国の俳優 ダニー・アイエロ 氏(86歳)
12/12 俳優 梅宮 辰夫 氏(81歳)慢性腎不全
12/13 プロ野球 元内野手、「世界の代打男」高井 保弘 氏(74歳)腎不全
12/14 フランスの女優 アンナ・カリーナ さん(79歳)癌死
12/26 米国の女優 スー・リオン さん(73歳)

醍醐 猛夫
故 醍醐 猛夫 氏

梅宮 辰夫
故 梅宮 辰夫 氏

2018年 平成30年 訃報(第二版)


◇ 2018年(平成30年)1月

01/04 プロ野球 元投手、監督、解説者 星野 仙一 氏(70歳)膵癌
01/08 俳優、声優 田中 耕二 氏(63歳)
01/14 俳優、ラリードライバー 夏木 陽介 氏(81歳)腎細胞癌
01/16 米国の俳優 ブラッドフォード・ディルマン 氏(87歳)肺炎
01/17 俳優 神山 寛 氏(85歳)膵癌
01/19 米国 女優 ドロシー・マローン さん(93歳)老衰
01/20 スピードスケート選手、ソチ五輪出場 住吉 都 さん(30歳)自殺
01/22 プロ野球 元内野手、解説者 片平 晋作 氏(68歳)膵癌
01/26 元自民党政治家 野中 廣務 氏(92歳)
01/30 元アナウンサー 有賀さつき さん(52歳)卵巣癌

星野 仙一 抗議の写真
中日監督時代の 故 星野 仙一 氏

夏木 陽介 写真
故 夏木 陽介 氏

住吉都 小平奈緒さんと
小平 奈緒 さん(右)と同級生 故 住吉 都 さん(左)

片平 晋作 横浜時代
横浜大洋時代の 故 片平 晋作 選手

野中 廣務 写真
故 野中 廣務 氏

有賀さつき さん
故 有賀さつき さん


◇ 2018年(平成30年)2月

02/01 漫才トリオの一人 レツゴー長作 氏(74歳)肺癌
02/04 米国の俳優 ジョン・マホーニー 氏(77歳)
02/08 声優 新田万紀子 さん(56歳)大動脈解離
02/10 俳優 川地 民夫 氏(79歳)脳梗塞
02/19 俳優 大家 仁志 氏(53歳)大腸癌
02/20 元レスリング選手、モントリーオール五輪金メダリスト 伊達治一郎 氏(66歳)転落死
02/21 俳優 大杉 漣 氏(66歳)急性心不全
02/24 俳優 左とん平 氏(80歳)心筋梗塞

大杉 漣 写真
故 大杉 漣 氏

左とん平 写真
故 左 とん平 氏


◇ 2018年(平成30年)3月

03/01 漫画家「エコエコアザラク」古賀 新一 氏(81歳)
03/02 政治家 元自民党衆議院議員 奥田 幹生 氏(89歳)老衰
03/06 元バレーボール日本代表選手 水原理枝子 さん(63歳)
03/14 英国 理論物理学者 スティーヴン・ウィリアム・ホーキング 教授(76歳)筋萎縮性側索硬化症

エコエコアザラク 単行本
「エコエコアザラク」単行本


◇ 2018年(平成30年)4月

04/02 俳優 内田 稔 氏(91歳)肺炎
04/03 歌手、俳優 日高 晤郎 氏(74歳)脂肪肉腫
04/14 医師、弘前大学名誉教授 今 充 氏(86歳)脳腫瘍
04/18 イタリア出身 米国のプロレスラー ブルーノ・サンマルチノ 氏(82歳)
04/20 元女子プロレスラー 渡辺えりか さん(39歳)胃癌
04/23 プロ野球「鉄人」元内野手、解説者 衣笠 祥雄 氏(71歳)大腸癌
04/24 シンガーソングライター 森田 童子 さん(63歳)心不全
04/27 女優、歌手、司会者、津川雅彦 氏 夫人 朝丘 雪路 さん(82歳)

衣笠 祥雄 広島時代
広島時代の「鉄人」故 衣笠 祥雄 氏

朝丘 雪路 写真
故 朝丘 雪路 さん


◇ 2018年(平成30年)5月

05/02 ミュージシャン、作曲家 井上 堯之 氏(77歳)
05/13 米国の女優、声優 マーゴット・キダー さん(69歳)自殺
05/15 政治記者 岸井 成格 氏(73歳)肺癌
05/16 歌手、俳優 西城 秀樹 氏(63歳)急性心不全
05/16 女優 星 由里子 さん(74歳)肺癌

岸井 成格 さん
故 岸井 成格 氏

西城 秀樹 若い頃
故 西城 秀樹 氏


◇ 2018年(平成30年)6月

06/05 プロ野球 元内野手、コーチ、スカウト 小田 義人 氏(71歳)肺癌
06/18 俳優「大岡越前」 加藤 剛 氏(80歳)胆嚢癌
06/18 米国のプロレスラー ビッグバン・ベイダー(63歳)肺炎

大岡越前の加藤剛さん
大岡越前の 故 加藤 剛 氏


◇ 2018年(平成30年)7月

07/02 落語家 桂 歌丸 氏(81歳)慢性閉塞性肺疾患
07/05 女優 仁和 令子 さん(60歳)癌死
07/06 オウム真理教幹部、テロリスト 松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63歳)死刑執行
07/06 オウム真理教幹部、テロリスト 遠藤 誠一 死刑囚(58歳)死刑執行
07/06 オウム真理教幹部、テロリスト 中川 智正 死刑囚(55歳)死刑執行
07/06 オウム真理教幹部、テロリスト 新実 智光 死刑囚(54歳)死刑執行
07/06 オウム真理教幹部、テロリスト 土谷 正実 死刑囚(53歳)死刑執行
07/06 オウム真理教幹部、テロリスト 井上 嘉浩 死刑囚(48歳)死刑執行
07/07 俳優 下塚 誠 氏(64歳)咽頭癌
07/14 元プロレスラー「巌流島の戦い」マサ 斎藤 氏(75歳)パーキンソン病
07/15 女優 生田 悦子 さん(71歳)虚血性心疾患
07/18 俳優 常田富士男 氏(81歳)脳内出血
07/19 カザフスタン 現役フィギュアスケート選手 デニス・ユーリエヴィチ・テン 氏(25歳)刺殺
07/26 オウム真理教幹部、テロリスト 林 泰男 死刑囚(60歳)死刑執行
07/26 オウム真理教幹部、テロリスト 岡﨑 一明 死刑囚(57歳)死刑執行
07/26 オウム真理教幹部、テロリスト 横山 真人 死刑囚(55歳)死刑執行
07/26 オウム真理教幹部、テロリスト 広瀬 健一 死刑囚(54歳)死刑執行
07/26 オウム真理教幹部、テロリスト 端本 悟 死刑囚(51歳)死刑執行
07/26 オウム真理教幹部、テロリスト 豊田 亨 死刑囚(50歳)死刑執行
07/30 漫画家「すくうるでいず」美村あきの さん(60歳)乳癌
07/31 プロ野球 元選手、監督 穴吹 義雄 氏(85歳)敗血症

桂 歌丸 さん
故 桂 歌丸 師匠

仁和 令子 さん
故 仁和 令子 さん

麻原彰晃 死刑執行の報道
故 麻原 彰晃 死刑囚

マサ 斎藤 写真
故 マサ 斎藤 氏

生田 悦子さん
故 生田 悦子さん

すくうるでいず
故 美村あきの さんの「すくうるでいず」


◇ 2018年(平成30年)8月

08/04 俳優、映画監督 津川 雅彦 氏(78歳)心不全
08/08 沖縄県 現職知事 翁長 雄志 氏(67歳)膵癌
08/10 女優 菅井 きん さん(92歳)心不全
08/14 大相撲 元小結 板井 圭介 氏(62歳)
08/15 漫画家「ちびまる子ちゃん」さくらももこ さん(53歳)乳癌
08/25 米国 政治家 ジョン・シドニー・マケイン 氏(81歳)脳腫瘍

津川 雅彦 写真
故 津川 雅彦 氏

菅井 きん さん
故 菅井 きん さん

ちびまる子ちゃん 単行本
ちびまる子ちゃん 単行本

ジョン・シドニー・マケイン さん
故 ジョン・シドニー・マケイン 氏


◇ 2018年(平成30年)9月

09/04 米国の俳優、作家、政治活動家 クリストファー・ケネディー・ローフォード 氏(63歳)
09/14 元女優、ニュースキャスター 浜尾 朱美 さん(57歳)乳癌
09/15 女優 樹木 希林 さん(75歳)乳癌
09/27 俳優 志水 正義 氏(60歳)膵癌

浜尾 朱美 さん
故 浜尾 朱美 さん

樹木 希林 さん
故 樹木 希林 さん


◇ 2018年(平成30年)10月

10/02 プロ野球 元投手 金田 留広 氏(71歳)
10/08 大相撲 元横綱、元プロレスラー 輪島 大士 氏(70歳)咽頭癌、肺癌
10/15 漫画家 石川 球太 氏(78歳)
10/15 米国 MLB、日本プロ野球 元投手 ジョー・ドナルド・スタンカ 氏(87歳)
10/18 米国 プロレスラー ディック・スレーター 氏(67歳)
10/19 俳優、作家「積木くずし」穂積 隆信 氏(87歳)胆嚢癌
10/26 プロ野球 元内野手、コーチ、監督、解説者 森下 整鎮 氏(85歳)老衰
10/27 女優 江波 杏子 さん(76歳)肺気腫
10/27 女優 角替 和枝 さん(64歳)原発不明癌

金田 留広 投球
ロッテ時代の 故 金田 留広 投手

輪島 関
横綱時代の 故 輪島 関

ジョー・ドナルド・スタンカ 投手
故 ジョー・ドナルド・スタンカ 投手


◇ 2018年(平成30年)11月

11/07 フランスの作曲家「ある愛の詩」フランシス・レイ 氏(86歳)
11/28 コラムニスト 勝谷 誠彦 氏(57歳)肝不全
11/29 女優 赤木 春恵 さん(94歳)心不全
11/30 米国 41代大統領 ジョージ・H・W・ブッシュ 氏(94歳)

勝谷 誠彦 写真
故 勝谷 誠彦 氏

赤木 春恵 さん写真 
故 赤木 春恵 さん

ジョージ・H・W・ブッシュ
故 ジョージ・H・W・ブッシュ 氏


◇ 2018年(平成30年)12月

12/05 英国 プロレスラー ザ・ダイナマイト・キッド 氏(60歳)
12/18 柔道家 ミュンヘン五輪金メダリスト 関根 忍 氏(75歳)
12/19 俳優 芝本 正 氏(74歳)
12/21 俳優 石橋 雅史 氏(85歳)心不全
12/25 政治家 自由民主党参議院議院 鴻池 祥肇 氏(78歳)

ザ・ダイナマイト・キッド vs タイガー
タイガーマスク(右)と対戦する 故 ザ・ダイナマイト・キッド 選手

2017年 平成29年 訃報(第二版)


◇ 2017年(平成29年)1月

01/02 米国 元大リーガー、阪急 ダリル・スペンサー氏(88歳)
01/03 俳優 神山 繁 氏(87歳)肺炎
01/14 女優 八並 映子 さん(68歳)
01/15 フィジー出身のプロレスラー「スーパーフライ」ジミー・スヌーカ 氏(71歳)胃癌
01/21 俳優、映画監督 松方 弘樹 氏(74歳)脳リンパ腫
01/25 俳優「おヒョイさん」藤村 俊二 氏(82歳)心筋梗塞
01/26 米国 俳優 マイク・コナーズ 氏(91歳)白血病
01/31 大相撲 元小結 時天空慶晃 氏(37歳)悪性リンパ腫

阪急 ダリル・スペンサー
故 ダリル・スペンサー 選手

神山繁sann
故 神山 繁 氏

松方弘樹氏写真
故 松方 弘樹 氏

藤村 俊二 さん
「おヒョイさん」こと 故 藤村 俊二 氏


◇ 2017年(平成29年)2月

02/07 お笑いタレント 中山 美保 さん(78歳)肺血腫
02/08 俳優 土屋 嘉男 氏(89歳)肺癌
02/08 タレント、アイドル 松野 莉奈 さん(18歳)致死性不整脈
02/11 米国のプロレスラー チャボ・ゲレロ 氏(68歳)肝臓癌
02/11 漫画家 谷口ジロー 氏(69歳)多臓器不全
02/13 映画監督、俳優 鈴木 清順 氏(93歳)慢性閉塞性肺疾患
02/13 北朝鮮 第2代最高指導者 金正日労働党総書記の長男 金 正男 氏(45際) VXガスで殺害
02/14 元女子サッカー選手 田村奈津枝 さん(34歳)事故死
02/16 歌手、作曲家 船村 徹 氏(84歳)心不全

金正男
殺害された 故 金 正男 氏


◇ 2017年(平成29年)3月

03/01 ミュージシャン「ザ・スパイダーズ」メンバー かまやつ ひろし / ムッシュかまやつ 氏(78歳)膵癌
03/04 俳優 井之上隆志 氏(56歳)下咽頭癌
03/04 米国の外科医、肝移植の創始者 トーマス・E. スターツル 先生(92歳)
03/04 漫画家 津雲むつみ さん(65歳)肺癌
03/07 元スピードスケート選手、五輪メダリスト 宮部 行範 氏(48歳)
03/14 俳優 渡瀬 恒彦 氏(72歳)胆嚢癌
03/20 米国の実業家、銀行家、ロックフェラー家3代目当主 デイヴィッド・ロックフェラー 氏(101歳)心不全

スターツル先生 写真
故 スターツル 博士

渡瀬恒彦 写真
故 渡部 恒彦 氏


◇ 2017年(平成29年)4月

04/06 女優、司会者 京 唄子 さん(89歳)肺炎
04/12 歌手 ペギー葉山 さん(83歳)肺炎
04/15 1800年代生まれの最後一人 イタリアの エンマ・モラーノ さん(117歳)

京 唄子 さん
故 京 唄子 さん

ペギー葉山さん
故 ペギー葉山 さん


◇ 2017年(平成29年)5月

05/06 作曲家、編曲家、作詞家 北原じゅん 氏(87歳)肝臓癌
05/18 俳優 能見 達也 氏(47歳)
05/21 元自民党政治家、衆議院議員、元財務大臣 與謝野 馨 氏(78歳)
05/23 英国 俳優「ジェームズボンド」ロジャー・ジョージ・ムーア 氏(89歳)

サー・ロジャー・ジョージ・ムーア
「ジェームズボンド」故 ロジャー・ジョージ・ムーア 氏

◇ 2017年(平成29年)6月

06/13 女優 野際 陽子 さん(81歳)肺癌
06/13 アナウンサー 多田 護 氏(76歳)
06/22 フリーアナウンサー 小林 麻央 さん(34歳)乳癌
06/24 プロ野球 元投手 永射 保 氏(63歳)肝臓癌

野際 陽子さん
故 野際 陽子 さん

小林麻央さん
故 小林 麻央 さん

永射 保 記事
故 永射 保 投手の記事


◇ 2017年(平成29年)7月

07/01 元プロ野球 捕手、阪急ブレーブスなどのコーチ、監督 上田 利治 氏(80歳)肺炎
07/06 俳優 中嶋しゅう 氏(69歳)急性大動脈解離
07/11 タレント 初代たいそうのおにいさん 声優 大山のぶ代 さんの夫 砂川 啓介 氏(80歳)尿管癌
07/31 フランスの女優、脚本家、映画監督、歌手 ジャンヌ・モロー さん(89歳)

上田利治さん
阪急ブレーブス 故 上田 利治 監督


◇ 2017年(平成29年)8月

08/06 米国 MLB 元外野手 ドナルド・エドワード・ベイラー 氏(68歳)癌死
08/09 米国 元MLB、横浜大洋外野手 ダニエル・ジェームズ・ウォルトン 氏(70歳)
08/28 元政治家 第80代内閣総理大臣 羽田 孜 氏(82歳)老衰
08/31 米国 俳優 リチャード・アンダーソン 氏(91歳)老衰

羽田孜氏
故 羽田 孜 首相


◇ 2017年(平成29年)9月

09/03 元Vリーグ バレーボール選手 谷村 孝 氏(35歳)心筋梗塞
09/17 米国 大リーグ、日本プロ野球内野手 デーブ・ヒルトン 氏(67歳)

デーブ・ヒルトン氏死去の報道
デーブ・ヒルトン氏死去の報道


◇ 2017年(平成29年)10月

10/11 プロ野球 元外野手、俳優 橋本 力 氏(83歳)肺癌
10/14 米国 MLB 現役投手 ダニエル・ウェブ 氏(28歳)事故死
10/15 漫画家「ザ・シェフ」加藤 唯史 氏(48歳)
10/25 シンガーソングライター 遠藤 賢司 氏(70歳)胃癌


◇ 2017年(平成29年)11月

11/05 元プロレスラー ドン 荒川 氏(71歳)
11/07 米国 MLB 元サイ・ヤング賞投手 ハリー・リロイ・ハラデイ3世 氏(40歳)飛行機事故死
11/16 声優、女優、ナレーター 鶴 ひろみ さん(57歳)大動脈解離
11/19 米国のカルト指導者 チャールズ・ミルズ・マンソン 氏(83歳)
11/19 チェコスロバキアの元テニスプレーヤー ヤナ・ノボトナ さん(49歳)乳癌

鶴 ひろみ 死去のニュース
故 鶴 ひろみ さん 死去のニュース


◇ 2017年(平成29年)12月

12/02 シンガーソングライター ザ・フォーク・クルセダーズ はしだのりひこ 氏(72歳)パーキンソン病
12/06 伝統演芸「太神楽(だいかぐら)師」コンビ 海老一 染之助・染太郎の 染太郎 氏(70歳)胃癌
12/08 タレント プロ野球解説者 野村克也氏の妻 野村沙知代 さん(85歳)虚血性心不全
12/14 俳優、声優、ナレーター 大木 民夫 氏(89歳)
12/18 韓国 アイドルグループ SHINeeのメンバー キム・ジョンヒョン 氏(27歳)練炭自殺
12/30 俳優 深水 三章 氏(70歳)虚血性心疾患

はしだのりひこ 風
「風」を歌う 故 はしだのりひこ 氏

野村沙知代
故 野村沙知代 さん

2016年 平成28年 訃報(第二版)


◇ 2016年(平成28年)1月

01/01 米国の映画撮影監督「未知との遭遇」ヴィルモス・スィグモンド 氏(85歳)
01/04 フランスの俳優 ミシェル・ガラブリュ 氏(93菜)
01/07 プロ野球 元投手、外野手 安達智次郎 氏(41歳)肝不全
01/08 米国の歌手 オーティス・クレイ 氏(73歳)心臓発作
01/10 英国のミュージシャン デヴィッド・ボウイ 氏(69歳)肝臓癌
01/11 米国の俳優 デヴィッド・マーギュリーズ 氏(78歳)
01/18 歌舞伎役者、俳優 四代目 中村梅之助 氏(85歳)肺炎

デヴィッド・ボウイ
故 デヴィッド・ボウイ 氏


◇ 2016年(平成28年)2月

02/01 俳優、声優、ナレーター 篠原 大作 氏(82歳)
02/15 空手家 国際大山空手道連盟の総主、顧問 大山 茂 氏(79歳)
02/20 実業家 ファミリーマート初代社長、良品計画会長 沖 正一郎 氏(89歳)肺癌
02/22 シンガーソングライター、作曲家 村田 和人 氏(62歳)肝臓癌

大山 茂
空手家 故 大山 茂 氏


◇ 2016年(平成28年)3月

03/05 オーストリアの指揮者、チェロ奏者 ニコラウス・アーノンクール 氏(86歳)
03/06 米国 レーガン元大統領の ナンシー・レーガン 夫人(94歳)心不全
03/06千葉大学名誉教授、心理学者「頭の体操」多湖 輝 氏(90歳)肺炎
03/18 米国の俳優 ジョー・サントス 氏(84歳)
03/19 推理作家「Wの悲劇」夏樹 静子 さん(77歳)心不全

ニコラウス・アーノンクール
故 ニコラウス・アーノンクール 氏

頭の体操 多胡さん
故 多湖 輝 氏 著書 「頭の体操」

夏樹 静子
故 夏樹 静子 さん


◇ 2016年(平成28年)4月

04/03 歌手 和田 光司 氏(42歳)上咽頭癌
04/09 プロ野球 大洋球団 元スカウト 牛込 惟浩 氏(79歳)敗血症
04/23 プロ野球 元巨人、ロッテの外野手 元ロッテ監督 山本 功児 氏(64歳)肝臓癌
04/26 お笑い芸人、タレント 前田 健 氏(44歳)虚血性心疾患

故 牛込惟浩 氏
故 牛込 惟浩 氏

故 山本功児 氏
故 山本 功児 氏


◇ 2016年(平成28年)5月

05/13 プロ野球 元日本ハム投手 工藤 幹夫 氏(55歳)肝不全
05/17 声優 水谷 優子 さん(51歳)乳癌
05/18 元歌手 ザ・ピーナッツの妹 伊藤 ユミ 氏(75歳)
05/30 プロ野球 元内外野手、コーチ、監督、解説者 後藤 次男 氏(92歳)老衰

日本ハム 工藤幹夫 投手
元 日本ハム 故 工藤 幹夫 投手

ピーナッツ 写真
天国で再結成?「ザ・ピーナッツ」のお二人


◇ 2016年(平成28年)6月

06/03 米国 元プロボクサー モハメド・アリ 氏(74歳)敗血症
06/21 元衆議院議員 鳩山 邦夫 氏(67歳)十二指腸潰瘍
06/23 俳優 西山 辰夫 氏(87歳)肝不全

故モハメド・アリ 氏
現役時代の故 モハメド・アリ 氏

鳩山邦夫 氏 写真 
故 鳩山 邦夫 氏


◇ 2016年(平成28年)7月

07/07 タレント、放送作家、作詞家 永 六輔 氏(83歳)肺炎
07/12 タレント、放送作家、評論家 大橋 巨泉 氏(82歳)呼吸不全
07/26 ピアニスト 中村 紘子 氏(72歳)大腸癌
07/31 大相撲 元横綱 千代の富士貢 氏(61歳)膵癌

故 永六輔 氏写真001
故 永 六輔 氏

故 大橋巨泉 氏
故 大橋 巨泉 氏

中村紘子 OS
故 中村 紘子 さん Official Site

横綱 千代の富士 関
横綱当時の故 千代の富士 関


◇ 2016年(平成28年)8月

08/05 子役、女優 平田 実音 さん(33歳)肝不全
08/06 俳優 梅津 栄 氏(88歳)肝硬変
08/14 プロ野球 元内野手、解説者 豊田 泰光 氏(81歳)肺炎

平田 実音
NHK「ひとりでできるもん」故 平田 実音 さん

豊田 泰光 写真
故 豊田 泰光 氏


◇ 2016年(平成28年)9月

09/09 政治家、YKKの一人「加藤の乱」加藤 紘一 氏(77歳)肺炎
09/17 プロ野球 元外野手、監督 山本 一義 氏(78歳)尿管癌
09/25 米国のプロゴルファー アーノルド・ダニエル・パーマー 氏(87歳)心疾患


◇ 2016年(平成28年)10月

10/09 俳優 溝口 舜亮 氏(74歳)急性心不全
10/13 タイ 国王ラーマ9世(88歳)
10/20 元ラクビー選手「ミスターラクビー」平尾 誠二 氏(53歳)胆管細胞癌
10/22 俳優 平幹 二朗 氏(82歳)
10/24 プロ野球 元投手、コーチ、監督 中山 俊丈 氏(80歳)
10/27 昭和天皇の弟 三笠宮 崇仁親王(100歳)心不全

タイ国王 ラーマ9世
タイ 国王 故 ラーマ9世

ミスターラクビー 故 平尾誠二 氏
「ミスターラクビー」故 平尾 誠二 氏

故 平幹二朗 さん
俳優 故 平幹 二朗 氏


◇ 2016年(平成28年)11月

11/11 米国の俳優 ロバート・フランシス・ヴォーン 氏(83歳)
11/15 AVライター「女子をこじらせて」雨宮 まみ さん(40歳)事故死
11/25 キューバの元最高指導者 フィデル・アレハンドロ・カストロ・ルス 氏(90歳)
11/28 元プロレスラー、大相撲力士 永源 遙 氏(70歳)

ロバート・フランシス・ヴォーン
故 ロバート・フランシス・ヴォーン 氏

故フィデル・カストロ氏
故 フィデル・カストロ 氏


◇ 2016年(平成28年)12月

12/04 プロ野球 元外野手、監督、一本足打法の生みの親 荒川 博 氏(86歳)心不全
12/11 プロ野球 元投手 加藤 初 氏(66歳)直腸癌
12/27 米国 女優、スターウォーズのレイア姫 キャリー・フィッシャー さん(60歳)心臓発作
12/29 元俳優 根津 甚八 氏(69歳)肺炎

荒川博(左)と王さん
王 貞治 選手(右)の一本足打法の指導をする故 荒川 博 氏(左)

スターウォーズ レイア姫
スターウォーズ レイア姫を演じた 故 キャリー・フィッシャー さん

根津甚八 さん
故 根津 甚八 氏


2015年 平成27年 訃報(第二版)


◇ 2015年(平成27年)1月

01/02 俳優 熊谷 俊哉 氏(53歳)肝臓癌
01/13 女優 魚住 純子 さん(83歳)肺炎
01/18 プロ野球 元外野手 大豊 泰昭 氏(51歳)白血病
01/20 柔道家 ロサンゼルス、ソウル五輪金メダル 柔道 斎藤 仁 氏(54歳)胆管細胞癌
01/21 プロ野球 元投手 井本 隆 氏(64歳)膵癌
01/29 モデル、女優 映画「リング」の貞子の母役 雅子 さん(50歳)肺動脈肉腫

大豊泰昭 中日時代
中日時代の故 大豊 泰昭 氏

斉藤 仁 ロサンゼルスオリンピック
故 斎藤 仁 氏


◇ 2015年(平成27年)2月

02/14 オランダの柔道家、プロレスラー ウィレム・ルスカ 氏(74歳)
02/21 歌舞伎役者 十代目 坂東三津五郎 氏(59歳)膵癌
02/22 プロ野球審判員 松橋 慶季 氏(81歳)敗血症
02/24 元アナウンサー 宮崎 総子 さん(71歳)拡張型心筋症
02/28 米国 MLB 元外野手 アレクサンダー “アレックス” ジョンソン 氏(72歳)前立腺癌

坂東三津五郎 氏
故 坂東 三津五郎 氏


◇ 2015年(平成27年)3月

03/19 落語家 三代目 桂 米朝 氏(91歳)肺炎
03/23 シンガポール リー・クアンユー 元首相(91歳)肺炎
03/31 漫画家、イラストレーター 藤原ここあ さん(31歳)


◇ 2015年(平成27年)4月

04/01 料理人、ラーメン屋「大勝軒」創業者 山岸 一雄 氏(80歳)心不全
04/15 タレント 愛川 欽也 氏(80歳)肺癌
04/20 ミュージシャン 作曲家 加瀬 邦彦 氏(74歳)自殺
04/22 俳優 萩原 流行 氏(62歳)事故死
04/27 米国 元プロレスラー バーン・ガニア 氏(89歳)
04/28 元ラクビー日本代表、プロレスラー 阿修羅 原 氏(68歳)肺炎

愛川欽也氏
故 愛川 欽也 氏

故 萩原 流行さん
故 萩原 流行 氏


◇ 2015年(平成27年)5月

05/02 露 20世紀最高のバレリーナ マイヤ・プリセツカヤ さん(89歳)心臓発作
05/22 プロ野球 大洋他 元選手、監督 宮崎 剛 氏(96歳)老衰
05/22 歌手、作曲家 大内 義昭 氏(55歳)食道癌
05/22 歌手 タレント 丸山 夏鈴 さん(21歳)脳腫瘍
05/26 元プロ野球野手 富田 勝 氏(68歳)肺癌
05/28 俳優 今井 雅之 氏(54歳)大腸癌
05/28 漫才師 今 いくよ さん(67歳)胃癌

マイヤ・プリセツカヤ
20世紀最高のバレリーナ 故 マイヤ・プリセツカヤ さん

今井雅之 さん
故 今井 雅之 氏

丸山夏鈴さん
故 丸山 夏鈴 さん


◇ 2015年(平成27年)6月

06/01 自民党政治家 町村 信孝 氏(70歳)脳梗塞
06/07 英国 俳優 クリストファー・リー 氏(93歳)心不全
06/11 米国 プロレスラー ダスティ・ローデス 氏(69歳)
06/20 大相撲 優勝2回 元大関 貴ノ浪貞博 氏(43歳)心臓発作

クリストファー・リー氏のドラキュラ
故 クリストファー・リー 氏 代表作「ドラキュラ」

ダスティ・ローデス氏
アメリカン・ドリーム 故 ダスティ・ローデス 氏

故 貴ノ浪 関
優勝カップを手にする故 貴ノ浪 関


◇ 2015年(平成27年)7月

07/11 任天堂 DS Wiiの開発を主導した 岩田 聡 社長(55歳)胆管癌
07/14 元プロ野球投手 髙橋 一三 氏(69歳)心不全
07/17 フランスのレーシングドライバー ジュール・ビアンキ 氏(25歳)事故死
07/28 俳優 泉 政行 氏(35歳)
07/31 俳優 加藤 武 氏(86歳)心臓発作

DSと岩田聡氏
任天堂 故 岩田 聡 社長

巨人時代の高橋一三投手
巨人時代の 故 髙橋 一三 投手

仁義なき戦いの加藤 武氏
故 加藤 武 氏


◇ 2015年(平成27年)8月

08/15 プロ野球 巨人 元スカウト部長 伊藤 菊雄 氏(79歳)心不全
08/17 米国の女優 イヴォンヌ・クレイグ さん(78歳)


◇ 2015年(平成27年)9月

09/02 声優 斉藤 瑞樹 氏(41歳)肺動脈血栓
09/05 女優、キネマ旬報「20世紀の映画スター 女優編」第1位 原 節子 さん(95歳)肺炎
09/08 女優 宝生あやこ さん(97歳)老衰
09/13 女優 八木 昌子 さん(77歳)肺炎
09/19 アナウンサー 黒木 奈々 さん(32歳)胃癌
09/22 米国 大リーグ 元ヤンキース ヨギ・ベラ 氏(90歳)
09/22 料理記者 岸 朝子 さん(91歳)心不全
09/23 元プロ野球野手、監督、阪神GM 中村 勝広 氏(66歳)脳出血
09/24 タレント 川島なお美 さん(54歳)胆管細胞癌
09/24 俳優 丸山 詠二 氏(84歳)
09/27 英国 映画監督「キングコング」ジョン・ギラーミン 氏(89歳)心臓発作

故 原 節子 さん
故 原 節子 さん

監督時代の中村勝広氏
監督時代の故 中村 勝広 氏

川島なお美さん
故 川島なお美 さん


◇ 2015年(平成27年)10月

10/08 女優 目黒 幸子 さん(89歳)骨髄腫
10/12 女優 香取 環 さん(76歳)
10/16 プロ野球 元 横浜、近鉄 投手 盛田 幸妃 氏(45歳)脳腫瘍

盛田幸妃投手
横浜大洋時代の 故 盛田 幸妃 投手


◇ 2015年(平成27年)11月

11/14 米国のプロレスラー ニック・ボックウィンクル 氏(80歳)
11/20 大相撲 元横綱 日本相撲協会理事長 北の湖敏満 氏(62歳)直腸癌
11/21 俳優 松山 幸次 氏(40歳)
11/22 元韓国大統領 金 泳三 氏(87歳)

故 北の湖 関
故 北の湖 関


◇ 2015年(平成27年)12月

12/06 女優 平良 とみ さん(87歳)敗血症
12/11 女優 有沢比呂子 さん(43歳)急性心不全
12/16 元ヤクザ、俳優 安藤 昇 氏(89歳)肺炎
12/19 俳優 中 康次 氏(67歳)直腸癌

安藤昇氏
故 安藤 昇 氏

中 康次
故 中 康次 氏


2014年 平成26年 訃報(第二版)


◇ 2014年(平成26年)1月

01/03 シンガーソングライター 司会者 やしきたかじん 氏(64歳)食道癌
01/11 女優 淡路 恵子 さん(80歳)食道癌
01/16 俳優、演出家 高橋 昌也 氏(83歳)呼吸不全
01/19 女優 野中マリ子 さん(86歳)肺炎
01/20 イタリアの指揮者、ベルリンフィル クラウディオ・アバド 氏(80歳)胃癌
01/27 声優「サザエさん」の波平役 永井 一郎 氏(82歳) 虚血性心疾患

やしきたかじん 図
故 やしきたかじん 氏

淡路恵子 図
故 淡路 恵子 さん


◇ 2014年(平成26年)2月

02/06 プロ野球 中日、大洋元外野手 森 徹 氏(78歳)肝細胞癌
02/26 元アナウンサー 山本 文郎 氏(79歳)
02/27 英国 元プロレスラー ビル・ロビンソン 氏(75歳)

ビル・ロビンソン スープレックス
故 ビル・ロビンソン氏 ダブルアームスープレックス


◇ 2014年(平成26年)3月

03/03 俳優 安井 昌二 氏(85歳)急性心不全
03/06 米国の整形外科医「トミー・ジョン手術」フランク・ジョーブ 博士(88歳)
03/08 声優 あきやまるな さん(59歳)虚血性心疾患
03/14 俳優 宇津井 健 氏(82歳)慢性呼吸不全
03/15 歌手 安西マリア さん(60歳)心筋梗塞
03/27 ミュージシャン、赤い鳥/ハイファイセット メンバー 山本 俊彦 氏(67歳)虚血性心疾患
03/30 俳優 蟹江 敬三 氏(69歳)胃癌

宇津井健 図
故 宇津井 健 氏

蟹江敬三さん写真
故 蟹江 敬三 氏


◇ 2014年(平成26年)4月

04/08 在日中国人 広東料理人「料理の鉄人」に出演 周 富徳 氏(71歳)肺炎
04/26 タレント、女優 岡田れえな さん(26歳)急性心不全
04/27 歌手、俳優 神戸 一郎 氏(75歳)前立腺癌
04/30 作家 渡辺 淳一 氏(80歳)前立腺癌

周富徳氏 図
故 周 富徳 氏

渡辺淳一氏 図
故 渡辺 淳一 氏


◇ 2014年(平成26年)5月

05/18 大相撲 元大関、放駒部屋親方 魁傑 將晃 氏(66歳)虚血性心疾患
05/27 元全日本女子バレーボール監督 小島 孝治 氏(83歳)肺炎

魁傑
故 魁傑 関


◇ 2014年(平成26年)6月

06/04 米国 MLB 元内野手、監督 ドナルド・ウィリアム・ジマー 氏(83歳)
06/04 俳優 林 隆三 氏(70歳)腎不全
06/09 米国メジャーリーグ 元200勝投手 ロバート・リン・ウェルチ 氏(57歳)心臓発作
06/13 米国 医師 リチャード・ロックフェラー 氏 自家用小型機墜落死
06/16 米国メジャーリーグ 元外野手 通算3141安打 トニー・グウィン 氏(54歳)唾液腺癌

林隆三 図
故 林 隆三 氏

トニーグウィン 写真
「サンディエゴの英雄」 故 トニー・グウィン 選手


◇ 2014年(平成26年)7月

07/03 お笑い芸人 春一番 氏(47歳)肝硬変
07/07 元チューリップ ギタリスト 安部 俊幸 氏(64歳)脳出血
07/13 米国の指揮者 ロリン・マゼール 氏(84歳)肺炎


◇ 2014年(平成26年)8月

08/09 元プロ野球野手 中井 康之 氏(60歳)食道癌
08/11 米国の俳優 ロビン・ウィリアムズ 氏(63歳)自殺
08/12 元大相撲力士 双ツ竜 氏(64歳)肺癌
08/29 大相撲 元小結、タレント、俳優 龍虎 勢朋 氏(73歳)

龍虎さん
故 龍虎 勢朋 氏


◇ 2014年(平成26年)9月

09/06 作家、作詞家 山口 洋子 氏(77歳)呼吸不全
09/20 元衆議院議員 旧社会党党首 土井たか子 さん(85歳)肺炎
09/26 元プロ野球選手 ドカベンの愛称 香川 伸行 氏(52歳)心筋梗塞

山口洋子さん
故 山口 洋子 さん

土井たか子氏死去の報道
故 土井たか子 氏 死去の報道

香川伸行TOP画像
現役時代の 故 香川 伸行 氏


◇ 2014年(平成26年)10月

10/17 元日本代表サッカー選手 奥 大介 氏(38歳)交通事故死
10/17 女優 中川 安奈 さん(49歳)子宮癌
10/28 プロレスラー、総合格闘家 木村浩一郎 氏(44歳)肺炎


◇ 2014年(平成26年)11月

11/06 俳優 田宮 五郎 氏(47歳)くも膜下出血
11/10 映画俳優 高倉 健 氏(83歳)悪性リンパ腫
11/19 ミュージシャン、俳優 ジョニー大倉 氏(62歳)肺炎
11/28 俳優「トラック野郎」「仁義なき戦い」菅原 文太 氏(81歳)肝不全

南極物語 高倉健 画像 001
「南極物語」の故 高倉健 氏

仁義なき戦いの菅原文太01
映画「仁義なき戦い」の1シーン 故 菅原 文太 氏


◇ 2014年(平成26年)12月

12/09 歌手 元ガロのメンバー 堀内 護 氏(65歳)胃癌
12/12 米国 解離性同一性障害の強盗強姦事件犯 ビリー・ミリガン 氏(59歳)癌死
12/15 アナウンサー 生方 恵一 氏(81歳)肺炎


2013年 平成25年 訃報(第二版)


◇ 2013年(平成25年)1月

01/01 米国の歌手「テネシーワルツ」パティ・ペイジ さん(85歳)
01/15 映画監督 大島 渚 氏(80歳)肺炎
01/16 大相撲 元関脇 鳳凰 倶往 氏(56歳)心疾患
01/18 女優 川口 節子 さん(71歳)
01/19 米国MLB 元外野手 野球殿堂入り スタン・ミュージアル 氏(92歳)
01/19 大相撲 元横綱 大鵬 幸喜 氏(72歳)心臓発作

大島渚 図
故 大島 渚 氏

大鵬 写真 01
国民栄誉賞 故 大鵬 関


◇ 2013年(平成25年)2月

02/03 歌舞伎役者 12代目 市川団十郎 氏(66歳)白血病
02/08 実業家、リクルート創始者 江副 浩正 氏(76歳)
02/14 俳優 本郷功次郎 氏(74歳)心不全
02/27 歌手 克美しげる 氏(75歳)脳出血

市川団十郎 図
故 市川 団十郎 氏


◇ 2013年(平成25年)3月

03/03 歌手 須藤 薫 さん(58歳)骨髄異形成症候群
03/05 ベネズエラ ウゴ・チャベス 大統領(58歳)
03/27 女優 坂口 良子 さん(57歳)大腸癌

チャベス大統領 図
ベネズエラ 故 ウゴ・チャベス 大統領

坂口良子 図
「池中玄太80キロ」アッコ 故 坂口 良子 さん


◇ 2013年(平成25年)4月

04/08 英国 元首相 マーガレット・サッチャー さん(87歳)脳卒中
04/11 俳優 西沢 利明 氏(77歳)膀胱癌
04/14 俳優 三國連太郎 氏(90歳)
04/25 ギタリスト、歌手 田端 義夫 氏(94歳)
04/28 元プロ野球 投手 アニマル・レスリー 氏(54歳)腎不全
04/29 ウクレレ漫談「あ〜やんなっちゃった」牧 伸二 氏(78歳)転落死

サッチャー 図
英国 元首相 故 マーガレット・サッチャー さん

三國連太郎 図
故 三國 連太郎 氏

アニマルレスリー
阪急ブレーブスの守護神だった 故 アニマル・レスリー 投手

牧伸二 図
「あ〜やんなっちゃった」ウクレレ漫談 故 牧 伸二 氏


◇ 2013年(平成25年)5月

05/11 俳優 夏八木 勲 氏(73歳)膵癌
05/23 サンミュージックプロダクションの創業者 相澤 秀禎 氏(83歳)膵癌

夏八木勲 図
故 夏八木 勲 氏

相澤秀禎 図
サンミュージックプロダクション創業者 故 相澤 秀禎 氏(左)


◇ 2013年(平成25年)6月

06/04 俳優 長門 勇 氏(81歳)老衰
06/05 俳優、映画監督 塩屋 俊 氏(56歳)急性大動脈解離
06/06 精神科医、作家 なだいなだ 氏(83歳)
6/13 プロ野球 元投手 尾崎 行雄 氏(68歳)肺癌

尾崎 行雄
故 尾崎 行雄 投手


◇ 2013年(平成25年)7月

07/01 プロ野球 元投手、コーチ、解説者 武智 文雄 氏(86歳)心不全
07/10 韓国のプロゴルファー 具 玉姫 さん(56歳)心筋梗塞
07/15 プロ野球 元外野手、監督、解説者 石井 晶 氏(73歳)


◇ 2013年(平成25年)8月

08/22 元歌手、歌手 宇多田ヒカルさんの母親 藤 圭子 さん(62歳)飛び降り自殺
08/23 女優 珠 めぐみ さん(63歳)死去
08/24 元プロ野球投手、監督、コーチ、解説者 土橋 正幸 氏(77歳)筋萎縮性側索硬化症
08/24 米国の女優「エデンの東」のアブラ、ジュリー・ハリス さん(87歳)
08/31 俳優 五味龍太郎 氏(80歳)

藤圭子 図
「圭子の夢は夜ひらく」 故 藤 圭子 さん

土橋正幸さん
故 土橋 正幸 氏

ジュリー・ハリスさん
「エデンの東」のジュリー・ハリス さん


◇ 2013年(平成25年)9月

09/19 実業家、任天堂前社長「ファミコン」を開発 山内 溥 氏(85歳)肺炎
09/21 俳優 石田 太郎 氏(69歳)心筋梗塞
09/29 小説家 山崎 豊子 さん(89歳)呼吸不全

山崎 豊子死去の報道
山崎 豊子 氏 死去の報道


◇ 2013年(平成25年)10月

10/03 元日本女子バレーボール選手「東洋の魔女」の主将 河西 昌枝 さん(80歳)脳出血
10/13 漫画家「アンパンマン」の生みの親 やなせたかし 氏(94歳)心不全
10/05 お笑いタレント 桜塚やっくん 氏(37歳)自動車事故死
10/25 シンガーソングライター 明日 香 さん(49歳)乳癌
10/28 元プロ野球 内野手、監督「打撃の神様」川上 哲治 氏(93歳)老衰

桜塚やっくん 写真 001
桜塚やっくん

アンパンマン やなせたかし図
漫画「アンパンマン」故 やなせ たかし 氏

川上哲治 図
「打撃の神様」故 川上 哲治 氏


◇ 2013年(平成25年)11月

11/08 歌手「人生いろいろ」島倉千代子 さん(75歳)肝臓癌
11/16 タレント、シンガーソングライター 川田 恵子 さん(55歳)脊髄神経膠腫

島倉千代子 図
「人生いろいろ」故 島倉 千代子 さん


◇ 2013年(平成25年)12月

12/05 南アフリカ 元大統領 ノーベル平和賞 ネルソン・マンデラ 氏(95歳)
12/07 俳優 すま けい 氏(78歳)肝臓癌
12/14 アイルランド 俳優「アラビアのロレンス」ピーター・オトゥール 氏(81歳)
12/16 フリーアナウンサー 小口絵理子 さん(39歳)卵巣癌
12/30 シンガーソングライター 大滝 詠一 氏(65歳)解離性動脈瘤

ネルソン・マンデラ 図
南アフリカ 故 ネルソン・マンデラ 氏

ピーターオトール氏 図
「アラビアのロレンス」アイルランド俳優 故ピーター・オトゥール 氏

大滝詠一 さらばシベリア鉄道 図
「さらばシベリア鉄道」故 大滝 詠一 氏 

2012年 平成24年 訃報(第二版)


◇ 2012年(平成24年)1月

01/07 俳優 二谷 英明 氏(81歳)肺炎
01/14 プロ野球 元投手、コーチ、解説者 堀本 律雄 氏(76歳)肺炎

二谷英明氏
故 二谷 英明 氏


◇ 2012年(平成24年)2月

02/04 お笑い芸人 太平シロー 氏(55歳)心臓発作
02/11 米国 歌手 ホイットニー・ヒューストン さん(48歳)心臓発作、溺水
02/16 女優 淡島 千景 さん(89歳)膵癌
02/16 米国 MLB 野球殿堂入りの元捕手 ゲーリー・カーター 氏(57歳)脳腫瘍
02/21 元プロ野球投手 河村 保彦 氏(71歳)膵癌

大平シローさん
故 大平シロー 氏

ホイットニー・ヒューストン 写真
米国 歌手 故 ホイットニー・ヒューストン さん

淡島 千景 写真
故 淡島 千景 さん

河村 保彦 投球フォーム
故 河村 保彦 氏


◇ 2012年(平成24年)3月

03/02 山形大学医学部 精神科 名誉教授(80歳)
03/06 米国の作曲家 ロバート・シャーマン 氏(86歳)
03/03 声優 紗ゆり さん(55歳)癌死
03/08 タレント 山口 美江 さん(51歳)
03/14 元プロ野球野手 榎本 喜八 氏(75歳)大腸癌

山口美江 図
故 山口 美江 さん



◇ 2012年(平成24年)4月

04/05 漫画家「空手バカ一代」影丸 穣也 氏(72歳)膵癌
04/08 俳優 安岡 力也 氏(64歳)心不全
04/14 俳優 荒木しげる 氏(63歳)肺炎

影丸 穣也 単行本


◇ 2012年(平成24年)5月

05/05 プロ野球 元内外野手、コーチ、監督、解説者 井上 登 氏(77歳)脳出血
05/23 元プロ野球野手 沖山 光利 氏(79歳)脳出血
05/30 歌手 尾崎紀世彦 氏(69歳)肝臓癌

尾崎紀世彦 図
故 尾崎 紀世彦 氏


◇ 2012年(平成24年)6月

06/06 寛仁親王 氏(66歳)多臓器不全
06/15 元タレント ザ・ピーナッツの姉、沢田研二氏の先妻 伊藤 エミ さん(71歳)癌
06/29 俳優 地井 武男 氏(70歳)心不全

寛仁親王 図
故 寛仁親王

地井武男 図
故 地井 武男 氏


◇ 2012年(平成24年)7月

07/02 元日本バレーボール選手、監督 小山 勉 氏(75歳)食道癌
07/09 女優 山田五十鈴 さん(95歳)多臓器不全
07/16 米国の作家「7つの習慣」スティーブン・R・コヴィー 氏(79歳)自転車事故
07/23 米国 宇宙飛行士 スペースシャトル・チャレンジャーで女性としては初の乗組員 サリー・クリステン・ライド さん(61歳)膵癌

サリー・クリステン・ライド
故 サリー・クリステン・ライド さん


◇ 2012年(平成24年)8月

08/01 女優 津島 恵子 さん(86歳)胃癌
08/05 元政治家、タレント 浜田 幸一 氏(83歳)急性心不全
08/20 ジャーナリスト 山本 美香 さん(45歳)砲撃死
08/25 米国 人類で初めて月面に降り立った元宇宙飛行士 ニール・アームストロング 氏(82歳)心臓手術後合併症
08/29 元大相撲小結 タレント 龍虎 氏(73歳)心筋梗塞
08/30 テレビ朝日「報道ステーション」ディレクター 岩路 真樹 氏(49歳)自殺

浜田幸一 図
故 浜田 幸一 氏

山本美香 図
シリアで殺害されたジャーナリスト 故 山本 美香 さん

龍虎関 図
故 龍虎 氏

岩路真樹 自殺の記事
テレビ朝日「報道ステーション」ディレクター 故 岩路 真樹 氏 自殺に関する記事


◇ 2012年(平成24年)9月

09/03 統一教会創始者 文 鮮明(92歳)

統一教会 文鮮明 画像
統一教会創始者 故 文 鮮明 氏


◇ 2012年(平成24年)10月

10/02 俳優 大滝 秀治 氏(87歳)肺癌
10/05 フランスの映画監督 クロード・ピノトー 氏(87歳)
10/17 オランダ女優「エマニエル夫人」シルビア・クリステルさん(60歳)脳卒中
10/20 米国の内科医、骨髄移植でノーベル医学賞 エドワード・ドナル・トーマス 氏(92歳)心臓病
10/26 シンガーソングライター アン・ルイスさんの元夫 桑名 正博 氏(59歳)脳出血
10/30 直木賞作家 司会者 藤本 義一 氏(79歳)肺炎

大滝秀治 図
故 大滝 秀治 氏

エマニエル夫人ポスター
エマニエル夫人の 故 シルビア・クリステル さん

桑名正博 セクシャルバイオレット
故 桑名正博 氏 「セクシャル・バイオレット」

藤本義一 図
故 藤本 義一 氏


◇ 2012年(平成24年)11月

11/10 女優 森 光子 さん(92歳)肺炎
11/19 元タレント ぴんからトリオ 宮 史郎 氏(69歳)多臓器不全

森光子 図
故 森 光子 さん

女の道 宮史郎 氏
故 宮 史郎 氏「おんなの道2」


◇ 2012年(平成24年)12月

12/05 ブラジル人 建築家「20世紀最後の巨匠」オスカー・ニーマイヤー 氏(104歳)肺炎
12/05 歌舞伎役者 18代目 中村勘三郎 氏(57歳)食道癌
12/06 俳優 佐藤 允 氏(79歳)肺炎
12/19 漫画家「はだしのゲン」中沢 啓治 氏(73歳)肺癌

中村勘三郎 図
故 中村 勘三郎 氏

佐藤允 氏
名脇役 故 佐藤 允 氏

2011年 平成23年 訃報(第二版)



◇ 2011年(平成23年)1月

01/03 元アナウンサー 吉村 光夫 氏(84歳)急性心不全
01/03 歌舞伎役者、人間国宝 五代目 中村 富十郎 氏(81歳)直腸癌
01/14 俳優 細川 俊之 氏(70歳)急性硬膜下血腫
01/15 英国の女優 スザンナ・ヨーク さん(72歳)多発生骨髄腫

細川俊之 図
故 細川 俊之 氏


◇ 2011年(平成23年)2月

02/05 新左翼活動家 連合赤軍中央委員会副委員長 永田 洋子 死刑囚(65歳)脳腫瘍
02/28 プロ野球 元外野手、コーチ、監督 与那嶺 要 氏(85歳)前立腺癌
02/28 俳優、声優 小林アトム 氏(56歳)肝臓癌

永田洋子 死刑囚
故 永田 洋子 死刑囚

与那嶺 要
中日監督時代の 故 与那嶺 要 氏


◇ 2011年(平成23年)3月

03/01 俳優 大前 均 氏(75歳)
03/03 女優 東郷 晴子 さん(90歳)呼吸不全
03/05 女優 日向 明子 さん(56歳)白血病
03/10 コント55コメディアン 坂上 二郎 氏(76歳)脳梗塞
03/11 サッカー選手 佐藤恵利子 さん(31歳)東日本大震災の津波による溺死
03/21 ロシアの体操選手、オリンピック金メダル7個 ニコライ・エフィーモヴィチ・アンドリアノフ 氏(58歳)
03/23 英国出身 女優 エリザベス・テイラー さん(79歳)鬱血性心不全

坂上二郎 時
故 坂上 二郎 氏

エリザベス・テイラー 写真
映画「クレオパトラ」(1963年)に主演 故 エリザベス・テイラー さん


◇ 2011年(平成23年)4月

04/10 元プロ野球 大洋ホエールズ投手 山下 律夫 氏(66歳)
04/11 東日本大震災以後失踪していたリポーター 奥山 英志 氏(61歳)首吊り自殺
04/21 キャンディーズ 元歌手 女優 田中 好子 さん(55歳)乳癌
04/21 元プロ野球 ロッテオリオンズ投手 成田 文男 氏(64歳)肝不全
04/24 インド 霊能者 サティヤ・サイ・ババ 氏(84歳)呼吸不全

山下律夫 投手
故 山下 律夫 投手

 故 奥山英志 氏
故 奥山 英志 氏

田中好子 図
故 田中 好子 さん

成田文男 投手
故 成田 文男 投手

サティヤ・サイ・ババ 写真
故 サティヤ・サイ・ババ 氏


◇ 2011年(平成23年)5月

05/02 アル・カーイダ ウサマ・ビンラディン 氏(54歳)殺害
05/07 スペイン プロゴルファー セベ・バレステロス 氏(54歳)脳腫瘍
05/12 タレント 上原 美優 さん(24歳)自宅で首吊り自殺
05/16 俳優 児玉 清 氏(77歳)胃癌
05/20 米国のプロレスラー ランディー・サベージ 氏(58歳)心臓発作による交通事故死
05/21 俳優 長門 裕之 氏(77歳)肺炎

オサマビンラディン画像 011
アル・カーイダ 故 ウサマ・ビンラディン 氏

セベ・バレステロス 図
スペイン プロゴルファー 故 セベ・バレステロス 氏

上原美優さん写真
故 上原 美優 さん

児玉清 図
故 児玉 清 氏

長門裕之 図01
故 長門 裕之 氏


◇ 2011年(平成23年)6月

06/23 米国 「刑事コロンボ」 俳優 ピーター・フォーク 氏(83歳)心臓麻痺

ピーター・フォーク 図
「刑事コロンボ」故 ピーター・フォーク 氏


◇ 2011年(平成23年)7月

07/12 タレント、司会者、俳優 宮尾すすむ 氏(77歳)肺炎
07/19 俳優 原田 芳雄 氏(71歳)大腸癌
07/26 「日本沈没」などの作家 小松 左京 氏(80歳)肺炎
07/28 プロ野球 元阪神、ヤンキース投手 伊良部秀輝 氏(42歳)自殺


原田 芳雄 写真
故 原田 芳雄 氏

小松左京 図
故 小松 左京 氏

伊良部秀輝 図
故 伊良部 秀輝 元投手


◇ 2011年(平成23年)8月

08/04 元日本代表サッカー選手 松田 直樹 氏(34歳)心筋梗塞
08/09 プロ野球 元審判員 平光 清 氏(73歳)肺癌
08/10 歌手「男と女のお話」日吉 ミミ さん(64歳)膵癌
08/21 俳優 竹脇 無我 氏(67歳)脳出血
08/24 米国MLB 元投手 マイク・フラナガン 氏(59歳)銃による自殺

松田直樹 図
元日本代表サッカー 故 松田 直樹 選手

日吉ミミ 写真
故 日吉 ミミ さん

竹脇無我 写真
故 竹脇 無我 氏


◇ 2011年(平成23年)9月

09/09 アナウンサー 高井真理子 さん(43歳)胃癌
09/21 俳優 杉浦 直樹 氏(79歳)肺癌
09/24 俳優 山内 賢 氏(67歳)肺炎


◇ 2011年(平成23年)10月

10/05 元アップルCEO、スティーブ・ジョブズ 氏(56歳)膵癌
10/10 ミュージシャン 柳ジョージ 氏(63歳)腎不全
10/20 リビア指導者 ムアンマル・アル・カダフィ 大佐(69歳)殺害
10/24 作家、精神科医 北 杜夫 氏(84歳)腸閉塞、窒息

スティーブ・ジョブズ 画像
元アップルCEO 故 スティーブ・ジョブズ 氏

柳 ジョージ さん
故 柳ジョージ 氏

カダフィー大佐 画像
リビア 故 ムアンマル・アル=カダフィ 大佐


◇ 2011年(平成23年)11月

11/21 落語家 7代目 立川 談志 氏(75歳)喉頭癌
11/25 プロ野球選手、監督 西本 幸雄 氏(91歳)心不全

立川談志 図
落語家 7代目 故 立川 談志 氏

西本幸雄氏 近鉄監督時代
近鉄監督時代の 故 西本 幸雄 氏


◇ 2011年(平成23年)12月

12/17 北朝鮮 金 正日 総書記(70歳)心筋梗塞
12/20 「失楽園」映画監督 森田 芳光 氏(61歳)急性C型肝炎
12/21 プロレスラー 上田馬之助 氏(71歳)誤嚥による窒息
12/28 プロゴルファー「日本プロゴルフ界のドン」杉原 輝雄 氏(74歳)前立腺癌
12/31 元バレーボール選手、男子全日本監督 松平 康隆 氏(81歳)肺炎

金正日 画像001
北朝鮮 故 金正日 総書記

ミュンヘン五輪で胴上げされる 松平康隆 氏
ミュンヘン五輪 金メダルで胴上げされる 故 松平 康隆 氏

2010年 平成22年 訃報(第二版)


◇ 2010年(平成22年)1月

01/08 オーストリアの指揮者 オトマール・スウィトナー氏(87歳)
01/08 女優 東 恵美子 さん(85歳)
01/17 元プロ野球選手 巨人 阪神 小林 繁 氏(57歳)心筋梗塞
01/22 英国の女優 ジーン・シモンズ さん(80歳)肺癌
01/27 米国の女優 ゼルダ・ルビンスタイン さん(76歳)
01/27 俳優 夏 夕介 氏(59歳)胃癌

小林繁死去の新聞
故 小林 繁 氏 死去の報道


◇ 2010年(平成22年)2月

02/01 米国 元プロレスNWA世界ヘビー級王者 ジャック・ブリスコ氏(68歳)
02/05 プロ野球 オリックス・バッファローズ 現役外野手 小瀬 浩之 氏(24歳)転落死
02/11 元アナウンサー 玉置 宏 氏(76歳)脳出血
02/17 「必殺仕事人」俳優 藤田まこと 氏(76歳)大動脈瘤破裂
02/21 俳優 夏木 順平 氏(91歳)
        
若き日のジャック・ブリスコ
若き日の故 ジャック・ブリスコ 氏

小瀬 浩之 記事
故 小瀬 浩之 選手 死去の記事

玉置宏さんの番組
故 玉置 宏 氏のラジオ番組

藤田まこと 必殺
故 藤田まこと 氏 「必殺」


◇ 2010年(平成22年)3月

03/01 元プロ野球 大洋ホエールズ投手 高橋 重行 氏(64歳)心不全
03/14 米国の俳優 ピーター・グレイブス 氏(83歳)
03/15 小説家 清水 一行 氏(79歳)老衰
03/21 独 演出家 舞台美術家 ヴォルフガング・ワーグナー 氏(90歳)
03/24 米国の映画監督、俳優 ロバート・カルプ 氏(79歳)心臓発作
03/25 歌手 大木 英夫 氏(67歳)膵癌
03/27 歌手 しばた はつみ さん(57歳)心筋梗塞

高橋重行氏
故 高橋 重行 氏


◇ 2010年(平成22年)4月

04/02 映画監督、テレビ演出家「水戸黄門」山内 鉄也 氏(75歳)心不全
04/07 元プロ野球選手 広島 木村 拓也 氏(37歳)クモ膜下出血
04/09 小説家 文化功労者 井上ひさし 氏(75歳)肺癌
04/27 女優 北林 谷榮 さん(98歳)肺炎

広島 木村拓也
故木村 拓也 氏

井上ひさし氏写真
故 井上ひさし 氏


◇ 2010年(平成22年)5月

05/02 俳優 佐藤 慶 氏(81歳)肺炎
05/02 英国の女優 リン・レッドグレイヴ さん(67歳)乳癌
05/05 元プロ野球選手 監督 解説者 田宮謙次郎 氏(82歳)脳内出血
05/06 米国MLB 元投手 ロビン・エバン・ロバーツ 氏(83歳)老衰
05/24 元プロレスラー ラッシャー木村 氏(68歳)肺炎
05/28 米国の俳優「アーノルド坊やは人気者」ゲーリー・ウェイン・コールマン 氏(42歳)脳出血
05/29 米国の俳優 デニス・ホッパー 氏(74歳)前立腺癌

佐藤慶写真
故 佐藤 慶 氏

田宮謙次郎さん写真
故 田宮謙次郎 氏

ラッシャー木村写真
故 ラッシャー木村 氏


◇ 2010年(平成22年)6月

06/11 俳優 池田 駿介 氏(69歳)胃癌
06/18 歌手 荒井 恵子 さん(80歳)口腔内癌
06/30 韓国の俳優 パク・ヨンハ 氏(32歳) 感電自殺


◇ 2010年(平成22年)7月

07/10 劇作家、演出家、小説家 つかこうへい 氏(62歳)、肺癌
07/12 映画監督 松尾 昭典 氏(81歳)肺炎
07/13 米国 NYヤンキース元オーナー ジョージ・スタインブレナー 氏(80歳)心臓発作
07/20 女優 早乙女 愛 さん(51歳)多臓器不全
07/20 バレーボール日本代表 ミュンヘン金メダリスト 中村 祐造 氏(68歳)脳出血
07/27 女優 園 佳也子 さん(80歳)急性心不全
07/31 俳優 髙津 住男 氏(74歳)肝臓癌

つかこうへい氏
故 つか こうへい 氏

ジョージ・スタインブレナー
米国 NYヤンキース元オーナー 故 ジョージ・スタインブレナー 氏

早乙女愛ジャケット
故 早乙女 愛 さん

中村祐造
故 中村 祐造 氏


◇ 2010年(平成22年)8月

08/04 元大相撲力士 大麒麟 將能 氏(69歳)膵癌
08/06 女優 南 美江 さん(94歳)肺炎
08/27 オランダの柔道家 東京オリンピック金メダリスト アントン・ヘーシンク 氏 (76歳)
08/28 元プロレスラー 山本 小鉄 氏(68歳)低酸素血症
08/28 俳優 早川 雄三 氏(85歳)肺炎

麒麟児 写真
麒麟児

山本小鉄 写真
故 山本 小鉄 氏


◇ 2010年(平成22年)9月

09/01 大相撲 第45代横綱 初代若乃花幹士 二子山 親方(82歳)腎細胞癌
09/11 俳優、コメディアン 谷 啓 氏(78歳)脳挫傷
09/16 俳優 小林 桂樹 氏(86歳)心不全
09/17 俳優 矢野 宣 氏(82歳)食道癌
09/26 女優 池内 淳子 さん(76歳)肺癌
09/29 米国 映画俳優 トニー・カーティス 氏(85歳)心不全

若乃花幹士 写真
故 初代若乃花幹士 二子山親方

谷啓ガチョーン
故 谷 啓 氏 「がちょ〜ん」

小林桂樹 山本五十六
故 小林 桂樹 氏(映画「連合艦隊」山本五十六 役)

池内淳子さん
故 池内 淳子 さん


◇ 2010年(平成22年)10月

10/07 元プロ野球選手、監督 大沢 啓二 氏(78歳)胆嚢癌
10/08 俳優 池部 良 氏(92歳)敗血症

大沢啓二 死去の報道
故 大沢 啓二 氏 死去の報道


◇ 2010年(平成22年)11月

11/01 女優 津田 京子 さん(62歳)膵癌
11/08 元プロレスラー、レフェリー ジョー樋口 氏(81歳)肺癌
11/15 元女優、松平健氏の後妻 松本 友里 さん(41歳)首吊り自殺
11/17 ノンフィクション作家 黒岩比佐子 さん(52歳)
11/25 元プロレスラー 星野 勘太郎 氏(67歳)肺炎
11/28 歌手 シルビア さん(52歳)肺癌

津田 京子 写真
故 津田 京子 さん

松本友里さん写真
故 松本 友里 さん

黒岩ひさこさん記事
故 黒岩比佐子 さん の記事

「別れても好きな人」故 シルビア さん
「別れても好きな人」 ロスインディオス & 故 シルビア さん


◇ 2010年(平成22年)12月

12/22 俳優 野上 正義 氏(70歳)心不全
12/28 女優 高峰 秀子 さん(86歳)肺癌

高峰秀子さん
故 高峰 秀子 さん

2009年 平成21年 訃報(第二版)



◇ 2009年(平成21年)1月

01/08 俳優 牟田 悌三 氏(80歳)虚血性心疾患
01/19 NHK交響楽団 元コンサートマスター 田中 千香士 氏(69歳)肝不全


◇ 2009年(平成21年)2月

02/02 元プロ野球 選手、コーチ、監督、評論家 「かっぱえびせん」山内 一弘 氏(76歳)肝不全
02/05 俳優 渥美 国泰 氏(76歳)脳腫瘍
02/06 米国の俳優 ジェームズ・アレン・ホイットモア 氏(87歳)肺癌

山内 一弘 さん死去の記事
「かっぱえびせん」故 山内 一弘 氏(76歳)死去の記事


◇ 2009年(平成21年)3月

03/05 プロ野球 元投手、コーチ、監督 山根 俊英 氏(81歳)肺癌
03/15 米国の俳優 ロン・シルヴァー 氏(62歳)食道癌
03/24 米国MLB 元内野手 殿堂入り選手 ジョージ・ケル 氏(86歳)
03/27 女優 藤間 紫 さん(85歳)肝不全
03/30 俳優 大木 実 氏(80歳)膵癌


◇ 2009年(平成21年)4月

04/13 現役プロボクサー 第29代、第34代OPBF東洋太平洋フライ級王者 小松 則幸 氏(29歳)転落死
04/20 歌手、タレント、女優 清水由貴子 さん(49歳)硫化水素で自殺
04/23 俳優 中丸 忠雄 氏(76歳)胸部大動脈瘤破裂


◇ 2009年(平成21年)5月

05/05 漫画家 やまだ 紫 氏(60歳)脳出血
05/11 作曲家 三木 たかし 氏 (64歳)
05/17 アナウンサー 頼近 美津子 さん(53歳)食道癌
05/23 韓国 盧 武鉉 元大統領(62歳)投身自殺

三木 たかし
故 三木 たかし 氏

 盧武鉉大統領 自殺 報道
韓国 盧武鉉 大統領 自殺


◇ 2009年(平成21年)6月

06/13 プロレスラー、2代目タイガーマスク 三沢 光晴 氏(46歳)試合中のバックドロップによる頸髄離断
06/22 元プロ野球 捕手、外野手、コーチ、監督 和田 博実 氏(72歳)膵癌
06/25 米国歌手 マイケル・ジャクソン 氏(50歳)薬物過剰投与

三沢光晴
故 三沢 光晴 氏

和田 博実 写真
故 和田 博実 氏

マイケル・ジャクソン写真 
故 マイケル・ジャクソン 氏


◇ 2009年(平成21年)7月

07/09 評論家、政治活動家 平岡 正明 氏(68歳)脳梗塞
07/26 俳優 山田 辰夫 氏(53歳)胃癌
07/28 ロック歌手 川村 カオリ さん(38歳)乳癌

山田 辰夫さん死去
故 山田 辰夫 氏 死去の記事


◇ 2009年(平成21年)8月

08/02 元競泳選手 古橋廣之進 氏(80歳)心不全
08/03 女優 大原 麗子さん(62歳)脳内出血疑い
08/12 俳優、タレント、司会者 山城 新伍 氏(70歳)肺炎
08/18 韓国 金 大中 元大統領(85歳)多臓器不全

大原麗子 写真
故 大原 麗子 さん

山城新伍 写真
故 山城 新伍 氏

金大中氏 写真
故 金 大中 元韓国大統領


◇ 2009年(平成21年)9月

09/11 漫画家「クレヨンしんちゃん」作者 臼井 儀人 氏(51歳)転落死
09/25 元プロ野球 内野手、監督 土井 正三 氏(67歳)膵癌

クレヨンしんちゃん 臼井 儀人
クレヨンしんちゃん

土井氏死去の記事
故 土井 正三 氏(67歳)死去の記事


◇ 2009年(平成21年)10月

10/02 ミュージシャン「夏の日の1993」津久井克行 氏(49歳)膵癌
10/05 政治家 中川 昭一 元財務兼金融相(56歳)心筋梗塞疑い
10/16 ミュージシャン「あの素晴らしい愛をもう一度」加藤 和彦 氏(62歳)自殺
10/29 落語家 5代目三遊亭圓楽 師匠(76歳)肺癌

津久井 克行 写真
故 津久井克行 氏

加藤 和彦
故 加藤 和彦 氏 死去の記事

5代目三遊亭 圓楽
故 5代目 三遊亭 圓楽 師匠


◇ 2009年(平成21年)11月

11/01 太陽光発電余剰電力 従来価格2倍の電力会社買い取り制度開始
11/03 元プロ野球 広島東洋カープ選手、コーチ、監督 三村 敏之 氏(61歳) 急性心不全
11/10 俳優 森繁 久彌 氏(96歳)老衰
11/20 俳優 大木 正司 氏(73歳)

三村敏之 引退
故 三村 敏之 選手の引退時

映画小説吉田学校の森繁 久彌
映画「小説吉田学校」の故 森繁 久彌 氏


◇ 2009年(平成21年)12月

12/03 女優 有田 麻里 さん(70歳)膵癌
12/17 米国ハリウッド女優 ジェニファー・ジョーンズ さん(90歳)老衰
12/20 米国女優 ブリタニー・マーフィ さん(32歳)肺炎
12/24 俳優 奥村 公延 氏(79歳)呼吸不全
12/29 米国プロレスラー スティーブ・ウィリアムス氏(49歳)咽頭癌

ジェニファー・ジョーンズ写真
故 ジェニファー・ジョーンズ さん

ブリタニー・マーフィ
故 ブリタニー・マーフィ さん


2008年 平成20年 訃報(第二版)


◇ 2008年(平成20年)1月

01/02 ジャズミュージシャン、スイングビーバーズ 小野 満 氏(78歳)肺炎
01/10 米国 元フィギャスケート選手 クリストファー・ボウマン 氏(40歳)薬物中毒
01/20 米国の女優 スザンヌ・プレシェット さん(70歳)肺癌
01/21 プロ野球 横浜大洋ホエールズ外野手 スーパーカートリオ 加藤 博一 氏(56歳)肺癌
01/27 インドネシア 第2代大統領 スハルト 氏(86歳)多臓器不全

加藤博一氏死去の記事
故 加藤 博一 氏 死去の記事


◇ 2008年(平成20年)2月

02/10 米国の映画俳優 ロイ・リチャード・シャイダー 氏(75歳)多発生骨髄腫
02/20 俳優 山崎 猛 氏(63歳)呼吸不全
02/28 元プロ野球 野手,、監督 江藤 慎一 氏(70歳)肝臓癌

江藤慎一 写真
大洋ホエールズ時代の 故 江藤 慎一 氏


◇ 2008年(平成20年)3月

03/03 声優 広川太一郎 氏(69歳)癌死
03/04 米国の作曲家 レナード・ローゼンマン 氏(84歳)
03/11 元女優 根岸 明美 さん(73歳)卵巣癌
03/20 俳優 小沢 重雄 氏(81歳)脳梗塞


◇ 2008年(平成20年)4月

04/00 元歌手、女優 川越 美和 さん(35歳)アパートにて孤独死で発見
04/05 米国の俳優「十戒」、「ベンハー」他 チャールトン・ヘストン 氏(84歳)
04/14 元プロ野球 投手、解説者 森中千香良 氏(68歳)膵癌

川越美和 ジャケット
元歌手・女優 故 川越 美和 さん

チャールトン・ヘストン
故 チャールトン・ヘストン 氏

森中千香良 55
故 森中千香良 投手


◇ 2008年(平成20年)5月

05/11 女優 関 弘子 さん(78歳)肺炎
05/23 元プロ野球 広島東洋カープ「スカウトの神様」木庭 教 氏(81歳)肺癌
05/25 フリーアナウンサー 川田 亜子さん(29歳)練炭自殺

川田亜子自殺報道
故 川田 亜子 さん 自殺報道


◇ 2008年(平成20年)6月

06/10 映画評論家「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」水野 晴郎 氏(76歳)肝不全
06/17 東京埼玉連続幼女誘拐殺人事件の宮崎 勤 死刑囚(45歳)に死刑執行
06/18 舞台版「セーラームーン」タレント 神戸みゆきさん(24歳)

水野晴郎さん
故 水野 春郎 氏

宮崎勤 写真
死刑が執行された 宮崎 勤 死刑囚

神戸みゆき 写真
故 神戸みゆき さん


◇ 2008年(平成20年)7月

07/15 甲子園優勝 元プロ野球 横浜大洋ホエールズ投手 石田 文樹 氏(41歳)直腸癌

石田文樹死去のニュース
石田 文樹 氏 死去の記事


◇ 2008年(平成20年)8月

08/02 「ひみつのアッコちゃん」、「天才バカボン」漫画家 赤塚不二夫 氏(72歳)肺炎
08/04 歌手、作曲家、作詞家、ナレーター 河井 英里 さん(43歳)肝臓癌
08/06 舞台女優 水原 英子 さん(65歳)腎不全
08/25 女優 深浦加奈子 さん(48歳)大腸癌

赤塚不二夫
故 赤塚不二夫 氏の世界

2008:8:25 深浦加奈子さん
故 深浦加奈子 さん


◇ 2008年(平成20年)9月

09/26 米国 俳優 ポール・ニューマン 氏(83歳)肺癌
09/26 元プロ野球 外野手・監督 岩本 義行 氏(96歳)急性心不全

2008:8 ポール・ニューマン 評決
故 ポール・ニューマン 氏


◇ 2008年(平成20年)10月

10/05 俳優 緒形 拳 氏(71歳)肝臓癌
10/11 元実業家、タレント「ロス疑惑」の 三浦 和義 氏(61歳)首吊り自殺
10/11 俳優 峰岸 徹 氏(65歳)肺癌
10/14 北洋銀行と札幌銀行が合併 合併後の行名は北洋銀行
10/27 元歌手 フランク永井 氏(76歳)肺炎

 2008:10大河ドラマの緒形拳
故 緒形 拳 氏

三浦和義 自殺の記事
三浦 和義 容疑者 自殺の記事

2008:10 峰岸徹
故 峰岸 徹 氏

0810 フランク永井 おまえに
故 フランク永井 氏


◇ 2008年(平成20年)11月

11/04 元プロ野球 野手 コーチ 監督 鬼頭 政一 氏(88歳)肝臓癌


◇ 2008年(平成20年)12月

12/21 元プロ野球 大洋ホエールズ 完全試合投手 佐々木吉郎 氏(68歳)敗血症
12/24 元AV女優、タレント 飯島 愛さん(36歳)肺炎

佐々木吉郎 投手
完全試合 故 佐々木吉郎 投手

0812 飯島愛
故 飯島 愛 さん

2007年 平成19年 訃報(第二版)


◇ 2007年(平成19年)1月

01/01 米国 アメリカンフットボール現役選手ダレント・ウィリアムズ 氏(24歳)狙撃
01/05 日清カップヌードルの開発者として知られる日清食品(株)創業者 安藤 百福 氏(6歳)心筋梗塞
01/07 花柳流舞踏家、人間国宝 花柳 寿楽 氏(88歳)人間国宝
01/19 プロレスラー スコット・ビガロー(クラッシャー・バンバン・ビガロ)(45歳)
01/20 東京都出身の女優 谷口 香 さん(73歳)直腸癌

谷口 香 写真
故 谷口 香 さん


◇ 2007年(平成19年)2月

02/02 日本テレビ 元アナウンサー 大杉 君枝 さん(43歳)飛び降り自殺
02/17 米国のプロレスラー マイク・アルフォンソ 氏(42歳)首吊り自殺
02/18 元プロ野球 投手、外野手、コーチ、解説者 松田 清 氏(76歳)虚血性心疾患
02/23 文化放送、フジテレビ 元アナウンサー鳥居 滋夫 氏(74歳)肺癌
02/26 俳優「柔道一直線」、「雲のじゅうたん」高松 英郎 氏(77歳)心筋梗塞

大杉君枝自殺の記事
故 大杉 君枝 さん 記事

高松英郎さん写真
故 高松 英郎 氏


◇ 2007年(平成19年)3月

03/12 米国元MLB内野手 ノーマン・ハワード・ジョン・ラーカー 氏(76歳)
03/14 歌手、俳優の 鈴木 ヒロミツ 氏(60歳)肝細胞癌
03/17 俳優 船越 英二 氏(84歳)脳梗塞
03/27 俳優、コメディアン、歌手の 植木 等 氏(80歳)呼吸不全

船越英二さん写真
故 船越 英二 氏

植木 等 写真
故 植木 等 氏


◇ 2007年(平成19年)4月

04/05 俳優 村上 冬樹 氏(95歳)胃癌
04/19 フランスの俳優 ジャン=ピエール・カッセル 氏(74歳)癌
04/23 ロシア連邦大統領 ボリス・エリツィン 氏(76歳)多臓器不全
04/27 俳優 加藤 善博 氏(48歳)首吊り自殺
04/29 米国 MLB現役投手 ジョシュ・ハンコック 氏(29歳)自動車事故
04/30 ミュージカル女優 服部 良子 さん(55歳)食道癌

ボリス・エリツィン氏
ロシア 故 エリツィン 大統領


◇ 2007年(平成19年)5月

05/03 お笑いタレント、元参議院議員、元大阪府知事 横山ノック 氏(75歳)中咽頭癌
05/06 俳優 北村 和夫 氏(80歳)肺炎
05/21 元プロ野球 投手 野口 二郎 氏(87歳)肺炎
05/26 元プロ野球 大洋ホエールズ 捕手 伊藤 勲 氏(65歳)肺癌
05/27 歌手、作詞家、ZARDボーカリスト 坂井 泉水 さん(40歳)転落死
05/28 衆議院議員 農林水産大臣 松岡 利勝(62歳)首吊り自殺
05/30 フランスの俳優、映画監督 ジャン=クロード・ブリアリ 氏(74歳)癌

横山ノック知事
元大阪府知事 故 横山ノック 氏

伊藤 勲 写真
大洋ホエールズ 捕手 故 伊藤 勲 氏

坂井 泉水 さん 記事
ZARD 故 坂井 泉水 さん 転落死の記事


◇ 2007年(平成19年)6月

06/01 俳優 石立 鉄男 氏(64歳)急性動脈瘤破裂で死去
06/04 米国 元MLB、NPB 内野手 クリート・ボイヤー 氏(70歳)脳内出血
06/09 元プロ野球外野手、監督 関口 清治 氏(81歳)慢性閉塞性肺疾患
06/28 元内閣総理大臣 宮澤 喜一 氏(87歳)老衰

石立 鉄男 さん写真
俳優 故 石立 鉄男 氏

クリート・ボイヤー写真
大洋ホエールズ内野手 故 クリート・ボイヤー 氏

宮澤喜一 さん写真
元内閣総理大臣 故 宮澤 喜一 氏


◇ 2007年(平成19年)7月

07/08 タレント、グラビアアイドル 村上 恵梨(25歳)大腸癌
07/08 俳優 ジェリー 伊藤 氏(79歳)肺炎
07/23 米国 プロレスラー キラー・トーア・カマタ 氏(70歳)心臓発作
07/28 ドイツ出身のプロレスラー カール・ゴッチ 氏(82歳)大動脈瘤破裂

カール・ゴッチ プレイ姿
プロレスラー 故 カール・ゴッチ 氏


◇ 2007年(平成19年)8月

08/01 放送作家、詩人、作詞家、小説家 阿久 悠 氏(70歳)尿管癌
08/19 女優 南風 洋子 さん(77歳)腎臓癌
08/25 元プロ野球投手「メリーちゃん」渡辺 秀武 氏(65歳)肺炎

阿久 悠 さん写真
故 阿久 悠 氏

渡辺 秀武 投手
故 渡辺 秀武 氏


◇ 2007年(平成19年)9月

09/17 マルハ(株)元会長、プロ野球 横浜ベイスターズ元オーナー 中部慶次郎 氏(74歳)肺癌
09/18 長嶋 茂雄 氏の妻 長嶋亜希子 さん(64歳)心不全


◇ 2007年(平成19年)10月

10/02 声優 北村 弘一 氏(75歳)肺炎
10/06 ベトナムの結合双生児の兄 グエン・ベト 氏(26歳)肺炎
10/18 東京五輪代表 元水泳選手、タレント「金メダルへのターン」 木原光知子 さん(59歳)くも膜下出血


◇ 2007年(平成19年)11月

11/13 元プロ野球投手「神様、仏様、稲尾様」、監督、解説者 稲尾 和久 氏(70歳)悪性腫瘍

神様、仏様、稲尾様
「神様、仏様、稲尾様」故 稲尾 和久 投手

◇ 2007年(平成19年)12月

12/14 元プロ野球 外野手、解説者 花井 悠 氏(75歳)敗血症
12/15元プロ野球 外野手、コーチ、監督、解説者 島野 育夫 氏(63歳)胃癌

島野 育夫 さん写真
故 島野 育夫 氏


2006年 平成18年 訃報(第一版)


◇ 2006年(平成18年)1月

01/02 プロ野球 元投手、コーチ、監督、解説者 近藤 貞雄 氏(80歳)呼吸不全
01/03 イラストレーター 河原 淳 氏(82歳)食道癌
01/03 元日本兵 南京大虐殺を告発する本の著者 東 史郎 氏(93歳)大腸癌
01/04 俳優 菊地 勇一(71歳)脳出血
01/06 漫画家 加藤 芳郎 氏(80歳)胃癌
01/12 ジャズピアニスト 本田 竹広 氏(60歳)心不全
01/14 米国女優 シェリー・ウィンタース さん(85歳)
01/16 漫談家 ローカル岡 氏(62歳)肝硬変
01/19 米国のソウルシンガー ウィルソン・ピケット 氏(64歳)心臓発作
01/19 米国俳優 アンソニー・フランシオサ 氏(77歳)脳梗塞
01/22 動揺歌手 川田 正子 さん(71歳)
01/31 女優 高橋芙美子(90歳)老衰

近藤貞雄 監督
故 近藤 貞雄 監督


◇ 2006年(平成18年)2月

02/04 女優 谷 よしの さん(89歳)
02/04 元大相撲前頭筆頭 双ツ龍徳義 氏(75歳)
02/06 俳優、声優、ナレーター 戸谷 公次 氏(57歳)心不全
02/07 作曲家 吉田 佐 氏(69歳)胃癌
02/07 サッカージャーナリスト 富樫 洋一 氏(54歳)呼吸不全
02/08 作曲家 伊福 部昭 氏(91歳)多臓器不全
02/08 英国 ジャズ サックス奏者 エルトン・ディーン 氏(60歳)
02/09 元プロ野球 投手、コーチ、監督、解説者 藤田 元司 氏(74歳)心不全
02/11 米国の作家「ジョーズ」の著者 ピーター・ベンチリー 氏(65歳)
02/12 推理作家 日下 圭介 氏(66歳)肺炎
02/13 米国の俳優 アンドレアス・カツーラス 氏(59歳)
02/15 ロシアの作曲家 アンドレイ・ペトロフ 氏(75歳)
02/16 彫刻家 建畠 覚造 氏(87歳)
02/19 詩人 茨木のり子 さん(79歳)自殺
02/20 園芸家、園芸評論家 柳 宗民 氏(79歳)膀胱癌
02/22 作家 福島 次郎 氏(76歳)膵癌
02/24 漫画家 秋 玲二 氏(95歳)
02/24 米国の俳優 ドン・ノッツ 氏(81歳)肺癌
02/24 米国の俳優「激突」 デニス・ウィーバー 氏(81歳)癌死
02/25 米国の俳優 ダーレン・マクギャヴィン 氏(83歳)
02/28 自民党衆議院議員 加藤 六月 氏(79歳)心不全

藤田 元司 さん
藤田 元司 氏 死去の記事


◇ 2006年(平成18年)3月

03/02 演出家、小説家 久世 光彦 氏(70歳)虚血性心疾患
03/02 英国の俳優 ジャック・ワイルド 氏(53歳)口腔内癌
03/06 ソプラノ歌手、元国立音楽大学教授 奥田智重子 さん(90歳)急性不全
03/06 米国MLB外野手 カービー・パケット 氏(45歳)脳出血
03/07 米国の映画監督 ゴードン・パークス 氏(93歳)癌死
03/07 ローカルタレント 捧 敏夫 氏(63歳)食道癌
03/13 米国の女優 モーリン・ステイプルトン さん(80歳)慢性閉塞性肺疾患
03/22 米国MLBの現役投手 コリー・ライドル 氏(34歳)飛行機事故
03/23 米国の指揮者 サラ・コールドウェル 氏(82歳)心臓病
03/24 米国の映画監督 リチャード・フライシャー 氏(89歳)
03/26 ファッションデザイナー 小篠 綾子 さん(92歳)脳梗塞
03/27 ポーランドの小説家、SF作家 スタニスワフ・レム 氏(84歳)
03/30 アイルランドの作家 ジョン・マクガハン 氏(71歳)癌死

カービー・パケット
ツインズ時代のカービー・パケット選手


◇ 2006年(平成18年)4月

04/01 お笑い芸人 松本 竜助 氏(49歳)脳出血
04/03 小説家 村上 元三 氏(96歳)心不全
04/03 アナウンサー、女優、作家 絵門ゆう子 さん(49歳)乳癌
04/05 米国の芸術家 アラン・カプロー 氏(78歳)
04/05 米国の歌手 ジーン・ピットニー 氏(65歳)心臓発作
04/05 日本棋院囲碁棋士九段 久島 国夫 氏(59歳)十二指腸潰瘍
04/10 南極探検家 菊池 徹 氏(85歳)
04/11 俳優 小笠原 弘 氏(78歳)
04/12 映画監督 黒木 和雄 氏(75歳)脳梗塞
04/13 英国の作家 ミュリエル・スパーク 氏(88歳)
04/15 性文学研究家 青木 信光 氏(74歳)
04/16 プロ野球 外野手、コーチ、スカウト 三宅 宅三 氏(85歳)
04/17 米国の俳優 ヘンダーソン・フォーサイス 氏(88歳)
04/22 イタリアの女優 アリダ・ヴァリ さん(84歳)
04/25 米国の作家 ジェイン・ジェイコブズ さん(90歳)
04/25 プロ野球 投手、監督 川崎 徳次 氏(86歳)胆管癌
04/28 米国MLB 元投手 スティーブ・ハウ 氏(48歳)交通事故
04/29 俳優 沼田 曜一 氏(81歳)心不全
04/29 落語家 三遊亭圓彌 氏(69歳)肝臓癌

絵門ゆう子
故 絵門ゆう子 さん


◇ 2006年(平成18年)5月

05/04 小説家、詩人 吉行 理恵 さん(66歳)甲状腺癌
05/07 女優、声優(初代オバQ)曽我 町子 さん(68歳)膵癌
05/07 歌手 松山 恵子 さん(69歳)肝臓癌
05/11 米国プロボクサー、ヘビー級王者 フロイド・パターソン 氏(71歳)
05/16 俳優 田村 高廣 氏(77歳)脳梗塞
05/26 米国のテニス選手 テッド・シュローダー 氏(84歳)癌死
05/29 俳優 岡田 眞澄 氏(70歳)食道癌
05/30 映画監督 今村 昌平 氏(79歳)肝臓癌

岡田 眞澄
故 岡田 眞澄 氏


◇ 2006年(平成18年)6月

06/03 芥川賞受賞作家、詩人 清岡 卓行 氏(83歳)間質性肺炎
06/06 米国のソウルミュージシャン ビリー・プレストン 氏(59歳)
06/13 指揮者 岩城 宏之 氏(73歳)心不全
06/17 俳優、マックウィーンの声優 宮部 昭夫 氏(75歳)肝臓癌
06/19 プロ野球投手、スカウト 宮本 四郎 氏(54歳)脳出血
06/24 俳優、声優 川合 伸旺 氏(74歳)脳梗塞
06/29 俳優、演出家 松本きょうじ 氏(51歳)胃癌

岩城 宏之
故 岩城 宏之 氏

宮本 四郎
故 宮本 四郎 投手


◇ 2006年(平成18年)7月

07/01 第82・83代内閣総理大臣 橋本龍太郎 氏(68歳)敗血症
07/02 女優 七尾 伶子 さん(81歳)肺梗塞
07/05 俳優 松村彦次郎 氏(79歳)脳出血
0/06 米国の女優 ケイシー・ロジャース さん(79歳)喉頭癌
07/07 俳優、声優 野本 礼三 氏(75歳)
07/08 米国の女優 ジューン・アリソン さん(88歳)呼吸不全
07/10 元アイドル 甲斐智枝美 さん(43歳)自殺
07/11 米国の俳優 バーナード・ヒューズ 氏(89歳)
07/13 米国の喜劇俳優 レッド・バトンズ 氏(87歳)
07/13 プロ野球投手「8時半の男」、コーチ 宮田 征典 氏(66歳)冠不全
07/19 米国の俳優 ジャック・ウォーデン 氏(85歳)
07/20 フランスの映画監督 ジェラール・ウーリー 氏(87歳)
07/21 米国の俳優、日系アメリカ人 マコ 岩松 氏(72歳)食道癌
07/24 元プロ野球外野手、コーチ 堀井 数男 氏(82歳)肺炎
07/29 プロ野球投手、コーチ、監督、解説者 長谷川良平 氏(76歳)肺炎
07/30 俳優 森 三平太 氏(78歳)食道癌
07/31 元プロ野球投手 高橋 明 氏(64歳)胃癌

橋本龍太郎
故 橋本龍太郎 首相

甲斐智枝美
アイドル時代の 故 甲斐智枝美 さん

宮田 征典
「8時半の男」故 宮田 征典 投手

長谷川良平
故 長谷川良平 投手


◇ 2006年(平成18年)8月

08/03 ドイツのソプラノ歌手 エリーザベト・シュヴァルツコップ さん(90歳)
08/04 俳優 武内 亨 氏(79歳)胆管細胞癌
08/05 スイスの映画監督 ダニエル・シュミット 氏(64歳)
08/06 声優 鈴置 洋孝 氏(56歳)肺癌
08/07 俳優 国田 栄弥 氏(75歳)心不全
08/08 騎手 佐藤 隆 氏(49歳)落馬、頭部外傷
08/09 陸上選手、アテネ五輪砲丸投げ選手 森 千夏 さん(26歳)虫垂癌
08/14 俳優 青山 哲 也 氏(66歳)膵癌
08/14 米国の俳優 ブルーノ・カービー 氏(57歳)白血病
08/23 コメディアン、俳優 関 敬六 氏(78歳)肺炎
08/30 米国の俳優 グレン・フォード 氏(90歳)


◇ 2006年(平成18年)9月

09/02 ファッションモデル、タレント 岩田 ゆり さん(26歳)脳出血
09/10 米国の女子プロゴルファー パティ・バーグ さん(88歳)
09/10 漫画家、エッセイスト、「おじゃる丸」原案者 犬丸 りん さん(48歳)自殺
09/14 女優 竹久千恵子 さん(94歳)脳卒中
09/17 声優、俳優 曽我部和恭 氏(58歳9食道癌
09/18 漫才コンビ 〆さば ひかる 氏(37歳)肝不全
09/23 元プロ野球投手、コーチ、監督、解説者 梶本 隆夫(71歳)呼吸不全
09/24 俳優、心霊研究家 丹波 哲郎 氏(84歳)肺炎
09/26 米国のプロゴルファー バイロン・ネルソン 氏(94歳)老衰
09/30 俳優 多々良 純 氏(89歳)呼吸不全
09/30 歌手、和田弘とマヒナスターズのリードコーラス 三原さと志 氏(71歳)呼吸不全

梶本 隆夫
故 梶本 隆夫 投手

丹波 哲郎
故 丹波 哲郎 氏


◇ 2006年(平成18年)10月

10/01 漫画評論家、コミックマーケット生みの親 米澤 嘉博 氏(53歳)肺癌
10/04 映画監督 田中 登 氏(69歳)急性大動脈解離
10/11 米国MLB現役投手 コリー・ライドル 氏(34歳)飛行機事故
10/12 イタリアの映画監督 ジッロ・ポンテコルヴォ 氏(86歳)心不全
10/20 米国の女優 ジェーン・ワイアット さん(96歳)
10/20 俳優、声優「渡る世間は鬼ばかり」藤岡 琢也 氏(76歳)慢性腎不全
10/26 プロレスラー 大木金太郎 氏(77歳)心不全
10/27 米国MLB元投手 ジョー・ニークロ 氏(61歳)脳動脈瘤破裂

藤岡 琢也
故 藤岡 琢也 氏

大木金太郎
故 大木金太郎 氏


◇ 2006年(平成18年)11月

11/03 フランスの指揮者、作曲家 ポール・モーリア 氏(81歳)白血病
11/03 歌手、内山田洋とクール・ファイブメンバー 内山田 洋 氏(70歳)肺癌
11/10 米国の俳優 ジャック・パランス 氏(87歳)老衰
11/10 漫画家、クイズダービー出演者 はら たいら 氏(63歳)肝臓癌
11/11 漫才師 村田 渚 氏(35歳)くも膜下出血
11/14 アナウンサー 渡辺謙太郎 氏(75歳)心不全
11/16 俳優 仲谷 昇 氏(77歳)慢性閉塞性肺疾患
11/22 米国MLB元投手 パット・ドブソン 氏(64歳)白血病
11/28 女優 小田切みき さん(76歳)心不全

ポール・モーリア
故 ポール・モーリア 氏

はら たいら
クイズダービーのメンバーと 故 はらたいら 氏(右下)


◇ 2006年(平成18年)12月

12/12 アマチュア野球審判員 郷司 裕 氏(74歳)肺炎
12/17 女優、声優 岸田今日子 さん(76歳)脳腫瘍
12/20 お笑い芸人 中島 忠幸 氏(35歳)白血病
12/26 米国第38代大統領 ジェラルド・R・フォード 氏(93歳)
12/30 イラクの大統領 サッダーム・フセイン 氏(69歳)死刑

岸田今日子
故 岸田今日子 さん

フセイン拘束
イラク 故 サッダーム・フセイン 大統領

《レシピ:和食>鉄板焼き》至って簡単で自由度がある自宅での鉄板焼き


 今日は自宅での鉄板焼きをご紹介します。自宅で焼肉とか言うとホットプレートを出してきて、油に気を配り、その片付けも大変、とちょっとした大きなイベントになってしまいますが、固形燃料で小さなプレートでやればそれほどでもありません。ちょっとご紹介です。


◇ 具材

 材料の写真を列挙します。個々のお値段は記録しませんでしたが、全体で1人前、2500円ほどでした。高すぎませんけれど安すくもないですね。

1.メイン

 メインの食材は三種類です。左上が米国産の牛タン、片面にのみ塩胡椒ガーリックをまぶしております。右上は国産黒毛和牛です。119g、1500円と20%OFFでした。下は生のホタテ(青森県産)です。牛肉、ホタテともに塩胡椒ガーリックをかるくふりかけてあります。

肉類

2.野菜

 野菜も三種類、しいたけ、玉ねぎ、かぼちゃです。全てに塩胡椒ガーリックです。

野菜焼き


◇ ステーキソース

 ソースには以下の四種類を用意しました。

ステーキソース

1.醤油と生わさび

 写真の左です。醤油には伊勢醤油の濃くちを使用しています。

2.レモン水

 タン塩用です。真ん中下。

3.焼肉のたれ

 野菜を食べるのにあった方がいいかな?、と写真右下、市販の「エバラ黄金のタレ」と言ったものです。コチュジャンがなかったので、サンディエゴで買ってきたシラチャーソースを垂らしていあります。

4.自家製特製ステーキソース

 写真中央上は私が考案した特製ソースです。作り方は簡単、醤油、トマトケチャップ、みりんを1:1:1で混ぜあ合わせて熱を加えます。今回は電子レンジでやりましたが、人数が多い時は小鍋を使います。生にんにくを添えて出来上がり、タバスコまたはシラチャーソースで辛味を付けてもいいですね。


◇ 調理器具:プレート

 調理台、プレート、固形燃料(3個セット)のいずれも100円均一です。牛肉から油が出るので調理油は使用しません。

鉄板


◇ 外観

 と言うことで、自宅でも簡単に鉄板焼きが楽しめます。ワインで乾杯!、調理+食事の開始です。

卓上鉄板役 02

 焼きたての具材を食べながら次のものを焼いていく、焼肉と同じ食べ方ですが、違うのは塩胡椒ガーリックだけでタレは付けていませんので、焼いている際に煙や油がはねるのはかなり抑えられます。

調理中


◇ 総評

 自分の食生活に評価を加えるなんて変な話ですが、自分なりの満足度と言うことになりますでしょうか? いわゆる韓国料理の「焼肉」にするとタレがはねて煙がでて、匂いも気になる、部屋の汚染を心配してしまいますが、鉄板焼きなら大丈夫です。片付けも至って簡単でありました。これはルーチンにやれる料理です。星4つ。

星4つ


相模原障害者施設殺傷事件 初公判の詳細


 2016年7月、世の中を震撼させた事件が起きました。相模原 障害者施設 殺傷事件 と呼ばれております、この事件はとは、2016年(平成28年)7月26日未明、神奈川県相模原市緑区にある、神奈川県立の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」に、元施設職員であった 植松 聖(さとし、犯行当時26歳)が侵入し、所持していた刃物で入所者19人を刺殺し、入所者・職員計26人に重軽傷を負わせた大量殺人事件であります。殺害人数19人は、当事件が発生した時点で第二次世界大戦後の日本で発生した殺人事件としてはもっとも多く、事件発生当時は戦後最悪の大量殺人事件でありました。

植松


 この事件で殺人罪などに問われた 植松 被告の裁判員裁判の初公判が8日、横浜地裁にて始まり、その詳細の記事を見つけました。ひとつの時事、出来事としてここに記録します。

相模原事件の裁判の記事

 *****

◇ 相模原45人殺傷初公判・詳報(1) 被告暴れ、怒号飛ぶ法廷 傍聴人ぼう然

 《相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年7月、入所者ら45人が殺傷された事件で、殺人罪などに問われた元職員、植松聖(さとし)被告(29)の裁判員裁判の初公判が8日、横浜地裁(青沼潔裁判長)で始まった》

 《公判の主な争点は刑事責任能力の有無。植松被告は、横浜地検の鑑定留置で人格障害の一つである「自己愛性パーソナリティー障害」と診断されたが、地検は完全責任能力があったと判断し、起訴した》

 《障害者が狙われ、19人もの死者を出した前代未聞の事件。この日は一般傍聴席26席に対し、1944人の傍聴希望者が集まった。開廷は午前11時の予定だったが、傍聴希望者が多かったことなどから手続きに時間を要し、20分遅れて始まった》

 《静まり返った法廷。小さな音を立てて開いたドアに傍聴人の視線が集まる。黒いスーツに青いネクタイを身に着けた植松被告が、刑務官らに付き添われて入廷した。腰辺りまで伸びた髪は後ろでひとつに束ねている。緊張した面持ちで法廷内を見渡し、数回会釈しながら弁護人の脇にある椅子に着いた》

 《裁判長が審理に先立って注意事項を伝える》

 裁判長「今法廷は、バーの中のみならず遮蔽された付近も、バーの中、公判廷とみなして被害者参加人に出席してもらっている。限られたスペースでご迷惑をかけますがご理解ください」

 《被害者が数多くいるため、被害者参加する遺族や関係者も多い。そのため地裁は、傍聴席の3分の1のスペースを参加人に割り当てた》

 裁判長「また参加人の心身の状態などから検察官の申し出を受けて、対象の参加人は被告や傍聴人との間に遮蔽を設けている。遮蔽版の中に入ったりのぞいたりすることは禁じられているので絶対にしないように」

 《参加人の席の周囲には被告や他の傍聴者から見えないよう、パーテーションが設けられている》

 《裁判長の合図で、控室にいた裁判官や裁判員が入廷。促されて植松被告が証言台の前に立ち、人定質問が始まった》

 裁判長「名前は」

 植松被告「植松聖です」

 裁判長「職業は」

 植松被告「無職です」

 《植松被告は小さな声だが、はっきりと答えていった。裁判長が再び注意事項を述べる。公判は、被害者の氏名などを伏せて審理できる「被害者特定事項秘匿制度」が適用され、ほとんどの被害者に、アルファベットなどを用いた匿名呼称が用いられる》

 裁判長「被害者特定の秘匿を決定しています。1人を除いて被害者の氏名などは明らかにされません。被害者は殺人事件について『甲A』『甲B』など、殺人未遂事件について『乙A』など、職員について『丙A』など仮名(かめい)を用いることにします。訴訟関係人は秘匿決定された被害者の氏名などが明らかにならないよう注意してください」

 《検察官の起訴状朗読に移る。植松被告は28年7月26日未明、入所者の男女ら43人を刃物で突き刺すなどして19人を殺害、24人に重軽傷を負わせたとして起訴された。また、結束バンドで廊下の手すりに縛り付けた職員2人を負傷させたなどとされる。植松被告は検察官に体を向け、気を付けの姿勢で朗読を聞いている》

 裁判長「今読み上げた内容に違っているところはありますか」

 植松被告「ありません」

 弁護人「植松被告には精神障害がありました。その影響で責任能力が失われていたか、著しく減退していました」

 《起訴内容を認める植松被告。一方、続けて意見を述べた弁護人は心神喪失か心神耗弱の状態だったと訴えた》

 《この後、弁護側は裁判長に植松被告に発言させてほしい旨を申し立て、裁判長が許可。証言台の前に立っていた植松容疑者が再度口を開く》

 植松被告「皆さまに深くおわびいたします」

 《消え入りそうな声で言った途端、急に口のあたりに手を持っていった植松被告がうめき声を上げる。周りにいた刑務官が制止しようとするが、植松被告は激しく暴れ、床に倒れた状態で刑務官に取り押さえられた》

 地裁職員「傍聴人はそのままで」

 《傍聴人に着席のまま待機を命じた職員。その間も植松被告は床に押さえつけられたまま暴れ続ける》

 職員「傍聴人は退廷してください」

 《職員はすぐさま判断を覆したが、傍聴人は何が起こったのか分からず呆然(ぼうぜん)と植松被告を見つめる人がほとんど。動き出さない傍聴人に刑務官が「退廷してください!」と怒号を上げ、暴れる植松被告を背景に法廷内は騒然となった》

 《開始15分で休廷となった初公判。地裁は休廷となった理由について「被告人に不規則な行動があったため」と説明。植松被告の行動が意図するものは何なのか。午後1時15分に再開される法廷は、検察側の冒頭陳述が行われる》


◇ 相模原45人殺傷初公判・詳報(2) 犯行体力づくりにムエタイ、整形し準備 検察「行動統制、責任能力ある」

 《相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年、入所者19人が刺殺され、職員を含む26人が重軽傷を負った事件で、殺人罪などに問われた元職員、植松聖(さとし)被告(29)の裁判員裁判の初公判が午後1時20分ごろに再開した》

 《午前の審理は植松被告が暴れ、開始15分で休廷となった。午後の審理は植松被告が不在のままで検察側の冒頭陳述が始まった》

 《まず検察官は植松被告がやまゆり園に侵入し、意思疎通のできない障害者を殺害しようと考え、43人を突き刺すなどして19人を殺害し、24人にけがを負わせたなどと事案の概要を述べた。その上で、こうした事実関係には争いがないとした。事件ではほかに職員2人が負傷している》

 検察官「争点は犯行時における責任能力の有無や程度です。責任能力があったかなかったか、あった場合、どの程度であったのか」

 《こう述べると、検察官は次に、植松被告が犯行に至った経緯や犯行状況の説明を始めた》

 検察官「平成24年12月、被告人はやまゆり園で働き始めました。障害者を『かわいい』と感じ、友人にもそのように話していました」

 《しかし、勤務を続けるうち、「意思疎通のできない障害者は不幸を生み出すので要らない」という考えを持つようになり、さらに、世界情勢などに興味を持ったことから「意思疎通のできない障害者は殺した方がよい。殺す」と考えるようになったとした》

 《植松被告はその後、議長公邸を訪問。(施設襲撃を予告する)手紙を渡し、やまゆり園を退職。措置入院することになった。28年3月に措置入院が解除されると、障害者を殺害する計画を立てたという。検察官は淡々と計画の概要を説明する》

 検察官「職員が少ない夜間に犯行を実行する。職員を拘束し、職員に確認しながら意思疎通のできない障害者を包丁などで殺害する。犯行後は警察へ出頭する」

 検察官「(職員拘束に体力が必要と考え)ムエタイのジムを利用し、報道された際に信用してもらうには見た目が良い方がよいと考え、美容整形をしました」

 《28年7月25日に大麻を使用し、自宅から柳刃包丁など5本の刃物を持ち出した。翌26日に車でやまゆり園へ向かう、午前1時37分頃、やまゆり園の近くの民家の前に車を止め、住民と他愛もない会話をした》

 検察官「(この時の)会話はかみ合っていました」

 《1時43分頃、やまゆり園へ侵入し、職員5人を脅したり拘束したりした後、意思疎通のできない障害者を確認して殺害。最初は心臓付近を狙うため胸を刺したが、骨に当たって包丁が折れるなどしたため、首を刺した。6人目の職員の拘束に失敗すると、手当たり次第に障害者を刺して逃走した》

 《犯行の状況の説明を終えると検察官は、弁護側が植松被告の犯行当時の精神状態を「心神喪失か心神耗弱であり、責任能力が失われていたか、減退していた」としていることについて言及。責任能力があるとは、被告人が犯罪を行ったことに対して責任を問うことができる場合で、(1)善悪を判断する能力、(2)(1)の判断に従って行動をコントロールする能力を指す-といい、一方または双方が著しく低い場合には「心神耗弱」、双方または一方がない場合には「心神喪失」と説明していった》

 検察官「検察は、完全なる責任能力があったと主張します」

 《検察官は植松被告にパーソナリティー障害や大麻使用障害があったとした上で、さらに次のように強調した》

 検察官「施設での勤務経験や世界情勢を踏まえて被告人の考えが形成された。正常心理の範囲内で、単なる特殊な考え方であると主張します」

 《弁護側が主張するとみられる大麻精神病の影響については、検察官は「大麻使用の影響により、犯行の決意が強まったり、犯行の時期が早まったにすぎない」とした》

 検察官「犯行は被告人個人の特異な考えに基づき行われたもので、行動は統制されており、大麻使用による気分などへの影響は大きくなかった」

 《植松被告が不在の中、静まり返る廷内には終始、検察官の明瞭な声が響いていた》


◇ 相模原45人殺傷初公判・詳報(3) 中学で酒・タバコ、大学は脱法ハーブ、就職後は大麻 知人「ヤバい」 弁護側は精神障害主張

 《相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年、入所者ら45人を殺傷したなどとして、殺人罪などに問われた元職員、植松聖(さとし)被告(29)の裁判員裁判の初公判は検察官の冒頭陳述を終え、弁護側の陳述に入る。午前の公判で暴れた植松被告は不在のままで、弁護人が植松被告の生い立ちなどを語っていく》

 弁護人「植松さんの犯行の事実は争いません。大変痛ましく、重大な事件でもあります」

 《弁護人はこう切り出すと、裁判員を見据え呼びかけた》

 弁護人「どうしても腑(ふ)に落ちないことがあります。植松さんはなぜ、どうして、このように重大なことをしたのか。(植松被告の)責任能力を取り上げたいと思います」

 《弁護側は、植松被告が常用していた大麻の影響を指摘した。大麻精神病によって、善悪の判断や行動ができなかったとし、責任能力を否定した》

 弁護人「何らかの精神障害が犯行に影響を与えたと判断していただく必要があります。そのためには、本来の植松さんがどんな人かを、幼少期までさかのぼって知る必要があります」

 《弁護側は、植松被告の生い立ちを語りだした》

 弁護人「幼稚園では、素直で手がかからない子として育ちました。明るく優しい性格でもありました。小学校時代は、勉強は苦手ですが、明るく人懐こい性格で、クラスに知的障害を抱えた同級生がいても、優しく接していました」

 弁護人「中学校に進学しても、明るい性格は変わりませんでした。バスケットボール部に入部し、当たり前の生活を送っていたのです。中学3年のころに飲酒・喫煙をしましたが、特に非行歴などはありませんでした」

 弁護人「高校でも明るい性格で、1、2年生の時にはバスケ部に入部し、熱心に活動していました。教師を目指し、私立大学の文学部に進学します。学生生活を楽しむ一方、脱法ハーブに手を出し、入れ墨を入れたりしました。半面、学童保育で知的障害児の面倒を見るなど、周囲とのトラブルもありませんでした」

 《大学卒業後、植松被告は運送会社に就職した。平成24年からやまゆり園でアルバイトを始め、25年4月から常勤職員になった。当初は「知的障害者はかわいい」とか、「こうしたら喜んでくれる」と身ぶり手ぶりを交えて話すことがあったという》

 弁護人「就職当初は優しく明るい人物で、現在の姿とは全く異なります。優しいがお調子者という若者でしたが、ある時期から変わってしまいます。それは平成27年ごろのことでした」

 《友人らに「意思疎通ができない人は殺したほうが良い」「自分は選ばれた人間」「伝説の指導者」などと繰り返すようになった。「安倍(晋三首相)から許可があればいつでもやれる。政府の命令でやるのだから、遊んで暮らせる金をもらえる」と周囲に話した》

 《28年2月には、手紙を渡そうと議長公邸を訪れ、実際に職員に手渡している。そこには「やまゆり園の470人を殺せる。容姿に自信がないので美容整形をする。UFOを見たことがある。自分は未来人かもしれない」などと記載されていたという》

 《これを受け、神奈川県警津久井署は植松被告を保護し、相模原市に通報する。市は措置入院の措置をとり、3名の医師が診断にあたった。そう病、大麻精神病、非社会性パーソナリティー障害、妄想性障害など診断はさまざまだった》

 《28年3月2日に退院した。その後も「俺が(障害者を)やったら100億入る」「神のお告げだ」「ヒーローになる」「イルミナティカードの組織の上には宇宙人がいる」と繰り返し、友人の間では「あいつはヤバい」と噂されるようになった。7月に実施されたバーベキュー大会の際にも、参加者から「あの人ヤバい」と陰口を言われていたという。退院後も、大麻の使用を繰り返した》

 《やがて、具体的な犯行時期に触れるようになる。「11月にトランプ候補が大統領になるから、10月までに決行しようと決めている」。当初はこう語っていたが、暴力団関係者に命を狙われていると思い込み、時期が早まっていく》

 《「尾行されている」「盗聴されている」などと周囲に語り、尾行をまくため、ファストフード店に車を放置することもあった。店側からの連絡で車を引き取ると、その車で都内に向かった。再び駐車場に止め、タクシーに乗り換える。車内では、身を隠すように横になっている姿を運転手に目撃されていた》

 《都内で知人の女性と食事を共にするが、会話は「意思疎通できない人を殺す」といったことばかり。女性は知人にこんなメールを送っていた。「もう手遅れ。関わらない方がいい。頭おかしい。何を言っても聞く耳を持たない」》

 弁護人「なぜ、幼少期とは別の人間のようになってしまったのでしょうか。それは、精神障害によるもので、その前提となったのが薬物使用です。大学在学中に脱法ハーブを始め、やまゆり園就職後に大麻に手を出しました。週に4~5回、多いときは1日に数回使っていました」

 《弁護側は、大麻の常用が精神状態にどう影響するかを解説したうえで、裁判員に訴えた》

 弁護人「植松さんに責任能力があることは、検察側が立証しなければなりません。責任能力があることが間違いないと判断される場合のみ有罪とし、それ以外は無罪としなければなりません。この事件については多くの報道がなされていますが、法廷での証拠のみで慎重に判断してください」

 《植松被告の精神状態について説明を終えた弁護人。公判は10日に再開され、検察側、弁護側双方の証拠調べが続く予定だ》

 *****


 医療従事者として恥を晒すようですが、実は老健施設における寝たきり老人に対する介護にはしばしば人間の尊厳に対する姿勢を疑うことがあります。これについては別の機会に触れたいと思いますが、上記事件、ある殺人鬼がいたと言うだけではない、そんな人間を雇わざるを得ないほどの人材難、現代の社会福祉における問題が浮き彫りになったものと思います。

☆ 現地レポート:秩父 金運があがるパワースポット 聖(ひじり)神社


 今年の初詣は、以前に「風水・占術・パワー事象」のカテゴリーで取り上げた埼玉県秩父の「金運があがるパワースポット 聖(ひじり)神社」(2015年04月13日)へ行ってまいりました。

神社入口

神社鳥居


◇ お金に不自由しなくなる金運/開運の神社

 祭  神 金山彦命、国常立尊、大日孁貴尊(天照大神)、神日本磐余彦命
      (神武天皇)の4柱に元明金命(元明天皇)を合祀
 所  在 埼玉県秩父市黒谷2191
 電  話 0494-23-5631
 アクセス 秩父鉄道和銅黒谷駅より徒歩

埼玉県秩父市聖神社

 埼玉県秩父市にある、銭神様と呼ばれる「聖神社」、この神社で祈願すると、お金に不自由しないと言われています。近くに、和銅の産地と言われる露天ほりの遺跡があります。ここで、日本初の自然銅が見つかったことがきっかけとなり、流通貨幣が作られるようになりました。社殿は江戸時代中期の建築、気品溢れる本殿と礼拝堂があります。奥には銅製のムカデが保管されてるとされ、足がたくさんあるムカデはお金に困らないと言われています。神社の右手には、“和銅開珎(わどうかいちん)”という日本初の通貨のモニュメントが飾られています。さほど大きな神社ではありませんが、金運のご利益がありそうな雰囲気を醸し出しています。ここで参拝すると、金運や開運のご利益を受けることが出来るということで、全国から金運を上げたい人達が集う神社になりました。


◇ 和銅露天掘り跡と聖神社

和銅遺跡案内

和銅遺跡説明文

 *****

 和銅(自然銅)がここ黒谷で発見され、奈良の都へ献上されたのは慶雲五年(708年)一月十一日のことでした。このことを非常に喜ばれた元明天皇は年号をすぐに和銅と改め、国を挙げてお祝いをし、「和同開珎」を発行しました。「和銅露天掘り跡」はこの先六百メートルほど、徒歩約十五分で到着します。
 祝典のためい「祝山」に建てられたお宮を今の地に移し、聖神社と称して創建されたのが同じ年の二月十三日でした。
 和銅五十三個をご神宝として祀り、また蜈蚣が「百足」と書かれることにちなんで、文武百官(たくさんの役人)を遣わす代わりにと朝廷から戴いた雌雄一対の蜈蚣をご神宝として併せ祀りました。
 以来、里人は黒谷の鎮守様として千三百年の長い歳月「この上なく耳聡く口すべらかな」(何を言ってもそのことをよく理解してくれ、人の心に染み入る言葉をかけてくれる)神として崇拝してきました。
 その間、今までに五回、神殿建替えが記録に残っています。現在の社殿は、昭和四十年一月二十五日秩父市有形文化財に指定されたものです。
 境内には宝物庫・和銅鉱物館があり、自然銅、和銅開珎、和銅性蜈蚣、数百種の和銅関連鉱物、当地出土の蕨手刀などが見学できます。

 *****



◇ 聖神社と周辺の文化財

聖神社説明文

 *****

 聖神社の社殿(旧今宮神社本殿)

 聖神社は、元明天皇の慶雲年間(七〇四〜七〇八)、この地の祝山から自然銅が発見された時、守護神として金山彦命を、慶祝感謝のため大日孁貴神・国常立命・神日本磐余彦尊を、養老六年(七二二)に元明金尊を合祀奉祭したものです。
 聖神社の社殿は、秩父市中町にあった今宮神社の本殿を昭和三九年に移築したものです。
 社殿は江戸時代中期の建築で、荘重な気品ある流れ造りの本殿と入母屋造りの礼拝殿からなり、彫刻は桃山期の遺風をわずかに残して活気に満ちたものです。

 黒谷の獅子舞

 黒谷の獅子舞は、聖神社に所属伝承されてきたもので、伝説によると昔左甚五郎がこの地に立ち寄り竜頭を刻んで奉納したといいます。元禄時代(一六八八〜一七〇四)の末各地に獅子舞が流行した時にこの竜頭を模して獅子頭を刻み、三河国岡崎より師匠を招き十五種目の舞を伝授されたので岡崎下妻流と名付けられています。獅子舞道具類一式は聖神社に保管されています。

 蕨手刀

 この蕨手刀は、明治四一年一〇月、大野原古墳群の内、現在の原谷小学校校庭にあった円墳の中から出土したもので、全長四四・八センチメートル・刀身三二・六センチメートル、柄頭が蕨の若芽に似ていることから蕨手刀と称されています。
 関東地地方からの発見は珍しく製作年代も七世紀から八世紀と見られています。発掘当時の記録が残っていないので、同時に出土した土器・小銭等の詳細を知ることはできないが、蕨手刀の出土した古墳は大野原古墳群のなかでも代表的なものであったろうと推測されています。

 和銅採掘の遺跡

 和銅採掘遺跡は、秩父から和銅を献じたことに、非常によろこんだ元明天皇が慶雲五年正月十一日に年号を和銅と改め、同年日本で初めての貨幣「和同開珎」が鋳造された史上に名高い遺跡です。黒谷には和銅山・祝山・和銅沢・銅洗掘・殿地・蔵人屋敷など和銅にちなんだ地名が多いことから和銅産出の有名な一拠点とされ、昭和三六年九月一日に埼玉県指定の旧跡になっています。
 また和銅山の南方、山続きの金山には、江戸時代に採掘されたと指定される鑿掘りの坑道九箇所、埋没坑数箇所、選鉱場や精錬所跡は昭和三一年三月二五日に秩父市指定史跡になっています。

 *****



◇ 聖神社 本堂 他

聖神社 本堂01

聖神社 本堂02

聖神社 本堂03

聖神社 次

神社 木01

神社 木02

《店舗:和食>正月料理>コース料理》ホテル マイステイズ プレミア成田 あづま でお正月


 思わぬグルメな正月に恵まれましたので記録します。年明け早々の元日から縁起よしです。旧「成田エクセルホテル東急」が「ホテル マイステイズ プレミア成田」と名を変えてちょうど1年経ったようでうす。和食レストラン「あづま」に行きました。

ホテルマイステイズプレミア成田

マップ

あづま 入口


◇ 先 付:数の子松前漬け

 数の子は正月の縁起物、トップバッターでありました。空腹に塩分控えめが助かりました。

01 松前漬け


◇ 前 菜:黒豆・鯛手毬寿司・蒸し鮑・筍田楽・ミニ大根からすみ

 贅沢な前菜です。写真左上から、鮭の寿司、金粉が施された黒豆、卵焼きで巻かれたホタテ、中段には左から蒸し鮑、鯛の手毬寿司、大根とからすみ、左下の味噌で野菜をいただき、筍の田楽でありました。

02 前菜


◇ 冷 酒:立山

 こうなると、乾杯のビールに引き続きオーダーしましたのは日本酒、立山の冷酒としました。

03 立山


◇ お 碗 雑煮碗:焼餅・鳥・大根・人参・絵馬蒲鉾・三つ葉・柚

04 雑煮


◇ お造り 幻魚のお造り(五点盛り)

 左から鯛、ホタテ、マグロ、イカ、甘海老でありました。

05 お造り


◇ 焼 物:のどぐろ塩焼き・金柑蜜煮・昆布佃煮

 普段はあまり気にもかけない食材である「のどぐろ」、こんなにも油がのって旨いものとは知りませんでした。単純ですが奥の深い焼き物です。金柑も甘くて香ばしく、楽しくいただきました。

06 のどぐろ


◇ 強 肴:和牛ステーキ・サラダ

 何がメインディッシュか分からないのが和食の特徴ですが、これだけで十分にメインになり得る贅沢な霜降り和牛のステーキです。

07 ステーキ


◇ 温 物:ズワイガニの出汁しゃぶ・菜野菜・自家製ポン酢

 カニは足が二本だけですが、そのためだけに出汁とポン酢を用意して、贅沢の極みです。

08 カニシャブ

09 カニシャブ


◇ 食 事:握り寿司三貫巻物二貫・赤出汁

 これでもか!、と言うほどに寿司まで出てきました。

10 寿司


◇ 水菓子:季節のデザート三点盛り

11 デザート


◇ 総 評

 最近、観光地のレストランでコースをお願いするととんでもなくボリュームがある料理に出会います。今回の正月懐石は「美味しいものをちょっとだけ」をコンセプトとしたような内容ですが、それでもボリューム満点でありました。珍味あり、お造り、焼き魚、和牛、カニ、そしてお寿司、これは成田空港近くにあって、来日した外国人観光客に日本を紹介する料理であると思われました。正月ですのでここは点数評価はなしです。素晴らしかった!


2020年(令和2年) 謹賀新年


 明けましておめでとうございます。昨年は様々な不祥事が沸き起こった1年でありました。近日中に「出来事」を更新して検証するつもりではあります。これに対して、今年はオリンピックイヤーであり、それが自国開催であります。明るい話題ばかりの1年であることをお祈りいたします。今年もよろしくお願い申し上げます。

 さて2013年3月より始めて、7年間やって参りました。そろそろ500件に到達いたします。これまでの道のりを月別の投稿内容と数で表にいたしました。私ごとで、お目を煩わせて申し訳ありません。以下を見ますと、一目瞭然で、開始当初は「スピリチュアル」、「アセンション」、「運気・自己啓発」、「瞑想・ヘミシンク」のカテゴリーへの投稿が多かったのですが、最近はめっきり減ってしまい、直近では「大洋〜横浜」と「グルメ・レシピ」が増えております。これは一時的な流れ、ブームと言ったものですで、特に修正するつもりはないですが、本来の目的は失わないで行く所存であります。改めて今年もよろしくお願い申し上げます。

ブログ投稿月別件数

2019年 平成31年/令和1年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2019年 監督・コーチ

 【一 軍】 
   監  督      A. ラミレス
   ヘッド       青山 道雄
   打  撃      田代 富雄
   打  撃      坪井 智哉
   投  手      三浦 大輔
   投  手      木塚 敦志
   内野守備      永池 恭男
   外野守備      上田 佳範
   バッテリー     鶴岡 一成

 【二 軍】 
   監  督      万永 貴司
   打  撃      嶋村 一輝
   打  撃      柳田 殖生
   投  手      川村 丈夫
   投  手      大家 友和
   外野守備      小池 正晃
   バッテリー     新沼 慎二
   バッテリー・育成  鶴岡賢二郎


◇ 2019年3、4月

03/29 ◯ 08-01 中 勝:今永(1−0) 本:筒香(1)
03/30 ● 01-09 中 負:京山(0-1)
03/31 ◯ 03-02 中 勝:山崎(1-0)
04/02 ● 02-05 ヤ 負:パットン(0-1)
04/03 ● 04-05 ヤ 負:三上(0-1) 本:ソト(1)
04/04 ◯ 10-05 ヤ 勝:砂田(1-0) 本:宮崎(1),ソト(2,3),佐野(1)
04/05 ● 02-03 巨 負:今永(1-1) 本:ソト(4),筒香(2)
04/06 ◯ 09-02 巨 勝:国吉(1-0) 本:筒香(3)
04/07 ◯ 05-01 巨 勝:井納(1-0)
04/09 ● 08-12 神 負:パットン(0-2) 本:筒香(4),中井(1)
04/10 ◯ 02-00 神 勝:濱口(1-0) 本:神里(1),ロペス(1)
04/11 ◯ 05-02 神 勝:大貫(1-0) S:山崎(1) 本:神里(2)
04/12 ◯ 06-00 広 勝:今永(2-1) 本:伊藤光(1),ソト(5)
04/13 ● 01-06 広 負:京山(0-2) 本:神里(3)
04/14 ◯ 04-02 広 勝:井納(2-0) S:山崎(2) 本:ロペス(2),ソト(6)
04/16 ● 01-07 中 負:上茶谷(0-1)
04/17 ● 01-03 中 負:濱口(1-1)
04/19 ● 01-02 広 負:パットン(0-3) 本:宮崎(2)
04/20 ● 02-09 広 負:井納(2-1) 本:筒香(5,6)
04/21 ● 04-07 広 負:国吉(1-1) 本:ロペス(3),ソト(7)
04/23 ● 03-08 神 負:上茶谷(0-2) 本:佐野(2)
04/24 ● 01-03 神 負:大貫(1-1)
04/25 ● 03-05 神 負:山崎(1-1) 本:筒香(7),ソト(8),伊藤光(2)
04/27 ● 04-05 巨 負:井納(2-2) 本:ソト(9)
04/28 ● 02-07 巨 負:京山(0-3) 本:ソト(10)
04/29 ◯ 05-03 巨 勝:国吉(2-1) S:山崎(3) 本:石川(1)
04/30 ● 08-09 ヤ 負:エスコバ(0-1) 本:ソト(11),筒香(8),ロペス(4)

 【記録】04/30 大和 1000試合出場
 【勝敗】10勝17敗


◇ 2019年5月

05/01 ◯ 05-01 ヤ 勝:大貫(2-1)
05/02 ◯ 02-00 ヤ 勝:今永(3-1) S:山崎(4) 本:筒香(9)
05/03 ● 01-02 神 負:三嶋(0-1)
05/04 ● 01-05 神 負:バリオス(0-1)
05/05 ● 05-07 神 負:三嶋(0-2)
05/06 ● 02-10 巨 負:東(0-1) 本:ロペス(5),宮崎(3)
05/08 ● 05-08 巨 負:国吉(2-2) 本:ロペス(6)
05/10 ◯ 06-02 広 勝:今永(4-1) 本:宮崎(4,5)
05/11 ● 00-04 広 負:上茶谷(0-3)
05/12 ● 01-08 広 負:京山(0-3) 本:伊藤光(3)
05/15 ◯ 08-02 中 勝:東(1-1) 本:ロペス(7),伊藤光(4),宮崎(6)
05/16 ● 02-03 中 負:大貫(2-2) 本:神里(4)
05/17 ◯ 04-03 ヤ 勝:今永(5-1) S:山崎(5) 本:ロペス(8)
05/18 ◯ 11-06 ヤ 勝:上茶谷(1-3) 本:ソト(12)
05/19 ◯ 07-00 ヤ 勝:濱口(2-1) 本:ロペス(9),石川(2),筒香(10)
05/22 ◯ 05-01 巨 勝:東(2-1) 本:ソト(13), 宮崎(7),桑原(1)
05/23 ● 04-07 巨 負:大貫(2-3) 本:ソト(14)
05/24 ● 02-03 神 負:今永(5-2) 本:筒香(11)
05/25 ◯ 06-05 神 勝:上茶谷(2-3) S:山崎(6)
05/26 ● 00-07 神 負:濱口(2-2)
05/29 ◯ 02-01 中 勝:三嶋(1-2) S:山崎(7)
05/30 ◯ 08-01 中 勝:東(3-1) 本:ロペス(10)
05/31 ◯ 03-02 ヤ 勝:今永(6-2) S:山崎(8) 本:ソト(15)

 【記録】05/17 ロペス 連続守備機会無失策 1517(一塁手の日本記録)
 【表彰】月間MVP投手 今永(初)
 【勝敗】12勝11敗

2019今永
2019今永文章


◇ 2019年6月

06/01 ◯ 07-00 ヤ 勝:上茶谷(3-3)
06/02 ● 02-05 ヤ 負:濱口(2-3) 本:ロペス(11)
06/04 ◯ 03-01 オ 勝:大貫(3-3) S:山崎(9) 本:伊藤光(5)
06/05 ● 00-05 オ 負:平良(0-1)
06/06 ● 02-03 オ 負:東(3-2) 本:筒香(12)
06/07 ● 02-06 西 負:今永(6-3)
06/08 ◯ 07-03 西 勝:井納(3-2) 本:筒香(13)
06/09 ◯ 06-04 西 勝:エスコバ(1-1) S:山崎(10)
06/11 ◯ 06-03 ロ 勝:濱口(3-3) S:山崎(11) 本:ソト(16), 神里(5)
06/12 ◯ 06-05 ロ 勝:三嶋(2-2) S:山崎(12) 本:宮崎(8),ソト(17)
06/13 ● 01-03 ロ 負:阪口(0-1) 本:ソト(18)
06/14 ◯ 05-04 ソ 勝:今永(7-3) S:山崎(13) 本:柴田(1),ソト(19)
06/15 ● 03-04 ソ 負:井納(3-3) 本:ロペス(12)
06/16 △ 02-02 ソ 本:宮崎(9),乙坂(1)
06/18 ◯ 03-00 日 勝:平良(1-1) S:山崎(14) 本:ソト(20)
06/19 ◯ 07-06 日 勝:エスコバ(2-1) 本:桑原(2),宮崎(10),ソト(21)
06/20 ● 04-08 日 負:エスコバ(2-2) 本:筒香(14)
06/21 ◯ 03-02 楽 勝:エスコバ(3-2) 本:神里(6),ロペス(13)
06/22 ● 09-11 楽 負:三嶋(2-3)
06/23 ◯ 03-00 楽 勝:上茶谷(4-3) S:山崎(15)
06/28 ◯ 13-03 広 勝:今永(8-3) 本:ロペス(14,15),筒香(15,16),ソト(23)
06/29 ◯ 02-01 広 勝:国吉(3-2) 本:伊藤光(6)
06/30 △ 02-02 広

 【記録】06/02 ロペス 連続守備機会無失策 1632 でストップ
 【勝敗】13勝8敗2分


◇ 2019年7月

07/02 ◯ 04-00 神 勝:上茶谷(5-3) 本:佐野(3)
07/03 ● 03-04 神 負:武藤(0-1) 本:ソト(24)
07/04 ◯ 07/02 神 勝:大貫(3-3) 本:ソト(25),戸柱(1),中井(2)
07/05 ● 04-08 巨 負:今永(8-4) 本:ロペス(16,17)
07/06 ● 03-04 巨 負:平良(1-2) 本:ロペス(18),筒香(17),伊藤光(7)
07/07 ◯ 06-04 巨 勝:三嶋(3-3) S:山崎(16) 本:伊藤光(8)
07/08 ● 03-05 ヤ 負:飯塚(0-1) 本:宮崎(11)
07/09 ◯ 09-04 ヤ 勝:国吉(4-2) 本:宮崎(12),ロペス(19)
07/10 ● 02-07 ヤ 負:国吉(4-3)
07/15 ● 05-08 広 負:井納(3-4) 本:細川(1)
07/16 ◯ 08-05 広 勝:三嶋(4-3) 本:ソト(26),宮崎(13)
07/17 ◯ 03-01 広 勝:濱口(4-3) S:山崎(17) 本:ロペス(20)
07/18 ● 03-07 中 負:今永(8-5)
07/19 ◯ 03-02 中 勝:平良(2-2) S:山崎(18) 本:ロペス(21)
07/20 ◯ 04-03 中 勝:石田(1-0) S:山崎(19)
07/21 ◯ 05-04 中 勝:大貫(5-3) S:山崎(20) 本:ロペス(22)
07/23 △ 06-06 神
07/24 ◯ 03-01 神 勝:濱口(5-3) S:山崎(21) 本:ロペス(23)
07/25 ◯ 06-00 神 勝:今永(9-5)
07/26 ◯ 02-01 中 勝:平良(3-2) S:山崎(22) 本:筒香(18)
07/27 ◯ 12-03 中 勝:石田(2-0)
07/28 ● 02-04 中 負:中川虎(0-1) 本:ソト(27)
07/30 ◯ 06-02 ヤ 勝:上茶谷(6-3)
07/31 ◯ 04-03 ヤ 勝:山崎(2-1) 本:嶺井(1)

 【記録】07/17 山崎 150セーブ
 【表彰】月間MVP投手 山崎(初):1勝0敗7セーブ2ホールド 0.75
     月間MVP打者 ロペス(2回目):16安打8本 .271
 【勝敗】15勝8敗1分

2019ヤマサキ
2019やまさき文章

2019年ロペス
2019年ロペス文章


◇ 2019年8月

08/01 ● 02-04 ヤ 負:大貫(5-4)
08/02 ◯ 04-02 巨 勝:平良(4-2) S:山崎(23) 本:筒香(19)
08/03 ◯ 06-05 巨 勝:国吉(5-3) S:山崎(24) 本:ソト(28),中井(3)
08/04 ◯ 03-02 巨 勝:今永(10-5) S:山崎(25)
08/06 ● 04-08 広 負:上茶谷(6-4)
08/07 ◯ 04-00 広 勝:濱口(6-3) 本:ソト(29)
08/08 ● 01-04 広 負:京山(0-5)
08/09 ◯ 10-06 中 勝:平良(5-2) 本:筒香(20,21)
08/10 ◯ 05-04 中 勝:山崎(3-1) 本:伊藤裕(1,2)
08/11 ● 08-10 中 負:武藤(0-2) 本:筒香(22,23)ソト(30)
08/12 ● 04-05 ヤ 負:山崎(3-2)
08/13 ● 07-08 ヤ 負:エスコバ(3-3) 本:伊藤裕(3)
08/14 ● 02-15 ヤ 負:濱口(6-4) 本:伊藤裕(4)
08/16 ● 02-04 広 負:井納(3-5)
08/17 ◯ 08-03 広 勝:石田(3-0) 本:筒香(24,25),柴田(2)
08/18 ◯ 01-00 広 勝:今永(11-5) 本:ロペス(24)
08/20 ● 00-08 神 負:濱口(6-5)
08/21 ● 01-03 神 負:上茶谷(6-5)
08/22 ● 00-08 神 負:平良(5-3)
08/23 ◯ 05-01 巨 勝:東(4-2) 本:ソト(31),梶谷(1)
08/24 ● 06-08 巨 負:エスコバ(3-4) 本:嶺井(2)
08/25 ◯ 03-00 巨 勝:今永(12-5) S:山崎(26) 本:ソト(32)
08/27 ◯ 05-03 ヤ 勝:エスコバ(4-4) S:山崎(27) 本:ロペス(25)
08/28 ◯ 07-06 ヤ 勝:武藤(1-2) 本:ソト(33),梶谷(2)
08/29 ◯ 04-02 ヤ 勝:石田(4-0) S:山崎(28)
08/30 ◯ 06-04 広 勝:藤岡(1-0) S:山崎(29) 本:筒香(26)
08/31 ● 02-04 広 負:京山(0-6)

 【記録】08/04 石川 1000安打
     08/17 筒香 200本塁打
 【勝敗】14勝13敗


◇ 2019年9月

09/01 ◯ 03-02 広 勝:今永(13-5) S:山崎(30) 本:ソト(34)
09/04 ◯ 07-05 神 勝:エスコバ(5-4) 本:ロペス(26),ソト(35),佐野(4),筒香(27)
09/05 ● 02-09 神 負:大貫(5-5)
09/06 ● 04-08 中 負:平良(5-4) 本:梶谷(3)
09/07 ● 03-08 中 負:上茶谷(6-6) 本:ロペス(27),筒香(28)
09/08 ● 02-05 中 負:斎藤(0-1) 本:ソト(36)
09/10 ● 02-04 巨 負:今永(13-6) 本:ロペス(28),柴田(3)
09/11 ◯ 10-04 巨 勝:井納(4-5) 本:ソト(37,28),梶谷(4),ソト(39)
09/12 ● 05-08 巨 負:平良(5-5) 本:ソト(40),佐野(5)
09/14 ◯ 07-04 ヤ 勝:上茶谷(7-6) 本:筒香(29)
09/15 ◯ 06-02 中 勝:バリオス(1-1) 本:宮崎(14),ロペス(29)
09/16 ● 01-08 中 負:石田(4-1) 本:ロペス(30)
09/19 ◯ 11-08 広 勝:三嶋(5-3) 本:ソト(41,42),梶谷(5)
09/20 ● 04-09 巨 負:平良(5-6)
09/21 ● 02-03 巨 負:三嶋(5-3) 本:乙坂(2)
09/22 ● 00-03 神 負:バリオス(1-2)
09/24 ◯ 07-01 中 勝:大貫(6-5) 本:宮崎(15)
09/27 ● 04-06 巨 負:濱谷(0-1) 本:ソト(43),ロペス(31)
09/28 ● 00-07 神 負:今永(13-7)

【記録】09/19 梶谷 100本塁打
【記事】09/21 巨人優勝
09/24 2位決定
【勝敗】7勝12敗


◇ 2019年 成績

 【勝敗】143試合71勝69敗3分
 【勝率】 .507
 【順位】2位


◇ 2019年クライマックス・ステージ

10/05 ● 07-08 神 負:エスコバ(0-1) 本:筒香(1)
10/06 ◯ 06-04 神 勝:山崎(0-1) 本:ロペス (1),筒香(2),乙坂(1)
10/07 ● 01-02 神 負:エスコバ(0-2)


◇ 2019年 表彰選手

 【ベストナイン】
   外野手   N. ソ ト(02)

 【ゴールデングラブ賞】
   一塁手   J. ロペス(05)

 【投手部門】
   最多セーブ 山崎 康晃(02)

 【打撃部門】
   最多本塁打 N. ソ ト(02)
   最多打点  N. ソ ト(初)

 【連盟特別表彰】
   特別賞   J. ロペス

2018年 平成30年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2018年 監督・コーチ

 【一 軍】 
   監  督      A. ラミレス
   ヘッド       青山 道雄
   打  撃      小川 博文
   打  撃      坪井 智哉
   投  手      篠原 貴行
   投  手      木塚 敦志
   内野守備      永池 恭男
   外野守備      上田 佳範
   バッテリー     光山 英和

 【二 軍】 
   監  督      万永 貴司 
   野手総合・内野守備 福原 峰夫
   打  撃      高須 洋介
   打  撃      嶋村 一輝
   打  撃      柳田 殖生
   投  手      川村 丈夫
   投  手      大家 友和
   外野守備      小池 正晃
   バッテリー     新沼 慎二
   バッテリー・育成  鶴岡賢二郎


◇ 2018年3、4月

03/30 ● 03-07 ヤ 負:石田(0-1) 本:ロペス(1), 宮崎(1)
03/31 ● 03-05 ヤ 負:バリオス(0-1) 本:嶺井(1)
04/01 ◯ 03-01 ヤ 勝:京山(1-0) S:山崎康(1)
04/04 ● 01-02 神 負:飯塚(0-1)
04/05 ● 00-02 神 負:東(0-1)
04/06 ● 03-07 広 負:石田(0-2)
04/07 ◯ 04-02 広 勝:バリオス(1-1) S:山崎康(2) 本:嶺井(2)
04/08 ◯ 05-03 広 勝:京山(2-0) S:山崎康(3) 本:筒香(1, 2)
04/10 ◯ 04-03 巨 勝:井納(1-0) S:山崎康(4)
04/11 ◯ 06-03 巨 勝:三嶋(1-0) S:山崎康(5) 本:筒香(3)
04/12 ◯ 06-04 巨 勝:東(1-1) S:山崎康(6) 本:神里(1), ロペス(2)
04/13 ◯ 06-05 中 勝:石田(1-2) S:井納(1) 本:宮崎(2)
04/14 ◯ 02-00 中 勝:バリオス(2-1) S:山崎康(7) 本:筒香(4), ロペス(3)
04/15 ◯ 06-01 中 勝:京山(3-0)
04/17 ● 02-03 巨 負:エスコバ(0-1)
04/19 ◯ 05-00 巨 勝:東(2-1)
04/21 ◯ 06-05 ヤ 勝:パットン(1-0) S:山崎康(8) 本:宮崎(3), ロペス(4), 筒香(5)
04/22 ● 02-06 ヤ 負:ウィーラ(0-1) 本:ロペス(5)
04/24 ● 02-07 広 負:今永(0-1)
04/25 ● 05-11 広 負:京山(3-1) 本:ロペス(6), 梶谷(1), 宮本(1)
04/26 ● 03-04 広 負:山崎康(0-1) 本:宮本(2)
04/28 ◯ 06-01 中 勝:井納(2-0) 本:ロペス(7)
04/29 ◯ 04-02 中 勝:三嶋(2-0) S:山崎康(9) 本:筒香(6)
04/30 ● 01-03 中 負:飯塚(0-2)

 【勝敗】13勝11敗0分


◇ 2018年5月

05/01 ● 01-07 神 負:今永(0-2)
05/03 ● 02-04 神 負:東(2-2)
05/04 △ 00-00 巨
05/05 ● 03-08 巨 負:ウィーラ(0-2) 本:桑原(1), ロペス(8), 神里(2)
05/06 ◯ 12-08 巨 勝:京山(3-1) 本:ロペス(9), ソト(1)
05/09 △ 01-01 広 
05/11 ● 03-07 ヤ 負:石田(1-3) 本:ソト(2)
05/12 ● 05-06 ヤ 負:砂田(0-1) 本:ロペス(10), 宮崎(4)
05/13 ◯ 10-03 ヤ 勝:三上(1-0) 本:宮崎(5), ロペス(11), 柴田(1)
05/15 ● 01-02 神 負:飯塚(0-3) 本:桑原(2)
05/16 ◯ 05-00 神 勝:東(3-2) 本:ソト(3)
05/17 ◯ 06-03 神 勝:平良(1-0) S:山崎康(10) 本:宮崎(6), ロペス(12, 13)
05/18 ● 03-06 巨 負:石田(1-4) 本:筒香(7), 梶谷(2)
05/19 ◯ 05-01 巨 勝:エスコバ(1-1) 本:筒香(8)
05/20 ◯ 10-02 巨 勝:ウィーラ(1-2) 本:筒香(9, 10, 11), 梶谷(3), ロペス(14), 宮崎(7)
05/22 ● 00-08 中 負:飯塚(0-4)
05/24 ◯ 03-02 中 勝:東(4-2) S:山崎康(11) 本:ロペス(15), 筒香(12)
05/25 ◯ 14-05 ヤ 勝:三嶋(3-0) 本:梶谷(4,, 5), ソト(4)
05/26 ● 01-05 ヤ 負:三上(1-1) 本:宮崎(8)
05/27 ● 03-05 ヤ 負:平良(1-1)
05/29 ◯ 09-02 楽 勝:ウィーラ(2-2) 本:梶谷(6)
05/31 ◯ 04-03 楽 勝:山崎康(1-1) 本:宮崎(9), 筒香(13)

 【勝敗】10勝10敗2分


◇ 2018年6月

06/01 ● 02-06 ソ 負:今永(0-3) 本:佐野(1)
06/02 ● 04-05 ソ 負:エスコバ(1-2) 本:筒香(14), 宮崎(10)
06/03 ● 05-07 ソ 負:石田(1-5) 本:筒香(15), 柴田(2), 神里(3)
06/05 ● 01-08 西 負:ウィーラ(2-3)
06/07 ● 07-09 西 負:京山(4-2) 本:ソト(5, 6)
06/08 ◯ 05-02 日 勝:東(5-2) 本:宮崎(11), 佐野(2)
06/09 ◯ 04-03 日 勝:エスコバ(2-2) S:山崎康(12)
06/10 ◯ 06-03 日 勝:今永(1-3) 本:筒香(16), 神里(4)
06/12 ● 00-03 ロ 負:ウィーラ(2-4)
06/13 ● 01-06 ロ 負:バリオス(2-2) 本:佐野(3)
06/14 ◯ 04-01 ロ 勝:パットン(2-0) S:山崎康(13)
06/15 ● 03-07 オ 負:東(5-3) 本:中川大(1)
06/16 ◯ 01-00 オ 勝:三嶋(4-0) S:山崎康(14)
06/17 ● 01-07 オ 負:今永(1-4) 本:宮崎(12)
06/18 ◯ 04-02 西 勝:飯塚(1-4) S:山崎康(15) 本:宮崎(13, 14)
06/19 ● 01-07 楽 負:バリオス(2-3)
06/22 ● 03-04 中 負:三嶋(4-1) 本:山下(1), 中川大(2)
06/23 ● 03-05 中 負:東(5-4) 本:ソト(7)
06/24 ◯ 06-01 中 勝:パットン(3-0) 本:筒香(17)
06/26 ● 00-04 神 負:バリオス(2-4)
06/27 ● 06-16 神 負:飯塚(1-5) 本:宮崎(15)
06/28 ● 02-03 神 負:山崎康(1-2) 本:桑原(3)
06/29 ◯ 05-04 広 勝:山崎康(2-2) 本:ロペス(16), 神里(5)
06/30 ◯ 02-01 広 勝:東(6-4) S:山崎康(16) 本:筒香(18)

 【勝敗】09勝15敗0分


◇ 2018年7月

07/01 ● 01-15 広 負:濱口(0-1) 本:筒香(19)
07/03 ● 05-06 広 負:田中健(0-1) 本:柴田(3)
07/04 ◯ 08-04 巨 勝:ウィーラ(3-4)
07/05 ◯ 06-04 巨 勝:今永(2-4) S:山崎康(17) 本:戸柱(1), ソト(8)
07/08 ◯ 01-00 神 勝:井納(3-0) S:山崎康(18)
07/09 ◯ 05-04 中 勝:石田(2-5) S:山崎康(19) 本:宮崎(16), ソト(9), 佐野(4)
07/10 ● 08-13 中 負:ウィーラ(3-5) 本:ウィーラ(1), 桑原(4)
07/11 ● 01-02 中 負:今永(2-5) 本:桑原(5)
07/16 ● 02-05 ヤ 負:山崎康(2-3) 本:倉本(1)
07/17 ● 00-06 ヤ 負:濱口(0-2)
07/18 ◯ 07-02 ヤ 勝:ウィーラ(4-5) 本:ソト(10), 筒香(20, 21)
07/20 ◯ 10-03 神 勝:東(7-4)
07/21 ● 05-07 神 負:石田(2-6) 本:ロペス(17), ソト(11)
07/22 ● 07-11 神 負:今永(2-6) 本:ソト(12), 梶谷(7)
07/24 ● 04-11 中 負:井納(3-1) 本:梶谷(8), 筒香(22)
07/25 ◯ 04-03 中 勝:濱口(1-2) S:山崎康(20) 本:ソト(13)
07/26 ◯ 05-04 中 勝:田中健(1-1) S:山崎康(21) 本:ソト(14, 15)
07/27 ● 01-10 広 負:ウィーラ(4-6)
07/28 ◯ 09-01 広 勝:京山(5-2) 本:ソト(16)
07/31 ● 00-06 巨 負:井納(3-2)

 【勝敗】09勝11敗0分


◇ 2018年8月

08/01 ● 01-07 巨 負:濱口(1-3)
08/02 ● 02-03 巨 負:ウィーラ(4-7)
08/03 ◯ 07-06 広 勝:藤岡(1-0) 本:宮崎(17)
08/04 ● 02-04 広 負:京山(5-3) 本:宮崎(18)
08/05 ● 05-06 広 負:山崎康(2-4)
08/07 ◯ 04-01 ヤ 勝:平良(2-1) S:山崎康(22) 本:ソト(17)
08/09 ● 03-11 ヤ 負:ウィーラ(4-8) 本:宮崎(19)
08/10 ● 01-03 神 負:東(7-5) 本:宮崎(20)
08/11 ● 03-08 神 負:濱口(1-4)
08/12 ◯ 12-05 神 勝:今永(3-6) 本:ソト(18, 19), 筒香(23)
08/14 ◯ 06-05 中 勝:三嶋(5-1) S:山崎康(23) 本:ソト(20), 筒香(24)
08/15 ● 01-05 中 負:石田(2-7)
08/16 ● 05-11 中 負:京山(5-4) 本:ロペス(18), ソト(21), 嶺井(3)
08/17 ◯ 07-05 広 勝:三嶋(6-1) S:山崎康(24) 本:筒香(25), 宮崎(21), ソト(22)
08/18 ● 01-04 広 負:濱口(1-5)
08/19 ● 07-09 広 負:今永(3-7) 本:山本(1), ソト(23), 宮崎(22)
08/21 ● 01-04 巨 負:平良(2-2) 本:大和(1)
08/22 ◯ 02-00 巨 勝:井納(4-2) S:山崎康(25) 本:筒香(26)
08/23 ◯ 06-00 巨 勝:東(8-5) 本:ソト(24, 25), 筒香(27, 28)
08/24 ◯ 06-03 ヤ 勝:濱口(2-5) S:山崎康(26)
08/25 ● 07-09 ヤ 負:ウィーラ(4-9) 本:筒香(29, 30), 佐野(5)
08/26 ● 03-07 ヤ 負:今永(3-8) 本:宮崎(23)
08/28 ◯ 05-03 中 勝:石田(3-7) S:山崎康(27) 本:ソト(26, 27), 嶺井(4)
08/29 ● 03-07 中 負:井納(4-3)
08/30 ◯ 04-01 中 勝:東(9-5) S:山崎康(28) 本:筒香(31)

 【勝敗】10勝15敗0分


◇ 2018年9、10月

09/01 ● 03-08 神 負:京山(5-5)
09/02 ● 03-12 神 負:今永(3-8) 本:ソト(28)
09/05 ◯ 06-03 巨 勝:東(10-5) 本:筒香(32, 33)
09/07 ◯ 04-01 ヤ 勝:井納(5-3) 本:宮崎(24), ロペス(19)
09/08 ● 06-07 ヤ 負:パットン(3-1) 本:ロペス(20), ソト(29)
09/09 ◯ 07-03 ヤ 勝:平良(3-2) 本:宮崎(25), 嶺井(5)
09/11 ◯ 05-04 広 勝:濱口(3-5) S:山崎康(29) 本:ソト(30)
09/12 ● 02-07 広 負:エスコバ(2-3) 本:細川(1), 桑原(8)
09/13 ● 00-04 広 負:飯塚(1-6)
09/14 ◯ 04-02 巨 勝:井納(6-3) S:山崎康(30) 本:筒香(34), ソト(31)
09/15 ◯ 03-01 巨 勝:平良(4-2) S:山崎康(31)
09/16 ● 04-20 神 負:今永(3-10) 本:筒香(35), 宮崎(26)
09/17 ◯ 06-04 神 勝:エスコバ(3-3) 本:ソト(32, 33), 宮崎(27)
09/19 ◯ 06-01 巨 勝:東(11-5) 本:大和(2), ロペス(21, 22)
09/21 ◯ 09-01 中 勝:京山(6-5) 本:桑原(9), 筒香(36)
09/22 ◯ 04-02 中 勝:平良(5-2) S:山崎康(32) 本:筒香(37)
09/23 ● 01-02 広 負:三嶋(6-2) 本:ロペス(23)
09/24 ◯ 07-05 広 勝:エスコバ(4-3) S:山崎康(33) 本:ソト(34, 35)
09/25 ◯ 05-03 広 勝:パットン(4-1) S:山崎康(34) 本:筒香(38), ロペス(24)
09/27 ◯ 04-03 神 勝:今永(4-10) S:山崎康(35) 本:ソト(36, 37), ロペス(25)
09/28 ● 00-01 巨 負:砂田(0-2)
10/01 ◯ 10-00 神 勝:濱口(4-5) 本:ソト(38), ロペス(26)
10/02 ● 02-03 ヤ 負:平良(5-3) 本:宮崎(28)
10/03 ● 01-02 ヤ 負:京山(6-6)
10/06 ● 03-04 神 負:バリオス(2-5) 本:ソト(39)
10/07 ◯ 04-03 広 勝:パットン(5-1) S:山崎康(36) 本:ソト(40)
10/09 ◯ 04-01 ヤ 勝:三嶋(7-2) S:山崎康(37) 本:ソト(41)
10/10 ● 01-02 神 負:今永(4-11)

 【表彰】月間MVP野手 N. ソト(初)
 【勝敗】16勝12敗0分

2018年 ソト
2018ソト文章


◇ 2018年 成績

 【勝敗】143試合67勝74敗2分
 【勝率】 .475
 【順位】4位


◇ 2018年 表彰選手

 【最優秀新人】
         東  克樹

 【ベストナイン】
   三塁手   宮崎 敏郎(02)
   外野手   N, ソ ト(初)

 【ゴールデングラブ賞】
   一塁手   J. ロペス(04)
   内野手   宮崎 敏郎(初)

 【投手部門】
   最多セーブ 山崎 康晃(初)

 【打撃部門】
   最多本塁打 N. ソ ト(初)

 

《レシピ:和食>御飯>魚貝》タコ飯、きんきの開き、鯛のすまし汁 定食


 炊き込みご飯のレシピが後を断ちません。今度はたこ飯にきんきの開き、鯛のすまし汁を付けました。先に完成形をご提示して、材料と作り方は簡略にご説明します。たこ飯と鯛のすまし汁にはネギを加えております。すじこの醤油漬けときゅうりのぬか漬け(自家製)を添えました。

完成形

たこめし

たこめしアップ

きんき開き

鯛のすまし汁


◇ たこ飯

 材 料:蒸しだこ150g(200円)、銀杏(100円)
 作り方:1)蒸しだこはできるだけ薄切りで
     2)クラコンのみじん切り
     3)だし汁は米0.5合に対して昆布出し15ml+醤油5ml +みりん5ml+水で合計90ml
     4)全部の材料を入れて電気圧力鍋で圧力8分


◇ きんきの開き

 材 料:きんきの開き1枚(280円)
 作り方:ただ焼くだけ


◇ 鯛のすまし汁

 材 料:鯛のお頭2枚(150円)、出汁昆布
 作り方:水から鯛と昆布をとろ火で2時間、塩と醤油2滴、みりんで味付け


◇ 材料費

 蒸しだこ 150g:200円
 銀杏1パック:100円
 きんき開き1枚:280円
 鯛のお頭2枚:150円
 筋子:170円

 合計 900円

◇ 総合評価

 今回の主役の周辺、脇役からご説明します。きんきの開きは全く予想した通りの味で美味しかったです。鯛のすまし汁も予定通りでした。安いのが手に入って150円かそこらでたいへん贅沢な吸い物ができて満足です。
 さてたこ飯ですが、たこが硬くなり過ぎないか?、銀杏との相性は?、そして塩加減が焦点でありました。たこは硬過ぎず柔らか過ぎず、それなりに歯応えがあって存在感を見せておりました。銀杏はキノコ系やタケノコ、油揚げに負けず劣らず主役のたこの引き立て役になりました。味付けとしては、塩味が強かったかな?とは思いますが、ご飯と言うよりおかず、酒のつまみとしてはまあまあでありました。濃口の伊勢醤油を使ったので全体に茶色が強くなりそこは予想外でありました。薄口醤油を使うか塩味ベースに醤油を隠し味にするのも良いかと思いました。
 今回も味付けに少し課題を残しましたが、1000円以下でこの料理はたいへんリーズナブルであり、鯛やきんきの脇役もそれなりに存在感があってご馳走感覚を味わえました。星4つにしておきます。

星4つ




《レシピ:コリアン>御飯>牛肉》和牛カルビ焼肉丼定食


 ちょっと風邪をひいて、体力つける栄養(エネルギー)が欲しいなと思い、まっさきに頭に浮かんで来たのは焼肉でありました。でも焼肉屋に行くほど食べたいわけではなく、ささっと作れて美味しい料理を考案することといたしました。タイトルの「和牛カルビ焼肉丼」とすると、ただ焼肉を焼いてご飯に乗せてと思われるかも知れませんんが、そこはひと工夫しております。


◇ 材料

 材料は以下の通りです。いつも通りお値段は税抜き価格で表示しております。

1.和牛カルビ 230g 1176円

 メインの食材はちょっと張り込みました。150gほどで十分と思っておりましたが、ちょうどいいのがなく少し高くつきました。

和牛カルビ

2.たまねぎ(国産)38円、にんにく(青森県産)100円

たまねぎ、にんにく

3.ぶなしめじ(国産) 98円

しめじ

4.焼肉のタレ ジャン(モランボン)160円

ジャン

5.ナムル盛り合わせ 198円

なむる

6.ユッケジャン 100円

ユッケジャン


◇ 前処置

1.ニンニク(左)とタマネギ(右)のみじん切り

にんにくたまねぎ

2.牛肉の分割

 1/3をご飯と一緒の炊き込み用にみじん切りとしまいした。残りはそのままで、いずれも焼肉のタレ、ジャンに漬け込みました。

牛肉 分割

3.牛肉とニンニク、タマネギの投入

 いつも通り米1/2合をといでタレに漬け込んだみじん切りの牛肉とニンニク、タマネギを投入しました。

牛肉投入


4.炊き込みのつゆ投入

 1番の問題はここです。焼肉のタレ、ジャンをそのまま入れるのですが、分量をどうするか迷いました。こんなものかな?、と思ってタレ30ml+水60mlで合計90mlといたしました。

つゆ

つゆ投入

5.ぶなしめじの投入

しめじ投入


◇ 炊き上がり

 例によって電気圧力鍋で圧力8分での炊き込みです。炊き上がりが以下の写真です。ずいぶんと濃い茶色のご飯ができました。これだけでも十分なおかずになりえます。

炊き上がり


◇ 焼肉

 さあ今度はメインディッシュの焼き上げです。タレに漬けていた牛肉を強火で一気に焼きます。表面に焦げ目を付けつつ火を通し過ぎないのがコツですね。焼き上がった焼肉は先ほどのご飯の上に乗せていきます。

焼肉


◇ 完成

 焼肉丼には紅生姜を加えて、用意していたユッケジャンのレトルトを湯煎で温め、ナムルを盛り付けて、自家製のカブの糠漬けを添えました。赤ワインで(一人)乾杯です。

定食完成

焼肉丼

 焼肉を避けたご飯の中身です。ぶなしめじと牛肉みじん切りがご飯に融合して散見されますが、ニンニクとタマネギは消失していました。

焼肉丼 中身


◇ 総評

 焼肉のタレに漬け込んだみじん切りの牛カルビをニンニク、タマネギと共にご飯に混ぜて炊き込む、「他には無い」(と言わせてもいらいたい)アイデアは売りだと思います。塩加減はちょっとオーバーです。焼肉のタレ、ジャンの分量は20mlでよかったと思います。また全体に甘い仕上がりでありました。そして最大の欠点は油濃さです。炊き込むつゆとして焼肉のタレを入れる際に、上に浮遊するごま油が多くなってしまい、それがそのまま米に染み込んで、随分と油が強いご飯となってしまいました。ただでさえ牛カルビの脂も加わるのですから、そこの加減は必要でした。あるいは「焼肉の生ダレ、ジャン」以外の商品が良かったかも知れません。以上からアイデアの斬新さ、他で食べたことがないことなどプラスの要素はありますが、味付けの失敗は大きく減点として次回に生かしたいと存じます。星3.5です。


星3.5


2017年 平成29年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2017年 監督・コーチ

 【一 軍】 
   監  督     A. ラミレス
   総  合     青山 道雄
   打  撃     小川 博文
   打  撃     坪井 智哉
   投  手     篠原 貴行
   投  手     木塚 敦志
   内野守備     万永 貴司
   外野守備     上田 佳範
   バッテリー    光山 英和

 【二 軍】 
   監督・外野守備  二宮  至 
   野手総合     福原 峰夫
   打  撃     高須 洋介
   打  撃     小池 正晃
   投  手     浅野 啓司
   投  手     島田 直也
   投  手     島田 直也
   内野守備     永池 恭男
   バッテリー    山下 和彦
   バッテリー    藤田 和男


◇ 2017年3、4月

03/31 ● 02-09 ヤ 負:石田(0-1) 本:ロペス(1)
04/01 ◯ 06-01 ヤ 勝:クライン(1-0)
04/02 ● 04-08 ヤ 負:田中健(0-1)
04/04 ● 02-05 巨 負:三上(0-1) 本:ロペス(2)
04/05 ● 02-04 巨 負:井納(0-1)
04/06 ◯ 04-02 巨 勝:パットン(1-0) S:山崎康(1)
04/07 ● 05-07 中 負:須田(0-1) 本:梶谷(1)
04/08 △ 01-01 中 
04/09 ◯ 02-01 中 勝:濱口(1-0) S:山崎康(2) 本:梶谷(2)
04/12 ● 06-08 神 負:今永(0-1)
04/13 ● 01-04 神 負:山崎康(0-1) 本:梶谷(3)
04/14 ◯ 04-03 ヤ 勝:パットン(2-0) 本:桑原(1)
04/15 ● 02-07 ヤ 負:石田(0-2)
04/16 ◯ 06-03 ヤ 勝:クライン(2-0) S:パットン(1) 本:ロペス(3)
04/18 ● 03-04 広 負:パットン(2-1)
04/19 ◯ 04-00 広 勝:今永(1-1)
04/20 ◯ 05-03 広 勝:三上(1-1) S:パットン(2)
04/21 △ 02-02 中 
04/22 ◯ 11-04 中 勝:石田(1-2) 本:戸柱(1), 桑原(2), 梶谷(4)
04/23 ● 00-01 中 負:クライン(2-1)
04/25 ◯ 01-00 神 勝:濱口(2-0) S:パットン(3)
04/27 ● 02-05 神 負:井納(0-2) 本:筒香(1)
04/28 ◯ 09-03 広 勝:ウィーラ(1-0)
04/29 ● 01-06 広 負:今永(1-2) 本:梶谷(5)
04/30 ◯ 10-09 広 勝:久保(1-0) 本:ロペス(4), エリアン(1), 石川(1)

 【勝敗】11勝12敗2分


◇ 2017年5月

05/02 ● 00-05 巨 負:濱口(2-1)
05/03 ● 01-04 巨 負:水野(0-1) 本:ロペス(5)
05/04 ◯ 05-02 巨 勝:ウィーラ(2-0) S:パットン(4) 本:宮崎(1), 梶谷(6)
05/05 ◯ 06-01 ヤ 勝:井納(1-2) 本:筒香(2)
05/06 ◯ 06-05 ヤ 勝:砂田(1-0) 本:梶谷(7)
05/07 ● 05-12 ヤ 負:久保(1-1)
05/09 ● 03-08 中 負:濱口(2-2) 本:ロペス(6)
05/10 ◯ 03-01 中 勝:平良(1-0) S:パットン(5) 本:筒香(3)
05/11 ◯ 04-03 中 勝:ウィーラ(3-0) S:パットン(6) 本:ロペス(7)
05/12 ● 01-04 神 負:井納(1-3)
05/14 ● 02-04 神 負:パットン(2-2)
05/16 ● 01-10 広 負:濱口(2-3)
05/17 ◯ 05-04 広 勝:山崎康(1-1) S:パットン(7) 本:ウィーラ(1)
05/18 ● 02-09 広 負:平良(1-1)
05/19 ● 03-05 巨 負:須田(0-2)
05/20 ◯ 06-04 巨 勝:加賀(1-0) S:山崎康(3) 本:ロペス(8)
05/21 ● 00-04 巨 負:今永(1-3)
05/23 ◯ 09-04 中 勝:藤岡(1-0) 本:筒香(4)
05/24 ● 02-04 中 負:ウィーラ(3-1)
05/25 ◯ 13-05 中 勝:熊原(1-0)
05/26 ◯ 05-02 神 勝:井納(2-3) S:山崎康(4)
05/27 ● 02-09 神 負:クライン(2-2)
05/28 ◯ 06-02 神 勝:今永(2-3) 本:戸柱(2)
05/30 ◯ 03-00 日 勝:濱口(3-3) S:山崎康(5)
05/31 ● 01-06 日 負:熊原(1-1)

 【勝敗】12勝13敗0分


◇ 2017年6月

06/01 ● 03-05 日 負:井納(2-4) 本:ロペス(9), 宮崎(2)
06/02 ● 04-06 ソ 負:クライン(2-3) 本:梶谷(8)
06/03 ● 03-07 ソ 負:平良(1-2)
06/04 ◯ 05-03 ソ 勝:今永(3-3) S:山崎康(6) 本:ロペス(10)
06/06 ◯ 09-01 楽 勝:濱口(4-3) 本:桑原(3), 筒香(5), 宮崎(3), ロペス(11)
06/07 ◯ 10-06 楽 勝:熊原(2-1)
06/08 ● 02-08 楽 負:三嶋(0-1) 本:梶谷(9)
06/09 ◯ 04-03 西 勝:パットン(3-2) S:山崎康(7) 本:田中浩(1), 宮崎(4)
06/10 ● 02-06 西 負:平良(1-3)
06/11 ● 00-01 西 負:今永(3-4)
06/13 ● 01-08 ロ 負:石田(1-3)
06/14 ◯ 05-02 ロ 勝:濱口(5-3) 本:筒香(6)
06/15 ◯ 06-02 ロ 勝:熊原(3-1) 本:ロペス(12), 宮崎(5)
06/16 ◯ 06-03 オ 勝:三上(2-1) S:山崎康(8)
06/17 ◯ 14-05 オ 勝:久保(2-1) 本:桑原(4, 5), 戸柱(4), 白根(1)
06/19 ● 04-07 オ 負:三上(2-2)
06/23 ● 07-08 ヤ 負:平田(0-1) 本:戸柱(5), 筒香(7)
06/24 ◯ 05-01 ヤ 勝:石田(2-3) 本:ロペス(15), 宮崎(6)
06/25 ◯ 06-00 ヤ 勝:今永(4-4) 本:嶺井(1), 筒香(8)
06/27 ● 03-04 広 負:パットン(3-3) 本:ロペス(16), 筒香(9)
06/28 ◯ 11-08 広 勝:久保(3-1) 本:梶谷(10), 筒香(10), 宮崎(7)
06/30 ◯ 03-01 巨 勝:井納(3-4) S:山崎康(9) 本:梶谷(11), ロペス(17)

 【勝敗】12勝10敗0分


◇ 2017年7月

07/01 ◯ 06-04 巨 勝:加賀(2-0) S:山崎康(10) 本:桑原(6, 7)
07/02 ◯ 09-01 巨 勝:今永(5-4) 本:ロペス(18), 筒香(11)
07/05 ◯ 04-01 神 勝:濱口(6-3) S:山崎康(11)
07/06 ● 05-10 神 負:飯塚(0-1) 本:石川(2)
07/07 ● 01-02 中 負:ウィーラ(3-2)
07/08 ◯ 09-00 中 勝:井納(4-4) 本:桑原(8)
07/09 ◯ 07-03 中 勝:久保(4-1) 本:ロペス(19), 桑原(10)
07/10 ● 01-05 広 負:今永(5-5)
07/11 ◯ 05-02 広 勝:石田(3-3) S:山崎康(12)
07/12 ● 01-05 広 負:濱口(6-4)
07/17 ◯ 02-01 ヤ 勝:今永(6-5) S:山崎康(13) 本:筒香(13)
07/18 ◯ 01-00 ヤ 勝:ウィーラ(4-2) S:山崎康(14)
07/19 ◯ 05-03 ヤ 勝:パットン(4-3) S:山崎康(15) 本:宮崎(8)
07/21 △ 03-03 巨
07/22 ● 01-03 巨 負:飯塚(0-2)
07/23 ◯ 08-06 巨 勝:山崎康(2-1) 本:桑原(10), 戸柱(6), 筒香(14)
07/25 ◯ 01-00 神 勝:今永(7-5) S:山崎康(16) 本:筒香(15)
07/26 ◯ 06-05 神 勝:ウィーラ(5-2) S:山崎康(17)
07/27 ● 03-10 神 負:石田(3-4) 本:桑原(11)
07/29 ● 01-05 巨 負:井納(4-5)
07/30 ● 04-05 巨 負:山崎康(2-2)

 【表彰】月間MVP野手 桑原 将志(初)
 【勝敗】12勝08敗1分

2017年桑原
2017年桑原 文章


◇ 2017年8月

08/02 △ 04-04 中 
08/03 ◯ 04-03 中 勝:今永(8-5) S:山崎康(18) 本:ロペス(20)
08/04 ◯ 13-03 広 勝:石田(4-4) 本:桑原(12), ロペス(21)
08/05 ● 04-07 広 負:井納(4-6)
08/06 ● 04-09 広 負:エスコバ(0-1) 本:倉本(2)
08/08 ● 05-08 ヤ 負:久保(4-2) 本:筒香(16), 戸柱(7), 梶谷(13)
08/09 ◯ 07-02 ヤ 勝:ウィーラ(6-2) 本:戸柱(8), ロペス(22)
08/10 ◯ 06-01 ヤ 勝:今永(9-5) 本:宮崎(9), ロペス(23)
08/11 ● 01-08 神 負:石田(4-5)
08/12 ● 01-02 神 負:砂田(1-1) 本:筒香(17)
08/13 ◯ 08-02 神 勝:濱口(7-4) 本:筒香(18)
08/16 ◯ 03-02 中 勝:山崎康(3-2)
08/17 ◯ 04-01 中 勝:今永(10-5) S:山崎康(19)
08/18 ● 07-09 巨 負:砂田(1-2) 本:梶谷(14)
08/19 ● 01-06 巨 負:井納(4-7) 本:桑原(13)
08/20 ● 01-06 巨 負:濱口(7-5) 本:梶谷(15)
08/22 ◯ 06-05 広 勝:尾仲(1-0) 本:嶺井(2), 筒香(19), ロペス(24), 宮崎(10)
08/23 ◯ 07-06 広 勝:エスコバ(1-1) 本:ウィーラ(2), 筒香(20), ロペス(25)
08/24 ◯ 05-04 広 勝:山崎康(4-2) 本:ロペス(26), 梶谷(16)
08/25 ◯ 08-06 ヤ 勝:井納(5-7) S:山崎康(20)
08/26 ● 04-05 ヤ 負:尾仲(1-1) 本:梶谷(17), 乙坂(2)
08/27 ◯ 07-03 ヤ 勝:濱口(8-5)
08/29 ● 06-07 中 負:エスコバ(1-2) 本:宮崎(11)
08/30 ◯ 06-03 中 勝:飯塚(1-2) S:山崎康(21) 本:ロペス(27)
08/31 ● 02-04 中 負:今永(10-6) 本:筒香(21), 梶谷(18)

 【表彰】月間MVP野手 筒香 嘉智(03)
 【勝敗】13勝11敗1分

2017年 筒香
2017年 筒香 文章


◇ 2017年9、10月

09/01 ● 00-03 巨 負:井納(5-8)
09/02 ● 01-03 巨 負:石田(4-6)
09/03 ◯ 01-00 巨 勝:濱口(9-5) S:山崎康(22)
09/05 ◯ 04-00 ヤ 勝:ウィーラ(7-2) 本:筒香(22)
09/06 ◯ 01-00 ヤ 勝:田中健(1-1) 本:宮崎(12)
09/07 ● 01-11 ヤ 負:今永(10-7) 本:乙坂(3)
09/08 ● 03-08 神 負:井納(5-9) 本:筒香(23)
09/09 ● 01-02 神 負:田中健(1-2)
09/10 ● 06-07 神 負:三上(2-3) 本:柴田(2)
09/12 ◯ 03-01 広 勝:ウィーラ(8-2) S:山崎康(23)
09/13 ● 04-12 広 負:飯塚(1-3)
09/14 ● 04-05 広 負:エスコバ(1-3)
09/16 ◯ 01-00 巨 勝:井納(6-9) S:山崎康(24) 本:梶谷(19)
09/17 ● 01-06 巨 負:濱口(9-6)
09/18 ◯ 04-02 ヤ 勝:三上(3-3) S:山崎康(25) 本:ロペス(28)
09/23 ◯ 13-05 中 勝:石田(5-6)
09/24 ◯ 02-00 神 勝:今永(11-7) S:山崎康(26)
09/25 ◯ 07-00 神 勝:ウィーラ(9-2) 本:宮崎(13), 本:筒香(24)
09/27 △ 04-04 神 本:ロペス(29)
09/28 ● 02-11 神 負:井納(6-10) 本:梶谷(20)
09/29 ◯ 06-02 神 勝:石田(6-6) 本:戸柱(9), 本:筒香(25)
09/30 ● 01-05 広 負:田中健(1-3) 本:宮崎(14)
10/01 ◯ 13-07 広 勝:ウィーラ(10-2) 本:ロペス(29), 筒香(27, 28), ウィーラ(3), 梶谷(21)
10/03 ◯ 03-01 中 勝:綾部(1-0) S:エスコバ(1) 本:細川(1)
10/04 ◯ 02-01 中 勝:濱口(10-6) S:エスコバ(2) 本:宮崎(15), 細川(2)

 【勝敗】13勝11敗1分


◇ 2017年 成績

 【勝敗】143試合73勝65敗5分
 【勝率】 .529
 【順位】3位


◇ 2017年 クライマックス シリーズ

10/14 ● 00-02 神 負:井納(0-1)
10/15 ○ 13-06 神 勝:三上(1-0) 本:乙坂(1)
10/17 ◯ 64-01 神 勝:ウィーラ(1-0) 本:ロペス(1)

10/18 ● 00-03 広 負:石田(0-1)
10/19 ○ 06-02 広 勝:濱口(1-0) 本:宮崎(1)
10/20 ◯ 01-00 広 勝:井納(1-0) S:山崎康(1)
10/23 ◯ 04-03 広 勝:ウィーラ(1-0) S:山崎康(2)
10/24 ◯ 09-03 広 勝:三嶋(1-0) 本:宮崎(2), 桑原(1), 筒香(1), 梶谷(1)


◇ 2017年 日本シリーズ

10/28 ● 01-10 ソ 負:井納(0-1)
10/29 ● 03-04 ソ 負:パットン(0-1) 本:梶谷(1), 宮崎(1)
10/31 ● 02-03 ソ 負:ウィーラ(0-1) 本:ロペス(1)
11/01 ○ 06-00 ソ 勝:濱口(1-0) 本:宮崎(2), 高城(1)
11/02 ○ 05-04 ソ 勝:砂田(1-0) S:山崎康(1) 本:筒香(1)
11/04 ● 03-04 ソ 負:エスコバ(0-1) 本:白崎(1)


◇ 2017年 表彰選手

 【ベストナイン】
   一塁手   J. ロペス(初)
   三塁手   宮崎 敏郎(初)
   外野手   筒香 嘉智(03)

 【ゴールデングラブ賞】
   一塁手   J. ロペス(03)
   外野手   桑原 将志(初)

 【打撃部門】
   首位打者  宮崎 敏郎(初)
   最多打点  J. ロペス(初)
   最多安打  J. ロペス(初)

 【連盟特別表彰】
   新人特別賞 濱口 遥大


2016年 平成28年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2016年 監督・コーチ

 【一 軍】 
   監  督     A. ラミレス
   ヘッド      進藤 達哉
   打  撃     小川 博文
   打  撃     坪井 智哉
   投  手     篠原 貴行
   投  手     木塚 敦志
   内野守備     万永 貴司
   外野守備     上田 佳範
   バッテリー    光山 英和

 【二 軍】 
   監  督     二宮  至 
   総合・外野守備  青山 道雄
   打  撃     高須 洋介
   打  撃     小池 正晃
   巡回投手     浅野 啓司
   投  手     島田 直也
   投  手     島田 直也
   内野守備     永池 恭男
   バッテリー    山下 和彦
   バッテリー・育成 藤田 和男


◇ 2016年3、4月

03/25 ◯ 02-01 広 勝:井納(1-0) S:山崎康(1)
03/26 ● 01-03 広 負:久保康(0-1)
03/27 ● 03-06 広 負:須田(0-1) 本:戸柱(1), 筒香(1)
03/29 ● 02-06 巨 負:今永(0-1)
03/30 ◯ 06-03 巨 勝:モスコー(1-0) S:山崎康(2)
03/31 ● 04-06 巨 負:福地(0-1) 本:筒香(2)
04/01 ◯ 02-01 神 勝:須田(1-1) 本:筒香(3)
04/02 ● 00-05 神 負:久保康(0-2)
04/03 ● 03-08 神 負:石田(0-1)
04/05 ● 00-01 中 負:今永(0-2)
04/06 ● 00-03 中 負:モスコー(1-1)
04/07 △ 01-01 中 本:白崎(1)
04/08 ● 02-03 ヤ 負:井納(1-1) 本:筒香(4)
04/09 ◯ 10-05 ヤ 勝:山口(1-0) 本:井出(1), ロペス(1, 2, 3), 山口(1)
04/10 ◯ 06-05 ヤ 勝:石田(1-1) S:山崎康(2) 本:筒香(5)
04/12 ● 03-04 神 負:久保康(0-3)
04/14 ● 02-05 神 負:今永(0-3) 本:筒香(6)
04/16 ● 00-04 ヤ 負:井納(1-2)
04/17 ● 04-05 ヤ 負:山崎康(0-1)
04/19 ● 04-06 広 負:ペトリッ(0-1)
04/20 ◯ 10-00 広 勝:モスコー(2-1) 本:ロペス(4), 筒香(7)
04/22 △ 01-01 巨 本:乙坂(1)
04/23 ◯ 03-00 巨 勝:井納(2-2)
04/24 ● 00-03 巨 負:山口(1-1)
04/26 ● 03-07 中 負:藤岡(0-1)
04/27 ◯ 08-03 中 勝:久保康(1-3) 本:石川(1), 飛雄馬(1), 筒香(8), 桑原(1)
04/28 ● 02-09 中 負:砂田(0-1) 本:桑原(2)
04/29 ● 01-02 神 負:今永(0-4)
04/30 ◯ 03-02 神 勝:井納(3-2) S:山崎康(4) 本:宮崎(1)

 【勝敗】09勝18敗2分


◇ 2016年5月

05/01 ● 06-07 神 負:須田(1-2)
05/03 ● 00-06 ヤ 負:モスコー(2-2)
05/04 ◯ 03-02 ヤ 勝:石田(2-1) S:山崎康(5)
05/05 ◯ 04-02 ヤ 勝:砂田(1-1) S:山崎康(6) 本:ロペス(5)
05/06 ◯ 06-00 広 勝:今永(1-4) 本:梶谷(1)
05/07 ● 04-10 広 負:井納(3-3)
05/08 ◯ 07-01 広 勝:山口(2-1) 本:ロペス(6), 梶谷(2)
05/10 ● 03-06 中 負:モスコー(2-3) 本:筒香(9, 10), 白崎(2)
05/11 ◯ 02-00 中 勝:石田(3-1) S:山崎康(7)
05/12 ◯ 06-05 中 勝:山崎康(1-1) 本:下園(1)
05/13 ● 02-03 神 負:山崎康(1-2)
05/14 ◯ 03-01 神 勝:今永(2-4) S:山崎康(8) 本:筒香(11)
05/15 △ 05-05 神 本:ロペス(7)
05/17 ◯ 07-01 巨 勝:モスコー(3-3) 本:ロペス(8, 9)
05/18 ◯ 01-00 巨 勝:石田(4-1) S:山崎康(9) 本:梶谷(3)
05/20 ● 03-06 ヤ 負:井納(3-4) 本:宮崎(2), ロペス(10)
05/21 ◯ 04-01 ヤ 勝:今永(3-4) S:山崎康(10) 本:ロペス(11)
05/22 ◯ 11-03 ヤ 勝:山口(3-1)
05/24 ◯ 06-05 中 勝:須田(2-2) S:山崎康(11) 本:ロペス(12)
05/25 ◯ 04-01 中 勝:石田(5-1) S:山崎康(12) 本:梶谷(4), 桑原(3)
05/27 ◯ 06-01 広 勝:井納(4-4)
05/28 ◯ 03-01 広 勝:今永(4-4) S:山崎康(13) 本:筒香(12)
05/29 ● 00-06 広 負:山口(3-2)
05/31 ◯ 05-02 西 勝:モスコー(4-3) S:山崎康(14) 本:ロペス(13)

 【表彰】月間MVP投手 石田 健太(初)
 【勝敗】16勝07敗1分

石田

石田 文章


◇ 2016年6月

06/01 ● 00-07 西 負:石田(5-2)
06/02 ● 01-04 西 負:井納(4-5)
06/03 ◯ 02-01 ロ 勝:久保康(2-3) S:山崎康(15)
06/04 ◯ 06-05 ロ 勝:三上(1-0) 本:宮崎(3), 筒香(13, 14), ロペス(14)
06/05 ◯ 11-00 ロ 勝:山口(4-2)
06/07 ● 03-06 ソ 負:モスコー(4-4) 本:梶谷(5)
06/08 ● 01-04 ソ 負:石田(5-3)
06/09 ● 02-04 ソ 負:井納(4-6)
06/10 ◯ 03-01 オ 勝:久保康(3-3) S:山崎康(16) 本:桑原(4)
06/11 ◯ 07-00 オ 勝:今永(5-4) 本:宮崎(4)
06/12 ◯ 04-00 オ 勝:山口(5-2) 本:宮崎(5)
06/14 ● 00-04 日 負:モスコー(4-5)
06/15 ● 02-03 日 負:三上(1-1) 本:筒香(15)
06/17 ● 05-08 楽 負:久保康(3-4) 本:筒香(16)
06/18 ● 03-06 楽 負:今永(5-5) 本:桑原(5)
06/19 ● 03-05 楽 負:山口(5-3) 本:宮崎(6)
06/20 ● 02-05 日 負:砂田(1-2)
06/24 ◯ 12-06 巨 勝:井納(5-6) 本:桑原(6), 石川(2)
06/25 ◯ 07-06 巨 勝:ザガース(1-0) S:山崎康(17)
06/26 ● 04-09 巨 負:モスコー(4-6)
06/28 ● 03-05 神 負:山口(5-4)
06/30 ◯ 03-00 神 勝:久保康(4-4) 本:宮崎(7)

 【勝敗】09勝13敗0分


◇ 2016年7月

07/01 ● 02-06 広 負:井納(5-7)
07/02 ◯ 04-01 広 勝:石田(6-3) S:山崎康(18) 本:筒香(17)
07/03 ● 06-13 広 負:モスコー(4-7) 本:筒香(18, 19), 宮崎(8)
07/05 ◯ 04-00 ヤ 勝:山口(6-4) 本:倉本(1)
07/06 ◯ 08-07 ヤ 勝:田中(1-0) S:山崎康(19) 本:ロペス(15), エリアン(1)
07/07 ◯ 05-03 ヤ 勝:田中(2-0) S:山崎康(20) 本:筒香(20)
07/08 ● 01-03 巨 負:井納(5-8)
07/09 ● 02-05 巨 負:三上(1-2) 本:ロペス(16)
07/10 ● 07-10 巨 負:須田(2-3)
07/11 ● 03-13 中 負:三浦(0-1)
07/12 ◯ 06-05 中 勝:山崎康(2-2) 本:白崎(3), 筒香(21, 22), ロペス(17)
07/13 ◯ 07-02 中 勝:ペトリッ(1-1)
07/18 ● 03-09 ヤ 負:久保康(4-5) 本:宮崎(9), エリアン(2)
07/19 ◯ 09-08 ヤ 勝:三上(2-2) 本:筒香(23, 24), エリアン(3)
07/20 ◯ 09-02 ヤ 勝:熊原(1-0) 本:筒香(25, 26)
07/22 ◯ 03-02 巨 勝:ザガース(2-0) 本:筒香(27, 28)
07/23 ◯ 06-04 巨 勝:ザガース(3-0) S:山崎康(22)
07/24 ● 01-09 巨 負:今永(5-6) 本:ロペス(18)
07/26 ◯ 07-03 中 勝:久保康(5-5) 本:梶谷(6), ロペス(19)
07/27 ◯ 02-00 中 勝:ペトリッ(2-1) S:山崎康(23) 本:筒香(29)
07/28 ● 02-15 中 負:熊原(1-1)
07/29 ◯ 19-03 広 勝:石田(7-3) 本:筒香(30, 31), ロペス(20), 桑原(7), 梶谷(7)
07/30 ◯ 07-05 広 勝:井納(6-8) 本:梶谷(8, 9), 筒香(32)
07/31 ● 04-06 広 負:三上(2-3) 本:桑原(8)

 【表彰】月間MVP野手 筒香 嘉智(02)
 【勝敗】14勝10敗0分

2016筒香

2016筒香文章


◇ 2016年8月

08/02 ● 02-06 神 負:山崎康(2-3) 本:後藤(1)
08/03 ◯ 04-03 神 勝:山口(7-4) 本:梶谷(10), 筒香(33)
08/04 ● 05-07 神 負:ザガース(3-1)
08/05 ● 03-04 中 負:山崎康(2-4) 本:梶谷(11), 筒香(34)
08/06 ◯ 06-04 中 勝:須田(3-3) S:三上(1)
08/07 ◯ 04-01 中 勝:今永(6-6) 本:白崎(4)
08/09 ● 02-05 巨 負:久保康(5-6)
08/10 ● 02-05 巨 負:山口(7-5) 本:宮崎(10)
08/11 ◯ 05-04 巨 勝:ペトリッ(3-1) S:山崎康(26) 本:梶谷(12), 筒香(35)
08/12 ● 02-03 広 負:山崎康(2-5) 本:桑原(9)
08/13 ◯ 02-01 広 勝:須田(4-3)
08/14 ● 02-03 広 負:今永(6-7)
08/17 ● 01-09 ヤ 負:久保康(5-7)
08/19 ● 00-02 中 負:石田(7-4)
08/20 ◯ 02-01 中 勝:山口(8-5) S:山崎康(27) 本:筒香(36)
08/21 ● 00-03 中 負:今永(6-8)
08/23 ● 03-09 神 負:井納(6-9) 本:戸柱(2)
08/24 ● 01-05 神 負:久保康(5-8) 本:梶谷(13)
08/25 ● 03-09 神 負:ペトリッ(3-2) 本:ロペス(21)
08/26 ◯ 11-05 巨 勝:石田(8-4)
08/27 ◯ 07-03 巨 勝:山口(9-5)
08/28 ◯ 06-05 巨 勝:田中(3-0) 本:ロペス(22)
08/30 ● 02-08 広 負:井納(6-10) 本:筒香(37)
08/31 ● 00-03 広 負:三嶋(0-1)

 【勝敗】09勝15敗0分


◇ 2016年9月

09/01 ● 05-06 広 負:田中(3-1) 本:筒香(38)
09/02 ◯ 05-03 神 勝:石田(9-4) 本:ロペス(23), 梶谷(14)
09/03 ◯ 03-02 神 勝:山口(10-5) S:山崎康(28)
09/04 ● 01-03 神 負:田中(3-2) 本:ロペス(24)
09/06 ◯ 06-01 ヤ 勝:井納(7-10)
09/07 ◯ 07-03 ヤ 勝:三嶋(1-1) 本:梶谷(15), 筒香(39)
09/08 ● 03-05 ヤ 負:田中(3-3)
09/10 ◯ 01-00 中 勝:山口(11-5) S:山崎康(29) 本:ロペス(25)
09/11 ● 02-04 中 負:三上(2-4) 本:ロペス(26)
09/13 ◯ 11-03 ヤ 勝:今永(7-8) 本:桑原(10), エリアン(4), ロペス(27), 筒香(40)
09/14 ● 02-03 ヤ 負:井納(7-11)
09/15 ◯ 08-06 神 勝:須田(5-3) S:山崎康(30) 本:桑原(11)
09/16 ● 01-02 神 負:三浦(0-2)
09/17 ◯ 06-03 神 勝:モスコー(5-7) S:山崎康(31) 本:白崎(5)
09/18 ◯ 06-03 広 勝:田中(4-3) 本:ロペス(28, 29)
09/19 ◯ 03-01 広 勝:今永(8-8) 本:ロペス(30)
09/23 ◯ 12-04 巨 勝:砂田(2-2) 本:梶谷(16), ロペス(31, 32), 白崎(6), 筒香(41, 42)
09/24 ◯ 06-05 巨 勝:田中(5-3) 本:ロペス(33), 梶谷(17), 筒香(43)
09/28 ● 05-06 ヤ 負:今永(8-9) 本:筒香(43), 宮崎(11)
09/29 ● 06-11 ヤ 負:三浦(0-1) 本:梶谷(18), エリアン(5), ロペス(34)

 【表彰】月間MVP野手 J. ロペス(初)
 【勝敗】12勝08敗0分

2016ロペス

2016ロペス文章


◇ 2016年 成績

 【勝敗】143試合69勝71敗3分
 【勝率】 .493
 【順位】3位


◇ 2016年 クライマックス シリーズ

10/08 ◯ 05-03 巨 勝:井納(1-0) S:山崎康(1) 本:梶谷(1), 筒香(1), ロペス(1)
10/09 ● 01-02 巨 負:三上(0-1)
10/08 ◯ 04-03 巨 勝:田中(1-0) S:山崎康(2) 本:ロペス(2)

10/12 ● 00-05 広 負:モスコー(0-1)
10/13 ● 00-03 広 負:三嶋(0-1)
10/04 ◯ 03-00 広 勝:井納(1-0) S:山崎康(1)
10/15 ● 07-08 広 負:今永(0-1) 本:梶谷(1), ロペス(1) 


◇ 2016年 表彰選手

 【ベストナイン】
   外野手   筒香 嘉智(02)

 【ゴールデングラブ賞】
   一塁手   J. ロペス(02)

 【打撃部門】
   最多本塁打 筒香 嘉智(初)
   最多打点  筒香 嘉智(初)

 【連盟特別表彰】
   功労賞   三浦 大輔


《レシピ:和食>御飯>魚貝》たらこ飯と銀ダラ西京漬け焼き物、ハマグリのお吸い物 定食


 お料理レシピ、どうしても好みで《和食>御飯>魚貝》のパターンが多くなってしまいますが、鮭+イクラ、ホタテ、カニと来て、今回はたらこです。これでしばらくはネタ切れかと存じます。たいへんおいしくて、他所では食べたことがない一品が作れました。


◇ 材料

 材料は以下の通りです。いつも通りお値段は税抜き価格で表示しております。

1.たらこ 298/2円=149円

 1パック298円で1尾だけ使用しました。

たらこ

2.たけのこ 98円

 炊き込む別の具材としてしめじやエリンギなどのキノコ系や油揚げが挙げられますが、今回はたらこの風味を全面に引き出すことを考え、癖のないたけのこを選択しました。

たけのこ

3.塩昆布

 こちらは100円均一のダイソーで買いましたが、使ったのはごくわずかです。

くらこん

4.はまぐり 179円

 吸い物のはまぐりは中国産でしかも値引き商品と、品質を抑えて安くあげました(涙)。

はまぐり

5.三つ葉 98円

 炊き込みご飯もお吸い物にも三つ葉は不可欠です。一人前ですので半分も使わないのですが98円でした。

みつば

6.銀ダラ西京漬け 298円

 本来はこちらがメインディッシュと言うことになりますが、焼くだけです。

銀たら西京漬け


◇ たらこ飯の前処置

1.たらこ

 あらかじめ、たらこの中身、つぶつぶの卵部分だけを絞り出して皿に取りました。皮はたべちゃいました。

たらこ01

2.塩昆布 みじん切り

 そのままでもいいかと思いましたが、少し細切れに刻んでみました。

くらこん01

くらこん02

3.たけのこ みじん切り

 こちらもみじん切りです。

たけのこ01

4.炊き込み汁

 炊き込みの汁はたらこと塩昆布の塩分を考慮していつもより出汁を少なくしてみました。すなわち、昆布出汁を10cc、甘味を付けようとミリン10cc、酒10ccに水で合計90ccです。

炊き込み汁


◇ たらこ飯の炊き込み

 いつも通り、千葉県産こしひかり1合を使用しました。といだ米に塩昆布、たらこの順で混ぜ合わせ、炊き込み汁を入れてさらにかき混ぜて米と塩昆布とたらこが均等に分布するようにしました。その上からたけのこをならすようにまいて、圧力を8分かけました。

炊飯 くらこん

炊飯 たらこ

炊飯 かき混ぜ

炊飯 だし汁

炊飯 タケノコ

 炊き上がりです。

炊飯 炊き上がり


◇ はまぐりのお吸い物

 こちらが最も時間のかかるため実は最初に始めました。極々とろ火で出汁昆布とハマグリを水から煮て行きます。白い泡が発生したところで昆布は取り除きました。以下に完成形の盛り付けまで写真を掲載します。

はまぐり吸い物01

はまぐり吸い物02

はまぐり吸い物 盛り付け


◇ 完成、盛り付け

 銀ダラの西京漬けを焼いて、きゅうりとカブの自家製糠漬けを添えて定食の完成です。

 定食完成

たらこ飯 盛り付け

たらこ飯 拡大


◇ 総合評価

 たらこ飯は全く均等にたらこが米に付着しており、どこを食べても均一な味わいで、塩加減は丁度よく、みりんが効いてやや甘味を伴う磯の味わいが絶妙でありました。たらこのプリプリした感じに加えてたけのこのシャキシャキした食感も楽しめました。ハマグリの吸い物は絶品でした。まったく出汁を使わない塩とわずかな醤油だけで濃厚な味わい、そうそう食べられない一品です。銀ダラは予定通りでありました。以上、申し分ない味わいに822円の安価での完成、たらこ飯、生まれて初めて食べて、他所では食べられない(売っているのを見たことない)ことを加味して星5つ、満点といたします。

星5つ


《一品:中華>チェーン》どこにでもあるバーミヤンの五目そばにサプライズ


 中華の五目そばはけっこう好きなメニューで横浜中華街でもオーダーすることはしばしばです。ところが、なかなかそこらの中華料理専門とされる店舗で注文しても良いものに出会えません。例えばイオンモールによくある紅虎餃子房の五目中華は餡が多過ぎてどろっとした重苦しさを感じ、また味つけも甘過ぎ、塩辛過ぎと癖が強い一品であります。思わぬところでいい五目そばに出会えましたのでご報告です。

バーミヤン店舗

 なんと!、それはバーミヤンでありました。あまり期待しないで、ただ腹を満たすために入店して、メニューを見て思わず引き込まれました。

五目ラーメンの紹介

 きのこ類、なめことキクラゲですが、これがふんだんに使われているところに斬新なアイデアを感じましたし、具沢山の印象が強く、もしかして掘り出し物かも?、と思わせました。

五目ラーメン

 大正解です。具材は、豚肉、エビ、イカ、ホタテ、白菜、人参、中国菜までは普通ですが、なめことキクラゲはかなりの量が含まれます。特にキクラゲは細かく千切りになったものがあらゆる一口に含まれてきます。味はやはり餡の甘味があって、その下のスープは普通の中華スープでありますので、それほど珍しいものではありませんでした。それにしても、横浜中華街以外ではなかなか出会えなかった良い五目そばに、全国には無数に展開しているチェーン店で出会えるとはサプライズでありました。星3.5でお願いします。

星3.5


上手く負けられなかったラクビーW杯 イングランドの選手たち


 昨日、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の決勝(横浜国際総合競技場)が行われ、準々決勝で日本を下した南アフリカがイングランドを32-12で勝利、3大会ぶり3度目の優勝を果たしました。日本での初開催に加えて日本チームの躍進があり国民の注目が極めて高かった同大会の終わりに少し残念な出来事がありました。

イングランドメダル拒否の記事

 *****

海外メディアはイングランド銀メダル拒否事件を一斉報道。批判的声伝える「不愉快な敗者」「敬意に欠く行為」

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の決勝が7日、横浜国際総合競技場で7万人を超えるファンを集めて行われ、南アフリカがイングランドを32-12で下し3大会ぶり3度目の優勝を果たした。戦前は、名将、エディー・ジョーンズ・ヘッドコーチが率いるイングランド有利の声が強かったが、想定外の完敗。そのショックと悔しさからか、表彰式ではロックのマロ・イトジェが銀メダルを首にかけられることを拒否。授与された直後に銀メダルを首から外す選手が続出するなどラグビー発祥の“紳士の国”の選手が見せた“紳士的でない態度”を海外メディアも一斉に報じた。

 母国、英国のメトロ紙は、「マロ・イトジェがラグビーW杯決勝で敗戦後、銀メダルを首にかけることを拒む」との見出しを取り、表彰式での行為について報じた。記事は、「試合後、イングランドの選手たちは、ワールドラグビーの現会長で元イングランドとブリティッシュ・ライオンズのキャプテンだったビル・ボーモント氏から銀メダルを受け取るために並んだ。だが、イトジェはボーモントと握手を交わした後、あからさまに首に銀メダルをかけられることを拒否した」と伝えた。

 「マピンピとの衝突で倒され、試合開始わずか2分で退場となったプロップのカイル・シンクラーは銀メダルを受け取った後、即座に首から外した。一番最後に銀メダルを首からかけられたジョーンズ・ヘッドコーチも、南アフリカの選手がW杯トロフィーで祝う表彰台に上がる前にメダルを首から外した」と、その紳士的でない態度を伝えた。
 同じく英国のデイリーメール紙は、「『いりません!』イングランド選手がW杯決勝で南アフリカにこっぴどくやられた後、準優勝のメダルを首からかけられることを拒否して批判を浴びる」との見出しを取って報じた。「イングランドの選手たちがW杯決勝で南アフリカに12-32と圧倒されて敗れた後、準優勝のメダルを首にかけることを拒否し批判を浴びてしまった。シンクラーは試合後のセレモニーの間に(メダルを)むしり取り、キャプテンのオーウェン・ファレルは、南アフリカが優勝トロフィーを掲げる前にメダルを首から外した。イトジェに至っては(メダルを)首にかけることもなかった」と伝えた。
 記事は、「慣例として大会関係者は準優勝チームが銀メダルを受け取る前に表彰式の壇上に記念品をそろえる。(キャプテンの)ファレルに率いられ、チームはビル・ボーモント会長と握手し、慰めとなる表彰を受けた。ロックのイトジェは、銀メダルを首にかけることを拒否して手で受け取り、首にかけることをしなかった。頭の怪我で試合開始2分に交代したプロップのシンクラーは、彼のメダルをすぐに首からはぎ取った」と、表彰式の様子をレポート。
「大会の最後にメダルを即座に外すという汚名を残す行為を犯したイングランド選手に対してファンたちは『不愉快な敗者たち』、『スポーツマン精神に反する』と(SNSなどで)批判的な反応を見せた。ファンの1人は『イングランドはメダルをかけることを拒否するかんしゃくを起こしていた。哀れだ』とつぶやいた」と、ファンがツイッターなどSNSで発信した批判的な声を紹介した。

 ニュージーランドのニュースサイト「スタッフ」も、「イングランドのシンクラーとイトジェがメダルを冷たく扱う」との見出しを取り「イングランドの2選手は、W杯決勝で南アフリカに敗れ2位に終わったことを祝う気分にはならなかった」と伝えた。記事は、「ロックのスター選手、イトジェにとってイングランド代表としてキャリア最悪の1つとなる試合となり、大柄なプロップのシンクラーは、そのイトジェの肘が頭にぶつかったことで試合開始わずか2分に退場し、記憶から消したいような夕刻を過ごした」と、2人がメダルを拒否するに至った理由を説明。「2人はワールドラグビーのボーモント会長から準優勝のメダルを贈られたときに落胆の様子を見せた。ラシー・エラスムス・ヘッドコーチに率いられた素晴らしいスプリングボクスのチームに破壊的に敗れた敗戦を噛みしめる間、銀メダルを首にかけることを拒否した」と紹介し、SNSのユーザーからは「敬意に欠いている」、「無作法だ」といった批判の声が次々とあがったことを伝えた。

 だが、一方でイングランド選手の行為に同情的な声も伝えた。「オンライン上では彼らの行為に対して多くの批判が上がる中で、ウェールズのラグビージャーナリスト、サイモン・トーマス氏は、ツイッターで彼らの態度を擁護した」とし、そのトーマス氏の「(この行為は)どれだけイングランドが落ち込んでいるかを物語っている。彼らはさらに上のものを望んでいたのだ」というコメントを掲載した。

 記事は、最後に「イングランドのジョーンズ・ヘッドコーチもスプリングボクスが表彰台に上がりエリス杯で祝う前にメダルを外した」とし、ジョーンズ・ヘッドコーチの“今後”についても触れている。「オーストラリア人(のジョーンズ)は決勝での敗戦に落胆した。彼が2021年まで契約が残るイングランドを今後も引き続き率いるかどうかは定かでない。(オーストラリア代表ヘッドコーチの)マイケル・チェイカが退任することを受け、ジョーンズが母国のオーストラリアの指導者に復帰する話が取りざたされている。イングランドは今大会の準々決勝でオーストラリアを(40-16で)破った。59歳(のジョーンズ)は、以前に2001年から2005年までワラビーズ(オーストラリア代表の愛称)を率いて2003年のラグビーW杯の決勝へ導いている」とし、ジョーンズ・ヘッドコーチのオーストラリア復帰説をほのめかした。

 ノーサイド精神がラグビーの美徳のひとつ。それをラグビー発祥の地の選手たちが踏みにじったのは、なんとも残念な行為。大きな波紋を起こすことになり、母国だけでなく海外メディアが、これらの行為に注視し批判的に報じるのも当然なのかもしれない。

 *****


 本当の事情、心情は解りませんが、批判することも擁護することも簡単ではありますけれど、はっきり言えることはイングランドの選手たちには残念であったと言うことです。昔から、、、

 上手く勝てば  自信になる
 上手く負ければ 勉強になる

 下手に勝つと  慢心する
 下手に負けると 卑屈になる


 と言われてます。イングランドの選手たちは上手く負けることができなかった。負けを受け入れられない心情となってしまった。自分たちの銀メダルを受け入れられないのであれば、南アフリカの優勝も称えることはできなかったでしょう。それは残念でありました。特別、大会そのものを汚すものとは思いませんが、アスリートのスピリッツに触れる出来事だったと記事全文を記録させていただきました。

2015年 平成27年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2015年 監督・コーチ

 【一 軍】 
   監  督    中畑  清
   ヘッド     進藤 達哉
   投  手    川村 丈夫
   投  手    篠原 貴行
   バッテリー   新沼 慎二
   打  撃    大村  巌
   打  撃    坪井 智哉
   内野守備    馬場 敏史
   外野守備    小池 正晃

 【二 軍】 
   監  督    山下 大輔
   総合・外野守備 二宮  至
   投  手    島田 直也
   投手・育成担当 有働 克也
   バッテリー   山下 和彦
   打  撃    高須 洋介
   打  撃    嶋村 一輝
   内野守備    万永 貴司


◇ 2015年3、4月

03/27 ● 02-03 巨 負:久保(0-1) 本:筒香(1),関根(1)
03/28 ◯ 10-02 巨 勝:山口(1-0) 本:ロペス (1),筒香(2)
03/29 ● 03-11 巨 負:三嶋(0-1)
03/31 ◯ 07-06 広 勝:国吉(1-0) S:山崎康(1) 本:バルディ(1)
04/01 ◯ 07-04 広 勝:モスコー(1-0) 本:ロペス(2)
04/02 ◯ 03-02 広 勝:林(1-0)
04/03 ● 00-08 ヤ 負:久保(0-2)
04/04 ● 02-06 ヤ 負:エレラ(0-1) 本:筒香(3)
04/05 ◯ 02-01 ヤ 勝:三嶋(1-1) S:山崎康(2) 本:バルディ(2)
04/07 ◯ 08-03 神 勝:井納(1-0) 本:ロペス(3)
04/08 ◯ 06-01 神 勝:モスコー(2-0)
04/09 ◯ 02-01 神 勝:高崎(1-0) S:山崎康(3)
04/10 ● 02-06 中 負:エレラ(0-2)
04/11 ◯ 08-06 中 勝:山口(2-0) S:山崎康(4) 本:ロペス(4,5),黒羽根(1)
04/12 ● 02-03 中 負:林(1-1) 本:ロペス(6)
04/15 ● 00-03 巨 負:モスコー(2-1)
04/16 ● 01-07 巨 負:高崎(1-1) 本:バルディ(3)
04/17 ● 01-03 ヤ 負:井納(1-1)
04/18 ● 00-04 ヤ 負:山口(2-1)
04/19 ● 08-09 ヤ 負:小杉(0-1) 本:荒波(1),筒香(4)
04/21 ● 03-05 神 負:山崎康(0-1) 本:後藤(1)
04/22 ◯ 07-04 神 勝:モスコー(3-1) S:山崎康(5) 本:筒香(5),荒波(2)
04/24 ◯ 08-01 中 勝:井納(2-1) 本:筒香(6)
04/25 ◯ 05-02 中 勝:山口(3-1) 本:嶺井(1)
04/26 ◯ 05-03 中 勝:国吉(2-0) S:山崎康(6)
04/28 ◯ 01-00 広 勝:久保(1-2) S:山崎康(7)
04/29 ● 02-09 広 負:高橋(0-1)
04/30 ◯ 01-00 広 勝:三嶋(2-1) S:山崎康(8) 本:梶谷(1)

 【表彰】月間MVP打者 梶谷 隆幸(初)
 【勝敗】15勝13敗00分

2015年 梶谷
2015年 梶谷文章


◇ 2015年5月

05/01 ● 01-03 中 負:井納(2-2)
05/02 ◯ 05-03 中 勝:エレラ(1-2) S:山崎康(9)
05/03 ◯ 04-03 中 勝:小杉(1-1) S:山崎康(10) 本:梶谷(2)
05/04 ◯ 06-01 ヤ 勝:久保(2-2) 本:筒香(7),白崎(1)
05/05 ◯ 05-04 ヤ 勝:三浦(1-0) S:山崎康(11) 本:高城(1)
05/06 ◯ 04-02 ヤ 勝:三嶋(3-1) S:山崎康(12)
05/08 ◯ 06-05 巨 勝:エレラ(2-2) S:山崎康(13)
05/09 ● 01-02 巨 負:小杉(1-2)
05/10 ◯ 04-02 巨 勝:田中(1-0) S:山崎康(14)
05/13 ◯ 06-03 中 勝:久保(3-2) S:山崎康(15) 本:ロペス(7),石川(1)
05/14 ◯ 04-03 中 勝:三嶋(4-1) S:山崎康(16) 本:井出(1)
05/15 ◯ 06-05 広 勝:長田(1-0) S:田中(1) 本:バルディ(4)
05/16 ◯ 02-01 広 勝:井納(3-2) 本:バルディ(5)
05/17 ● 01-02 広 負:須田(0-1)
05/19 ● 01-02 ヤ 負:久保(3-3)
05/20 ◯ 02-00 ヤ 勝:三浦(2-0) S:山崎康(17) 本:筒香(8,9)
05/21 ● 03-04 ヤ 負:小杉(1-3) 本:筒香(10)
05/22 ◯ 06-05 神 勝:山崎康(1-1) 本:筒香(11)
05/23 ● 02-04 神 負:安部(0-1)
05/24 ◯ 08-06 神 勝:須田(1-1) S:国吉(1)
05/26 ● 03-10 オ 負:久保(3-4) 本:井出(2)
05/27 ◯ 04-02 オ 勝:三浦(3-0) S:山崎康(18) 本:バルディ(6),ロペス(8)
05/28 ● 03-04 オ 負:三嶋(4-2)
05/29 ● 03-04 ロ 負:大原(0-1) 本:後藤(2)
05/30 ◯ 05-01 ロ 勝:井納(4-2)
05/31 ● 05-09 ロ 負:須田(1-2)

 【表彰】月間MVP打者 筒香 嘉智(初)
 【勝敗】16勝10敗00分

2015年 筒香
2015年筒香文章


◇ 2015年6月

06/02 ◯ 06-05 ソ 勝:国吉(3-0) S:山崎康(19) 本:梶谷(3),バルディ(7),井出(3)
06/03 ● 02-04 ソ 負:国吉(3-1) 本:井出(4)
06/04 ● 00-08 ソ 負:モスコー(3-2)
06/05 △ 03-03 西 本:ロペス(9)
06/06 ● 01-05 西 負:井納(4-3) 本:ロペス(10)
06/07 ● 03-09 西 負:三嶋(4-3) 本:ロペス(11)
06/09 ● 02-03 楽 負:山崎康(1-2) 本:白崎(2)
06/10 ● 04-05 楽 負:田中(1-1) 本:荒波(3)
06/11 ● 05-07 楽 負:岡島(0-1) 本:乙坂(1)
06/12 ● 07-08 日 負:国吉(3-2) 本:ロペス(12),梶谷(4)
06/13 ● 02-03 日 負:井納(4-4)
06/14 ● 01-03 日 負:砂田(0-1)
06/19 ● 01-03 広 負:井納(4-5)
06/20 ● 04-08 広 負:モスコー(3-3) 本:ロペス(13)
06/23 ◯ 07-02 巨 勝:久保(4-4) 本:筒香(12)
06/24 ◯ 03-01 巨 勝:田中(2-1) S:山崎康(20)
06/27 ● 03-05 神 負:田中(2-2)
06/28 ● 02-06 神 負:三浦(3-1)
06/30 ◯ 01-00 中 勝:久保(5-4)

 【勝敗】04勝14敗01分


◇ 2015年7月

07/01 ● 05-08 中 負:砂田(0-2)
07/03 ◯ 04-03 神 勝:長田(2-0) 本:後藤(3)
07/04 ● 06-07 神 負:山口(3-2) 本:倉本(1), 後藤(4)
07/05 ● 01-08 神 負:三浦(3-2)
07/07 ◯ 03-01 広 勝:久保(6-4) S:山崎康(21)
07/08 ◯ 07-01 広 勝:砂田(1-2) 本:倉本(2), 桑原(1)
07/10 ● 02-04 ヤ 負:井納(4-6) 本:バルディ(8)
07/11 ● 01-05 ヤ 負:山口(3-3)
07/12 ◯ 03-00 ヤ 勝:三浦(4-2) S:山崎康(22) 本:ロペス(14), バルディ(9)
07/13 ◯ 07-04 巨 勝:久保(7-4) S:山崎康(23) 本:梶谷(5), 松本(1)
07/14 ◯ 10-03 巨 勝:萬谷(1-0) 本:筒香(13), ロペス(15), 梶谷(6)
07/15 ◯ 03-02 巨 勝:山崎康(2-2)
07/20 ● 06-08 ヤ 負:久保(7-5) 本:筒香(14), 白崎(3)
07/21 ● 03-17 ヤ 負:三浦(4-3) 本:筒香(15), 乙坂(2)
07/22 ● 01-02 ヤ 負:石田(0-1)
07/24 ● 00-03 神 負:井納(4-7)
07/25 ◯ 05-02 神 勝:小杉(2-3) S:山崎康(24) 本:白崎(4)
07/26 ● 00-03 神 負:山口(3-4)
07/28 ● 03-11 巨 負:久保(7-6)
07/29 ● 03-05 巨 負:エレラ(2-3)
07/30 ● 01-02 巨 負:エレラ(2-4)
07/31 ◯ 10-04 広 勝:小杉(3-3) 本:ロペス(16)

 【勝敗】09勝13敗00分


◇ 2015年8月

08/01 ◯ 02-01 広 勝:高崎(2-1) S:山崎康(25)
08/02 ● 04-05 広 負:平田(0-1) 本:梶谷(7)
08/04 ◯ 05-04 中 勝:久保(8-6) S:山崎康(26)
08/05 ● 04-06 中 負:平田(0-2)
08/06 ◯ 02-01 中 勝:石田(1-1) S:山崎康(27)
08/07 ◯ 07-04 神 勝:砂田(2-2) S:山崎康(28) 本:乙坂(3)
08/08 ● 02-05 神 負:高崎(2-2)
08/09 ● 02-03 神 負:モスコー(3-4)
08/11 ● 01-02 巨 負:久保(8-7) 本:ロペス(17)
08/12 ● 07-06 巨 負:三浦(4-4) 本:白崎(5), 筒香(16), バルディ(10)
08/13 ◯ 03-02 巨 勝:長田(3-0) S:山崎康(29) 本:筒香(17)
08/14 ● 04-08 広 負:砂田(2-3)
08/15 ◯ 02-01 広 勝:エレラ(3-4) S:山崎康(30)
08/16 ● 02-07 広 負:モスコー(3-5)
08/18 ◯ 03-01 ヤ 勝:エレラ(4-4) S:山崎康(31) 本:梶谷(8), 筒香(18)
08/19 ● 03-08 ヤ 負:三浦(4-5)
08/20 ◯ 02-01 ヤ 勝:石田(2-1) S:山崎康(32) 本:白崎(6), 嶺井(2)
08/21 ● 02-03 神 負:砂田(2-4) 本:下園(1)
08/22 ● 02-07 神 負:三嶋(4-4) 本:バルディ(11)
08/23 ● 01-03 神 負:モスコー(3-6)
08/25 ● 04-05 中 負:長田(3-1)
08/26 ● 03-04 中 負:山口(3-5) 本:ロペス(18)
08/27 ● 03-05 中 負:石田(2-2) 本:ロペス(19)
08/28 ◯ 06-03 広 勝:三嶋(5-4) 本:筒香(19), ロペス(20)
08/29 ● 02-03 広 負:山崎康(2-3)
08/30 ◯ 08-04 広 勝:須田(2-2) 本:ロペス(21), 嶺井(3)

 【勝敗】10勝16敗00分


◇ 2015年9、10月

09/01 ◯ 06-05 中 勝:エレラ(5-4) S:山崎康(33) 本:ロペス(22)
09/02 ◯ 03-02 中 勝:三浦(5-5) S:山崎康(34)
09/03 ● 01-04 中 負:石田(2-3)
09/04 ● 07-08 巨 負:山崎康(2-4) 本:梶谷(9, 10), ロペス(23), バルディ(12)
09/05 ◯ 06-05 巨 勝:砂田(3-4) S:須田(1) 本:荒波(4), 梶谷(11), ロペス(24)
09/10 ● 01-03 ヤ 負:石田(2-4) 本:宮崎(1)
09/12 ● 03-06 巨 負:三嶋(5-5)
09/13 ● 00-03 巨 負:井納(4-8)
09/15 ● 01-02 ヤ 負:岡島(0-2)
09/16 ● 01-09 ヤ 負:ビロウ(0-1)
09/18 ◯ 03-02 神 勝:三上(1-0) S:山崎康(35)
09/19 ◯ 07-05 神 勝:井納(5-8) S:山崎康(36) 本:筒香(20), 嶺井(4)
09/20 ◯ 06-04 広 勝:長田(4-1) S:山崎康(37)
09/21 ● 02-03 広 負:山口(3-6)
09/22 ◯ 10-06 中 勝:三浦(6-5) 本:筒香(21), 嶺井(5)
09/23 ● 01-04 中 負:高崎(2-3)
09/24 ● 02-04 ヤ 負:石田(2-5) 本:梶谷(12)
09/26 ◯ 03-02 中 勝:須田(3-2) 本:筒香(22), バルディ(13)
09/28 ● 03-08 広 負:砂田(3-4) 本:飛雄馬(1)
09/29 ● 03-04 神 負:三上(1-1)
10/02 ● 01-04 巨 負:石田(2-6) 本:ロペス(25)
10/03 ● 05-07 巨 負:三浦(6-6) 本:梶谷(13), 筒香(23, 24)

 【勝敗】08勝14敗00分


◇ 2015年 成績

 【勝敗】144試合62勝80敗01分
 【勝率】 .437
 【順位】6位


◇ 2015年 表彰選手

 【最優秀新人】
       山崎 康晃

 【ベストナイン】
   外野手 筒香 嘉智(初)

 【連盟特別表彰】
   特別賞 山崎 康晃



 

《レシピ:和食>御飯>魚貝》カニ飯と紅鮭、しじみのすまし汁定食


 御飯物第三弾、ホタテ飯の成功に気をよくしてカニ飯に挑戦です。最近、なかなか良いカニ缶に恵まれず、つまらないズワイガニのほぐし身を使用しました。例によって一人前、値段は税抜き価格です。


◇ 材料

1.ズワイガニほぐし身 498円x2個、996円

 1つでは足りないのでは?、贅沢して2缶としました。これだけで1000円です。

ズワイガニ

2.カットぶなしめじ 94円

 炊き込みご飯の具材、タケノコ、舞茸、油揚げを使って来ましたが、今回はカニの風味を生かす脇役としてしめじかエリンギを考えました。ちょうどカットされて安いのがありましたのでこちらで決定です。

しめじ

3.紅鮭 216円

 おかずですので本来はメインディッシュなのですが、こころは完全にカニ飯へ行っており、適当に美味しげなのを買ってきました。

紅鮭

4.しじみ 413円

 千葉県産で粒が大きいものが手に入りました。カニ飯に対して味噌汁ではどうかな?、と考えすまし汁を作ってみました。

しじみ

5.もずく 94円

 添え物として黒酢もずくをご用意しました。

もずく

6.三つ葉 138円

 これまで、無駄になってしまうから、と言う理由で炊き込みご飯に添える香菜は省略しておりましたが、今回はしじみの汁もありますし三つ葉を追加いたしました。

みつば


◇ カニ飯の下準備から炊き込みまで

1.ズワイガニ缶の分離

 まず、ズワイガニ缶を皿に取り液体を絞り分けました。もちろん液体成分は米を炊く汁にするためです。

かに前処置

2.炊き込み汁の作成

 今回は、これまでの経験を踏まえ「昆布つゆ塩だし」を20ccとして、出汁対その他を2:7にしました。

だし汁計測

 さらに色つけと醤油風味のため「伊勢醤油」を1ccほど加えて、先に分離したカニ缶の汁、そこに日本酒を添加してトータル90ccとしました。従って水は一切入れませんでした。

伊勢醤油

醤油と酒を追加

3.炊き込み

 ここで一工夫をこらしました。カニのほぐし身を全部入れるのではなく半分を米と一緒に炊き込んで、半分は炊き上がったご飯のうえにまぶす方針としました。お米と炊き込み汁にカニを入れてかき混ぜます。

米にかに追加

 しめじを上に添加してならします。

しめじ追加

 いつもの電気圧力鍋で8分の圧をかけて出来上がり、かき混ぜます。

炊き上がり

かき混ぜ


◇ しじみのすまし汁

 こちらは一気に盛り付けまで、、、。

1.しじみの煮込み

 洗ったしじみに適当な水と昆布を加えて、火力最小のとろ火で煮てまいります。沸騰したら昆布を取って味付けは適当です。塩をメインに醤油を数滴垂らす程度です。

しじみ煮込み01

しじみ汁完成

2.出来上がり

 お椀に入れて三つ葉を加えれば完成です。肝臓に良さそうですね!

しじみすまし汁


◇ ご飯の盛り付けと定食の完成

 お重にカニ飯を入れて、その上からよけておいたほぐし身の残りをまぶします。最後に三つ葉を添えてカニ飯の盛り付け完成です。

かに飯完成

 別に用意した焼き紅鮭ともずく、さらには自家製のきゅうりのぬか漬けを添えて定食の完成です。

かに飯と紅鮭、もずく添えの定食


◇ 総評

 これまでに経験ないほどにリッチで美味しくできました。カニの分量、味付けともに大成功!、砂糖は入れていないのにカニの甘みを感じる豊かな味わいでした。しじみ汁はちょっと出汁が弱かったかな?、と思われましたが、こちらもなかなか食べられない一品です。ちょっと費用がかかりすぎは減点として、自分で作ったものですが、星4.5とします。

星4.5

2014年 平成26年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2014年 監督・コーチ

 【一 軍】 
   監  督    中畑  清
   総合・内野守備 馬場 敏史
   打撃・作戦担当 進藤 達哉
   打  撃    小池 正晃
   投  手    川村 丈夫
   投  手    篠原 貴行
   バッテリー   新沼 慎二
   外野守備    蓬莱 昭彦

 【二 軍】 
   監督・打撃   大村  巌
   総合・外野守備 二宮  至
   投  手    木塚 敦志
   バッテリー   山下 和彦
   打  撃    嶋村 一輝
   内野守備    万永 貴司
   投手・育成担当 岡本 克道
   育  成    高浦己佐緒


◇ 2014年3、4月

03/28 ● 01-09 ヤ 負:三嶋(0-1)
03/29 ◯ 05-04 ヤ 勝:井納(1-0) S:ソーサ(1) 本:バルディ(1), 山崎(1)
04/01 ● 01-02 巨 負:長田(0-1)
04/02 ● 09-15 巨 負:山口(0-1) 本:梶谷(1), 石川(1), 井出(1)
04/04 ● 01-02 広 負:菊地(0-1)
04/05 ◯ 09-06 広 勝:井納(2-0) S:ソーサ(2)
04/06 ● 00-01 広 負:モスコー(0-1)
04/08 ◯ 06-05 神 勝:久保(1-0) S:ソーサ(3) 本:ブランコ(1)
04/09 ● 03-04 神 負:長田(0-2) 本:ブランコ(2)
04/10 ● 05-06 神 負:ソーサ(0-1) 本:荒波(1)
04/11 ● 05-06 ヤ 負:三浦(0-1) 本:梶谷(2)
04/12 ◯ 05-04 ヤ 勝:井納(3-0) 本:筒香(1)
04/13 ● 02-04 ヤ 負:モスコー(0-2)
04/15 ● 06-11 中 負:久保(1-1) 本:バルディ(2)
04/16 ● 01-07 中 負:尚成(0-1)
04/17 ● 05-06 中 負:ソーサ(0-2) 本:バルディ(3)
04/18 ● 02-11 広 負:三浦(0-2)
04/19 ● 01-07 広 負:井納(3-1)
04/20 ◯ 12-02 広 勝:モスコー(1-2) 本:筒香(2, 3), バルディ(4)
04/22 ● 01-04 巨 負:久保(1-2)
04/23 ● 01-04 巨 負:長田(0-3)
04/25 ● 04-14 神 負:三嶋(0-2) 本:バルディ(5), 梶谷(3)
04/26 ● 01-07 神 負:井納(3-2)
04/27 ◯ 08-04 神 勝:モスコー(2-2)
04/29 ◯ 06-02 中 勝:藤江(1-0) 本:荒波(2)

 【勝敗】07勝18敗


◇ 2014年5月

05/01 ◯ 12-06 中 勝:大原(1-0)
05/03 ◯ 09-04 広 勝:井納(4-2) 本:梶谷(4, 5)
05/04 ● 02-05 広 負:モスコー(2-3) 本:石川(2)
05/05 ● 02-05 広 負:加賀美(0-1) 本:石川(3), 梶谷(6)
05/06 ◯ 02-01 巨 勝:久保(2-2) S:三上(1)
05/07 ● 02-10 巨 負:尚成(0-2) 本:後藤(1), バルディ(6)
05/08 ◯ 07-06 巨 勝:大原(2-0) S:三上(2) 本:筒香(4, 5), 山崎(2)
05/09 ◯ 05-03 ヤ 勝:井納(5-2) S:三上(3) 本:梶谷(7)
05/10 ◯ 02-01 ヤ 勝:モスコー(3-3) S:三上(4) 本:バルディ(7)
05/11 ◯ 03-02 ヤ 勝:長田(1-3)
05/13 ● 02-07 中 負:久保(2-3) 本:バルディ(8)
05/14 ● 02-07 中 負:尚成(0-3)
05/15 ● 02-06 中 負:加賀(0-1) 本:筒香(6)
05/16 ◯ 03-01 神 勝:井納(6-2) S:三上(5)
05/17 ● 00-04 神 負:モスコー(3-4)
05/18 ● 01-04 神 負:藤江(1-1)
05/20 ◯ 03-02 楽 勝:久保(3-3) S:三上(6)
05/22 ● 00-04 楽 負:尚成(0-4)
05/23 ◯ 05-00 日 勝:井納(7-2) 本:ブランコ(3)
05/24 ● 00-08 日 負:モスコー(3-5)
05/25 ● 01-07 オ 負:加賀美(0-2)
05/26 ◯ 05-04 オ 勝:長田(2-3)
05/28 ● 04-06 ソ 負:長田(2-4)
05/29 ◯ 06-05 ソ 勝:長田(3-4) 本:ブランコ(4), 柳田(1)
05/31 ◯ 04-01 ロ 勝:国吉(1-0) S:三上(7) 本:乙坂(1)

 【表彰】月間MVP投手 井納 翔一(初)
 【勝敗】13勝12敗

2014年 井納
2014 井納文章


◇ 2014年6月

06/01 ◯ 01-00 ロ 勝:山口(1-1) S:三上(8)
06/03 ◯ 05-02 西 勝:久保(4-3) 本:筒香(7)
06/04 ● 00-01 西 負:三浦(0-3)
06/08 ◯ 05-01 楽 勝:山口(2-1) 本:筒香(8)
06/09 ● 00-10 楽 負:久保(4-4)
06/11 ● 05-08 オ 負:井納(7-3) 本:グリエル(1), 下園(1)
06/12 ● 05-09 オ 負:国吉(1-1)
06/14 ● 02-04 ソ 負:三浦(0-4)
06/15 ◯ 05-01 ソ 勝:山口(3-1) S:三上(9)
06/17 ● 04-06 ロ 負:ソーサ(0-3) 本:井出(2)
06/18 ◯ 11-06 ロ 勝:井納(8-3) 本:後藤(2), 井出(3)
06/21 ◯ 08-07 西 勝:林(1-0) 本:グリエル(2), 後藤(2), 多村(1)
06/22 ◯ 04-03 西 勝:萬谷(1-0) S:三上(10)
06/25 ● 02-04 日 負:山口(3-2)
06/26 ◯ 02-01 日 勝:久保(5-4) S:三上(11)
06/27 ● 00-06 広 負:井納(8-4)
06/28 ◯ 07-04 広 勝:モスコー(4-5) S:三上(12) 本:後藤(4), グリエル(3), 筒香(9)
06/29 ● 05-07 広 負:三上(0-1) 本:グリエル(4)

 【表彰】月間MVP投手 山口  俊(02)
 【勝敗】9勝9敗

2014年 山口01
2014年 山口01文章


◇ 2014年7月

07/01 ● 04-12 中 負:山口(3-2) 本:筒香(10), 山口(1)
07/02 ◯ 06-02 中 勝:久保(6-4)
07/04 ● 02-03 楽 負:井納(8-5)
07/05 ● 00-03 楽 負:モスコー(4-6)
07/06 ● 06-12 楽 負:加賀美(0-3) 本:石川(4)
07/09 ◯ 03-00 巨 勝:久保(7-4) S:三上(13) 本:後藤(5)
07/11 ◯ 10-01 ヤ 勝:井納(9-5) 本:梶谷(8, 9), 黒羽根(1)
07/12 ◯ 07-01 ヤ 勝:モスコー(5-6) 本:グリエル(5), 筒香(11), モスコー(1)
07/13 ◯ 08-04 ヤ 勝:三浦(1-4) 本:グリエル(6)
07/14 △ 05-05 広 本:筒香(12)
07/15 ◯ 10-07 広 勝:久保(8-4) S:林 本:筒香(13, 14)
07/16 ● 07-11 広 負:土屋(0-1) 本:筒香(15, 16)
07/21 △ 04-04 中 本:ブランコ(5)
07/22 ● 03-07 中 負:久保(8-5) 本:ブランコ(6)
07/23 ● 03-06 中 負:林(1-1) 本:石川(5)
07/25 ◯ 03-02 ヤ 勝:井納(10-5) 本:筒香(17)
07/26 ◯ 07-01 ヤ 勝:モスコー(6-6) 本:バルディ(9), 柳田(2)
07/27 ◯ 10-01 ヤ 勝:三浦(2-4) 本:荒波(3), ブランコ(7), 後藤(6)
07/29 ◯ 09-01 巨 勝:久保(9-5)
07/30 ● 02-03 巨 負:山口(3-3) 本:バルディ(10)

 【勝敗】10勝8敗02分


◇ 2014年8月

08/01 ● 04-05 神 負:大原(2-1) 本:バルディ(11)
08/05 ◯ 07-06 巨 勝:林(2-1) 本:ブランコ(8)
08/06 ◯ 06-02 巨 勝:山口(4-3) 本:多村(2)
08/07 ◯ 10-01 巨 勝:三浦(3-4) 本:石川(6)
08/08 ● 03-12 ヤ 負:井納(10-6)
08/09 ◯ 05-04 ヤ 勝:モスコー(7-6) 本:筒香(18)
08/10 ◯ 06-03 ヤ 勝:高崎(1-0) S:三上(14) 本:ブランコ(9), 多村(3)
08/12 ◯ 06-04 中 勝:久保(10-5) S:三上(15) 本:石川(7)
08/13 ● 04-05 中 負:長田(3-5) 本:バルディ(12)
08/14 ◯ 02-00 中 勝:三浦(4-4) S:三上(16)
08/15 ● 04-07 神 負:国吉(1-2)
08/16 ◯ 08-02 神 勝:モスコー(8-6) 本:梶谷(10)
08/17 ● 02-05 神 負:高崎(1-1) 本:ブランコ(10), バルディ(13)
08/19 ● 00-08 広 負:久保(10-6)
08/20 ● 09-11 広 負:小林太志(0-1)
08/21 ◯ 03-00 広 勝:三浦(5-4) S:三上(17)
08/23 ● 02-04 ヤ 負:ソト(0-1) 本:多村(4)
08/24 ● 01-02 ヤ 負:井納(10-7) 本:バルディ(14)
08/26 ◯ 07-00 中 勝:久保(11-6) 本:グリエル(7), 梶谷(11), ブランコ(11), 柳田(3)
08/27 ◯ 08-01 中 勝:山口(5-3)
08/28 ◯ 06-05 中 勝:大原(3-1) S:長田(1)
08/29 ● 00-03 巨 負:尚成(0-5)
08/30 ◯ 05-04 巨 勝:長田(4-5) 本:ブランコ(12), グリエル(8)
08/31 ◯ 05-03 巨 勝:井納(11-7) S:三上(18) 本:ブランコ(13)

 【表彰】月間MVP投手 三浦 大輔(04)
 【勝敗】14勝10敗

2014年 三浦
2014年 三浦文章


◇ 2014年9、10月

09/02 ● 03-04 神 負:三上(0-2)
09/03 ◯ 03-01 神 勝:山口(6-3) 本:バルディ(15)
09/04 ● 03-05 神 負:三浦(5-5) 本:ブランコ(14)
09/05 ● 00-08 広 負:尚成(0-6)
09/06 ● 00-01 広 負:モスコー(8-7)
09/07 ◯ 11-04 広 勝:加賀(1-1) 本:グリエル(9), ブランコ(15)
09/09 ◯ 03-00 ヤ 勝:久保(12-6) 本:梶谷(12), バルディ(16)
09/10 ◯ 02-00 ヤ 勝:山口(7-3) 本:梶谷(13)
09/11 ● 02-03 ヤ 負:三上(0-3)
09/12 ● 00-04 巨 負:三浦(5-6)
09/13 ● 00-02 巨 負:モスコー(8-8)
09/14 ◯ 03-00 巨 勝:長田(5-5) S:三上(19) 本:グリエル(10)
09/15 ◯ 04-03 中 勝:三上(1-3) 本:梶谷(14), ブランコ(16)
09/16 ● 00-06 中 負:山口(7-4)
09/17 ● 01-02 中 負:高崎(1-2) 本:グリエル(11)
09/19 ◯ 08-05 広 勝:モスコー(9-8) 本:梶谷(15)
09/20 ● 01-03 広 負:井納(11-8)
09/21 ● 02-03 広 負:林(2-2)
09/23 ◯ 02-01 神 勝:田中(1-0) 本:ブランコ(17)
09/24 ● 04-06 神 負:三上(1-4) 本:筒香(19)
09/25 ◯ 05-04 神 勝:加賀(2-1) S:国吉(1) 本:筒香(20)
09/26 ● 03-06 巨 負:井納(11-9)
09/27 ◯ 07-05 巨 勝:高崎(2-2) S:国吉(2) 本:バルディ(17)
09/28 ◯ 04-03 巨 勝:ソト(1-1) 本:桑原(1), 柳田(4)
09/29 ● 00-01 神 負:国吉(1-3)
09/30 ◯ 01-00 神 勝:山口(8-4)
10/01 ● 02-04 中 負:モスコー(9-9) 本:黒羽根(2)
10/02 ● 01-04 中 負:須田(0-1) 本:後藤(7)
10/03 ◯ 06-03 巨 勝:三嶋(1-2) S:三上(20) 本:筒香(21), 梶谷(16)
10/04 ● 00-04 巨 負:高崎(2-3)
10/06 ● 06-07 ヤ 負:山口(8-5) 本:筒香(22)
10/07 ◯ 04-03 ヤ 勝:国吉(2-3) S:三上(21) 本:白崎(1)

 【表彰】月間MVP投手 山口  俊(03)
 【勝敗】14勝18敗

2014山口02
2014年 山口02文章


◇ 2014年 成績

 【勝敗】144試合67勝75敗2分
 【勝率】 .472
 【順位】5位


◇ 2014年 表彰選手

 【打撃部門】
   盗塁王     梶谷 隆幸(初)

 【連盟特別表彰】
   スピードアップ 三浦 大輔

2013年 平成25年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


◇ 2013年 監督・コーチ

 【一 軍】 
  監  督    中畑  清
  野手総合    二宮  至
  チーフ・打撃  高木  豊
  投  手    友利  結
  投  手    川村 丈夫
  バッテリー   山下 和彦
  打  撃    波留 敏夫
  内野守備    馬場 敏史
  外野守備    蓬莱 昭彦

 【二 軍】 
  監  督    山下 大輔
  チーフ・打撃  高木 由一
  投  手    木塚 敦志
  投  手    岡本 克道
  バッテリー   高浦己佐緒
  打  撃    大村  巌
  内野守備    万永 貴司
  内野守備    中根  仁
  育成バッテリー 新沼 慎二


◇ 2013年3、4月

03/29 ◯ 04-03 中 勝:吉川(1-0) S:山口(1)
03/30 ◯ 04-02 中 勝:三浦(1-0) S:山口(2)
03/31 ● 03-08 中 負:鄭(0-1) 本:ブランコ(1)
04/03 ● 08-10 巨 負:加賀(0-1) 本:ブランコ(2)
04/04 ● 04-07 巨 負:井納(0-1) 本:中村(1)
04/05 ◯ 02-01 ヤ 勝:高崎(1-0) S:山口(3)
04/06 ◯ 06-03 ヤ 勝:土屋(1-0) S:山口(4) 本:ラミレス(1), 石川(1)
04/07 ● 06-10 ヤ 負:吉川(1-1) 本:ブランコ(3, 4, 5), 中村(2)
04/09 ● 02-09 広 負:ソト(0-1) 本:ブランコ(6)
04/10 ● 01-05 広 負:井納(0-2)
04/11 ◯ 06-02 広 勝:小杉(1-0) 本:多村(1)
04/12 ● 00-02 神 負:高崎(1-1)
04/13 ◯ 06-01 神 勝:藤井(1-0)
04/14 ● 00-04 神 負:三浦(1-1)
04/16 ◯ 06-03 広 勝:山口(1-0)
04/17 ● 00-01 広 負:井納(0-3)
04/18 ● 05-06 広 負:山口(1-1) 本:ブランコ(7)
04/19 ◯ 04-01 中 勝:山口(2-1) 本:ブランコ(8)
04/20 ◯ 04-02 中 勝:加賀(1-1) S:山口(5) 本:ブランコ(9)
04/21 ◯ 04-03 中 勝:吉川(2-1) 本:ブランコ(10)
04/23 ● 07-08 巨 負:ソト(0-2) 本:ブランコ(11, 12)
04/24 ● 01-17 巨 負:井納(0-4)
04/25 ● 03-05 巨 負:小杉(1-1) 本:石川(2)
04/26 ● 05-10 神 負:高崎(1-2) 本:後藤(1)
04/27 ◯ 09-01 神 勝:藤井(2-0) 本:ブランコ(13)
04/28 ● 03-05 神 負:三浦(1-2) 本:松本(1)
04/29 ● 03-12 ヤ 負:土屋(1-1) 本:松本(2), ブランコ(14)
04/30 ◯ 05-04 ヤ 勝:山口(3-1) S:ソーサ(1) 本:ブランコ(15), 中村(3)

 【表彰】月間MVP打者 ブランコ(03)
 【勝敗】12勝16敗

2013年 ブランコ
2013年 ブランコ文章


◇ 2013年5月

05/01 ◯ 05-04 ヤ 勝:山口(4-1) 本:中村(4), ブランコ(16), 金城(1)
05/03 ● 00-04 中 負:高崎(1-3)
05/04 ◯ 11-01 中 勝:藤井(3-0) 本:松本(3), 金城(2)
05/05 ◯ 09-04 中 勝:藤江(1-0)
05/06 ◯ 03-02 広 勝:三浦(2-2) S:山口(6)
05/07 ◯ 07-03 広 勝:井納(1-4)
05/08 ● 02-03 広 負:小杉(1-2)
05/10 ◯ 12-10 巨 勝:ソーサ(1-0) 本:ブランコ(18), 中村(5), 多村(2, 3), モーガン(1)
05/11 ● 04-05 巨 負:藤江(1-1) 本:多村(4)
05/12 ● 00-01 巨 負:ソーサ(1-1)
05/14 ● 03-07 楽 負:三浦(2-3) 本:ブランコ(19)
05/15 ● 05-07 楽 負:小林寛(0-1)
05/17 ● 05-06 日 負:山口(4-2)
05/18 ◯ 08-04 日 勝:高崎(2-3) 本:ブランコ(20)
05/19 ● 01-02 オ 負:三嶋(0-1)
05/20 ◯ 04-01 オ 勝:三浦(3-3) S:ソーサ(2)
05/22 ● 01-07 ソ 負:鄭(0-2)
05/23 ◯ 04-03 ソ 勝:井納(2-4) S:ソーサ(3) 本:中村(7), 山崎(1)
05/25 ● 04-09 ロ 負:藤井(3-1) 本:ブランコ(21), 金城(3)
05/26 ● 01-04 ロ 負:三嶋(0-2)
05/28 ● 02-04 西 負:三浦(3-4)
05/29 ● 01-02 西 負:ソーサ(1-2)
05/31 ● 03-10 楽 負:井納(2-5) 本:後藤(2)

 【勝敗】09勝14敗


◇ 2013年6月

06/01 ◯ 04-03楽 勝:藤井(4-1) S:山口(7)
06/02 ◯ 11-03日 勝:三嶋(1-2) S:鶴岡一(1), ラミレス(2), 宮崎(1)
06/03 ● 01-07日 負:神内(0-1)
06/05 ● 00-02ソ 負:三浦(3-5)
06/06 ● 03-06ソ 負:菊地(0-1) 本:ブランコ(22), 中村(8)
06/08 ● 08-09オ 負:加賀(1-2) 本:ブランコ(23)
06/09 ● 03-05オ 負:吉川(2-1) 本:鶴岡一(2)
06/12 ◯ 03-00ロ 勝:三浦(4-5)
06/14 ● 01-03ロ 負:高崎(2-4)
06/15 ◯ 07-02西 勝:三嶋(2-2) 本:モーガン(2), 中村(9)
06/16 ● 01-07西 負:藤井(4-2)
06/22 ◯ 05-03神 勝:大田(1-0) S:ソーサ(4)
06/23 ◯ 06-04神 勝:三浦(5-5) S:ソーサ(5) 本:ブランコ(24)
06/25 ● 04-07ヤ 負:三嶋(2-3)
06/27 ◯ 07-06ヤ 勝:須田(1-0) S:ソーサ(5) 本:モーガン(3), ブランコ(25)
06/28 ● 00-09中 負:井納(2-6)
06/29 ● 01-06中 負:藤井(4-3)
06/30 ◯ 03-02中 勝:三浦(6-5) 本:中村(10), 多村(5)

 【勝敗】08勝10敗


◇ 2013年7月

07/02 ● 00-05 ヤ 負:三嶋(2-4)
07/03 ● 06-08 ヤ 負:高崎(2-4) 本:モーガン(4, 5)
07/04 ◯ 07-00 ヤ 勝:須田(2-0) 本:モーガン(6)
07/05 ● 07-12 巨 負:コーコラ(0-1) 本:中村(11), 山崎(2)
07/06 ◯ 04-03 巨 勝:ソーサ(2-2) S:大原(1) 本:ブランコ(26), 筒香(1)
07/07 ● 00-02 巨 負:三浦(6-6)
07/09 ● 02-04 広 負:三嶋(2-5)
07/10 ◯ 17-08 広 勝:小林寛(1-1) 本:ブランコ(27)
07/11 ● 03-07 広 負:須田(2-1) 本:石川(3)
07/12 ● 02-03 神 負:コーコラ(0-2)
07/13 ◯ 06-00 神 勝:藤井(5-3) 本:金城(4), ブランコ(28)
07/14 ● 04-08 神 負:三浦(6-7) 本:ブランコ(29), 中村(12)
07/15 ◯ 04-03 ヤ 勝:長田(1-0) S:ソーサ(7) 本:モーガン(7)
07/16 ◯ 13-01 ヤ 勝:三嶋(3-5)
07/17 ◯ 11-04 ヤ 勝:長田(2-0) 本:ブランコ(30)
07/24 ◯ 04-00 中 勝:三浦(7-7) 本:鶴岡一(3)
07/25 ● 01-02 中 負:大田(1-1)
07/26 ◯ 05-01 神 勝:藤井(6-3)
07/27 ◯ 04-01 神 勝:コーコラ(1-2) S:ソーサ(8)
07/28 ◯ 10-00 神 勝:三嶋(4-5) 本:ブランコ(31), 多村(6)
07/30 ◯ 06-01 広 勝:須田(3-1) 本:多村(7)
07/31 ● 03-11 広 負:三浦(7-8) 本:山崎(3), 宮崎(2)

 【勝敗】12勝10敗


◇ 2013年8月

08/01 ● 06-07 広 負:加賀美(0-1) 本:モーガン(8)
08/02 ● 02-04 中 負:藤井(6-4)
08/03 ● 07-08 中 負:加賀(1-3) 本:石川(4), 梶谷(1)
08/04 ● 10-12 中 負:三嶋(4-6) 本:多村(8)
08/06 ● 00-06 巨 負:三浦(7-9)
08/07 ● 06-12 巨 負:大田(1-2) 本:中村(13)
08/08 ● 06-07 巨 負:ソーサ(2-3) 本:荒波(1)
08/10 ● 02-03 ヤ 負:大田(1-3) 本:ブランコ(32)
08/11 ◯ 13-07 ヤ 勝:国吉(1-0) 本:梶谷(2)
08/13 ◯ 10-07 巨 勝:三浦(8-9) S:ソーサ(9)
08/14 ● 01-04 巨 負:須田(3-2)
08/15 △ 07-07 巨 本:石川(5),梶谷(3,4),多村(9)
08/16 ● 02-05 広 負:三嶋(4-7) 本:梶谷(5), モーガン(9)
08/17 ● 04-06 広 負:コーコラ(1-3)
08/18 ◯ 06-02 広 勝:国吉(2-0) 本:梶谷(6)
08/20 ◯ 09-08 神 勝:大田(2-3) 本:モーガン(10), 後藤(3), 梶谷(7)
08/21 ● 03-09 神 負:加賀(1-4)
08/23 ◯ 11-02 巨 勝:三嶋(5-7) 本:中村(14), 多村(10), 梶谷(8)
08/24 ● 02-08 巨 負:藤井(6-5) 本:ブランコ(33)
08/25 ● 02-16 巨 負:国吉(2-1)
08/27 ● 01-08 広 負:三浦(8-10)
08/28 ◯ 02-00 広 勝:須田(4-2) S:ソーサ(10)
08/29 ◯ 02-00 広 勝:加賀美(1-1) S:ソーサ(10) 本:ブランコ(34)
08/30 ● 02-08 ヤ 負:三嶋(5-8)
08/31 ◯ 12-09 ヤ 勝:山口(5-2) 本:黒羽根(1), ブランコ(35), モーガン(11)

 【勝敗】08勝16敗01


◇ 2013年9、10月

09/01 ◯ 02-01 ヤ 勝:大原(1-0) S:ソーサ(12) 本:梶谷(9)
09/03 ● 01-10 神 負:三浦(8-11)
09/04 ◯ 08-03 神 勝:大原(2-0) 本:金城(5)
09/05 ◯ 01-00 神 勝:藤江(2-1)
09/06 ◯ 05-04 広 勝:井納(3-6) S:ソーサ(13) 本:後藤(4)
09/07 ● 01-05 広 負:ソト(0-3)
09/08 ◯ 10-01 広 勝:須田(5-2) 本:梶谷(10), ブランコ(36), 松本(4)
09/10 ● 01-02 巨 負:三浦(8-12) 本:ブランコ(37)
09/11 ● 01-02 巨 負:加賀美(1-2)
09/12 ● 01-03 巨 負:三嶋(5-9)
09/14 ◯ 02-00 中 勝:井納(4-6) S:ソーサ(14)
09/15 ● 07-08 中 負:小林太志(0-1) 本:梶谷(11)
09/16 ◯ 03-02 中 勝:三浦(9-12) S:ソーサ(15)
09/17 ● 06-08 ヤ 負:加賀美(1-3) 本:金城(6)
09/18 ● 04-05 ヤ 負:大田(2-4) 本:多村(11), 後藤(5)
09/19 ◯ 03-02 ヤ 勝:ソト(1-3) S:ソーサ(16)
09/21 ● 01-05 中 負:井納(4-7)
09/22 ◯ 08-01 中 勝:須田(6-2) 本:荒波(2)
09/23 ● 04-07 中 負:ソーサ(2-4) 本:後藤(6)
09/24 ● 01-06 神 負:加賀美(1-4) 本:梶谷(12)
09/25 ◯ 04-02 神 勝:三嶋(6-9) S:ソーサ(17) 本:多村(12)
09/26 ◯ 06-04 神 勝:藤江(3-1) S:ソーサ(18) 本:梶谷(13, 14), ブランコ(38)
09/28 ◯ 07-02 巨 勝:井納(5-7) 本:梶谷(15)
09/29 ● 02-04 ヤ 負:三浦(9-13)
09/30 ◯ 06-03 ヤ 勝:土屋(2-1) 本:ブランコ(39, 40)
10/03 ● 03-07 神 負:須田(6-3) 本:ブランコ(41)
10/05 ◯ 04-03 中 勝:ソーサ(3-4)
10/08 ◯ 07-05 神 勝:小林寛(2-1) 本:黒羽根(2), 小池(1, 2), 梶谷(16)

 【勝敗】15勝13敗


◇ 2013年 成績

 【勝敗】144試合64勝79敗1分
 【勝率】 .448
 【順位】5位


◇ 2013年 表彰選手

 【ベストナイン】
  一塁手  T. ブランコ(03)

 【ゴールデングラブ賞】
  外野手  荒波  翔(02)

 【打撃部門】
  首位打者 T. ブランコ(初)
  打点王  T. ブランコ(04)

2012年 平成24年 横浜DeNAベイスターズの記録(第一版)


 記憶と言うものはどんどん薄れていくものであり、失われた記憶を呼び戻すために古い記録を探し求めることは時として厳しいこともあります。せっかく個人のブログをやっていますので、大洋〜横浜の歴史を少しでも記録していこうと考えました。お目を煩わせますが少しずつ残して参ります。


◇ 2012年 監督・コーチ

 【一 軍】 
  監  督  中畑  清
  ヘッド   高木  豊
  投  手  木塚 敦志
  投  手  友利  結
  打  撃  石嶺 和彦
  打  撃  井上  純
  内野守備  白井 一幸
  外野守備  二宮  至
  バッテリー 山下 和彦

 【二 軍】 
  監  督  山下 大輔
  投  手  川村 丈夫
  投  手  岡本 克道
  打  撃  波瑠 敏夫
  打  撃  高木 由一
  内野守備  馬場 敏史
  内野守備  水谷新太郎
  外野守備  中根  仁


◇ 2012年3、4月

03/30 △ 05-05 神 
03/31 ● 02-03 神 負:ブランド(0-1)
04/01 ◯ 06-02 神 勝:三浦(1-0) 本:金城(1)
04/04 ● 00-04 中 負:国吉(0-1)
04/05 ● 00-03 中 負:山本(0-1)
04/06 ● 00-02 広 負:ジオ(0-1)
04/07 ● 00-01 広 負:菊地(0-1)
04/08 ● 02-05 広 負:ブランド(0-2)
04/10 ● 01-02 ヤ 負:山口(0-1)
04/11 ◯ 07-00 ヤ 勝:山本(1-1) 本:小池(1)
04/12 ◯ 04-00 ヤ 勝:三浦(2-0)
04/13 ● 00-06 巨 負:ジオ(0-2)
04/15 ◯ 03-01 巨 勝:篠原(1-0) 本:中村(1)
04/17 ● 00-03 広 負:国吉(0-2)
04/18 ● 01-08 広 負:高崎(0-1)
04/19 ● 03-01 広 負:山本(1-2)
04/20 ◯ 03-01 神 勝:ジオ(1-2) S:山口(1) 本:中村(2)
04/21 ◯ 04-03 神 勝:小杉(1-0) S:山口(2)
04/22 ● 03-11 神 負:ブランド(0-3)
04/26 ● 03-15 巨 負:高崎(0-2)
04/28 ● 01-03 中 負:三浦(2-1)
04/29 ● 00-03 中 負:国吉(0-3)
04/30 ● 00-01 中 負:ジオ(1-3)

 【勝敗】06勝16敗01分


◇ 2012年5月

05/01 ● 00-07 ヤ 負:山本(1-3)
05/03 ◯ 03-01 ヤ 勝:高崎(1-2) S:山口(3)
05/04 △ 03-03 中 本:ラミレス(1),中村(3)
05/05 ◯ 12-01 中 勝:三浦(3-1) 本:吉村(1, 2)
05/06 ◯ 04-02 中 勝:国吉(1-3) S:山口(4) 本:筒香(1, 2)
05/08 △ 07-07 巨 
05/09 ● 05-08 巨 負:ジオ(1-4) 本:ラミレス(2)
05/10 △ 01-01 巨 
50/11 ● 01-03 神 負:高崎(1-3)
05/12 ◯ 02-01 神 勝:三浦(4-1)
05/13 ● 03-08 神 負:国吉(1-4)
05/16 ● 01-03 西 負:加賀(0-1)
05/17 ● 00-03 西 負:藤井(0-1)
05/19 ● 02-04 ロ 負:高崎(1-4)
05/20 ◯ 06-01 ロ 勝:三浦(5-1) 本:中村(4), 筒香(3)
05/22 ● 02-06 日 負:小林太(0-1)
05/23 ● 01-03 日 負:ジオ(1-5)
05/26 ◯ 08-01 楽 勝:高崎(2-4) 本:ラミレス(3)
05/27 ● 02-09 オ 負:三浦(5-2)
05/28 ◯ 02-01 オ 勝:藤井(1-1) S:山口(5) 本:筒香(4)
05/30 ◯ 05-04 ソ 勝:菊地(1-1) S:山口(6)
05/31 △ 02-02 ソ 

 【勝敗】08勝10敗04分


◇ 2012年6月

06/02 ● 04-07 西 負:高崎(2-5) 本:ラミレス(4), 森本(1)
06/03 ◯ 07-05 西 勝:三浦(6-2) S:山口(7)
06/05 ● 02-04 ロ 負:藤井(1-2)
06/06 ● 02-03 ロ 負:王(0-1)
06/08 ● 01-04 日 負:ブランド(0-4)
06/10 ◯ 06-02 楽 勝:藤江(1-0)
06/11 ● 01-05 楽 負:田中(0-1) 本:筒香(5)
06/13 ◯ 02-01 オ 勝:菊地(2-1) S:山口(8) 本:中村(5)
06/14 ● 04-05 オ 負:王(0-2) 本:ラミレス(5)
06/16 ◯ 01-00 ソ 勝:ブランド(1-4) S:山口(9)
06/17 ● 00-01 ソ 負:三浦(6-3)
06/18 ● 03-07 日 負:須田(0-1) 本:ラミレス(6, 7)
06/20 ◯ 06-02 楽 勝:藤井(2-2)
06/22 ◯ 02-01 神 勝:高崎(3-5) S:山口(10)
06/23 ● 03-07 神 負:ブランド(1-5) 本:中村(6)
06/24 ● 02-05 神 負:三浦(6-4)
06/26 ● 06-08 ヤ 負:須田(0-2)
06/27 ● 04-09 ヤ 負:ジオ(1-5) 本:ラミレス(8)
06/29 ● 01-02 広 負:高崎(3-6)
06/30 ◯ 06-02 広 勝:藤井(3-2)

 【勝敗】07勝13敗00分


◇ 2012年7月

07/01 ● 01-02 広 負:篠原(1-1)
07/04 ◯ 04-03 巨 勝:三浦(7-4) S:山口(11)
07/05 ● 03-06 巨 負:加賀美(0-1)
07/06 ● 00-01 中 負:藤江(1-1)
07/07 ● 05-09 中 負:ブランド(1-6)
07/08 ● 01-02 中 負:山口(0-1) 本:ラミレス(9)
07/10 ◯ 06-01 ヤ 勝:藤井(4-2) 本:森本(2)
07/11 ● 06-07 ヤ 負:藤江(1-2)
07/12 △ 06-06 ヤ 本:鶴岡一(1)
07/13 ● 04-12 広 負:高崎(3-7)
07/14 ● 03-08 広 負:山本(1-3) 本:ラミレス(10)
07/15 ● 01-07 広 負:国吉(1-5)
07/16 ◯ 07-05 ヤ 勝:大原慎(1-0) S:山口(12) 本:ルイーズ(1), 石川(1)
07/17 ◯ 06-02 ヤ 勝:三浦(8-4) 本:中村(7, 8), ラミレス(11), 小池(2)
07/18 ◯ 04-00 ヤ 勝:小林太(1-1)
07/25 ● 02-06 巨 負:国吉(1-6) 本:ラミレス(12)
07/26 ● 04-06 巨 負:篠原(1-2) 本:ラミレス(13)
07/27 ◯ 05-01 神 勝:高崎(4-7) 本:小池(3)
07-28 ◯ 03-01 神 勝:藤井(5-2) S:山口(13)
07/29 ● 02-09 神 負:三浦(8-5) 本:ラミレス(14)
07/31 △ 04-04 広

 【表彰】月間MVP打者 ラミレス(09)
 【勝敗】07勝12敗02分

2012年7月ラミレス
2013年ラミレス文章


◇ 2012年8月

08/01 ● 00-12 広 負:クレイマ(0-1)
08/02 ◯ 05-02 広 勝:高崎(5-7) S:菊地(1)
08/03 ● 01-04 巨 負:国吉(1-7)
08/04 ● 02-09 巨 負:ブランド(1-7) 本:後藤(1)
08/05 ● 01-02 巨 負:三浦(8-6) 本:後藤(2)
08/07 ◯ 10-01 ヤ 勝:藤井(6-2) 本:中村(9)
08/08 ● 02-03 ヤ 負:小林太(1-2)
08/09 ● 00-01 ヤ 負:高崎(5-8)
08/11 ◯ 09-02 中 勝:国吉(2-7) 本:後藤(3)
08/12 ◯ 10-06 中 勝:加賀美(1-1) 本:ルイーズ(2), ラミレス(15)
08/14 ● 01-03 神 負:三浦(8-7)
08/15 ◯ 11-05 神 勝:藤井(7-2) 本:後藤(4), 筒香(6), 中村(10)
08/16 △ 04-04 神 本:後藤(5)
08/17 ● 03-04 中 負:小林太(1-3)
08/18 ● 03-04 中 負:国吉(2-8)
08/19 ◯ 02-00 中 勝:加賀美(2-1) S:山口(14)
08/21 ◯ 03-02 広 勝:菊地(3-1) S:山口(15) 本:後藤(6), 筒香(7)
08/22 ● 00-03 広 負:藤井(7-3)
08/23 ● 01-02 広 負:高崎(5-9)
08/24 ● 01-03 巨 負:国吉(2-9) 本:森本(3)
08/25 ◯ 05-04 巨 勝:山口(1-2)
08/26 ● 03-11 巨 負:加賀美(2-2) 本:筒香(8)
08/28 ◯ 04-02 神 勝:藤江(2-2) S:山口(16) 本:ラミレス(16)
08/29 ● 01-02 神 負:藤井(7-4)
08/30 ◯ 04-03 神 勝:藤江(3-2) S:山口(17) 本:梶谷(1)
08/31 ● 01-02 巨 負:国吉(2-10)

 【勝敗】10勝15敗01分


◇ 2012年9、10月

09/01 ● 01-09 巨 負:田中(0-2) 本:ラミレス(17)
09/02 ● 01-02 巨 負:加賀美(2-3)
09/04 ◯ 02-01 ヤ 勝:三浦(9-7) S:山口(18)
09/05 ● 01-03 ヤ 負:藤井(7-5)
09/06 ● 01-03 ヤ 負:高崎(5-10)
09/07 ◯ 01-00 広 勝:国吉(3-10)
09/08 ● 00-03 広 負:王(0-3)
09/09 △ 03-03 広
09/11 ● 02-03 中 負:藤江(3-3) 本:筒香(9)
09/12 ● 04-06 中 負:藤井(7-6) 本:筒香(10)
09/13 △ 06-06 中
09/14 ● 02-06 ヤ 負:国吉(3-11) 本:ラミレス(18), 中村(11)
09/15 ● 03-06 ヤ 負:藤江(3-4)
09/16 ● 01-02 ヤ 負:篠原(1-3)
09/17 △ 04-04 神
09/19 ● 00-01 神 負:加賀(0-2)
09/21 ◯ 03-01 広 勝:国吉(4-11) S:山口(19)
09/22 ◯ 07-04 広 勝:小林太(2-3) S:山口(20) 本:梶谷(2)
09/25 △ 02-02 中
09/26 ◯ 08-02 中 勝:加賀美(2-3) 本:金城(2)
09/27 ◯ 02-01 中 勝:高崎(6-10) S:山口(21) 本:ラミレス(19)
09/28 △ 03-03 巨
09/29 ◯ 04-03 巨 勝:ブランド(2-7) S:山口(22)
09/30 ● 02-13 中 負:王(0-4)
10/01 ● 02-06 中 負:藤井(7-7) 本:金城(3)
10/02 ● 02-06 ヤ 負:三浦(9-8)
10/03 ◯ 07-04 ヤ 勝:高崎(7-10) S:藤江(1) 本:井出(1)
10/05 ● 01-08 巨 負:国吉(4-12)
10/06 ● 00-06 巨 負:ブランド(2-8)
10/07 ● 01-02 巨 負:藤江(3-5) 本:井出(2)
10/08 ● 01-08 広 負:菊地(3-2)
10/09 ● 00-03 神 負:三浦(9-9)

 【勝敗】08勝19敗05分


◇ 2012年 成績

 【勝敗】144試合46勝85敗13分
 【勝率】 .351
 【順位】6位


◇ 2012年 表彰選手

 【ゴールデングラブ賞】
   外野手 荒波  翔(01)

《レシピ:和食>御飯>魚貝》ほたて御飯と鯛とタコの刺身定食


 レシピ投稿、しかも御飯物が続きます。今回はホタテを使ってみました。今回も一人前です。値段は税抜き価格です。

◇ 材料

1.ホタテ 169円

 生の刺身用もありましたが、大きな貝柱部分のみで貝ひもの部分が取られており、しかもお値段が少し張るので、8個入りの蒸したものを選択しました。出汁があまり出ないのでは?、と言う危惧はありました。

蒸しホタテ

2.油揚げ 100円、舞茸 100円

 一緒に炊き込む具材として今回は油揚げと舞茸を選択しました。いずれもカットタイプの小袋、お求めやすいものがありました。でも使用したのはいずれも2/5ほどです。

刻みあげ

舞茸

3.鯛とタコの刺身 580円

 メインディッシュのお刺身、こちらはお皿に盛るだけです。

タコと鯛の刺身


◇ 下準備

 炊き込む食材を刻む作業ですが、ホタテは一工夫いたしました。

1.ホタテ

 米と混ぜ合わすものと上に乗せるものを分けました。すなわち、形の良いもの4つほど濃口醤油に漬け込んで、残る4個は細切れにいたしました。

ホタテ前処置

2.油揚げ

 もともと刻んだものを買いましたがさらに細かく刻んで5mm角ほどのチップとしました。

あげ前処置


◇ ホタテの炊き込み

1.米

 米は前回同様1/2合です。

かま入れ01

2.味付け

 味付けには前回と同じ「昆布つゆ 白だし」を使いましたが、今回は濃厚な味付けをプランして つゆ 1:5 水 としてつゆを15ccとして、さらにホタテを漬け込んだ醤油も入れてしまいました。

つゆの素の利用

出汁

3.具材

 細切れのホタテを入れて米と混ぜ合わせました。

コメセット01

 ついで油揚げ、舞茸の順に入れますが、こちらは上を覆うように投入して表面を馴らすだけに留めます。

コメセット02

コメセット03

 最後に醤油漬けにしたホタテをそっと上に載せます。

コメセット04

4.炊き込み

 炊き込みは、今回もシロカ製の電気圧力鍋を用いました。白米モード、加圧時間は8分です。

電気圧力開始


◇ 炊き上がり

 8分の圧力後、約10分ほどで上がっていたピンが落ちて炊き上がりです。表面に乗せたホタテ4個を別の皿にとります。

炊き上がり

 米、細い切れのホタテ、油揚げ、舞茸を入念にかき混ぜます。

かき混ぜ


◇ 盛り付け

 お重に御飯を盛って、別に避けていたホタテ4つを盛り付けます。

盛り付け

 鯛とタコの刺身を盛り付け、生わさび、吸い物(即席)を添えて完成です。

ホタテごはん、お刺身の定食


◇ 総評

 大変、上手にできました。材料費のみで合計949円、1000円以下ですので経済的には合格です。ちょっと御飯が濃い味となり、刺身を醤油で食べますので、そこは一方向性の料理となってしまいました。前回同様、三つ葉や山椒の葉と言った香りものを添えませんでした。なぜかと言うと、一人前であるため無駄になってしまうためですが、なければ無いで良いかな?、と思います。今回は筍を使いませんでしたが、醤油を入れた濃い味には筍があったほうがいいと思われました。今回も星3.5ですね。

星3.5


《レシピ:和食>御飯>魚貝》鮭の親子飯 定食


 最近、横浜中華街を中心にグルメに関するご投稿が続きました。今後もこの分野には力を入れて参る所存ですが、私は外食のみならず料理も好きで、時々、時間をかけてやっております。自分の料理の記録ではないですが、しばしば作り方を忘れてしまって最初から調べ直しと言うこともよくあり、ここにレシピの記録を残すことといたしました。グルメに関するカテゴリ、「食:グルメとレシピの頁」とタイトルを変更いたします。

 早速ですが、「鮭の親子飯」、秋鮭を材料に御飯物を考案いたしました。これは東北新幹線、盛岡駅の駅弁、「鮭のはらこ飯」にヒントを得ており、もう少し贅沢に作ってみました。「長芋の鰹節あえ」を添えております。1食分です。


◇ 材料

 食材としてスーパーで購入したものと、もともと自宅にあるものは以下の通りであります。材料に記載の値段は税抜き価格であります。

1.沖獲り熟成塩紅鮭 229円

 1つか2つかで迷いましたが、塩分を考慮して見た目で上品なもの1つとしました。

鮭

2.有機筍トップカット 189円

 炊き込みご飯に筍は外せないと思われ、カットされた少ないものを選択しました。

タケノコ

3.生いくら(北海道産)748円→598円(20%引き)

 鮭の炊き込み御飯の上を覆う大切な食材です。

いくら醤油

4.長いも(青森県産)198円

 付け合わせの食材です。

ながいも

5.米

 千葉県産こしひかり、1食分ですので1/2合としました。

こめ二分の一合

6.調味料その他

 味付けにはつゆの素のみを使用し、付け合わせに鰹節をふりかけ、市販のたくあん、お吸い物(即席)を加えました。


◇ 下準備

1.いくらの醤油漬け

 買って来たものは生いくらであり、いくら醤油漬けの素が入っておりましたので、まずは醤油漬けの作成です。ただ混ぜ合わせただけで、冷蔵庫保存です。もちろん、醤油漬けとして売っているものを求めてもいいと思います。

いくら醤油漬け下作り01

いくら醤油漬け下作り02

2.鮭の塩焼きとフレーク処理

 鮭を魚焼きで皮に焦げ目ができるくらいまで両面をグリルしました。

鮭焼き01

鮭焼き02

 焼きあがった鮭を半分に分け、腹側はぶつ切りとして皿にとり、背側を細かく刻んでフレークを作りました。

鮭調理

3.筍の細切れ

 筍を10mm角くらいに細切れとしました。

たけのこ下作り

4.米

 白米1/2合を研いで10分ほど水につけました。

といだ米


◇ 長いもの鰹節あえ

 ピーラーで長いもの皮を剥いてぶつ切りとして、鰹節とつゆの素をかけるだけ、2分でできる付け合わせです。一気にやってしまいました。

長芋料理

長芋鰹節あえ


◇ 鮭の炊き込み御飯

 鮭の炊き込み御飯は以下の手順で行いました。

1.材料投入

 先ほど研いだ米1/2合を入れたところで水を加えます。その際に味付けです。

かま入れ01

 味付けにはつゆの素「昆布つゆ塩だし」を使用しました。

つゆの素の利用

 分量は「うどんのかけつゆ」に従い、つゆ1:7水 といたしました。すなわち1/2合の米に対して水は90ccですのでつゆ13cc、水77ccであります。

だし汁13g

水90g

 水を加えたところで鮭のフレーク、筍の順に投入し、表面をならします。

鮭投入

たけのこ投入

2.炊き込み

 炊き込みはシロカ製の電気圧力鍋を用いました。白米モード、加圧時間は8分です。

電気圧力開始

 ピンが上がり加圧が終了しました。中を開けてかき混ぜです。

炊き上がり

かきまぜ


◇ 盛り付け

 炊き込み御飯を丼に取り、先に作って冷蔵していた焼き鮭の切り身を乗せ、空いたところにいくら醤油漬けを被せました。長いもの鰹節あえとお吸い物、たくわんを添えて完成です。

セット全貌

鮭親子飯01

鮭親子飯02


◇ 総評

 今回の料理、材料費は総額1214円で、鮭の親子飯だけですと1016円であり、盛岡駅、「鮭のはらこ飯」約900円に比べると少しだけ値段がはりました。ただ大量生産の駅弁に比べて一般家庭で1食を作る費用から考えるとリーズナブルであり、いくらの分量が駅弁よりはるかに多く、総合的には割安な料理でありました。
 味ですが、鯛飯に比較して鮭の場合は魚の風味が飯に移りにくい印象であり、御飯そのものは淡白な味わいでありました。筍の分量から考えて、もう少しつゆの素の量を増やす、あるいは醤油を加えるのも一案でしたが、鮭の塩辛さを考えるとちょうどいいのかも知れませんでした。魚臭さを緩和する目的で生姜を入れることも考えましたが、これは不要でありました。一方、味に深みを付ける目的で日本酒を添加するのはありだと思いました。焼き鮭といくら醤油漬けの組み合わせ、駅弁で経験済みですが、これはもう絶品でありました。工夫の余地は十分ありますが、とりあえず成功!、星3.5といたします。

星3.5


気候サミットにて「よくもそんなことができる」16歳グレタさんの演説


 9月23日、ニューヨークの国連本部で開かれた気候行動サミットで、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥベリさん(16歳)が、十分な温暖化対策をしてこなかった各国への怒りをこめた演説を行いました。その全文をここに記録します。

グレタさん写真

 *****

 私が伝えたいことは、私たちはあなた方を見ているということです。そもそも、すべてが間違っているのです。私はここにいるべきではありません。私は海の反対側で、学校に通っているべきなのです。

 あなた方は、私たち若者に希望を見いだそうと集まっています。よく、そんなことが言えますね。あなた方は、その空虚なことばで私の子ども時代の夢を奪いました。

 それでも、私は、とても幸運な1人です。人々は苦しんでいます。人々は死んでいます。生態系は崩壊しつつあります。私たちは、大量絶滅の始まりにいるのです。

 なのに、あなた方が話すことは、お金のことや、永遠に続く経済成長というおとぎ話ばかり。よく、そんなことが言えますね。

 30年以上にわたり、科学が示す事実は極めて明確でした。なのに、あなた方は、事実から目を背け続け、必要な政策や解決策が見えてすらいないのに、この場所に来て「十分にやってきた」と言えるのでしょうか。

 あなた方は、私たちの声を聞いている、緊急性は理解している、と言います。しかし、どんなに悲しく、怒りを感じるとしても、私はそれを信じたくありません。もし、この状況を本当に理解しているのに、行動を起こしていないのならば、あなた方は邪悪そのものです。

 だから私は、信じることを拒むのです。今後10年間で(温室効果ガスの)排出量を半分にしようという、一般的な考え方があります。しかし、それによって世界の気温上昇を1.5度以内に抑えられる可能性は50%しかありません。

 人間のコントロールを超えた、決して後戻りのできない連鎖反応が始まるリスクがあります。50%という数字は、あなた方にとっては受け入れられるものなのかもしれません。

 しかし、この数字は、(気候変動が急激に進む転換点を意味する)「ティッピング・ポイント」や、変化が変化を呼ぶ相乗効果、有毒な大気汚染に隠されたさらなる温暖化、そして公平性や「気候正義」という側面が含まれていません。この数字は、私たちの世代が、何千億トンもの二酸化炭素を今は存在すらしない技術で吸収することをあてにしているのです。

 私たちにとって、50%のリスクというのは決して受け入れられません。その結果と生きていかなくてはいけないのは私たちなのです。

 IPCCが出した最もよい試算では、気温の上昇を1.5度以内に抑えられる可能性は67%とされています。

 しかし、それを実現しようとした場合、2018年の1月1日にさかのぼって数えて、あと420ギガトンの二酸化炭素しか放出できないという計算になります。

 今日、この数字は、すでにあと350ギガトン未満となっています。これまでと同じように取り組んでいれば問題は解決できるとか、何らかの技術が解決してくれるとか、よくそんなふりをすることができますね。今の放出のレベルのままでは、あと8年半たたないうちに許容できる二酸化炭素の放出量を超えてしまいます。

 今日、これらの数値に沿った解決策や計画は全くありません。なぜなら、これらの数値はあなたたちにとってあまりにも受け入れがたく、そのことをありのままに伝えられるほど大人になっていないのです。

 あなた方は私たちを裏切っています。しかし、若者たちはあなた方の裏切りに気付き始めています。未来の世代の目は、あなた方に向けられています。

 もしあなた方が私たちを裏切ることを選ぶなら、私は言います。「あなたたちを絶対に許さない」と。

 私たちは、この場で、この瞬間から、線を引きます。ここから逃れることは許しません。世界は目を覚ましており、変化はやってきています。あなた方が好むと好まざるとにかかわらず。ありがとうございました。

 *****


グレタさん演説記事

世に言う「爆買い」とは異なるマナーの問題


 「消費税増税前のお買い物」などと称してアウトレットに行って来ました。写真はNIKEのお店です。

爆買い中国人

 写真の赤い服の女性、話す言葉は中国語でした。床に3つの赤い箱が置かれてますが、写真の向こう側の椅子の上にももう2つあって、四人がけのフィッティングの椅子の二人分を占拠して試着する靴を5つも持って来てあ〜でもない、こ〜でもないと店開きです。
 こういうことをする日本人はいませんね。一度にいくつもの靴を持って来て一気に試着する、そりゃあ効率的ですし、何度も履き直して比較しやすいでしょう。彩みどりでワクワクしたお買い物かも知れません。でも、場所を占拠して商品をいくつも床において、こんなことをすれば日本人なら「他人からどうみられるか?」、「店の人から注意されるのでは?」、そしてなにより「マナーに反する行為はしたくない!」など、大凡、自分を見直す客観的な意識が働くものです。

 嫌な光景を見ました。これは中国人富裕層観光客によくある「爆買い」ではありませんでした。なぜなら、この赤い服のお客さんは長々と試着を繰り返した後、ついに一つに決めて、その一個を持ってレジに向かいました。残の箱はその場に置き去りでありました。店員が回収して元の場所を探して歩き回っておりました。ただの「マナー」の問題でありました。

 分類はありません。独り言ですね。

《一品:中華>広東料理>横浜>あさりそば》「活あさりそば」で実はかなり有名!広東料理店 吉兆(きっちょう)更新


 横浜中華街、広東料理 吉兆(きっちょう)に2回目の訪問となりました。「活あさりそば(蜊香湯麺)」はあまりにも有名でここで取り上げるのには勇気がいるほど、と前回は申し上げました。以下は外観、ホームページ、食べログ情報です。

吉兆外観

吉兆HP

吉兆 食べログ

吉兆 地図


◇ 活あさりそば(麺蜊香湯麺)910円

 多くの口コミが様々なサイトに掲載されている、それくらい有名な一品です。元々は従業員へのまかないとして作られたものだったとのことで、恐らくは遊び気分で試しに作ってみた、そんな始まりだったと思います。

あさりラーメン01
 
 見た目、華やかさはなく、パッと見はあさりの味噌汁のようでありましたが、あさりがまあまあ大粒な印象です。香りはほとんどありませんでした。スープを飲んで、これは胡椒や酢、ラー油、にんにくなんか入れてはいけないとすぐに思いました。鶏ガラスープに豚骨風味があって、あさりの出汁、エキスが十分に溶け込んだ、濃厚な味わいですが、くどさや油っこさ、臭みはありません、すばらしいサプライズ、始めて経験する味です。

あさりラーメン02

 麺は細麺のストレートで癖がなく、スープと具材であるあさりを引き立てる、脇役的は存在でありました。具はあさり、ネギ、生姜が少々で、メンマもチャーシューも、ナルトもなしです。あさりは柔らかい食感で噛むと中身がとてもジューシーでありました。口コミで見つけましたが、このあさり、三河産の大粒の活き浅蜊を紹興酒で蒸し焼きにしてから、鶏ガラスープを注いで完成とのことですが、この柔らかさジューシーさはスープに出汁を取りつつ具材自身の食感を引き出す、ぎりぎりの火加減と時間が工夫されていると思われました。

あさりラーメン03

 あさりは13粒でした。全てのあさりが殻の中に収まっておりかしたが、貝柱で剥がれ辛いことはありませんでした。これも口コミ、残ったスープにご飯を入れて!、との提案もありましたが、それはさすがにしませんでした。でもつゆはほとんど飲んでしまいました。

 チャーシューやメンマの入っていない、100%あさり であるところに、この品の良さと物足りなさはあろうかと存じます。また行きたいし誰かに教えたい!、すばらしい一品に、悩みましたが、星4つでお願いいたします。

星4つ


◇ あさりと玉子の焼きそば(蜊香旦炒麺)920円

 あさりを使った焼きそばであります。こちらは上の「活あさりそば」とはまったく違うコンセプトです。そばの方が焼豚、野菜など他の具を入れない、あさりのみのシンプルな形式であるのに対し、「あさりと玉子の焼きそば」では、パリパリの細麺に薄焼きの玉子が被せられその上にあさりを含む、野菜の餡がかけてある、三段階の五目焼きそば形式でありました。あさり以外の具材は、タケノコ、白菜、キクラゲ、人参で、イカ、ホタテなどの海鮮や豚肉は使われておりません。

あさりと卵の焼きそば01

 とっさに思いついた食べ方として、そのまま食べに行ってはいけない!、と言うものです。餡をよけて、玉子を露出させ、それを破いて中の麺を露出させ、そこに餡が流れ込むようにして初めて、三層構造を合わせて食べる方法です。

あさりと卵の焼きそば02

あさりと卵の焼きそば03

 あさりは10個でありましたが、どれも大粒で火の通し方が素晴らしい、中身がジューシーな味わいでした。あさりの味がなんとも言えないインパクトを与えます。一方で餡については、あさりの風味が反映されていず、それでいて肉も海鮮も入っていないので、方向性の無い、ただの中華風餡かけでありました。薄焼きの玉子と一緒に食べるところが家庭的な風味でありこれは楽しく感じました。たいへん美味しくいただきましたが、あさりの風味が餡に出ていないところが残念です。そうするのであれば、豚肉、海鮮が含まれてもいいところで、このままだと中華風餡かけ焼きそばにあさりが乗っかっている、感じでありました。星3.5でお願いします。

星3.5


◇ 空芯菜のにんにく炒め 1300円

 愛群の「空芯菜の海老味噌炒め」がとても美味しかったのでここでも空芯菜の炒め物を注文してみました。にんにく炒めなのにたいへん上品な味わいで空芯菜のシャキシャキ感がとても楽しい一品です。もちろん愛群のものは海老味噌炒めであるところが全然違う味わいでありましたが、にんにく炒めも悪くはない、楽しい料理だと思いました。

空芯菜炒め

 ただ、シンプルに思うこと、愛群の「空芯菜の海老味噌炒め」は海老味噌であるため絶対に家庭では作れない貴重な味、これは星5つ、最高の評価に値するものと思いました。こちらのにんにく炒めは空芯菜が手に入らなくとも別の青野菜で代用して作れるものである、そうなると材料費から考えても1300円はちょっと高価かなと思いました。

IMG_4702.jpg

 ちなみに空芯菜は大手スーパーにはおいてありました。今度、うちでも作ってみよう!、ということで、星3つとしておきます。

星3つ


◇ 2019年09月21日 巨人戦

IMG_4700.jpg

ついに始まった 韓国の 福島原発 放射能汚染への追求、そしてその後の予想


 16日、ウィーンにおける国際原子力機関(IAEA)総会にて韓国政府の代表が、東京電力福島第一原発にたまり続ける、放射性物質を含んだ汚染水の扱いについて「今も解決されていないままで、世界中に恐怖や不安を増大させている」として国際的な問題であると強調しました。

IAEA日韓応酬

 ****

韓国「原発汚染水は国際問題」 IAEA総会で日韓応酬
9/17(火)

 国際原子力機関(IAEA)の総会が16日、本部のあるウィーンで始まった。韓国政府の代表は、東京電力福島第一原発にたまり続ける、放射性物質を含んだ汚染水の扱いについて「今も解決されていないままで、世界中に恐怖や不安を増大させている」などと述べ、国際的な問題であると強調した。これに対し、日本政府の代表が反論し、IAEAでも日韓が応酬することになった。

 総会には韓国政府の代表として文美玉(ムンミオク)・科学技術情報通信省次官が出席。日本の原田義昭前環境相が処理済みの汚染水について「海洋放出しかない」と発言したことに触れ、「もし海洋放出するなら、もはや日本の国内問題ではない。世界全体の海洋環境に影響しかねない深刻な国際問題だ」と訴えた。IAEAの積極的な関与を求め、「日本は十分かつ透明な措置をとるべきだ」とした。

 これに先立ち、日本の竹本直一・科学技術担当相は福島第一原発事故後の情報提供で「国際社会に対して透明性をもって丁寧に説明してきている」と述べ、汚染水についても「議論の共有を含め、取り組みを継続していく」としていた。

 *****


 これまで、韓国、文在寅政権は、慰安婦や徴用工など日本が受け入れられない問題をぶり返し、レーダー照射や旭日旗辞退・削除要求、竹島での軍事演習など常軌を逸する行動に出て、ついにはGSOMIA(軍事情報に関する包括的保全協定)を破棄すると言う暴挙に出てきました。次に日本を叩き、半日感情を燃え上がらせるネタは何か?、と考えた時、「福島原発の放射能汚染」ではないかと思っておりました。全く予想通りの展開です。


◇ すでに始まっている「日本は危険」という情報発信

 すでに韓国々内向けにはメディアを通じて日本叩きが始まっておりました。歴史の捏造、半日教育と同じ手法です。

1.中央日報の記事(8/14)

 韓国主要メディアの一つである中央日報に、「韓国政府『原発汚染水対策を要請』 安倍首相の最も痛いところを突く」と言ったタイトルの記事が掲載されました。記事には「『福島汚染水処理問題』と『東京オリンピック』を結び付けたような今回の立場表明は安倍晋三政権の最も痛いところを狙った模様だ」などの記述が並んでいます。

2.韓国MBC放送(8/14)

 「7ヵ月後には、済州に達する 私たちの海の汚染、あっという間に」というタイトルで、福島の「汚染水」が海を広く汚染するかのような動画付きの記事を配信しました。

福島汚染に関する動画

3.2020東京放射能オリンピック

 韓国の国会議員で、文在寅 大統領候補総括特報団長でもある閔丙梪(ミン・ビョンド)氏の認証付きツイッターアカウントに、オリンピックのシンボルに旭日旗と放射線警告マークを重ね「2020東京放射能オリンピック」と書かれた投稿も確認されています。

東京オリンピックと放射線

 別の韓国語ユーザーのツイートには、韓国の公共放送KBSのロゴが入った画像と共に「東京オリンピックを照準」とし、韓国メディアが福島の「危険性」をよりアピールしていくかのような内容が書かれております。

福島原発についての韓国の記事


◇ 韓国政府の動き

 8月17日、韓国政府は廃プラスチックなどリサイクル用廃棄物3品目について日本とロシアの2か国から輸入する際、放射性物質などの検査を強化すると発表しました。19日には、韓国外務省がソウルにある日本大使館の公使を呼び、「(トリチウムを含む水の)環境への影響を懸念する韓国国内の声を伝えた」こと、21日になると日本から食品を輸入する際に行っていた放射性物質の検査について、23日から17品目の検査を強化すると発表されたことなどが報道されました。


◇ 今後 起こりうること

 今後の韓国、文在寅政権がやりそうなことを考えてみました。文在寅 大統領 のみならず韓国のいつものことです。反日を煽ることで国民の意識を国外に向けさせて自分の身を守る、支持率を上げる、、、。日本に未来永劫、謝罪させる環境、日本から少しでも保証金やら損害賠償と言ったお金を引き出す環境、そうしたものを作って行くのでしょう。

1.さらなる危険報道

 まず、世界中に対して、放射能汚染から日本の製品は危険であるとの発信をして行くものと思われます。同時に、日本の放射能対策の不備を追求する姿勢を変えないでしょう。従軍慰安婦像を各国に設置したように、欧米諸国が韓国に追従せざるを得ない環境作りも水面下で行って行くでしょう。日本を陥れる世論作りです。

2.捏造されたウソのデータ発信

 これも必ずやって来ること、、、。韓国で捕獲された魚介類や収穫された農作物に放射能が検出された、と騒ぎ出すでしょう。実際には微塵も検出されていなくともです。中国から来たものが自国のものか、判定不能のものに対して福島原発の放射能汚染が韓国に及んでいる証拠としてウソのデータです。竹島が韓国領であるとか、作り出された従軍慰安婦問題、様々な文化、スポーツが韓国起源であるとか、捏造して自分に有利な歴史を作るのはなんとも思わない国家です。

3.賠償と謝罪の請求

 そしてこれまで通り、福島原発からの放射能汚染により韓国の産業は多大な損害を受けたとして、日本に対して賠償金を要求して謝罪を迫ってくると思われます。なんとか「日韓○○条約」まで結びつけてお金を引き出そうとするでしょう。

4.司法の立場から損害賠償判決

 国と国の外交上解決した問題であっても、さらに韓国の司法は、東京電力に対して福島原発放射能汚染により被害を受けたとされる人々への損害賠償を求める判決を言い渡すものと思われます。韓国内にあるかどうか知りませんが、東京電力の施設を差し押さえたりするかも知れません。

ムンジェイン盗人たけだけしい

 恐ろしい国です、、、。


《店舗:中華>四川料理>横浜>コース料理》景徳鎮(けいとくちん)の3000円コース料理


 以前も取り上げた横浜中華街の「景徳鎮」に再び参りましたので更新させていただきます。食べログの評価3.75と高評価な当店で、本来は四川料理が専門ですのでピリ辛系に力を発揮するお店です。前回「3000円コース(1人3000円)」に引き続き、今回は「飲茶コース(1人3000円)」を選択しました。ちなみに、「景徳鎮」とは、中国、江西省北東部の都市のこと、中国第一の陶磁器(ボーンチャイナ Bone china)の生産地として世界的に有名であります。

景徳鎮 外観

景徳鎮食べログ


 場所は中華街大通りを浜スタから西へ向かい香港路の次、市場通りで右に曲がってすこし歩いたところにありました。名前が珍しいのですぐに判ります。

景徳鎮 地図


【3000円コース(1人3000円)】

◇ 二種冷菜盛り合わせ

 バンバンジーとクラゲの冷製でありました。どちらもお味は上品で、癖のない風味で、辛味はありませんでした。個人的な希望を申さば、中華街独特の焼豚を加えて欲しかった。バンバンジーもクラゲもちょっと量が多いかな?、と思いました。それにしてもクラゲの太さに上品さを感じる一品でした。星3.5でスタート。

1二種冷菜盛り合わせ

◇ 牛肉とピーマンの細切り炒め

 極めてポピュラーな中華料理の定番、クックドゥーを使って家庭でも簡単に作られる料理ですが、流石は本場の名店ともなると違います。牛肉の柔らかさと筍、ピーマンのシャキシャキ感が対照的で、いずれも火の入れ方が絶妙でありました。素晴らしい仕事です。これ以上の青椒肉絲はありません。星4.5です。

2牛肉とピーマンの細切り炒め

◇ 鶏肉とカシューナッツの炒め

 これも中華の定番ですが、けっこう自分で作ると面倒で難しい料理です。こちらも火の通し方に目を見張りました。鶏肉の柔らかさとピーマンのシャキシャキ感の対比ですね。味付けは醤油風味で辛味はありませんでした。ちょっとフクロダケの量が多くて、筍が少ないのが少し残念でした。その分だけ減点で、この料理としては星4ですね。

3鶏肉とカシューナッツの炒め

◇ 海老のチリソース煮

 カジュアルなコース料理だから仕方ないのですが、これも中華の王道、エビチリです。やはり火の通し方が天才的で、大きなエビの柔らかさと深部に及ぶ火の通しが感じられました。ここでやっと四川料理専門の片鱗が見られ、他店よりもピリ辛が強い印象でありました。やはりエビチリとしては最高の一品、星4.5です。

4海老のチリソース煮

◇ 三種具材入りフカヒレスープ

 他店よりもフカヒレの分量が多い印象で、とても贅沢感を感じるスープでした。ちょっと平凡な味に星4つでお願いします。

5三種具材入りフカヒレスープ

◇ 五目チャーハン

 薄味で誠に上品な味わい、カニと焼豚が散りばめられた風味豊かな一品でありました。もう少し具が豊富でもいいかな?、とは思いましたが、コースの一部だからなのかも知れません。こちらは星3.5とします。

6五目チャーハン

◇ タピオカ入りココナッツミルク

 杏仁豆腐ではなくてタピオカであるのは、今のブームだからかと存じます。こちらは可もなし不可もなしで、星3つです。

7タピオカ入りココナッツミルク

◇ コースの評価

 家庭でも作れる中華料理の定番を揃えたコースでありますが、やはりプロの味は違う!と思わせる品々でありました。料理の完成度を高く評価して星4つといたします。

星4つ


 *****

【飲茶コース(1人3000円)】

 浜スタ観戦まえの3:15の予約ですので軽い食事のつもりで飲茶コースを選択しました。メニューは以下の通りであります。

飲茶メニュー

◇ 前菜三種盛り合わせ

 前菜、3000円コースは二種で、イクラと棒棒鶏のボリュームがありましたが、飲茶コースでは焼豚が加わっての三種、ちょっと焼豚の風味がよろしくなく、これはマイナスポイントでありました。棒棒鶏はゴマだれにピリ辛が加えてありましたが、クラゲは辛くはありませんでした。焼豚の分マイナスで星3つです。

前菜3種

◇ フカヒレ餃子とエビ餃子

 たいへん美味しくいただきました。フカヒレはしっかりとフカヒレが詰まっており、磯の風味も感じられました。エビ餃子はプリプリとしたエビの食感が素晴らしく、どちらの餃子も星4つでいいかと存じます。

フカヒレ餃子(左)とエビ餃子(右)
フカヒレ餃子(左)とエビ餃子(右)

◇ インゴット蒸し餃子とかぼちゃ五目蒸し餃子

 「インゴット」とは何か?、Googleで調べたところ「金塊、金、貨幣」の意味でありました。恐らくは「インゴット蒸し餃子」とは中国のお金に似せた形の餃子と言うことだと思います。中身はホタテとのことでした。ちょっと特徴のない味わいで、こちらは星3.5します。「かぼちゃ五目蒸し餃子」は皮を作る段階でかぼちゃを混ぜ込んだものです。皮だけ食べるとまさにかぼちゃの風味が感じられます。中身はひき肉、イカ、タケノコなどかと思われ海鮮の香りがして、それをかぼちゃの皮で食べる何とも言えない食感でありました。これはサプライズもあって星4.5です。

インゴット蒸し餃子(手前)とかぼちゃ五目蒸し餃子(奥)
インゴット蒸し餃子(手前)とかぼちゃ五目蒸し餃子(奥

◇ もち米の揚げ餃子

 カリッとした歯ざわりで中身はフワッとしているとても楽しい一品です。皮部分はもち米とのことで、そう言われると普通の餃子と違って揚げた餅を連想します。中身までは分かりませんでしたが大変美味しくいただきました。星4つ。

もち米の揚げ餃子

◇ 大根もち

 あまり期待しなかったのですが、この一品がもっともサプライズでありました。食感は韓国のチヂミに似た感覚を持ちましたが、大根のシャキシャキ感があって、ごま油はごくわずか、酸味はなく、塩と醤油、恐らくは中華スープで味付けられたと思われました。これはまた食べたい、日常でも食べたい一品でした。星4.5です。

大根もち

◇ カニ肉チャーハン

 申し分ありませんでした。カニ肉が豊富に散りばめられて塩加減がちょうどよく、磯の香りを感じつつとても上品な仕上がりです。星4つです。

カニ肉チャーハン

◇ チャーシューまんじゅう

 こちらは平凡な味わいでした。そこらの食べ歩きでもいただける一品で、中身の細かく刻んだチャーシューに八角の香りは薄く、前菜三種盛りのチャーシューと同じものと思われました。もしかしたらこの店はチャーシューはあまり得意でないのかも知れません。星2.5です。

チャーシューまんじゅう

◇ スープ餃子

 スープがない代わりに最後はスープ餃子となっておりレタスと肉餃子1つが入っており、塩味の中華スープであります。ちょっと味が濃い目ですが最後に強いインパクト、と言う意図かも知れません。星3.5とします。

スープ餃子

◇ タピオカ入りココナッツミルク

 個人的には杏仁豆腐の方が好きですが、デザートとして申し分ない一品です。星3つ。

タピオカ入りココナッツミルク

◇ コースの評価

 「飲茶コース」ですので、どうしても飲茶のみの品々となりますが、単調になることはなく、飽きさせることもない、バラエティを感じました。料理の完成度、味付けに申し分なく、星4つのコースと思います。

星4つ


 *****

◇ 総合評価

 四川料理であるのに麻婆豆腐抜きのコース料理で店を評価する大雑把さにご容赦いただいて、今回のところは星4つでお願いいたします。店の清潔さ、接客もよろしく、たいへん客が多くて賑わっているのにも関わらず料理の進行が速く、そうしたマネージメントにも好感を持ちました。加えて料理の味わいは一級品であります。必ずまた行く店であり、また別のコースを頼んでみたいと思います。

星4つ

☆ 現地レポート:パリ シャンゼリゼ通り〜エトワール凱旋門〜コンコルド広場 −4–


 エトワール凱旋門を出た一行はシャンゼリゼ通りを東に進み、コンコルド広場へと向かいました。太陽が西に傾き始めたところで東に向かうのですから陽の光が目的地を照らしてなかなか良い街並みが目の前に広がっておりました。

コンコルド広場へ向けて01

 背後を振り返るとエトワール凱旋門ははるか彼方でありました。

コンンコルド広場へ向けて02

 コンコルド広場にやって来ました。

コンコルド広場入り口


◇ コンコルド広場の概要

 コンコルド広場 Place de la Concorde はセーヌ川右岸(北岸)の中心部界隈に位置し、テュイルリー庭園と、同広場が起点となるシャンゼリゼ通りとに挟まれた場所にあります。1755年、アンジュ=ジャック・ガブリエルによって設計され、当初ルイ15世の騎馬像が設置されていたため「ルイ15世広場」と呼ばれておりました。その後、フランス革命の勃発により騎馬像は取り払われ、名前も「革命広場」に改められております。フランス革命中には、ルイ16世やマリー・アントワネットのギロチン刑が行われた場所であります。1795年のヴァンデミエールの反乱において、当時ポール・バラス軍司令官副官であったナポレオン・ボナパルトが王党派を鎮圧後、現在の「コンコルド広場」という名前で呼ばれるようになりました。


噴水01

噴水02


◇ オベリスク

 コンコルド広場の中央にはエジプトから贈られたオベリスクが立っております。「クレオパトラの針 L'aiguille de Cléopâtre」とも呼ばれますが、クレオパトラとは何の関係もなく、一般的には「ルクソールオベリスク」呼ばれます。元々はルクソール神殿の入口に対で立っていましたが、1826年、エジプトとスーダンを統治していたムハンマド・アリーがフランスに贈り、1833年、ルイ=フィリップ1世の命でコンコルド広場の中央に立てられました。ラムセス2世の治世を褒め称えるヒエログリフが刻まれており、また、当時の技術レベルでは輸送は困難を極めたため、台座には輸送の際にどのような機械を使ったかを説明する図が彫られております。

オベリスク

オベリスクの壁04

pベリスクの壁03

オベリスクの壁02

オベリスクの壁01

オベリスク02






《店舗:中華>広東料理>横浜>店舗》「牛バラ煮込み」だけではなかった 愛群(アイチュン)更新


 「牛バラ煮込み」で有名な広東家庭料理の「愛群(アイチュン)」、二度目の来店となりました。このように2回目以降の訪問で追加の記事がある場合には(更新)としてアップさせていただきます。営業時間 11:30〜21:00 となっておりますが、夕は17:00からで、16:30に現地到着した時には3組の客が列を作っておりました。人気店であります。

愛群外観01

愛群外観02

 食べログの評価は3.72と高く、場所は中華街大通りから中山路に入り関帝廟通りに出たところで左です。大きな看板で分かりやすかったです。店の中は狭くて4卓しかなく、私が入ってすぐに別の3卓も埋まってしまい、そこへ1人の客が来たので相席となりました。さすがは人気のお店です。

愛群食べログ

愛群地図


◇ メニュー

 ある一品をご紹介したい場合と、店そのものをご紹介して、今後も品を追加する場合と思われ、それで題名に《中華/一品》とする場合と《中華/店》とする場合を分けております。そのうち気が変わるかも知れませんが、、、。メニューは大きく更新いたしました。

メニュー01

メニュー02

メニュー03

メニュー04

メニュー05

メニュー06

オススメ料理

愛群メニュー02

メニュー07


【牛肉】

◇ 牛バラ煮込み(ハーフ)1000円

 全く評判通りの一品でありました。食べログの口コミと全く同じ、気さくなおかみさんが「甘めの味付けだから、これ付けて食べると美味しいよ」と特製の山椒辛味噌を勧めてくれました。実際に食べてみると、それほど強い甘味ではなく、オイスターも八角もその存在を誇示することはない、塩加減と併せて、全てがバランスよい味付けでありました。そこの山椒辛味噌を付けて食べると、これまた別の食べ物になったような強いアクセントが加わり、味噌を付けない時と付ける時と、交互に食べて、二つの異なる味わいを楽しみました。

牛バラ煮

サンショペースト

 「牛バラ煮込み飯」や「牛バラ煮込み湯麺」と言うメニューもあり、そういう食べ方も楽しいかな?、と強く思わせました。食べログでは「トロトロに柔らかい」との表現が多数見られましたが、自宅で圧力鍋を多用するようになってから、柔らかい肉は極めて日常であり、それから考えると肉の柔らかさはそれほどでもない印象を受けました。圧力を使わずに!、と言うのであれば、それはそれですごいことではありますが、、、。星4つの一品とさせていただきます。

星4つ


【青菜】

◇ 空芯菜(くうちんさい)の海老味噌炒め 1730円

 メニューには列挙されていないものの、「おすすめ」の中に「炒青菜(1300円)」と言う青菜をニンニクで炒めた料理があり、それが夏季限定で空芯菜(くうちんさい)に代わりしかも味付けは海老味噌炒めになるんだそうです。

空芯菜01

空芯菜02

 自分の味覚を疑うほどの途轍もない絶品でありました。しっかりとした塩味、海老味噌のなんとも言えない懐かしくもある香ばしさ、ニンニクの風味、空芯菜のシャキシャキとした歯ごたえ、どれを取っても、こんな料理には出会ったことがない、それほどのサプライズがありました。他の料理が霞んで見えるほどです。

空芯菜03

 おかみさんのお勧めで、具を食べ終わった後のタレに白ご飯を入れていただきます。見た目はニャンコご飯のようで下品ですが、これがまた合います! この料理は星4.5です。

星4.5


【ご飯物】

◇ 五目炒飯 870円

 評判ほどではありませんでした。大きな揚げエビが二つ入っているのと、焼豚が豊富に使われている、それは口コミ通りの「売り」でしたが、全体として大きく評価するものではありませんでした。エビ2匹が単発で入っていても、カニは含まれず海鮮の風味はありませんでした。焼豚には八角の香りが乏しく、全体として「五目」ではありますが、海鮮も焼豚も互いの良さを消しあっている、そんな感覚を受けました。火加減やパラパラ感はさすがであり、丁寧な仕事であることに変わりはなく、値段はリーズナブルでありました。こちらは星3.5とさせていただきます。

五目チャーハン


◇ 五目かけ飯 870円

 醤油味のいわゆる広東風 五目うま煮ご飯です。中国菜、きくらげ、タケノコ、イカ、エビ、豚肉で構成されており、八角の風味(香りと味)はほんのりと感じられる程度で、全体として上品な味わいでありました。難を言えばもう豚肉は一切れしか入っていず、もう2、3切れ欲しかったかな?、と言うところです。火の通し方、味付けなど申し分なく、星3.5とさせていただきます。

五目うまにご飯


【天心】

◇ 春巻き(3本) 650円

 食べログで高評価の春巻きは、(スーパーなどの)ちまたで見かけるものより太くて小さものでありました。おかみさんより「味が付いているから辛子をつけるくらいね!」と言われて、ねり辛子のみでいただきました。ひとかじりしたところでサプライズです。衣が厚く、しかししっかり火が通っているのでバリ!っという感覚でありました。中には、全部細切りの牛肉、タケノコ、しいたけがぎっしりと詰まっており、食べ応えのある一品です。あまり日頃から春巻きと言うものを食べませんので比較しようがないのですが、これまで食べたものの中では最高であったと思います。星4つです。

春巻き01

春巻き02


◇ 総合評価

 前回星4つとしましたが4.5に繰り上げさせていただきます。「空芯菜の海老味噌炒め」に驚かされたと言うこともありますが、この店の看板料理は「牛バラ煮込み」であったはずですが、五目炒飯や五目かけ飯のご飯系や春巻きに至るまで、一級品の料理ばかりです。大きなチェーン店もある横浜中華街において、中小企業と言うか、屋台にも近い小さなこの店が誇りをもって頑張っているその姿に星4.5、お願いいたします。全メニュー制覇を目指す店舗となりました。

星4.5


◇ 2019年09月03日 阪神戦

 前から二列目と言う素晴らしい席を取ったのに、雷で中断の後に豪雨がやって来て中止となりました。ビールは1杯のみでした。

浜スタ190903

天気190903


◇ 2019年09月10日 巨人戦

 首位攻防の直接対決はバックネット裏からの観戦となりました。超満員の横浜ファンの応援虚しく、なんとエース今永を立てて逆転負け!、これも一つの記録として残します。

190910 バックネット裏

190910 超満員

190910 結果

☆ 現地レポート:パリ シャンゼリゼ通り〜エトワール凱旋門〜コンコルド広場 −3–


 昼食を終えた一行はシャンゼリゼ通りを西へ、いよいよエトワール凱旋門へと向かいました。8月20日の晴天でありますが暑さは全く感じられない、過ごしやすい陽気でありました。

凱旋門へ向かう

凱旋門へ向かう02

凱旋門〜コンコルド広場


◇ エトワール凱旋門へのアプローチ

 エトワール凱旋門は太いロータリーの中央に建っており、横断歩道も陸橋もありませんので、シャンゼリゼ通りから向かって凱旋門の右側にトンネルの入り口があります。そこから地下道を抜けて凱旋門直下へと出ます。トンネル内では、東洋人風のバイオリンの流しがいて、とても良いメロディーを奏でておりました。

凱旋門への入り口

凱旋門へのトンネル

凱旋門下から


◇ 入場〜階段〜中二階

 ここからが有料となります。入り口から入って螺旋階段を登り中二階まで来ました。どこにでもある土産もの売り場があります。

凱旋門 階段

凱旋門内部01

凱旋門内部02


◇屋上

 さらに螺旋階段を登り屋上へと進みました。まずは凱旋門直下から、東方、シャンゼリゼ通りからコンコルド広場方面に目を向けて、ズームをかけて行きます。手前左がわに赤い屋根、先ほど行きましたBrioche Dreeが見えます。

シャンゼリゼ通り01

シャンゼリゼ通り02

シャンゼリゼ通り03

シャンゼリゼ通り04

 少し南側に移動しますとエッフェル塔が見えますね。

南側


◇ 無名戦士の墓

 螺旋階段を降りて、土産物をいくらか求めたところで外に出ました。そこには無名戦士の墓があり、チロチロと火が灯っておりました。主に第一次世界大戦ほか、フランスの為に亡くなった兵士たちを祈念しています。

無名兵士の墓


◇エトワール凱旋門の概要

 エトワール凱旋門 Arc de triomphe de l"Etoile(正式名称「エトワール広場の凱旋門 Arc de triomphe de l'Etoile」)は、フランス・パリのシャンゼリゼ通りの西端、シャルル・ド・ゴール広場にある凱旋門であります。冒頭の地図で示します通り、12本の通りが放射状に延びたその中央にあり、その形が地図上で光り輝く「星=etoile」のように見えるので、この広場が「星の広場(エトワール広場 la place de l'Etoile)」と呼ばれたことに由来しております。
 エトワール凱旋門は、前年のアウステルリッツの戦いに勝利した記念に1806年、ナポレオン・ボナパルトの命によって建設が始まり、ルイ・フィリップの7月王政時代、1836年に完成しました。建設を命じたナポレオンは完成する前に既に死去しており、彼がこの門をくぐったのは1840年にパリに改葬された時でありました。1885年のヴィクトル・ユーゴー国葬における遺体安置、あるいは1919年7月14日の第一次世界大戦の同盟国の勝利のパレードなど、国家の歴史的な出来事を執り行う場所として機能してきました。


《一品:中華>広東料理>横浜>豚足そば》評判以上でサプライズ! 徳記(トッキ)の「徳記豚足湯麺」


 「豚足麺」で有名な「徳記」に行って来ました。横浜中華街の記事が続いており恐縮いたしますが、理由は簡単、横浜DeNAベイスターズが優勝争いをしており浜スタに日参せざるを得ないからです。ブログのタイトルから離れつつあるようですが、しかし、料理やグルメと言うものも立派なスピリチュアルだとは思っております。
 広東料理の「徳記」は昭和37年創業の老舗ですが、最近になって店主が体調不良となり店を閉めていたところに、新しい料理人を迎えて今年の4月に再オープン、伝統の「豚足そば」を復活!、との触れ込みです。

入り口

チラシ

特記食べログ

 場所は横浜中華街の端っこの方、横浜中央病院方面から門をくぐって関帝廟通りに進み、少し先の右の路地に入ったところです。夕方は17時開店です。

特記地図

門


◇ 徳記豚足湯麺 950円

 料理を運んできたおかみさんから「どうやって食べるかご存知ですか?」との質問、大丈夫ですとお答えしました。おそらくは食べログ口コミに見かける、豚足のタレに麺を付けて食べる食べ方とか、豚足を麺の上に乗せて食べる、と言うことだと思いました。

料理01

 写真の如く、丼に細切れネギだけを振りかけた素ラーメンと豚足x2の皿が別々に出されます。ピクルスが口直しに添えてあります。まずは麺の方をいただきます(1)。薄味でしかししっかりと出汁が効いた上品なスープにモチモチの平打ち太麺です。これだけだと麺が強すぎてスープが大人しすぎかな?、と言う印象です。もちろんこの単体だけでの判断は無意味でありますね。

料理02

料理04

 さて豚足ですが、驚くほど柔らかく、驚くほど濃厚な味わいです(2)。足関節の部分ですので、軟骨部分などコラーゲンが豊富であり、牛にしろ豚にしろバラ肉とは部位が違いますが、それにしても柔らかい、箸だけでも骨が取れます。濃厚な味については、最近の中華街は日本人の味付けに合わせてか?、比較的薄味で上品っぽく感じさせる味付けが増えている印象でありました。先日の「牛バラ煮込み」(愛群)しかり、獅門酒楼 の「海鮮入りつゆそば」もそうでした。この豚足はしっかり甘く、しっかり塩辛く、そして八角の香りと味が強いインパクトを与えます。これだけでは強すぎると思っているところに、太切りの麺を口にしますと、豚足の強い味覚を太麺がしっかりと受け止めて負けていません。この豚足あってこの麺がある!、そんな印象を受けます。

料理03

料理05

 一つ目の豚足を平らげたところで、食べログ口コミにある麺を豚足のタレにつけて食べました(3)。これまたサプライズです。豚足単体以上に汁の味覚を味わえます。ここでも太麺は負けていない!、そんな主張を感じます。

つけ麺

 そしていよいよ豚足を丼の麺の上に乗せていただきました(4)。少し温度が下がっていた豚足が湯麺の温度で活性化します。汁が薄味で癖がないので、豚足の強さを優しく包むような、これまた新しい食感です。麺を丼からそのまま食べて、豚足にかぶり付き、麺を豚足のタレにつけていただいて、本当は一つのメニュー、料理なのに3通りも4通りも味わえる一品です。

豚足乗せ

 夢中になって豚足麺に集中していて忘れていました、添えられたピクルス、これがまた料理を引き立てます(5)。塩分はほとんどなく、甘すぎず、酸味も抑えてあり、香ばしくもあります。

ピクルス

 人間では片側7個あります足根骨ですね。

骨

 (1)〜(5)と番号をふりました、一つのメニュー、麺類の一品であるのに、味わいにバリエーションが豊富で、食べログの口コミで予想をはるかに超えたサプライズでありました。「豚足湯麺」、創意工夫、アイデアと味付けの妙、調理の完璧さに星4.5とさせていただきます。

星4.5


◇ 餃子 450円

 食べログ口コミで高い評価があった餃子を追加注文しました。腹はキツかったですが、これも小さなサプライズでありました。はっきり申して「小籠包風餃子」です。おそらく小籠包と同じ技法、スープの煮こごりを餃子ネタとして入れておいて火を加えて、煮こごりが溶けて餃子の袋の中でスープとなる、そんな技法だと思います。「噛むと肉汁が出て来てジューシーな」って表現がありましたが、肉汁というよりスープだと思います。焼売や小籠包にはない、焼き餃子独特の香ばしさと、酢醤油にラー油を付ける風味に小籠包にスープの風味を味わえる、これも星4つ相当の料理として評価いたします。

餃子


◇ 2019年09月05日 阪神戦 ライトゴロを見るためだけに行った浜スタ

 はい!、阪神相手にぼろ負けでした。でも大変、珍しいライトゴロが見られましたので動画を供覧いたします。

浜スタ190905




☆ 現地レポート:パリ シャンゼリゼ通り〜エトワール凱旋門〜コンコルド広場 −2–


 パリ、シャンゼリゼ通りでマカロンのおやつを食べた一行は昼食に予定していたフランスパンの店へと向かいました。エトワール凱旋門方面、西へと向かいます。

凱旋門へ01

凱旋門へ02

Briche Dorreへの地図

 横断歩道を渡って反対側へ、さらにエトワール凱旋門に近付いて参りました。

凱旋門へ03


◇ フランスパンを楽しむなら "Brioche Dree"

 いよいよ目的地、"Brioche Dree" のお店、「フランスパンを楽しむならここ!!」って店だそうで、観光客のみならず地元の人もふらった入る名店とのことです。

Bruche Gorre外観01

Briche Doree外観02

 店内に入るとすぐ右手にサンドウィッチが陳列されており、指で刺して "This one!" で通じますので、フランス、パリとは言え注文はいたって簡単です。

店内 ウインドウ01

店内ウィンドウ02

店内ウィンドウ03

 ハムサンドとエクレア、飲み物はHeinekenのビールをいただきました。フランスパンですので硬いですが、日本にあるものよりは柔らかい印象で、とっても香りがいいですね。

フランスパンのサンド、エクレア